あいみょん

2021年令和3年 あいみょん love music

2021年令和3年 あいみょん love music

あいみょんにとって東京とは?
人ごみが魅力的。

あいみょんにとって「好き」っていう感情ってどんなもの?
自分のものにしたくなる、自分の一部にしたくなる。っていうことかな。「好き」って一聴するとすごく綺麗に聞こえるけど、執着するとか、汚い部分もあると思っていて。根本には人間の闇とか、コンプレックスとかが隠れている言葉でもあるなって思いますね。

あいみょんにとって喜怒哀楽で一番好きな感情は?
えー、喜・怒・哀・楽…。やっぱり喜びが一番かな。喜びがある瞬間っていうのが、自分が一番人間的に感情が爆発する瞬間だと思いますね。嬉しくて自然と涙が出るってことは人間としてちゃんと感動できたんだなって思います。

シンガー・ソングライター あいみょん、10月からスタートする自身最大規模となるワンマンツアー「AIMYON TOUR 2019-SIXTH SENSE STORY-」全公演SOLD OUT、国立代々木競技場第一体育館2DAYS&大阪城ホール2DAYSでの追加公演決定!

シンガー・ソングライター あいみょん、TBS系 火曜ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」主題歌「真夏の夜の匂いがする」MV解禁!山田智和が監督を務めた、洋館を舞台にした“クセになる”中毒性抜群の映像作品が完成!

あいみょん、映画「空の青さを知る人よ」劇中主題歌に加え、エンディング主題歌を務めることが決定!劇中主題歌「空の青さを知る人よ」、エンディング主題歌の「葵」のW主題歌を収録した9thシングル「空の青さを知る人よ」を10月2日(水)に発売することも決定!

「ハルノヒ」は映画『クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜』主題歌でもあり、映画とあわせて楽曲にも注目が集まった。​続く月間ランキング2位にも、あいみょんの「マリーゴールド」がランクイン。

あいみょんの音楽って、距離感が押し付けがましくない。今どきの感覚なのかなあって。
あー。私、音楽にのめり込んでるか?って言われたらそうじゃないのかも。

人気の女性シンガーソングライター・あいみょんさんの楽曲「裸の心」が、2020年の年間 USEN HIT ランキングで見事グランプリに!
連続18週1位をたたき出すまさに快挙!
そして昨年はあの大ヒット曲「マリーゴールド」が1位を獲得したので、2年連続のグランプリ!
楽曲「裸の心」は今年6月にシングルとしてリリースされ、メジャーデビューより10枚目の作品となる。
また、ドラマ「私の家政夫ナギサさん」主題歌に起用。
楽曲パフォーマンスの際には、ギターなしでの歌唱がまた新鮮で、より歌詞が伝わってくる名曲。
又、同楽曲は今年9月に発売されたアルバム「おいしいパスタがあると聞いて」にも収録されている。
あいみょんさんは11月から全国5会場10公演を行う「AIMYON TOUR 2020“ミート・ミート”」を展開中。
ちなみに12/13(日)のさいたまスーパーアリーナ(埼玉県)公演は、同時にライブ生配信される。
遠くにいても、視聴環境が整っていれば今からでも視聴チケットの購入はできますよ。
彼女のさらなる魅力を知るいいきっかけになるかも!?

コラボ第三弾となる、KABA.ちゃんが演出を手掛ける
「KABA.タイム」と舞祭組・千賀健永のピアノ。
今回のテーマは「恋したマネキン」というファンタジーな世界で男性の気持ちを菅田将暉「まちがいさがし」、女性の気持ちをあいみょん「裸の心」の2曲で表現!
歌は川畑要、二宮愛。踊りは舞祭組・二階堂高嗣、柏木由紀。
さらに三浦祐太朗のギターも加わり、一体どんなパフォーマンスを魅せてくれるのか!?

あいみょんの歌、ゲイバーでたくさん歌われているんですよ。低い男の声で心を込めて「マリーゴールド」歌ってる。
ははは、可愛い!嬉しいです。

<歌手別 TOP10>今年最も歌われた歌手は、2年連続米津玄師となった。また、楽曲別同様、昨年圏外だったあいみょんが2位に、Official髭男dismが初登場9位にランクイン。

2019年4月の月間ランキング1位を獲得したのは、あいみょんの「ハルノヒ」。「月間ランキング」「BGM月間ランキング」ともに1位を獲得した。

新しいだけじゃなくて、懐かしさを感じるのはそういう部分なのかも。歌謡曲や平成カルチャーがあいみょんフィルターを通されて、新しい音楽になっているっていうか。
もちろん歌謡曲好きで、歌謡曲できたら、と思うこともあるんですけど、私が歌謡曲やっちゃったら、それだったら歌謡曲を聴けばいいじゃんって。歌謡曲のエキスもいただきながらも、新しいことができたらなって思っています。

