ドラマ

2021年令和3年 山田裕貴 ドラマ

2021年令和3年 山田裕貴 ドラマ

累計140万部を超える桜井海の同名漫画を原作に、草刈正雄がテレビ東京ドラマ初主演を務める。妻に先立たれて孤独な日々を過ごす世界的ピアニスト・神田冬樹(草刈)と、ペットショップで売れ残り、愛されることを諦めていた猫の物語。言葉は通じなくても互いを思い合う一人と一匹の心温まる日常を描く。

安藤祐介原作の「逃げ出せなかった君へ」をドラマ化。ビリー・ジョエルの名曲を動画投稿サイトで歌う「六畳間のピアノマン」と名乗る一人の青年の歌声から、登場人物それぞれの人生が交錯していくさまをオムニバス形式で描く。出演は加藤シゲアキ、段田安則、原田泰造、南沙良ら。

花緒莉の同名漫画をドラマ化。平祐奈演じる女子高校生の愛子が初恋を不器用にも精一杯頑張る姿を描く。3人の兄に囲まれて育った勝ち気な愛子は、男子バスケ部のエース・玲欧(佐藤寛太)をライバル視している。ある日、愛子は兄が営むメイド喫茶でアルバイトをすることに。すると、玲欧が不意に客としてやって来る。

同名コミックを、2019年に上野樹里主演でドラマ化した続編。法医学者の万木朝顔(上野)と、父で刑事の万木平(時任三郎)が遺体の謎を解き明かし、遺体から見つけ出した“生きた証”が生きている人の心も救うヒューマンドラマ。また、朝顔が夫・桑原真也(風間俊介)と娘のつぐみ(加藤柚凪)と共に、母を亡くした悲しみを乗り越えていく姿を描く。

江戸キリエの「江戸モアゼル」を岡田結実主演でドラマ化。“江戸で輝いた粋な花魁”仙夏(岡田)と、“コミュニケーション下手で恋に奥手な令和男”を中心に恋の四角関係を描くラブコメディー。江戸時代から現代にタイムスリップしてきた仙夏が、悩みやトラブルを抱える人物の背中を押し、気持ちを晴れやかにさせていく。

2018年に韓国で放送された同名ドラマが原作。理想とかけ離れた結婚生活を嘆く恐妻家の主人公が、過去にタイムスリップし、妻を入れ替えてしまうファンタジーラブストーリー。2児の父親でもある悩める夫・剣崎元春を大倉忠義、妻・澪を広瀬アリスが演じる。脚本は「救命病棟24時」シリーズ(フジテレビ系)などの橋部敦子が担当。

「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一の活躍を吉沢亮主演でドラマ化。幕末から明治へ、時代の渦に翻弄(ほんろう)され挫折を繰り返しながらも、高い志を持って未来を切り開いていく姿を描く。脚本は連続テレビ小説「あさが来た」(2015年9月〜2016年4月)などを手掛けた大森美香が担当する。

2017年と2018年に放送され、話題を呼んだシリーズ第3弾。日本の映画やドラマ界に欠かせない田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一を中心に名脇役たち100人以上が本人役を演じる。森に囲まれた大きな撮影所“バイプレウッド”を舞台に、各局の連続ドラマや映画が一気に集まってしまったことで起きる大騒動の100日間を描く。

清野とおるの同名漫画をムロツヨシ主演でドラマ化。ムロは赤羽在住の漫画家・セイノを演じる。今まで足を踏み入れたことのない街を実際に歩いた経験から作られた、“大人の街ぶら冒険”ストーリー。その街で実在する場所が舞台となり、そこに暮らす人々をモデルに俳優たちが演じる。脚本はヨーロッパ企画が担当する。

水谷豊演じる風変わりな刑事・杉下右京が、相棒と共に事件を解決に導く刑事ドラマ第19弾。「土曜ワイド劇場」で“プレシーズン”作品として誕生してから20周年を迎え、今作でも右京の相棒を務めるのは反町隆史演じる冠城亘。また、おなじみのレギュラー陣に加え、森口瑤子演じる小出茉梨が小料理店のおかみとして参加。

生田斗真主演、福田靖が脚本を手掛けるオリジナルドラマ。ほそぼそと執筆を続けながら、ベストセラー作家の妻や子供たちのために家事全般を担う吉丸圭佑(生田)に、ひょんなことから千載一遇のチャンスが舞い込む。佳祐は関係者に振り回されながらも執筆と家事・育児に奮闘する。夫の圭佑を見守る妻・奈美役は吉瀬美智子。

主要18作がそろった2021年の冬ドラマ。今回もドラマ解説者の木村隆志が、全作品の初回放送をウォッチ。俳優名や視聴率など「業界のしがらみを無視!」したガチンコでオススメ作品を探っていく。

宮藤官九郎が脚本を手掛けるオリジナルホームドラマ。かつて人気プロレスラーだった“ブリザード寿”こと観山寿一(長瀬智也)は、けがや年齢もあり今は小規模なプロレス団体で細々と試合に出ている。ある日、寿一の元に父親・観山寿三郎が危篤との連絡が入り、寿一は20年以上ぶりに家族と再会する。

日本テレビとHuluが共同制作する連続ドラマ。主人公・間宮響(竹内涼真)が死と隣り合わせの終末世界を生き抜く姿を描く。ある日、恋人と同居中の響は彼女にプロポーズを決意するが、その日にトンネル崩落事故に巻き込まれてしまう。4日後、トンネルから抜け出した響は、変わり果てた世界を目にする。

秘密を抱えた内科医・真空(高畑充希)が山奥にある虹ノ村の診療所で、命と向き合いながら成長していく姿を描くヒューマンドラマ。東京から虹ノ村にやって来た真空は、ヘンテコな外科医と看護師の男性二人と共同生活を送りながら、診療所で新生活をスタートさせる。脚本を手掛ける岡田惠和は、医療ドラマに初挑戦する。

