2021最新 松山英樹 優勝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021最新 松山英樹 優勝

キアワアイランドリゾートを熟知していることも大きいですが、それ以上にピート・ダイのコースとの相性がとてもいいことが評価したいポイントです。2018年に久々の優勝を果たしたザ・プレーヤーズ選手権の会場も、ピート・ダイの代表作であるTPCソーグラスでした。

ブログ歴は7年目突入!「ゴルフ通信!松山英樹応援ブログ」を書きながら、ゴルフで遊ぶ67歳の大阪のオッサンです。

ジュニア時代はジョーダン・スピースとは親友でライバルでもある関係でした。ウェイクフォレスト大に進学して、1年生の1人だけに与えられるアーノルド・パーマー奨学金を授与されるほどの期待の選手だったのです。ちなみに、同大出身のウェブ・シンプソン(2012年全米オープン覇者)もこの奨学金を受けています。

4週間前に新型コロナウイルスに感染し、今大会が復帰初戦。途中、10日間の隔離もあり、体力的には万全とは言い難い。「でも、暑いのはみんな一緒だし、体力的に戻りきっていないのは言い訳でしかない」と松山は言う。6番でバーディを奪って通算11アンダーとし、今大会初めて首位に並んだ。そこからは同組で回るザンダー・シャウフェレ(米国)、カルロス・オルティス(メキシコ)との3人によるデッドヒートが続いた。

残り2名はキャプテン推薦で選ばれます。アメリカツアーからは、アメリカ国内生まれのPGAツアー選手登録をしている選手が出場できるので、基本松山英樹は・・出場出来ないという事になります。

(C)2021,Nikkan Sports News.
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権は日刊スポーツNEWSに帰属します。

松山英樹と同学年の石川遼は「すごいなという気持ちとともに“やる感じ”はありました。よく、“彼にできるなら自分にもできる”という言葉がありますが、英樹にできて自分にできないこともある。それを補ってスコアを作るのがゴルフの面白さ。すごく刺激になりました」と語った。

松山英樹が優勝するまで、マスターズでの日本人最高となる4位の記録を持っていた片山は「すごい!の一言では失礼ですけど、85年、誰も打ち破れなかった壁を打ち破った。生きているうちに日本人の優勝が見れたという、何とも言えない感覚」と語った。

松山英樹のトーナメント出場予定を徹底調査して、随時更新していくような、わかりやすい確認表を考えて見ました。いかがでしょうか?。

ドライバーも安定していましたし、アイアンの精度もPGAツアーのトップレベルで、今年はパッティングも良かったですが、勝ちきれた要因はアプローチだと思います。
私も丸山茂樹選手の専属コーチとしてオーガスタに行きましたが、オーガスタは12番、15番、18番とか「絶対に寄らないアプローチ」っていうポイントがいくつかあるんです。今年の松山選手は、そこからでも寄せていました。
象徴的だったのは3日目の18番。2打目を奥に打ち込んでしまって、下り傾斜から高速グリーンを狙うアプローチが残りましたが、松山選手はここから寄せてパーセーブした。そのパーによって、3日目は1イーグル5バーディの「65」が出て最終日につながった。もし、あの神業的なアプローチがなくて18番がボギーとかダブルボギーだと、最終日の展開も変わってきたと思います。
最終日も15番で池に落とした後のアプローチはすごく難易度が高いのですが、慎重に手前に寄せてボギーでおさめた。

4日間を通してパターも入っていましたが、それはパターが入る距離までアプローチやバンカーショットをしっかり寄せていたからです。

●解説内藤雄士
2001年には日本人初となるツアープロコーチとしてマスターズ、全米オープン、全米プロを経験。丸山茂樹の専属コーチとしてPGAツアー3勝に貢献。

初日の1番ティショット。ミケルソンも若いけど、松山も若い!

松山英樹、応援いつもありがとうございます。松山英樹のスケジュールの確認表2021年版です。過去の2020年6月11日からの最新PGA再開ツアースケジュールへもジャンプできます。

今年4月の「マスターズ」でも優勝を争ったシャウフェレと最終日最終組で相まみえる。「マスターズは僕が勝ったけど、あしたは(シャウフェレは)『絶対勝つ』っていう気持ちで来ると思う。自分もしっかりと準備して、気持ちで負けないように頑張りたい」

2019年、2020年と2年連続でマスターズに出場していた今平は、松山の技術レベルを絶賛。「優勝はものすごいことだと思います。松山選手はPGAツアーのトップ選手と比べてもアイアンの精度と高さは上だと思います」と称賛。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*