2021最新 五十嵐カノア オークリー

2021年7月21日(水)、オークリーストア 渋谷店では世界でも5本しか存在しない極めて貴重な日本製のモデル、チタン製Frogskins(フロッグスキン)を発売いたします。

取り扱い店舗は、オークリーストア 直営店とオークリー正規取扱店となります。2021年2月より、ECでも展開予定となっています。

五十嵐カノア、都筑有夢路、イタロ・フェレイラ、フィリーペ・トリード、ジュリアン・ウィルソン、ジョーディ・スミス、グリフィン・コラピント、メイシー・キャラハン、セージ・エリクソンなど、世界トップレベルで競うチームオークリーの選手が2021年にWSLツアーに参加。

五十嵐選手の持ち味は、スピードを活かしたダイナミックな「ターン」と、空中で繰り出す大技の「エアリアル」。華麗なサーフィンは世界でも評価されていて、日本のサーファーたちが「最も憧れる選手の1人」といわれています。

2021年のチャンピオンシップツアーでは、WSL放送チームとスタッフに対しサングラス、クリアコレクションのアイウェアやマスクなどの個人用防護具(PPE)を提供する。

オークリーストア、および一部のオークリーアウトレットストアでは新たに Prizm Gaming 度付レンズが登場。Oakley Prizm Gaming 度付レンズは、色調やコントラストを高めるように作られており鮮明な視界を提供します。日常生活で使用されている電子機器デバイスの画面からエネルギーの強いブルーライトが放射されています。Oakley Prizm Gaming度付レンズは、これらのブルーライトを軽減するように設計されたフィルタリングテクノロジーを備えており、屋内・屋外でも自然、および人工の光源から目を保護します。

世界で唯一、オークリーストア 渋谷店にて2021年7月21日(水)限定販売を開始予定。価格は242,000円。

今回のオークリーとWSLのパートナーシップによって世界中のサーフィン界にどんな影響を及ぼすのか、今後の動向が楽しみだ。

この特別なコレクションは代表的なフロッグスキンのデザインの特徴はそのままに新しい要素を加え、フロッグスキンの歴史を称えます。ステイプルはオークリーのヴィンテージ広告からインスピレーションを得て、Frogskins Classic(フロッグスキン クラシック)、Frogskins Mix(フロッグスキン ミックス)、Frogskins Lite(フロッグスキン ライト)、Frogskins 35th Anniversary(フロッグスキン35周年記念モデル)の4つのモデルに落とし込みました。ロイジービブ(虹の七色)のうち、4色がそれぞれのモデルに用いられ、レンズにはステイプルピジョンの刻印が施されています。すべてのサングラスにはネオプレーン素材の限定ストラップが付属。

オークリーストア 渋谷店、及びオークリー公式オンラインストアでは、1/11(月・祝)からNFLカンザスシティ・チーフス所属のパトリック・マホームズ選手のシグネチャーコレクションを発売いたします。マホームズ選手は、NFLでプレーしてからの3年間で、フットボール選手の誰もが成し遂げたいと切望するNFLMVP、スーパーボールチャンピオンとMVPを獲得。マホームズ選手のシグネチャーコレクションのパートナーシップを結ぶにあたってオークリーが選んだモデルは、Sutro(スートロ)のセミリムレスタイプのSutroLite(スートロライト)。フレッシュで意外性を感じさせるようなモデルに過去と現在を彩った配色を取り入れています。また、リムにはマホームズ選手のこれまでの偉業を印字。

RACINGJACKETがオークリーストア、及び公式オンラインストアにて限定復刻いたします。サイクリングシーンをはじめ、多くのアスリートたちから絶大な支持を得ていたモデル。最初に発売された2008年当時より、新たにPRIZMレンズを搭載して戻って来ました。独自のスイッチロックテクノロジーは、レンズを手軽に素早く変えられることであらゆるスポーツに対応し、あなたの視界をサポートします。是非店頭にてご覧ください。スタッフ一同、皆様のご来店をお待ちしております。

そして、アメリカ代表のジョン ジョン・フローレンス選手(28)は2016年と2017年、2年連続でワールドチャンピオンになった実力の持ち主です。その後、両ひざを負傷し、五輪出場が危ぶまれましたが、懸命なリハビリで復活しました。ハワイの波で鍛えた強い体幹が武器で、大きな波を得意にしています。

今回は五十嵐選手の年収やスポンサー、さらに愛車や別荘について紹介していきます!

今回のオークリーとWSLのパートナーシップによって、世界中のサーフィン界にもたらされるパワーは計り知れない。今後のオークリーの動向は要チェックだ。

今年のWSL-CTツアーのオーストラリアレッグは4月1日からNSW州のニューカッスルで開幕し、計4つのイベントがオーストラリア国内で開催され、最終戦はカリフォルニア州のローワー・トレッスルズにて開催される一日限りのイベントで世界チャンピオンが決定する。