<楽曲別 TOP50>今年最も歌われた楽曲は、米津玄師の「Lemon」で、昨年に引き続き2年連続の1位に輝いた。あわせて2018年3月18日から2019年10月26日までの期間中、週間ランキングにて84週連続1位の記録を樹立する快挙も成し遂げた。
2位を獲得したあいみょん「マリーゴールド」は、昨年8月の発売以来、ミュージックビデオの再生回数が1億回を突破するなど、若年層を中心に人気を博している。
初登場曲は4曲で、昨年圏外だった10曲がランクインした。なお、TOP50のうち、POPS曲が48曲を占めた。

2021年令和3年 あいみょん vans

2021年令和3年 あいみょん vans

初出場のあいみょんが着用したのは真紅のセットアップ。メジャーデビュー前から親交があるデザイナー藤田哲平さんが手掛ける「サルバム(sulvam)」が制作しました。ベルベット素材のジャケットとパンツ、そしてインナーはレース調のへそ出し。個性を引き立てています。

BGM・LINE着うた(R)●・ワカモノランキングでも1位を獲得し、4冠を達成。最も再生されたアーティストは「あいみょん」

2021年令和3年 あいみょん ウルフ

2021年令和3年 あいみょん ウルフ

2014年に入社。科学技術部で防災・環境分野などを担当後、16年から第一産業部で情報通信業界を中心に取材。18年4月からニュースイッチ編集長。新聞の枠を飛び出したウェブメディアだからできるコンテンツ作りに邁進中。建築学科卒で住宅や建築が好き。自宅は中古マンションを買ってフルリノベーションした。生きている間にあと2回くらいはリノベを経験したいと考えている。趣味は生まれ育った千葉が本拠地のジェフ千葉を応援すること。

あいみょんの今の髪型ってボブで顔周りだけウルフっぽくレイヤーが入ってる感じですか?
もしこの髪型にするなら美容院でなんて頼んだらいいのでしょうか?

石川県小松市出身、実家は割烹料理店を営む。91年日刊工業新聞社入社。食品、機械、通産省、不動産、家電、半導体などの業界を担当。自動車キャップ、総合電機キャップを経てニュースイッチの立ちあげに携わる。18年4月デジタルメディア局局長、20年9月執行役員。著書に「よくわかる半導体業界」、「ひと目でわかる日立製作所」など。趣味はサッカー観戦と美食巡りを兼ねた海外旅行(特に好きな場所はサンセバスチャン)。バルセロニスタでお気に入りはイニエスタ。
「ちりとてちん」、「カーネーション」、「あまちゃん」で朝ドラにはまる。ドラマ好き。「アンナチュラル」で脚本家・野木亜紀子の才能に惚れ込む。最近のドはまりドラマ「ハウス・オブ・カード」「愛の不時着」「梨泰院クラス」。毎週のように映画館にも通う。最近のイチ推しは西川美和監督・脚本の「すばらしき世界」。好きな女優は浜辺美波、上白石萌歌、小松菜奈、志田未来、有村架純、小芝風花、芳根京子、森七菜、松本穂香、木下彩音、多部未華子、池田エライザ、新垣結衣、キム・ダミ(チョ・イソ)、ペ・スジ(ソ・ダルミ)。好きなアーティストはYOASOBI、あいみょん、上原ひろみ、宇多田ヒカル、櫻坂46・欅坂46(渡邉理佐、藤吉夏鈴、‎山﨑天、鈴本美愉、佐藤詩織)、日向坂46(松田好花、渡邉美穂、富田鈴花、濱岸ひより、加藤史帆)、乃木坂46(鈴木絢音、山崎怜奈、生田絵梨花、星野みなみ、伊藤万理華)、サンボマスター、Official髭男dism、Mr.Children、80年代歌謡曲。最近注目しているお笑い芸人はAマッソ、ラランド、余韻と脚色(加納とサーヤ)、ヒコロヒー、アルコ&ピース。海原やすよ・ともこ。好きなお笑い番組は、しくじり先生お笑い研究部、あちこちオードリー、チャンスの時間。

2006年入社。さいたま総局から日用品・化粧品、証券などの担当を経て、現在は
鉄道・航空・海運などの運輸と物流、レジャー・観光を担当。数少ない趣味の旅行が
仕事となってしまい、唯一純粋な趣味のスポーツ観戦は、野球、サッカー、テニスに
NBAとジャンル問わず何でも見る。好きな選手はサッカーならダビド・シルバ、NBAな
らスティーブ・ナッシュ。職業柄か、技術屋さんが好み。