2021年令和3年 夏木マリ ドラマ

2021年令和3年 夏木マリ ドラマ

≪檀れい≫
春が来るたびに「そろそろ無用庵の季節だな」という気持ちになります(笑)。時代劇ですが、日常でドタバタしつつも最後はほっこりする作品なので、年に一度の楽しみになっています。京都に来ると皆さんがワンチームになってものづくりに励んでいらっしゃるので、とても勉強になります。4年目でスタッフ、キャストが家族みたいになってきているという感覚が自分の中で湧き上がってきて特別な感じがしています。
1作目では水谷さんと岸部さんの普段の仲のいい感じが役としても活かされていて、その中にどうにか私も割り込んでみたいと思っていました(笑)。今回は4年目で少しずつお二人に近づけたかなと。
今回も奈津は少しでも半兵衛様に近づきたくて、力になりたくて、お転婆を発揮します。吉川組の撮影は私を含め皆さんが楽しんで演じている。そんな楽しい気持ちが画面に出ているのかなと思います。それぐらいキャスト、スタッフの皆さんがこの作品を愛してこの仕事を楽しんで、でも緊張感もあってすごく素敵な現場です。それが多分贅沢な時間であり、またやりたい、ずっと続いて欲しいという気持ちにつながっていると思います。
今回の「無用庵」はとてもシリアスであり、ドラマチックでもあり…。私、台本を読んだ時にはぁーとため息が出るぐらい、いつもとは少しテイストが違って切なくなってしまう内容だったんです。それでも「無用庵」として最後は心が温かくなるような展開になっていますので、よりこの作品を楽しんで頂けたらと思います。

≪水谷豊≫
1年に一度、この3人でまたこの世界に行けるのかと思うと緊張もしますが、嬉しさもかなりあります。京都に来ると時代劇、時代劇は京都、という思いもありますし、ここの撮影スタッフが本当に素晴らしい。もう慣れてもいいだろうと思うのですが、来るたびに思うことでもあります。
吉川監督が始まった時からおっしゃっているのですが、武士も家の中でまで立派な喋り方をしていないはずだと。そこが面白いんです。半兵衛は長谷川平蔵や松平定信と堂々と話すところがありますが、家の中では全く違う人のように勝谷と奈津と振る舞う。そんな喜劇の要素もあり、シリアスドラマにもなっている。このバランスがとても面白いですね。そもそも僕がこれほど岸部一徳さんに偉そうにできるのはこの仕事だけですし(笑)。檀さんとの掛け合いも本当に楽しいです。この年齢の僕が女性に対してこんな振る舞いをできるのも、これまたこの作品だけ(笑)。私生活でそんなことできないですよ(笑)。
今回は段田安則さん演じる幼なじみとその息子が出てきます。この二人の存在が本当にたまらない。普段は面白おかしく過ごしていますが、“たまらない”という出来事が待っています。僕としてはそれが印象的でした。
時代劇はいろいろ見てきましたが、「無用庵隠居修行」のような時代劇は無くならないで欲しいと思います。もしも誰か別の人がやっていたら、僕もとても羨ましいと思っていたでしょう。それほどこういう時代劇はあって欲しいなと思っています。

今回ご紹介したドラマの一部は、下記の配信サイトで見ることができます。

連ドラ主演の少なさ、なのにこの存在感と知名度というところに驚かされるランキングでしたね。
たとえ出番が少なくとも、演技力と可愛さで視聴者の意識に残る…これは女優としてものすごい資質なのではないでしょうか。
夏には映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」で原作屈指の人気キャラ・巴を演じることも発表され、ますますその存在から目を離せません。
動画配信サービスなどで、ブレイク前の有村さんをチェックするのもおすすめです!

TVログでは、有村架純さん出演ドラマに星評価をつけることができます!よかったら評価をしてみてください!

昨年10月7日に亡くなった作曲家・筒美京平の名曲をさまざまなアーティストが届けるこのコンサート。今回の発表で斉藤由貴、夏木マリ、乃木坂46の伊藤純奈&樋口日奈、武藤彩未の4組が追加され、全出演者が出そろった。乃木坂46の2人は18日のみの出演となる。

■軽妙で重厚、感動ありの痛快時代劇エンターテインメント!進化する展開とは?
直木賞受賞作家・海老沢泰久原作の短編時代小説「無用庵隠居修行」を、時代劇「だましゑ歌麿」シリーズの水谷豊×吉川一義監督のコンビでドラマ化!2017年に初めて放送され好評を博した痛快エンタメ時代劇の第4弾が、2020年秋、満を持して登場します。水谷豊×岸部一徳×檀れい、という豪華キャスト3人の軽妙なやりとりもすっかり板につき、絶好調の時代劇「無用庵」。格式ばった時代劇とは一線を画した3人のコミカルで軽妙な絡みはそのままに、第4弾ではこれまでとはやや趣が異なる“悪”に水谷演じる半兵衛が対峙します。そんな「無用庵」は前回に引き続き4Kで制作。BS朝日4Kチャンネルでは高精細かつ臨場感あふれる時代劇としてお楽しみいただけます。

2021年令和3年 中村ゆり ドラマ

2021年令和3年 中村ゆり ドラマ

生田斗真主演、福田靖が脚本を手掛けるオリジナルドラマ。ほそぼそと執筆を続けながら、ベストセラー作家の妻や子供たちのために家事全般を担う吉丸圭佑(生田)に、ひょんなことから千載一遇のチャンスが舞い込む。佳祐は関係者に振り回されながらも執筆と家事・育児に奮闘する。夫の圭佑を見守る妻・奈美役は吉瀬美智子。

2021年4月〜6月期の月曜日放送の連続ドラマを紹介します。

大河ドラマ60作目の主人公は、新一万円札の顔として注目されている渋沢栄一。彼の生涯を吉沢亮主演で描く。藍染めの原料となる藍玉づくりと養蚕を営む百姓の家に生まれた渋沢栄一(吉沢亮)。頭の回転が早く、商売のおもしろさに子どものころから目覚めていたが……。

江戸キリエの「江戸モアゼル」を岡田結実主演でドラマ化。“江戸で輝いた粋な花魁”仙夏(岡田)と、“コミュニケーション下手で恋に奥手な令和男”を中心に恋の四角関係を描くラブコメディー。江戸時代から現代にタイムスリップしてきた仙夏が、悩みやトラブルを抱える人物の背中を押し、気持ちを晴れやかにさせていく。

