2021最新 松山英樹 3w

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021最新 松山英樹 3w

首位に立った前日の第3ラウンド終了後の会見で、当時を振り返った。「ここに初めて来た時は、震災があったので、まず、ここに来ることができるか分からない状況だった。そこでローアマチュアを取ることができた。あの時、この場を経験していなかったら、今の自分はないと思っています。10年前に、ここでプレーできたのは、今でもすごく心に残っています」。68で回った11年の第3ラウンド後、雲の上の存在だったスティーブ・ストリッカー(米国)に「ナイスプレー!」と声を掛けられた。「今でも残っています。オーガスタで60台で回ることが、すごいことなんだなと、あらためて思いました」。マスターズに魅了され、マスターズで勝ちたい思いが、松山を世界一へと導いた。

まず注目したのが、松山プロが使用するスリクソン「ZX5 ドライバー」。鶴原さんは「今作のZXシリーズは初速も良く出ますし、適度な低スピン、ある程度スピンが入りつつ、前に飛んでくれるような球が打ちやすい」と評価します。
松山プロが使用するアイアンやボールのほか、マスターズ制覇した際に着用していたグローブやウェアもチェックしました。

松山英樹とともに闘った早藤将太キャディーの行動に賞賛の嵐「日本人は素晴らしい」「いい光景」

タイガー・ウッズ 松山のマスターズ制覇を祝福「日本の誇りになった」

そんな松山の夢は今年、日本中の夢となって、さらに大きな声援、後押しを受けて4日間を戦い抜いた。青木功が、尾崎将司が、中嶋常幸が夢見たマスターズ制覇。丸山茂樹が、片山晋呉が、何度も挑んだオーガスタ・ナショナルGC。先人の思いを受け継いだ松山が、日本ゴルフ界史上最大の偉業を達成した。

松山の使用クラブは以下。

帝王・ニクラウス氏 ツイート3連発で松山を祝福「世界のゴルフ界にとって最高の日に」

そのマスターズ初出場の裏には、悲壮な決意があった。11年4月。松山が通っていた東北福祉大のある仙台市は、東日本大震災の被災から1カ月しか経過していなかった。甚大な被害に出場してよいか迷った。それでも出場を決めたのは、多くの激励の電話やメールに後押しされたからだ。

現時点では評価の高いこのドライバーが、2021年以降の松山英樹選手のエースドライバーとなるのかどうか注目したいところですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*