2021年令和3年 あいみょん レーベル

2021年令和3年 あいみょん レーベル

1990年新潟生まれ、現在はロンドン在住のポップシンガー。UKのレーベル「Dirty Hit」に所属。13歳から音楽活動を開始し、ケンブリッジ大学卒業後、本格的にアーティスト活動を始める。作詞・作曲・MVのディレクションなども自らが手掛け、The FADER「2017年知っておくべきアーティスト」やDAZED「DAZED 100」などにも選出された。音楽活動のみならず、VOGUEやi-dなどのファッション誌でモデルを務める他、adidas、M・A・C、Versus Versaceなどのブランドのキャンペーンにも起用されている。昨年11月には今年最も輝いた女性たちに送られる「VOGUE JAPAN Women of the Year 2019」を受賞した。2019年11月22日に最新シングル「STFU!」をリリースし、早くもDAZEDが選ぶ2019年ベストミュージック20位に選出された。

2021年令和3年 あいみょん ライブ

2021年令和3年 あいみょん ライブ

29回目を迎える冬の大型音楽番組。今年のテーマは“クリスマス”。「おうちクリスマス」を過ごす視聴者のために、嵐、あいみょん、瑛人、LiSA、NiziUら人気アーティストたちが、クリスマスSPメドレーなど60曲以上に及ぶステージングを届ける。ジャニーズによる“トンチキソングメドレー”も。

「モノ・コト・暮らし」にまつわる耳寄りトピックスをお届けします。ライフスタイルを豊かにしてくれるアイテムから、週末に行きたいグルメ・スポット情報まで、役立つ情報満載です。

「桜ソングSP」と題し、あいみょんは「桜が降る夜は」を、川崎鷹也は「サクラウサギ」を披露。秋山黄色は「アイデンティティ」を、Sexy Zoneは2021年3月24日リリースの20thシングル「LET’S MUSIC」をパフォーマンスする。その他、東京スカパラダイスオーケストラ、BLOOM VASEが登場。

邦ロックファンの調査で、2020年度以降アーティストのオンラインライブを「観たことがある」と回答した人は79%でした。2021年度以降でフェスやライブが再開したとき、「実際にライブに行きたい」と回答した人は99%となっています。フェスやライブが再開しても、「引き続きオンラインライブを楽しみたい」と答えた人は全体の32%でした。

あいみょんさんは声とギターだけで成り立つものと言っており、弾き語りしたのが一番よく、それがシンガーソングライターの強みだと本人は思っているそうです。

池田エライザはジョン・レノンの「Imagine」をカバー。関ジャニ∞はダンスナンバー「ブリュレ」で、久々に地上波でダンスを披露。SEKAI NO OWARIは「Death Disco」「スターライトパレード」の2曲を、竹原ピストルは「Amazing Grace」をパフォーマンスする。ほか、森内寛樹はMISIAの「アイノカタチ」をカバー。

あいみょんさんは小さい頃から元々歌手を目指していたおばあちゃん、音楽関係の仕事をしていたお父さんの影響により音楽に触れる機会が多く中学生から作詞作曲を始めたそうです。

さまざまなシーンで好評を得たヒット曲が並ぶなか、あいみょんの「マリーゴールド」は、昨年夏のリリース以来、彼女の楽曲の中でも人気が高く、1年越しで年間1位を獲得。人々が集まる場所で最も多く流れ、最も多くの人の耳に、心に響いた楽曲となった。

2週連続の出演となる関ジャニ∞は「キミトミタイセカイ」を、ソロメジャーデビューが決まったファーストサマーウイカは、阿部真央作詞作曲の「カメレオン」を歌唱。マカロニえんぴつは「メレンゲ」を、初登場の優里は大ヒット中の「ドライフラワー」を披露する。ほか、Novelbright、平井大が登場。

人気の女性シンガーソングライター・あいみょんさんの楽曲「裸の心」が、2020年の年間 USEN HIT ランキングで見事グランプリに!
連続18週1位をたたき出すまさに快挙!
そして昨年はあの大ヒット曲「マリーゴールド」が1位を獲得したので、2年連続のグランプリ!
楽曲「裸の心」は今年6月にシングルとしてリリースされ、メジャーデビューより10枚目の作品となる。
また、ドラマ「私の家政夫ナギサさん」主題歌に起用。
楽曲パフォーマンスの際には、ギターなしでの歌唱がまた新鮮で、より歌詞が伝わってくる名曲。
又、同楽曲は今年9月に発売されたアルバム「おいしいパスタがあると聞いて」にも収録されている。
あいみょんさんは11月から全国5会場10公演を行う「AIMYON TOUR 2020“ミート・ミート”」を展開中。
ちなみに12/13(日)のさいたまスーパーアリーナ(埼玉県)公演は、同時にライブ生配信される。
遠くにいても、視聴環境が整っていれば今からでも視聴チケットの購入はできますよ。
彼女のさらなる魅力を知るいいきっかけになるかも!?