プロデューサー■松本拓(テレビ東京制作局ドラマ室)
約2年前、この原作に出会った時、そのタイトルから素直に面白そうだなと思いました。原作は2時間程で一気読み。このストーリー展開は、連ドラにもってこいだと感じたのを覚えております。
「夫婦」の話をやってみたい。
ずっとそう思ってきましたが、なかなか自分が自信を持って臨めるものに出会えませんでした。しかし、この「ただ離婚してないだけ」という原作に出会い、自分の中で一つ大きな扉が開いた気がします。
真の意味で、「夫婦」を繋ぐものとは一体何なのか。
今まで、テレビドラマでは描いてこなかったレベルまで、それを追求していきたいと思います。
北山さん、中村さんが演じる夫婦が、ある事件をきっかけに「最悪」の方向へ向かいます。しかし、この夫婦にとって、その「最悪」は「希望」でもありました。「不倫」「殺人」「隠ぺい」「絶望」そして「希望」。まさに令和のジェットコースタードラマ。中途半端には描きません。人間の「汚さ」、「脆さ」、そして「暖かさ」を究極なまでに突き詰めていこうと思います。
ご期待ください。

金曜ドラマ『俺の家の話』放送記念!『池袋ウエストゲートパーク』『うぬぼれ刑事』Paraviで初配信決定!

同名コミックを、2019年に上野樹里主演でドラマ化した続編。法医学者の万木朝顔(上野)と、父で刑事の万木平(時任三郎)が遺体の謎を解き明かし、遺体から見つけ出した“生きた証”が生きている人の心も救うヒューマンドラマ。また、朝顔が夫・桑原真也(風間俊介)と娘のつぐみ(加藤柚凪)と共に、母を亡くした悲しみを乗り越えていく姿を描く。

秘密を抱えた内科医・真空(高畑充希)が山奥にある虹ノ村の診療所で、命と向き合いながら成長していく姿を描くヒューマンドラマ。東京から虹ノ村にやって来た真空は、ヘンテコな外科医と看護師の男性二人と共同生活を送りながら、診療所で新生活をスタートさせる。脚本を手掛ける岡田惠和は、医療ドラマに初挑戦する。

ベストセラー小説家の妻(吉瀬美智子)を支える、脚本家兼主夫の吉丸圭佑(生田斗真)。あまり売れない脚本家のはずなのに、突然、ゴールデンタイムの連ドラの仕事が! しかし今まで通りの生活ができなくなった上に、災難も降りかかり……。凸凹夫婦&家族のマイ・ホームコメディ。

Q)視聴者の皆様へドラマの見どころなどメッセージをお願いします。
いびつな夫婦のお話ですが、信じられないようなお話が展開して行きます。
私も毎話驚いています。笑
ぜひ期待してください。

2020年の春に放送予定が制作がストップ。お蔵入りの危機を乗り越えてついに放送決定。青春バラエティ番組『青春高校3年C組』に出演中の生徒たちによるドラマ。次々と自白してくる犯人たちに、クイズオタクの陰キャ女子高生が犯人を犯人にしない新感覚のミステリー。

2021年春ドラマの主演&ヒロインの俳優は豪華な顔ぶれ!・月9ドラマ主演は11年ぶり!の竹野内豊と黒木華・16年ぶり続編の阿部寛×長澤まさみ・綾野剛×石原さとみのディープなラブコメ・川口春奈×横浜流星がツンデレカップルに!?・広瀬すず×櫻井翔の凸凹探偵コンビ・松たか子と松田龍平が「カルテット」以来の共演・大人の青春群像劇で菅田将暉×有村架純が再共演・出産後初主演の北川景子と永山瑛太・鈴木亮平と吉岡里帆の朝ドラブレイク俳優コンビ・朝ドラは清原果耶と永瀬廉のコンビがフレッシュ懐かしい共演もあれば新鮮な組み合わせもあり、どれも期待が持てる組み合わせですね。全体としては、ラブコメ多めで、医療ドラマやミステリーは少なめ。長引くコロナ禍で何かと辛いこの時期には、ラブコメでキュンキュンするのがいいでしょう。春ドラマ情報とキャスト・ネタバレ記事情報は随時更新していきますので、また見に来てくださいね!

FODとYOUKUの共同制作ドラマの第4弾として、中国の原案を基に中村里帆、瀬戸利樹のダブル主演でドラマ化。恋を知らない平凡な女子大生・一花(中村)と、超エリートの王子様・朝陽(瀬戸)がオンラインゲームで出会い、現実と仮想世界の間で揺れ動く姿を描く。一花はオンラインで出会った相手に恋をしてしまう。

ある秘密を抱え山奥の診療所で働くことになったポンコツドクター・紅野真空(高畑充希)。そんな彼女は、ヘンテコ外科医・浅黄朔(井浦新)と看護師・蒼山太陽(北村匠海)と一緒に暮らしながら村の人たちと出会っていき……。脚本を岡田惠和が手掛けた人間味あふれる新たな医療ドラマ。

長久允が脚本・総監督を務める新感覚ミュージカルドラマ。さまざまな悩みを抱える高校生・小池清美(湯川ひな)が、突然頭の中で流れ出す脳内ラジオ“FM999”で耳にした“女のうた”の世界で、奇妙な冒険を繰り広げる姿を描く。また、“ミュージカルパート”には宮沢りえ、八代亜紀、モトーラ世理奈ら多彩なゲストが登場する。

2021年令和3年 竹内涼真 三吉彩花 ドラマ

2021年令和3年 竹内涼真 三吉彩花 ドラマ

映画「HiGH & LOW THE WORST」(2019年)に登場した“希望が丘団地・幼なじみ”6人のその後を描くスピンオフドラマ。天真らんまんなムードメーカーの楓士雄(川村壱馬)らは、タイムカプセルに10年後の自分たちに宛てた手紙を入れ、団地近くの公園に埋める。その後、再会した6人を突然の悲劇が襲う。

「コロナ禍で感染症のゾンビものというのは…。加えて巣ごもりでネットフィリックスなどを視聴する人が急増し、そちらのゾンビものドラマと比べる人も多い。制作費がケタ違いなので、しょぼく見えてしまう」

