2021最新 田中圭 おっさんずラブ

今年の春に放送され大反響を呼んだ、田中圭主演のテレビドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の映画化が決定した。ドラマ版の続編となり、来年夏に公開。本作で大ブレイクを果たした田中は、「お会いする人お会いする人に、続編の話を振られては、ずっと『ないです!』と答えていたのですが、すみません。『ありました!!』(笑)」と喜びのコメントを寄せている。

2019年3月から5月の撮影を経て、夏に東宝系で全国公開。田中は「ドラマと同じキャスト、スタッフでもう一度『おっさんずラブ』の世界を作れるというのは楽しみですし、みんなで最高のゴールを狙えるのではと思っています」と意気込みをコメント。「正直数字も少し気にしてしまいます」と興行成績への不安を明かしながらも、「ただ、作品が自分たちの手を離れてめちゃくちゃ大きくなって帰ってきた、という良い意味でのプレッシャーを僕ら全員が持っているので、チームみんなで心を1つに、最高の結果を狙ってやろう、とも思っています」と語っている。

「大叔的愛」のプロデューサーは、2月に「ViuTV」で開催されたイベントで、「人気の日本ドラマ『おっさんずラブ』をリメークする機会を得て、大変うれしいですが、オリジナルの脚本が非常によくできているため、プレッシャーを感じています。香港版は人物と役柄の間の感情をより豊かにし、話数は7話から15話に増加、コメディー要素の誇張は継続させ、オリジナルを見ていた視聴者にも新鮮さを感じてもらい、新たに楽しんでもらいたい」と意気込みを語っていた。

「おっさんずラブ」は、女好きだけどモテない独身男子・春田創一(田中さん)が、ルームシェアをすることになった後輩男子・牧凌太(林遣都さん)と、乙女心を持つ部長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎さん)という2人の男性に告白される……というラブストーリー。

俳優の田中圭さん主演で、2018年に放送された連続ドラマ「おっさんずラブ」(​テレビ朝日系)の香港リメーク版「大叔的愛」の本編が完成し、動画配信サービス「TELASA(テラサ)」「テレ朝動画」、CSテレ朝チャンネルで今秋から配信・放送を予定していることが6月24日、分かった。

9位は前回5位の田中圭。ややランクを落とすも今回もベスト10入りをキープしています。『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)でファンになったという声が多く寄せられましたが、バラエティ番組での姿も好感を得ているようです。7月期ドラマ『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)にも出演中です。

昨年12月に戸田恵梨香(32)との結婚を発表した松坂桃李(前回6位)が8位にランクイン。2019年公開の『新聞記者』の難しい役どころを演じきったのが好印象だったようです。2022年には映画『流浪の月』で広瀬すずとW主演を務めることが発表されました。