あいみょんは「ハルノヒ」「マシマロ」の2曲を、嵐は、10月30日リリースの配信限定シングル7作目となる「Party Starters」、A.B.C-Zは、江頭2:50歌詞の「頑張れ、友よ!」を披露。ほか、西川貴教とゴールデンボンバー・鬼龍院翔が初タッグを組んだ西川くんとキリショーや、NiziUも登場。

えなこ、“むっちり桃尻”あらわな水着姿に反響「ヒップラインがたまらない」「肌ふわっふわ」

aikoは、2021年3月3日発売のニューアルバムから「磁石」を披露。Awesome City Clubは「勿忘」、KAT-TUNは「Roar」、GENERATIONSは「雨のち晴れ」をパフォーマンス。卒業シーズンを控え、川嶋あいは「旅立ちの日に…」を、森山直太朗は「さくら(二〇二〇合唱)」を、今春卒業を迎える視聴者の思い出の写真と共に歌唱する。

令和初のJ-POPランキングは、パワフルに放つアーティストの魅力が一際光る結果となった。同アーティストの楽曲がこれほど複数ランクインしたのは初めてであり、TOP30にあいみょん5曲、米津玄師3曲、Official髭男dism3曲、DA PUMP3曲、そして乃木坂46が3曲ランクイン。

2021年令和3年 あいみょん プロデューサー

2021年令和3年 あいみょん プロデューサー

あいみょんにとって「好き」っていう感情ってどんなもの?
自分のものにしたくなる、自分の一部にしたくなる。っていうことかな。「好き」って一聴するとすごく綺麗に聞こえるけど、執着するとか、汚い部分もあると思っていて。根本には人間の闇とか、コンプレックスとかが隠れている言葉でもあるなって思いますね。

あいみょん:昔は「目の前にいる人全員私のことを好きになれ」と思いながら歌ってることもあったんですけど、最初からそう考えるんじゃなくて、まずは好きなように作ってその曲が必要な人にちゃんと届けばいいなって。今回はJKに届くといいですね。私はJKに育てられたので、JKに恩返しをしていかないとダメなんですよ(笑)。タイアップを発表して、「オオカミの曲をやってくれて嬉しい!」っていう
コメントをいっぱいもらえたのは嬉しかったです。前から私のことを応援してくれてたJKは今めちゃめちゃ社会人だと思うから、令和のJKに恩返しすることになりますけど、まだまだ若い子には好かれたいので(笑)。

あいみょんにとって東京とは?
人ごみが魅力的。

存分に溺れていいよ、っていうあいみょんプールがあってね。
そう。それにみんながダイブして、苦しくなりに行っている。

あいみょんは「ハルノヒ」「マシマロ」の2曲を、嵐は、10月30日リリースの配信限定シングル7作目となる「Party Starters」、A.B.C-Zは、江頭2:50歌詞の「頑張れ、友よ!」を披露。ほか、西川貴教とゴールデンボンバー・鬼龍院翔が初タッグを組んだ西川くんとキリショーや、NiziUも登場。

あいみょんの音楽って、距離感が押し付けがましくない。今どきの感覚なのかなあって。
あー。私、音楽にのめり込んでるか?って言われたらそうじゃないのかも。

新しいだけじゃなくて、懐かしさを感じるのはそういう部分なのかも。歌謡曲や平成カルチャーがあいみょんフィルターを通されて、新しい音楽になっているっていうか。
もちろん歌謡曲好きで、歌謡曲できたら、と思うこともあるんですけど、私が歌謡曲やっちゃったら、それだったら歌謡曲を聴けばいいじゃんって。歌謡曲のエキスもいただきながらも、新しいことができたらなって思っています。

作品を残していくことと、自分自身が人前に立って歌うこと。そのふたつの意味を再確認した一年の締め括りが、2回目の出場となる「NHK紅白歌合戦」。“裸の心”のリリース当初から、「この曲でトオミさん(アレンジを担当したトオミヨウ)と
一緒に紅白に出たい」と話していたあいみょんにとって、まさに有言実行の舞台となった。

実りの多い活動の一方で、2020年が「ステイホーム」の一年であったのもまた事実。2016年のメジャーデビュー以来、ハイペースで作品を発表し、休むことなく走り続けてきたあいみょんにとっては、自分の足元を改めて見つめ直す機会になった。

あいみょん:この前、神田伯山さんが「アナザースカイⅡ」に出られていて、立派な落語家として称えられて死ぬのがゴールではなく、いかに若い子を育てて、落語をかっこいいと思わせて、この伝統芸能を繋いでいくかが大事だって言うことをおっしゃっていて。
師匠とかはいないけど、もはやシンガーソングライターも伝統芸能みたいなものじゃないですか? いろんな人が誰かに憧れて、繋いでいってるものではあるわけで。それを見て、私もただ「名曲を残して死ぬ」っていうんじゃなくて、私の曲に若い子が憧れて私みたいになりたいと思ってくれたら、めちゃめちゃ素敵やなと思って。
「あいみょんみたいになりたい」と思って、TikTokで活動を始めた子がもしいたとしたら、それはめちゃめちゃ嬉しいし、そう思うと、やっぱりこれからも楽しくやってる姿を見せたい。実際に隣に並ばれたら、むかつくと思うかもしれへんけど(笑)。
でも私が草野マサムネさんや小沢健二さんに「神様です」って言ってるのと同じような未来がもし私に来たらと思うと、それはめちゃめちゃ楽しみですね。

