センター

2021年令和3年 生田絵梨花 センター

2021年令和3年 生田絵梨花 センター

乃木坂46の生田絵梨花さんと松村沙友理さんが、現在テレビ東京系で放送中のテレビアニメ「ポケットモンスター」のオープニングテーマを担当することが明らかとなった。

パフォーマンスを終え生田は「ステージに上がる前は緊張していたが、みんなの踊っている場所から登場するのでメンバーからパワーをもらいました。曲の解放感があってのびのびとパフォーマンスができました」と語った。

生田絵梨花が初のセンターを務めた乃木坂46 10th シングル「何度目の青空か?」に収録された特典映像にて、共に「からあげ」が大好物という生田絵梨花と松村沙友理が連携した個人PVを収録。後に“からあげ姉妹”と命名され、ユニット曲「無表情」(12th シングル「太陽ノック」C/W曲)、「曖昧」(23th シングル「Sing Out!」C/W曲)の2曲をリリースした。

2020年令和2年 日向坂46 センター

2020年令和2年 日向坂46 センター

一方で、センター1人のファンより、センター以外のファンの方が圧倒的に多いのがグループアイドルの宿命。センター固定は他のメンバーのファンから反発が出やすいため、誰もが認めるセンターになるには並々ならぬ努力と想像を絶するプレッシャーに打ち勝つ精神力が必要です。小坂さんの「すごさ」からは話がそれますが、ファンの不満に配慮したと思われる次のようなデータもあります。

齊藤 私たちは日向坂46として、この1年間で紅白やレコード大賞にまで出させていただいたり、ほんとにすごい坂を上ってきたと思うんです。ただ、2年目はその倍の坂を上らなきゃいけないと思うので、やっぱりもっと〝おひさま〟を増やしたいです。紅白やレコード大賞で日向坂46というグループの存在を知ってくれた方も多いと思うんですけど、これからはシングルを出すごとにどれだけたくさんの方の目に留まるパフォーマンスができるか、コンディションを良くしておけるかが大事だと思っています。

佐々木 小坂はセンターだし、絶対に緊張してるだろうなって思って本番前に顔を見たら、やっぱり笑ってなくて(笑)。ずっと一点を見つめてるから、声をかけずに手を握ったんです。そしたらギュッて握り返してきたから、本番前までずっとそうしてました。

ただその路線で、平手友梨奈センターの欅坂に勝つのは至難の業です。

天ちゃんセンターは、いずれあると思っています。

佐々木 恥ずかし~(笑)。でもありがとう。こういう裏側の話を自分たちから伝えたいとは思わないんですけど、この本のように形にしていただいて、それを読みたいと思った方が読んでくださるのはうれしいです。ステージの上だけじゃなく、活動の裏側まで知りたいと思うほど、日向坂46のことを皆さんに好きになっていただきたいです。

圧倒的なビジュアルと、非の打ち所のない人間性、そして周りをやさしく包み込むお姉さん力。そんなメンバーの渡邉理佐は、欅坂46のいわば”女神”的存在。さらにパフォーマンス面でも高い能力を持っている。フロントに選ばれた回数はグループでも上位。『non-no』専属モデルから繰り出される正確で美しいダンスは、お茶の間の目線を釘付けにすること間違いなし。彼女がセンターに立てば、これまでの欅坂46の伝統を引き継ぎつつ、新しいイメージに変化させることも可能なはず。令和の欅坂46は”癒し”を!

ゆいぽんがセンターになると、なんとなく妖しげな光を放つ曲が多いような気がしてて、でもそれが一つの欅坂の魅力になるのなら、それも十分武器になり得るかなとも思います。

欅坂46のキャプテンであり、グループの代表曲のひとつ「不協和音」の代理センターを唯一務めたことのあるのが菅井友香だ。乗馬が趣味で日本馬術連盟「馬術スペシャルアンバサダー」にも就任している彼女は、実家が軽井沢に別荘を持つ”リアルお嬢様”。言葉遣いから挨拶に至るまで、あらゆる所作に気品が漂う。そんな彼女が舞台上では一変、鋭い表情で観客を魅了する。初主演舞台『飛龍伝2020』では、全共闘40万を率いる女委員長・神林美智子役を見事に演じた。上品さを持ちながら、力強いイメージも持っている……その振り幅が人びとを惹きつけるのだ。キャプテンとセンターの両方を掛け持つのは重荷だが、この苦境を救えるのは彼女しかいない!

もう一つは、ある意味ゆっかーのセンターはジョーカーとして残しておいてほしい、ということです。

ゆっかーが影になり日向になり、欅坂46に全身全霊で取り組んでくれているのは皆さんご存知のとおりです。

日向坂46のカップリング曲は、さまざまなメンバーの魅力をPRするためユニットに力を入れているのが分かります。小坂さんは既に全体曲で多くのセンターを務めていますので、バランスをとったと考えられます。この小坂さんを押さえて日向坂46初のソロ曲を与えられた3期生上村ひなのさんが、加藤さん以来史上2人目となるソロ曲からの逆転センターを実現できるかも注目です。

センター未経験でも、元欅坂46・今泉佑唯さんのようにソロが3曲もあったり、卒業を記念して贈られた元乃木坂46・衛藤美彩さん、桜井玲香さんのようなケースもあります。Wセンターだけしか経験していないメンバーにソロ曲が与えられたケースはなく、先にソロ曲を与えられてからセンターになったケースは、けやき坂46時代の加藤史帆さんしかありません。

ゆいぽんセンターの実績は申し分ありません。

菅井友香センターは迫力があります。平手友梨奈センターとは違う意味で、人を惹きつける「何か」がある。