2021最新 氷川きよし テレビ

「氷川きよし VideoSelects」

F-BLOODによる「旅サラダ」のテーマソングは、これで2曲目。2017年4月から「未来列車」が番組の音部門の顔として、番組内はもちろん、PR等で視聴者の耳にお届けしてまいりました。それから早3年が経ち、F-BLOOD3年ぶりの活動スタートに合わせ、新たなテーマ曲作りをお願いし、この度NEW ALBUM 「Positive」の1曲目に収録される「君を探しに」が、新たな「旅サラダ」のテーマソングとして完成しました。

日本のみならず、世界でも人気のラブライブ!シリーズ。 最新作のテレビアニメ〈ラブライブ!スーパースター!!〉もEテレで好評放送中だ。そんなシリーズの魅力が詰まった音楽番組の見どころを、各作品の代表キャストの言葉とともにクローズアップ。 新たなシーンを加えた“プレミアム”な番組を楽しもう!

大変光栄な役割をいただき、当日が楽しみな思いもありつつ、4時間30分の生放送で司会をするという緊張感で手に汗握る思いもありドキドキしています。また今回、世代もジャンルも様々なアーティストの方々が登場されるので、私個人としても皆さんのパフォーマンスを観るのを本当に楽しみにしております。テレビの前の皆さんに感動を届け、年末のお祭りのように楽しい番組に出来ればと思います。ぜひご覧ください。

TBSでは、年末恒例の『第62回 輝く!日本レコード大賞』を、12月30日(水)よる5時30分から10時までの4時間半にわたり、東京・渋谷の新国立劇場より生放送でお届けする。なお、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客で行われる。先日、2020年の「日本レコード大賞」候補となる「優秀作品賞」、「最優秀新人賞」候補となる「新人賞」など、各賞受賞者&曲を発表。番組の司会には、安住紳一郎TBSアナウンサーと女優の吉岡里帆が決定している。そしてこのたび、今年新たに設けられた『特別栄誉賞』を、年内で活動を休止する嵐が受賞することが決定した。この「特別栄誉賞」は日本レコード大賞実行委員会により、長年にわたる活躍で広く大衆の支持を得て、音楽文化の発展に多大な貢献をもたらした方に贈られる賞として新設されたものだ。さらに、嵐は12月30日(水)の放送に出演することも決定!嵐の『レコード大賞』出演は初となる!1999年のデビューから今年で21年となる嵐は、さまざまな受賞歴と数々のヒットソングを持ち、テレビドラマやバラエティ番組、映画などでも活躍。さらに7年連続10度の5大ドームツアーを行い、2018年~2019年のツアーではグループで過去最多となる237万5000人の動員を樹立。また、今年7年ぶりに復活したリクエストライブ「アラフェス」では新しい姿に生まれ変わった国立競技場で無観客配信を行うなど、「超国民的アイドル」へと成長した。しかし、2020年12月31日をもって活動休止することを発表。TBSでは『レコード大賞』が活動休止前最後の雄姿となる。果たして、数あるヒットソングの中からどの楽曲を選曲し、どのような“ラストパフォーマンス”を披露するのか、ご期待ください。

今年で9回目の司会を務めさせていただきます。毎年本番になるとはしゃいでしまったり、いきなり脱線し始める時もあるほど楽しんでおります。今年は新国立劇場から無観客での開催ということで、客席も使って前の方へステージがせり出し、横よりも縦のほうが長いという珍しいステージでお届けすることとなりました。2020年を代表する曲の数々が一堂に会して、同じステージでそれぞれのパフォーマンスを披露というのは迫力満点です。12月30日午後5時30分から、4時間半の生放送です!是非ご覧いただきたいと思います。

2020年12月30日(水)よる5時30分から 生放送!