あいみょん:1回目より緊張して、結構手が震えてました。前はまだ私の名前を知らない人がたくさんいたと思うけど、今回は“マリーゴールド”という曲があった上で、改めて出る「紅白」だったし、「絶対出たい」という気持ちがあったからこそミスりたくない気持ちも強くて。あとやっぱり「紅白」は地元の人とか親戚も喜んでくれるんですよね。
去年は家族にもほとんど会えなかったので、「テレビで私の姿見てくれてるかな?」と思ったりもして。だから、「紅白」は自分のためというよりも、トオミさんだったり、お世話になったスタッフさんたちへの恩返しみたいな感覚が大きかったかもしれない。
「私の歌声を披露する」というより、「楽曲を総合的に披露する」みたいな感じでしたね。

シンガー・ソングライターのあいみょんが、今年4月から「AIMYON 弾き語りTOUR 2020 ”風とリボン”」、10月からアリーナワンマンツアー「AIMYON…

2021年はメジャーデビューから5年目の区切りの年であり、あいみょんは3月で26歳に。短い期間で数々の記録を塗り替えながら、記憶に残る楽曲を数多く生み出してきた稀有なシンガーソングライターは、これからどこへ向かうのだろうか?

結果的にはファンに届くけど、あいみょん自身が自分でやっていることを確認する作業っていうか。
そうですね。私は一度リリースしちゃうと自分の過去作に一気に興味がなくなってしまうんですよ。

■配信シングル「怪物さん feat.あいみょん」

2021年令和3年 あいみょん プロフィール

2021年令和3年 あいみょん プロフィール

最旬タレントのグラビアやテレビ番組の深掘り特集などを掲載する創刊38年のテレビ情報誌「ザテレビジョン」のWEBサイト。月1,800本配信される最新の芸能ニュース・ランキング情報を中心に、人気の新ドラマ・注目アニメなどおすすめの番組情報、タレント公式プロフィール、WEB限定のオリジナル企画も満載。エンタメ好きなユーザーに365日充実のコンテンツをお届けします。

あいみょんにとって「好き」っていう感情ってどんなもの?
自分のものにしたくなる、自分の一部にしたくなる。っていうことかな。「好き」って一聴するとすごく綺麗に聞こえるけど、執着するとか、汚い部分もあると思っていて。根本には人間の闇とか、コンプレックスとかが隠れている言葉でもあるなって思いますね。

あいみょん:これまで私がよく言われていたのは「男性目線のラブソング」で、そうじゃなくても「女性目線のラブソング」だったんですけど、今回は「女の子目線のラブソング」で、そういう曲が表題になることはあんまりなかったなって。
だから、みんな私のこういう曲に対する免疫がなさ過ぎて、ティザー映像も女の子っぽいビジュアルだし、「こんなあいみょん見たことない」って、結構びっくりされちゃいましたね。
メディアに出るときはいつもパンツだし、ボサボサヘアーのイメージがついてると思うんですけど、たまに「私まだ20代やんな?」と思ったりもして、普通にこういう恋愛の曲も歌いたい。
なので、全然無理はしてないし、今回もすごく自然で、逆に「私今までそんな女の子っぽい曲なかった? もうちょっと女の子女の子しようかな」って思いました(笑)。

あいみょん:歌詞を見ると「女の子」って感じがして、今の自分には全く考えられないですけど、でもそういう想いが自分にあったのは事実ですし、歌ってて違和感がないのも事実なので……こういう恋愛したかったんちゃうかなって(笑)。作った当時からスタッフさんにも「いいね」と言ってもらってたんですけど、その頃は私の曲作りのペースがエグかったので、「この曲いいね」と言ってる間に、「こっちはもっといいかも」って、段々埋もれていっちゃって。でも、やっぱりいい曲だから、それがやっと出てきた感じですね。
「春」というタイミングもありましたし、こういう可愛い曲は今のうちに歌っておきたいじゃないですか? もちろん、いくつになってもいろんな人生の歌を歌っていきたいと思うんですけど、特にこの曲に関しては、20代の真ん中やからこそ歌いたくて。今の自分のメンタルと歌いたい内容、歌いたい声のトーンとかが全部ハマる曲やなって。