一方、三者の中で同情のマトとなってきた吉谷にはこのところオファー殺到中だ。竹内と別離後、ドラマ「ハケンの品格」(日テレ系)、「SUITS/スーツ2」(フジテレビ系)、そして現在放送中の菅野美穂主演ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!」(日テレ系)、「江戸モアゼル~令和でも恋、いたしんす。~」(同)と立て続けに出演。女優として勢いづいている。

竹内涼真(27)が主演を務めるドラマ「君と世界が終わる日に」(日本テレビ系)が第3話で視聴率8・0%まで落ち込んだ。初回8・4%、第2話8・2%に続き、下降線をたどっている。

吉谷彩子と井之脇海ダブル主演で、まちたの同名グルメ漫画を実写化。ドラマ初主演となる吉谷はオタク女子・ハルを、井之脇はジェンダーレス男子・アオを演じる。ハルは、バーで出会ったアオと意気投合し、“お互いにお弁当を作り合う”というルールで、同居生活を始める。そんなお弁当を通した心温まる触れ合いを描く。

竹内の好感度急落も痛かった。昨年5月、3年間にわたって交際を続けてきた女優・吉谷彩子(29)との同棲を解消し、女優・三吉彩花(24)への〝乗り換え愛〟が報じられた。

真矢ミキ主演で2017年と2018年に放送したドラマの第3弾。さまざまな問題を抱えた子供たちを受け入れる民間シェルターを舞台に、九十九さくら(真矢)が奮闘する姿を描く。さくらは、食事を通じて子供たちに向き合い、大人に絶望し、固く心を閉ざしてしまった彼らに手を差し伸べていく。

アートディレクター・千原徹也の企画、演出によるデザイン業界を舞台とした連続ドラマ。これまでに千原が手掛けてきたデザイン企画や作品をモチーフに、成立の経緯やプロセス、関わった人々を描く。主人公の新人デザイナー・睦(モトーラ世理奈)は、夢を持ってデザイン会社に入ったものの、シビアな現実を突き付けられる。

5日発売のフライデーでは竹内と三吉の交際が順調に続いていること、半同棲中の竹内のマンションから、次の〝新居〟を探すような三吉の行動をキャッチしている。

木村文乃が主演を務め、中園ミホが脚本を手掛ける痛快秘書ドラマ。普段は各分野の要人たちを影で支える名もなき「秘書」たちが、理不尽だらけの日本社会を“影の軍団”として裏から操り、変えていく姿を描く。共演は、広瀬アリス、菜々緒、シム・ウンギョン、大島優子、室井滋、江口洋介ら。

水谷豊演じる風変わりな刑事・杉下右京が、相棒と共に事件を解決に導く刑事ドラマ第19弾。「土曜ワイド劇場」で“プレシーズン”作品として誕生してから20周年を迎え、今作でも右京の相棒を務めるのは反町隆史演じる冠城亘。また、おなじみのレギュラー陣に加え、森口瑤子演じる小出茉梨が小料理店のおかみとして参加。

吉谷彩子さんは竹内涼真さんと破局後の昨年6月から、篠原涼子さん主演の『ハケンの品格 第2シリーズ』(日本テレビ系)に出演したほか、7月には吉川晃司さん主演の『探偵・由利麟太郎』(フジテレビ系)や『銀座黒猫物語』(関西テレビ)、8月には織田裕二さん主演『SUITS2』(フジテレビ系)、10月期には『ハルとアオのお弁当箱』(BSテレ東)で主演しました。

純烈のメンバー4人が本人役で主演を務めるドラマ。メンバーの気持ちがにじむ、心温まる物語を描く。純烈は新型コロナウイルス感染拡大の影響でコンサートが開けず、ファンと触れ合えない日々が続いた。そんな中、1通の手紙が事務所に届く。手紙は誰宛てか分からず、マネジャーはメンバーに確認を求める。

「あの美女は誰だ」と話題になった転職サイト「ビズリーチ」のCMに続き、竹内との破局が大きな躍進のきっかけになったのかもしれない。

累計発行部数420万部を超えた、同名シリーズを実写ドラマ化。原作に登場する“残念だけどいとおしい”動植物たちの生態にそっくりな現代人を描く。神様(竹中直人)が、動植物と現代人のそっくりなポイントを毎話1種ずつ解説する。出演者は三宅弘城、磯村勇斗、畑芽育、新津ちせら。

2021年令和3年 竹内涼真 ドラマ 主題歌

2021年令和3年 竹内涼真 ドラマ 主題歌

「絶対正義」「恐怖新聞」の白石聖主演、大人の特撮ドラマ!白石聖が女子高生が学校を舞台に、プラモデルの銃を使った“生き残りをかけたバトル”に挑戦!女子校で居場所がない地味な女子高生・小春の趣味はプラモデル。奇妙な骨董屋で買った銃のプラモデルとフィギュアが同級生との戦いの始まりだった!

ドイツの大人気ドラマ「DER LETZTE BULLE(英題:THE LAST COP)」シリーズのリメイク。凶悪犯を追う途中で事故に遭い、30年間もこん睡状態に陥っていた刑事・京極浩介(唐沢寿明)と、イマドキ草食系刑事・望月亮太(窪田正孝)がタッグを組み事件の解決に挑む、笑って泣ける異色の刑事ドラマ。竹内涼真さんは亮太と同期のエリート刑事・若山省吾役で出演!

最恐の純愛モンスター・リカが誕生した物語2019年秋、怖すぎて笑えるホラードラマとして話題になった「リカ」の過去の物語をドラマ化。狂気の純愛モンスターが生まれたのは、リカの母親・麗美(自称・28歳)の影響!?それとも…。セレブな雨宮家に巣食う闇を目撃してしまう家政婦の運命は!?気になりすぎるリカの過去は衝撃の全3話で!

竹内涼真さんは1年間にわたり放送された「仮面ライダードライブ」後の大抜擢で、演じた立花洋介は、新人ながらも人工心臓弁「ガウディ」開発チームのリーダーとなる重要な役どころでした!

