2021最新 内村航平 インスタライブ

演技スタート。
最初にH難度の大技を決め、カッシーナ、コールマンは決めたものの、まさかの落下。
演技を途中から再開したものの、大きな減点があり得点は13.866点。種目別出場に必要な得点は得られず、レジェンド内村の東京五輪はここで終了。

東京オリンピック、体操は男子予選が行われ、種目別の鉄棒で金メダルの期待がかかった内村航平選手は、鉄棒で落下して、決勝進出はなりませんでした。

オリンピック3大会(2008年北京、2012年ロンドン、2016年リオデジャネイロ)に出場し、個人総合2連覇を含む7つのメダル(金メダル3、銀メダル4)を獲得。また、世界体操競技選手権でも個人総合での世界最多の6連覇を含む21個のメダル(金メダル10、銀メダル6、銅メダル5)を獲得している。国内大会ではNHK杯個人総合10連覇、全日本選手権個人総合でも10連覇を達成。

Tokyo2020(東京五輪)開会まで1年となった7月23日、体操男子の内村航平と女子・村上茉愛が国際オリンピック委員会(IOC)公式インスタグラム(Instagram)のライブ配信に出演。新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で1年延期となった東京オリンピックへの思いなどを語った。

新型コロナウイルスの影響で延期された東京五輪の開幕まで残り1年となった23日、体操男子の種目別鉄棒で4度目の五輪を目指す内村航平(リンガーハット)が国際オリンピック委員会(IOC)の日本語公式インスタグラムのライブ配信に出演し、思いを語った。

デジタルでもテレ東体験を! テレビ東京・BSテレ東が発信するオウンドメディア「テレ東プラス」。ここでしか読めないオリジナル情報・インタビュー記事が満載!

社会人アメリカンフットボールのX1エリア西日本トーナメントの1回戦2試合が1日、神戸市王子スタジアムで行われ、みらいふ福岡が34-20でアズワンを破って決勝進出を果たした…

国際オリンピック委員会(IOC)は21日、日本語公式ツイッターを更新し、東京五輪開幕1年前となる23日に体操男子で個人総合五輪連覇の内村航平(31)=リンガーハット=と、女子のエース・村上茉愛(23)=日体ク=が、IOC日本語公式インスタグラムでライブ配信を行うと発表した。村上は18時から、内村は19時から行われる。

東京五輪へ第一関門に挑む体操内村航平の大技を鉄棒スペシャリストが徹底分析。ゴルフ松山に続け!渋野・金谷さらに新ヒロイン誕生。今日のプロ野球終盤にドラマが!

内村はロンドン、リオデジャネイロ五輪で金メダルを獲得した個人総合ではなく、鉄棒種目に専念して東京オリンピック出場を目指す。その理由について「リオ五輪までは6種目できて体操という思いでやってきたが、怪我により体が思うように動かなくなった。6種目続けるのは現実的じゃないが、鉄棒ならオリンピックを目指せる自信があった」と説明。「鉄棒に絞ってからは体の痛みもなく、やるべきことができており順調に来ている」と現在の状態を報告した。

新型コロナウイルスにより先行きが不透明だが、内村は東京五輪までの1年について、「来年オリンピックがあると信じている。どういう状況であれ、努力しなければいけない。自分を信じて頑張るだけ」と前向きな思いを語った。

体操は新型コロナウイルスの影響で、国内の五輪代表選考が白紙の状態。内村は鉄棒に絞って東京五輪を目指す。

プロ野球の日本一を決める日本シリーズは22日、京セラドーム大阪で行われた第2戦でソフトバンクが巨人に13-2で大勝し、2連勝を飾った。ソフトバンクは2018年の第3戦から…

1年延期が決まった東京五輪は、過去3個の金メダルを五輪で獲得した内村にとっても特別な大舞台だ。IOCの日本語公式インスタライブで、熱い思いを口にした。