あいみょん:家で生活をする時間が増えて、すごく集中する期間とそうじゃない期間と、バランスを取れるようになった気がします。前は一日に何曲も作ったりしてたけど、「頑張り過ぎてない?」と思ったりもして。
なので、年間に作る曲の数はちょっとずつ減ってるんですけど、今はすごくいいペースで作れてるなって。
あとは、今しかできないことをやりたいっていう気持ちがより強くなりました。3年くらい前までは、たくさん曲のストックがあることが自信になってたんですけど、やっぱり世に出せる曲は限られてるし、陽の目を浴びんと腐ってくる。
400曲ストックがあっても、今の自分がいいと思えるのは数十曲かもって思うと、それも嫌やなって。なので、今は新しい曲も作りながら、まだ眠ってる曲をいかにいい形で届けられるかをすごく考えてます。

実りの多い活動の一方で、2020年が「ステイホーム」の一年であったのもまた事実。2016年のメジャーデビュー以来、ハイペースで作品を発表し、休むことなく走り続けてきたあいみょんにとっては、自分の足元を改めて見つめ直す機会になった。

あいみょん:この前、神田伯山さんが「アナザースカイⅡ」に出られていて、立派な落語家として称えられて死ぬのがゴールではなく、いかに若い子を育てて、落語をかっこいいと思わせて、この伝統芸能を繋いでいくかが大事だって言うことをおっしゃっていて。
師匠とかはいないけど、もはやシンガーソングライターも伝統芸能みたいなものじゃないですか? いろんな人が誰かに憧れて、繋いでいってるものではあるわけで。それを見て、私もただ「名曲を残して死ぬ」っていうんじゃなくて、私の曲に若い子が憧れて私みたいになりたいと思ってくれたら、めちゃめちゃ素敵やなと思って。
「あいみょんみたいになりたい」と思って、TikTokで活動を始めた子がもしいたとしたら、それはめちゃめちゃ嬉しいし、そう思うと、やっぱりこれからも楽しくやってる姿を見せたい。実際に隣に並ばれたら、むかつくと思うかもしれへんけど(笑)。
でも私が草野マサムネさんや小沢健二さんに「神様です」って言ってるのと同じような未来がもし私に来たらと思うと、それはめちゃめちゃ楽しみですね。

あいみょんは「ハルノヒ」「マシマロ」の2曲を、嵐は、10月30日リリースの配信限定シングル7作目となる「Party Starters」、A.B.C-Zは、江頭2:50歌詞の「頑張れ、友よ!」を披露。ほか、西川貴教とゴールデンボンバー・鬼龍院翔が初タッグを組んだ西川くんとキリショーや、NiziUも登場。

2021年はメジャーデビューから5年目の区切りの年であり、あいみょんは3月で26歳に。短い期間で数々の記録を塗り替えながら、記憶に残る楽曲を数多く生み出してきた稀有なシンガーソングライターは、これからどこへ向かうのだろうか?

田中ユウスケがサウンドプロデュースを手掛けた“桜が降る夜は”は、出会いと別れの季節である「春」を舞台に、〈桜が降る夜は/貴方に会いたい、と思います〉とストレートに願いながら〈真面目な顔は好きだけど 今は見たくない/新しい色に染まるのは 桜だけでいい〉と、季節の移ろいと気持ちの変化を重ねる。恋愛の高揚感と、それがゆえに不安にもなる裏表の気持ちを描いているという意味では
“裸の心”にも通じるが、曲調はポップで、ビートも軽やかに弾んでいるし、声のトーンも高くて溌剌とした印象を受ける。

ABEMA の人気番組「恋とオオカミには騙されない」の主題歌にもなっているこの曲について、あいみょんは「今必要な人に届いてもらえれば嬉しいです」ともコメントしている。

29回目を迎える冬の大型音楽番組。今年のテーマは“クリスマス”。「おうちクリスマス」を過ごす視聴者のために、嵐、あいみょん、瑛人、LiSA、NiziUら人気アーティストたちが、クリスマスSPメドレーなど60曲以上に及ぶステージングを届ける。ジャニーズによる“トンチキソングメドレー”も。

SixTONESが新曲「NEW ERA」をパフォーマンス。TWICEは「BETTER」をテレビ初披露する。福山雅治は国民投票で1位に選ばれた楽曲と最新曲の「心音」を、miletはONE OK ROCKのToruがプロデュースした「Who I Am」を歌う。その他、ラストアイドルや和楽器バンドも登場。また、2020年カバーソング大賞を発表する。

ただ、あいみょんはそこに留まっていない。「裸の心」がそうであるように、必ずしもその時点での心境を書いた曲ばかりではないことになる。

あいみょんにとって喜怒哀楽で一番好きな感情は?
えー、喜・怒・哀・楽…。やっぱり喜びが一番かな。喜びがある瞬間っていうのが、自分が一番人間的に感情が爆発する瞬間だと思いますね。嬉しくて自然と涙が出るってことは人間としてちゃんと感動できたんだなって思います。