泉里香がドラマ初主演!斎藤工とコンビを組んだ「Indeed」のCMでお馴染みの泉里香がドラマ初主演。原作はムラタコウジの同名人気コミック『高嶺のハナさん』(日本文芸社「週刊漫画ゴラク」連載)。泉里香演じる“高嶺の花”のバリキャリOLがなぜか年下のダメ社員に超ピュアに恋しちゃう…。恋するときだけ小学生の少女のようになるキラキラ女子のギャップに注目です。

主人公はインテリアメーカーの“顔”である広報を担当し、綺麗に着飾ることで自分の居場所を作っている女性。正反対のミニマリストとひとつ屋根の下で暮らすことで、恋と友情を得て自分らしく生きるようになるという“うちキュン”ラブストーリーです。気になるキャストは、噂通り川口春奈と横浜流星!川口春奈が片思いするおしゃれな社長に向井理。これは胸キュンドラマになること間違いなし!

本仮屋ユイカが殺したはずのDV夫と同居!?小説投稿サイト「エブリスタ」で話題のラブサスペンスをドラマ化!殺して冷凍庫に入れたはずの夫が帰宅して普通にごはんを食べている…。夢を見ているのか、頭がおかしくなってしまったのか?恐怖を感じながらも大胆な行動に出る妻役を本仮屋ユイカが、DV浮気夫を白洲迅が演じます。清純派の本仮屋ユイカがひと皮剥けた演技を見せてくれるかに注目です。

私の地元を舞台としている朝ドラだったため、とても楽しみにしていた。有村架純さんの演技もとてもよく、好感が持てる役だったので、その恋人役に好青年の竹内涼真さんはもってこいだった。慶応義塾大学の学生という設定もしっくりきた。久しぶりに朝ドラでドキドキさせてもらった。

海堂尊さんの小説が原作。手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医・渡海征司郎(二宮和也)が、大学病院という巨大な組織に真っ向から立ち向かう医療エンターテインメントドラマ。竹内涼真さんは初期研修医1年目の世良雅志役をフレッシュに演じます。

日本テレビと動画配信サイト「Hulu」の共同制作作品で、地上波でスペシャル版を放送したのち、HuluでEpisode 2を配信後、映画化もされました。竹内涼真さん演じる若山刑事は自分を”イケテル”と思いこんでいるものの、結果的には京極と亮太から利用される愛されキャラ!

「3年A組」武藤将吾脚本×玉木宏主演の警察エンターテインメント!2021年春の木9ドラマは、玉木宏主演の警察ドラマ。「3年A組」の武藤将吾オリジナル脚本による警視総監出世バトルの物語です。玉木宏と警視総監の座を争うのは、吉田鋼太郎、光石研、椎名桔平!広末涼子、高岡早紀、仲里依紗と女優陣もミステリーの常連が勢揃い。騙し合い、裏切りの連続にハラハラするドラマになりそうです。

事故で30年間眠り続けた刑事という設定の奇抜さと、唐沢寿明のぶっ飛んだ演技が非常に印象深く残っている作品でした。併せて、バデイを組んでいる窪田正孝の少し抜けた約、今まで真面目な印象が強かった竹内涼真がエリートだけどとぼけて好きな婦警にあしらわれる役など個性的なキャラクターの出演者が多く、家族で単純に楽しめた作品でした。

1965年の連載発表から現在まで、世代を超えて愛され続ける名作のドラマ化。竹内涼真さんは、スポーツ万能で成績優秀の人気者という浅倉吾朗を、爽やかさ全開で演じました!

筒井康隆さんのSF小説が原作。時を自在に行き来する能力を身につけた芳山未羽(黒島結菜)が、未来人の深町翔平(菊池風磨)との出逢いなどの経験を通して成長するひと夏を描く。竹内涼真さんは、未羽と深町のクラスメイトで、未羽の幼なじみの浅倉吾朗役で出演!

2021年4月〜6月期の土曜日放送の連続ドラマを紹介します。

2021年令和3年 竹内涼真 中条あやみ ドラマ

2021年令和3年 竹内涼真 中条あやみ ドラマ

「恋ドラ落語 TBSドラマキュンキュンフェス」の開催が決定
コミックシーモア発のオリジナルコミック「家政夫のナギサさん」原作大ヒットドラマ『私の家政夫ナギサさん』のドラマコーナーが登場!主人公メイちゃんのお部屋や衣装、台本などドラマの世界観をリアルに体験!さらに、「コミックシーモア特設ブース」も!

CM撮影の感想を聞かれ、「距離が縮まるスピードが早くて、すごくテンポ良く撮影できて楽しかった」と振り返る竹内。

CMでは、兄妹役を演じる2人。竹内演じる“マンガ愛に溢れる兄”に影響されて、中条演じる妹もどんどんマンガにハマっていくというストーリーだ。

3,100万DL突破!コミックシーモア発のオリジナルコミック
「ももいろ あんずいろ さくらいろ」がTVドラマ化決定!

『コミックシーモア新CM発表会開催』竹内涼真さん、中条あやみさんのアイデアをもとに、「マンガ愛」溢れるキャンペーンが実現!8月16日(日)『1日限定!3冊39%OFFクーポン!』プレゼント!

少女マンガ原作の実写作品への出演が、意外にも少ないと話す竹内。「少女マンガに出てきそうな、爽やかな王子様という感じなのに」と司会が褒めると、「そうですよね。そういう風に生まれてきてしまった…」と自画自賛していた。

兄妹役という役どころに、中条は「目が似ているんじゃないかな」、竹内は「お互い背が高いので、バランスが良くて良い塩梅だったのでは」と、それぞれに共通点を分析。

「僕は長男でよかったなと思います。おさがりとか嫌じゃないですか?」と聞く竹内に対し、姉がいる次女の中条は「私はお姉ちゃんと物の貸し借りもできるので、妹で良かったと思います」とコメント。それぞれの視点からの“兄妹トーク”で盛り上がった。

そして中条が「こんな爽やかでイケメンのお兄ちゃんがいればよかったのにな」と絶賛すると、竹内も「僕の妹と弟は、こんなお兄ちゃんがいることを感謝して欲しいですよね」と乗っかり、笑いを誘った。

「時間がたくさんあると思うので、その時間を有効に使えたら」(竹内)、「恋人や友達と集まって一緒に読んで楽しむのもいいと思います」(中条)とコメントした。

TBS系列 火曜ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』コミックシーモアでマンガ化が決定!
数々のラブストーリーを手掛けた漫画家・青星早奈さんを起用
ドラマ初回放送日9月15日(火)より独占先行配信開始!

2021年令和3年 武井咲 ドラマ ティファニー

2021年令和3年 武井咲 ドラマ ティファニー

【武井 咲コメント】 「普段、自分が攻めていること」について問われた武井は、「私も基本的に攻めています。仕事なんかは特に、何でもチャレンジしてみようと思っています」と「攻め女(せめじょ)」を代表してコメント。また、WBC日本代表の戦いについては「楽しい試合をたくさん見させていただきました」と健闘をたたえました。大逆転劇を見せた台湾戦はスタッフとの食事中に観戦。「すごく盛り上がって。その話で持ち切りでした」と笑顔を見せました。

武井咲が、2017年10月8日(日)に行われた、今週日曜よりスタートするドラマ「今からあなたを脅迫します」のトークイベントに出席いたしました。
日曜ドラマ「今からあなたを脅迫します」 2017年10月15日(日)22:30-スタート!(初回15分拡大)
【日時】毎週日曜22:30-23:25
【放送】日本テレビ
⇒詳細情報はこちら!

【武井 咲コメント】 「スーツを着る人はかっこいいし、大人なイメージがありますね。わたしもスーツを着ると気持ちが引き締まる感じがします。」

4/19(土)公開「映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」に、武井咲が声優として特別出演することが決定しました。

武井咲さんがドラマ『せいせいするほど、愛してる』で演じるのは、人気ジュエリーブランド「ティファニー(Tiffany)」に勤務 し. 武井咲さんの過去の出演作品を見たいという方には、国内の映画やドラマにも強い日本最大級の動画配信サービス「U-NEXT」がおすすめです。 「U-NEXT」は現在31. ドラマ公式サイトでは、武井咲のインタビューを掲載公開中! ⇒インタビューはこちら tbs freeにて最新話を無料配信中! 最終話は9月27日(火)21:59まで!≫動画はこちら dvd&ブルーレイの発売が早くも決定しました!

日本を代表する人気脚本家・内館牧子さんと武井咲が待望の初タッグ!
『年齢差別=エイジハラスメント』
若さ+美貌=いじめの対象!?
新人OLを狙う
差別・嫉妬・いやがらせに敢然と立ち向かう!

武井咲演じる海月千波はキャリア組エリートの警部ながら推理おたくの美少女で、新米刑事として警視庁捜査一課に配属されます。そこでイケメン刑事とコンビを組み難事件を解決していくストーリー。武井は、「刑事ドラマと言ってもコメディー要素の強い、推理あり、ミステリーありの明るいドラマですので私自身も楽しみながら演じていこうと思います。家族みんなで楽しくて見ていただけるドラマをつくれたらと思います。是非ご覧下さい」とコメントしました。

武井咲が、 4月12日よる11時15分から、テレビ朝日系列で始まります、金曜ナイトドラマ『お天気お姉さん』に主演・安部晴子で出演します!!爆弾低. 武井咲が出演・製作した映画作品の動画一覧。るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年6月4日公開予定)、るろうに剣心 最終章 The Final(2021年. 09.01.2021· 武井咲が主演を務めるドラマスペシャル『黒革の手帖~拐帯行~ 』(テレビ朝日系)が、1月7日に放送。2017年に放送された連続ドラマ『黒革の.

3年前に実刑判決を受け服役、そして刑期を終え出所した元子。今回は場所を銀座から古都・金沢に移してどんな活躍?!を見せてくれるのでしょうか?放送は2021年1月7日(木)20時~テレビ朝日系列。楽しみに待ちましょう。

【武井 咲コメント】 「自分の事もお仕事の事もたくさん勉強した。ここで得たものは財産。後悔や未練はないです。今後はモデルの仕事も、お芝居も、好きなことを楽しくやりたい。」

武井咲が2015年7月9日スタートのテレビ朝日系木曜ドラマ「エイジハラスメント」の主演に決定!
反逆のヒロイン“総務の女王”に挑戦!!
どうぞご期待ください!!

女性が最も美しく咲き誇る『20代』から新たなスーパースターを
発掘するため、4月から開催し沢山のご応募をいただきました
『第1回ミス美しい20代コンテスト』
応募総数40,018通の中から第一次審査・第二次審査を行い最終審査に進む20名を選抜し、8月27日(土)にファッション誌25誌の
協力のもと最終審査を行いました。
ついに各受賞者が決定し、9月29日(木)
『第1回ミス美しい20代コンテスト』受賞者お披露目記者発表会が
都内で行われ、グランプリ・準グランプリらが初お披露目!
さらに、特別ゲストとして武井咲・剛力彩芽・河北麻友子が
応援に駆け付けました!!

黒革の手帖公式サイトのTOPページで使用されている黒革の手帖2017年版のブランコに揺られながら黒革の手帖を抱える元子の画像。武井咲さんがお挿しになられているかんざしは、弊社80周年記念に製作した贅沢な白べっ甲のかんざしです。長らく完売しておりましたが、少し仕様を変えて今夏新たに製作させていただきました。