2021年令和3年 あいみょん 音域

2021年令和3年 あいみょん 音域

インターネット系アーティスト(YouTuber・Vtuber・ボーカロイド… )の声域音域から、自分に合う歌・曲を探せるようにしました。

2014年に入社。科学技術部で防災・環境分野などを担当後、16年から第一産業部で情報通信業界を中心に取材。18年4月からニュースイッチ編集長。新聞の枠を飛び出したウェブメディアだからできるコンテンツ作りに邁進中。建築学科卒で住宅や建築が好き。自宅は中古マンションを買ってフルリノベーションした。生きている間にあと2回くらいはリノベを経験したいと考えている。趣味は生まれ育った千葉が本拠地のジェフ千葉を応援すること。

2006年入社。さいたま総局から日用品・化粧品、証券などの担当を経て、現在は
鉄道・航空・海運などの運輸と物流、レジャー・観光を担当。数少ない趣味の旅行が
仕事となってしまい、唯一純粋な趣味のスポーツ観戦は、野球、サッカー、テニスに
NBAとジャンル問わず何でも見る。好きな選手はサッカーならダビド・シルバ、NBAな
らスティーブ・ナッシュ。職業柄か、技術屋さんが好み。

石川県小松市出身、実家は割烹料理店を営む。91年日刊工業新聞社入社。食品、機械、通産省、不動産、家電、半導体などの業界を担当。自動車キャップ、総合電機キャップを経てニュースイッチの立ちあげに携わる。18年4月デジタルメディア局局長、20年9月執行役員。著書に「よくわかる半導体業界」、「ひと目でわかる日立製作所」など。趣味はサッカー観戦と美食巡りを兼ねた海外旅行(特に好きな場所はサンセバスチャン)。バルセロニスタでお気に入りはイニエスタ。
「ちりとてちん」、「カーネーション」、「あまちゃん」で朝ドラにはまる。ドラマ好き。「アンナチュラル」で脚本家・野木亜紀子の才能に惚れ込む。最近のドはまりドラマ「ハウス・オブ・カード」「愛の不時着」「梨泰院クラス」。毎週のように映画館にも通う。最近のイチ推しは西川美和監督・脚本の「すばらしき世界」。好きな女優は浜辺美波、上白石萌歌、小松菜奈、志田未来、有村架純、小芝風花、芳根京子、森七菜、松本穂香、木下彩音、多部未華子、池田エライザ、新垣結衣、キム・ダミ(チョ・イソ)、ペ・スジ(ソ・ダルミ)。好きなアーティストはYOASOBI、あいみょん、上原ひろみ、宇多田ヒカル、櫻坂46・欅坂46(渡邉理佐、藤吉夏鈴、‎山﨑天、鈴本美愉、佐藤詩織)、日向坂46(松田好花、渡邉美穂、富田鈴花、濱岸ひより、加藤史帆)、乃木坂46(鈴木絢音、山崎怜奈、生田絵梨花、星野みなみ、伊藤万理華)、サンボマスター、Official髭男dism、Mr.Children、80年代歌謡曲。最近注目しているお笑い芸人はAマッソ、ラランド、余韻と脚色(加納とサーヤ)、ヒコロヒー、アルコ&ピース。海原やすよ・ともこ。好きなお笑い番組は、しくじり先生お笑い研究部、あちこちオードリー、チャンスの時間。

「あいみょん」の名前が一気世に広がった。

5オクターブの音域を誇り、豊かな倍音を響かせるミックスボイス。テンポの良いサウンドに伸びやかでグルーヴ感あふれる歌唱力に加え、トレンドに左右されない独自のファッションセンスも相まって、MISIAならではの世界観に引き込まれます。2004年には女性ソロアーティストとして初となる5大ドームツアーを行ったことでも話題になりました。

2021年令和3年 あいみょん 年齢

2021年令和3年 あいみょん 年齢

今もロングヒットを記録している『マリーゴールド』を擁する前作『瞬間的シックスセンス』は、シングル曲もさることながら新曲が素晴らしかった。特に『GOOD NIGHT BABY』がめちゃくちゃ好きで、そこから『from 四階の角部屋』という対極にあるような反骨ソングで締める感じもあいみょんらしくてたまらない!というわけで、かなりの傑作揃いの作品だった。この作品を超えることは、なかなか難しいと思う。

そして、俺はそんなあいみょんが大好きだ。

あいみょんを聴いていると、そんな気持ちになるから不思議だ。

あいみょんのアリーナツアー<AIMYON TOUR 2020 “ミート・ミート”>から、12月13日(日)に開催される埼玉・さいたまスーパーアリーナ公演の模様が生配信されることが決定した。

けれども、超えてしまうのが今のあいみょんだろう。この作品に『葵』が入らないことに驚く。7曲の新曲に対する自信の表れだろう。これは期待するしかない。

【超大型新人】藤井風 のプロフィールや年齢、意外な経歴とは…?