阿久悠氏原作の昭和の名作「瀬戸内少年野球団」が、武井咲主演でスペシャルドラマとして蘇ります!
武井が挑むのは、伝説の女優・夏目雅子さんが演じたヒロインの小学校教諭・駒子先生。
敗戦の喪失感から白球に夢を託して立ち上がろうとする教え子たちと、それを笑顔で支えようと奮闘する教師の姿を、生き生きと、鮮やかに演じます!
『瀬戸内少年野球団』は、生涯手がけた作詞は5000曲以上という昭和を代表する作詞家、阿久悠氏の自伝的小説として1979年に誕生し、夏目雅子さん主演・篠田正浩監督で1984年に映画化。原作の上梓から37年、映画化から32年の時を経た2016年、武井咲という新たなヒロインのもと作品が再び動き出します。今回のスペシャルドラマでは、直木賞候補ともなった原作をより忠実に再現。舞台となる兵庫県淡路島で敗戦を迎えた少年少女たちの目を通して、絶望感、喪失感、無力感から、野球をすることで生きる力を取り戻していく人々の姿を生き生きと描いていきます。
その中で、武井が演じる中井駒子は、子供たちの憧れの美人先生であり、戦後すさんでいく子供たちの心を危惧し、子供たちと日々真剣に向き合う、心優しい先生です。子供たちに夢と希望を持つ力を与えようと、明確なルールにのっとり、チームが一丸となって一つの白球を追う真剣勝負のできる野球を教えていきます。武井いわく、駒子の明るさは「子供たちの大きなエネルギーと、みんなが前を向いて一生懸命生きようとする希望にあふれたこの作品の象徴」。教壇で、グランドで、子供たちのために奮闘する武井版駒子の輝きが、平成の現代にあっても、見る人の心に希望の火を灯していきます!
劇中で荒廃する少年たちのヒロイン的存在となる海軍提督の娘・波多野武女には、本田望結が決定!武井と本田の共演は今回が初めてです!武女は紅一点として野球団にも所属し、武井演じる駒子先生とともに可憐なユニフォーム姿を披露。共演者には、商魂たくましい島の名物“オバハン”役に友近さん。そんな彼女が入れあげる旅芸人役に、映画版で阿久悠の分身とも言える少年の竜太を演じた山内圭哉さん、駒子の夫の両親役に大杉漣さんと高橋恵子さんほか、えなりかずきさん、平泉成さんといった彩り豊かなキャストが出演。現代日本にはびこる閉塞感を吹き飛ばすような、人間のたくましく生きる力を届けます!
どうぞお楽しみに!!
ドラマ スペシャル「瀬戸内少年野球団」
【日時】9月17日(土)21:00-
【放送】テレビ朝日系
⇒詳しい役柄やあらすじなど詳細情報はこちら
⇒PR動画 30秒《武井咲コメント》
時代も言葉も違う役に不安を感じることもありましたが、子供たちの頑張りに引っ張られて最後までやり通すことができました。特に感動したのは、子供たちが頑張って野球の試合をしている姿。役を通り越して胸を打たれました。最後は、ありがとうという思いで子供たち全員に手紙を書かせていただきました。
演じるにあたり映画を拝見しましたが、今では難しいような衝撃的な表現があって、今回のドラマではどうなるのかな?と思ったのと、ただただ夏目さんが美しくて…。この方が演じられた役を私がやるという緊張感はものすごいものでした。
この作品は、子供たちの大きなエネルギーと、みんなが前を向いて一生懸命生きようとする希望にあふれています。その象徴でもある主人公の駒子をどこまで明るく描けるかが、とても大事になると思って演じさせていただきました。子供たちの元気とか笑顔とか感動は、自然に出てきたものだからこそ、どんな人の心にも届くお芝居になっていると思います。私が演じながら感じていたことが、見てくださる皆さんの心にも届くことを願っています。●初共演・本田望結の印象●
子供の形をした大人なのかな(笑)と思わせるしっかり者。望結ちゃんが笑ってくれるとみんなうれしくて、男の子も調子に乗って笑わそうとしていましたね。芝居ではスッと集中していて、望結ちゃんからも勉強することがありました。

その前に、サブタイトルの「拐帯」、あまり聞き慣れない言葉ですね。意味を調べてみたら『まかせられている金銭・物品などを、自分のものとする目的で持ち逃げすること。』とあります。また、黒革の手帖の原作者、松本清張の短編小説に(1958年)「拐帯行」があり、今までに2度テレビドラマ化もされています。

2021年令和3年 伊藤健太郎 ドラマ

2021年令和3年 伊藤健太郎 ドラマ

「知ってるワイフ」の完全オリジナルストーリーのスピンオフドラマ。末澤誠也が主演を務め、本編にも出演する篠原(末澤)と職場の先輩・恵海(佐野ひなこ)、静香(安藤ニコ)とのオフィスラブを描く。恋人と別れたばかりで傷心の篠原だったが、職場で特別な感情を抱く存在がいることに気付く。

生田斗真主演、福田靖が脚本を手掛けるオリジナルドラマ。ほそぼそと執筆を続けながら、ベストセラー作家の妻や子供たちのために家事全般を担う吉丸圭佑(生田)に、ひょんなことから千載一遇のチャンスが舞い込む。佳祐は関係者に振り回されながらも執筆と家事・育児に奮闘する。夫の圭佑を見守る妻・奈美役は吉瀬美智子。

累計140万部を超える桜井海の同名漫画を原作に、草刈正雄がテレビ東京ドラマ初主演を務める。妻に先立たれて孤独な日々を過ごす世界的ピアニスト・神田冬樹(草刈)と、ペットショップで売れ残り、愛されることを諦めていた猫の物語。言葉は通じなくても互いを思い合う一人と一匹の心温まる日常を描く。

ヨーロッパ企画によるオリジナル脚本で、探偵ドラマ史上最も“頭をユルめる”コメディーミステリー。有岡大貴演じる探偵の星鴨が、ハプニングに振り回されたり、未解決殺人事件の犯人と疑われたりしながら、「見えた! 輝く一番星!」の決めぜりふとともに、ひらめきの速さで依頼を解決していく。

「月曜日の夜9時は、街から女性たちが消えた」というエピソードを持つ恋愛ドラマの金字塔、通称“東ラブ”がリメイクされるということで、製作発表当初からキャストや時代性の反映など、平成版と現代版の違いが注目されていた。今回は29年の時を経て物語がどのようにアップデートされたのか、東ラブの主要人物から考察していきたい。

女子高校生たちがプラモデルの銃を使い、“生き残りを懸けたバトル”を行うオリジナルストーリー。主演は白石聖。原案はBANDAI SPIRITS、企画はADKエモーションズと、特撮のスペシャリストが集結する特撮ドラマ。小春(白石)は、骨董店で銃のプラモデルと「アリス」というフィギュアを購入。組み立てると、パラレルワールドに召喚される。