あいみょん『瞬間的シックスセンス』2ndアルバムリリース!ライブ&ツアー日程・セトリ・チケット・グッズ・テレビ・インタビュー・感想など!

あいみょんが新曲「スーパーガール」のリリースを発表した。

めちゃくちゃよかったです。
あいみょんは舞台装置とか関係ない!気持ちよく歌わせてくれました。

そんな時代にあって、あいみょんは自分を隠そうともせず曝け出す。「色々なものでできてますが、何か?」とでも言わんばかりの堂々さで、等身大の自分を作品と共に届けている。

2021年令和3年 あいみょん マリーゴールド コード

2021年令和3年 あいみょん マリーゴールド コード

メジャーコードとマイナーコードを上手く融合させ、明るさと暗さをそれぞれ淡く表現することで、『ほんのり甘くでも切なく・・・』を上手く表現している独特のサウンドが奏でられています。

ドラマ『獣になれない私たち』の主題歌として起用された『今夜このまま』という楽曲は、あいみょんさんの名曲『マリーゴールド』をリズミカルでキャッチーな印象に再構築したような印象を受ける楽曲。

他の楽曲とは少しテイストが異なる魅力的な楽曲なので、あいみょんさんの違った魅力を体感したい人は、ぜひ、一度聴いてみてください。

僕が注目した点は、曲の始まりと終わりです。実際にPVを見ると、最初は部屋の中にいるあいみょんが、すっごく自由気ままにギター弾いたり、みかんを食べたりしている姿が流れます。めっちゃ可愛いんですけどー。

どこか切なく、どこか胸キュンさせてくれるあいみょんならではの切ないラブソングを、ぜひ一度体感してみてくださいね。

シックで格好良いロックテイストと、あいみょんさんの紡ぐ音や歌詞の柔らかさを融合させた、ポップだけど硬派でメロウな気持ち良い楽曲ですね。

この曲を聞いてどう感じるかはそれぞれとあいみょんが言っているように、伝えたい内容や訴えかけていることに対し、答えというのはないと思います。それをどう考えるかは、最初から文章にまとめるのは難しいので、僕の場合はメモ用紙とかに一気に書き込みます。

ここにあいみょんさんの独特の恋する感情を歌詞として紡いでいるので、この歌詞の意味を理解するにつれて、胸が締め付けられてしまうのです。

アーティスト名から既に愛着の湧く好印象です。
2018年を代表するアーティストと言われたら、多くの人があいみょんの名前をあげるほと大きく話題になったアーティストのひとりです。
歌手になりたいと夢見ていた祖母、音楽関係の仕事に就く父の影響で、中学時代から作詞作曲を始めたそうです。

ストレートで独特な世界観溢れる歌詞と、どこか懐かしさを感じるメロディ、まるで小説のような不思議な
心地よさを感じるあいみょんの音楽は、若い世代を中心に幅広い層に愛されています。
ストリーミングをはじめとして数々のランキングを席巻し、デビュー3年目にして第69回NHK紅白歌合戦へ出演するなど多くの功績を残しており、今の音楽シーンにおいて間違いなく大きな存在です。

あいみょんの人気楽曲で、「マリーゴールド」があります。
2018年ブレイクした当時の楽曲です。
「マリーゴールド」には、穏やかな幸せだけでなく、そのなかにある不安や切なさまでが表現されている。
そうしたラブソングであってもどこか清々しく聴こえるのは、あいみょんの歌声があってこそでしょう。
彼女のハスキーな歌声は、爽やかなメロディにエッジを効かせていきます。
また歌い方に関しても、作品を重ねるごとに磨きがかかっている。本作では力強くストレートに歌っていますが歌っているというよりも、まるで主人公が私たちに語り掛けているかのように聴こえてきます。
決して突飛な歌い方をしているわけでなく、自然とそうした表現ができるところにあいみょんの歌唱力の高さを感じます。

椎名林檎の「長く短い祭」は、2015年「コカ・コーラ」のサマーキャンペーンソングとしてリリースされました。

歌詞やメロディの圧倒的なセンスで、若い世代のカリスマとなったあいみょん。

TBS系火曜ドラマ『Heaven? 〜ご苦楽レストラン〜』の主題歌として起用された、あいみょんさんの『真夏の夜の匂いがする』という曲は、まさにジェットコースターのような静寂と喧騒をシンクロさせた飽きさせないユニークな楽曲。

そして、あいみょんの凄さは、やはり同年代のミュージシャンと比べても圧倒的にオリジナルの楽曲がかっこいい事それと圧倒的なクリエイティブな才能だと思います。