2人が結ばれたばかりの頃こそ、自由奔放で永遠に自分のものにならない相手だと思っていたリカに矢も盾も堪らず、余計な一言でリカを傷つけてしまっていた完治。しかし、徐々にリカの信念や生き方を尊重し、優柔不断な一面はあれど、さとみ(石井杏奈)に心が傾いてからも筋を通そうとした伊藤演じる完治は誰か見ても好青年だった。リカはそんな完治を“白いご飯”みたいだと繰り返し語っていたが、この表現はまだ22歳ながら不良から好青年まで幅広い役柄に馴染む伊藤自身にも当てはまる。東ラブをきっかけにデビュー4年目で大ブレイクした織田と同じく、伊藤の今ままで以上の飛躍を思わずにはいられない。

安藤祐介原作の「逃げ出せなかった君へ」をドラマ化。ビリー・ジョエルの名曲を動画投稿サイトで歌う「六畳間のピアノマン」と名乗る一人の青年の歌声から、登場人物それぞれの人生が交錯していくさまをオムニバス形式で描く。出演は加藤シゲアキ、段田安則、原田泰造、南沙良ら。

FODとYOUKUの共同制作ドラマの第4弾として、中国の原案を基に中村里帆、瀬戸利樹のダブル主演でドラマ化。恋を知らない平凡な女子大生・一花(中村)と、超エリートの王子様・朝陽(瀬戸)がオンラインゲームで出会い、現実と仮想世界の間で揺れ動く姿を描く。一花はオンラインで出会った相手に恋をしてしまう。

戸田恵梨香さん主演の朝ドラ。ヒロイン(戸田さん)の息子役として登場。実年齢は9歳差ながらも、しっかり親子に見えるふたりの演技力が光りました。白血病を患い、苦悩する姿は号泣必至。朝から日本中に感動を呼びました。

西暦2021年(令和3年)に放送された主なテレビドラマの一覧。

清野とおるの同名漫画をムロツヨシ主演でドラマ化。ムロは赤羽在住の漫画家・セイノを演じる。今まで足を踏み入れたことのない街を実際に歩いた経験から作られた、“大人の街ぶら冒険”ストーリー。その街で実在する場所が舞台となり、そこに暮らす人々をモデルに俳優たちが演じる。脚本はヨーロッパ企画が担当する。

原作は、2018年から連載中の三田紀房の同名漫画。阿部寛主演で2005年に放送されたドラマ「ドラゴン桜」の続編。前作から15年後の龍山高校を舞台に、弁護士・桜木建二(阿部)が去った後、下降の一途をたどっていた同校の窮地を、再び桜木が救う姿を描く。同作は、受験制度改革に合わせて続編制作が決定したという。

同名コミックを、2019年に上野樹里主演でドラマ化した続編。法医学者の万木朝顔(上野)と、父で刑事の万木平(時任三郎)が遺体の謎を解き明かし、遺体から見つけ出した“生きた証”が生きている人の心も救うヒューマンドラマ。また、朝顔が夫・桑原真也(風間俊介)と娘のつぐみ(加藤柚凪)と共に、母を亡くした悲しみを乗り越えていく姿を描く。

劣等感のかたまりのような伊藤雷を伊藤健太郎さんが、弘徽殿女御を三吉彩花さんが演じ、一癖も二癖もある脇を、一癖も二癖もある実力派が固めて下さる本作です。千年後の今、自信を持って弘徽殿女御に捧げます。

2021年令和3年 浜崎あゆみ ドラマ

2021年令和3年 浜崎あゆみ ドラマ

日向坂46のメンバーが、声優を目指す少女たちを演じる青春ドラマ。「きらめき声優学園」を舞台に、主人公・めいこ(佐々木美玲)と、個性豊かな生徒たちの“夢と挑戦”を描く。日向坂46からは、佐々木の他、丹生明里、渡邉美穂、金村美玖、河田陽菜、高本彩花、松田好花、上村ひなの、潮紗理菜が出演する。

石原さとみと綾野剛がドラマ初共演で、W主演を務めるラブコメディー。海を愛する海洋学者・渚海音(石原)とロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野)は、巨大マリンリゾートの開発がきっかけで出会う。海を守りたい海音と計画に人生を懸ける倫太郎、住む世界が違う二人が運命的な恋に落ちる姿を描く。

森絵都の同名小説が原作。HiHi Jetsの井上瑞稀、高橋優斗、作間龍斗がトリプル主演を務める青春ドラマ。存続の危機にあるダイビングクラブを救うため、オリンピック出場を目指す青年たちの姿を描く。井上は、飛び込み歴6年の坂井知季、作間は五輪選手の両親を持つ富士谷要一、高橋は幻の高校生ダイバー・沖津飛沫を演じる。

小説投稿サイト「エブリスタ」で投稿された八月美咲のラブサスペンス小説を原作に、高良百が漫画を担当した同名コミックを本仮屋ユイカ主演でドラマ化。夫を殺める如月夏奈を本仮屋、夏奈に殺されるも翌日、夏奈の前に普通に現れる謎の夫・亮を白洲迅が演じる。亮を殺した夏奈は、死体を物置の古い冷凍庫に隠す。

ドラマは、“歌姫・浜崎あゆみ”の誕生まで、そして秘められた出会いと別れを描いた小松成美さんの同名小説(幻冬舎文庫)が原作。脚本は鈴木おさむさんが手がけた。ドラマの主題歌は浜崎さんの「M」。安斉さんは、後に「平成の歌姫」と呼ばれ、女性たちのカリスマとして君臨するアーティストのアユ、三浦さんは、レコード会社「A VICTORY」を設立した名プロデューサー、マックス・マサを演じる。

玉木宏が主演を務め、ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(2019年、日本テレビ系)を手掛けた武藤将吾が脚本を担当するオリジナルストーリー。警視庁を舞台に、警視総監というたった一つのポストを巡る壮絶な権力争い、組織内部の思惑に満ちた人間ドラマを描く警察エンタテインメントドラマ。

「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一の活躍を吉沢亮主演でドラマ化。幕末から明治へ、時代の渦に翻弄(ほんろう)され挫折を繰り返しながらも、高い志を持って未来を切り開いていく姿を描く。脚本は連続テレビ小説「あさが来た」(2015年9月〜2016年4月)などを手掛けた大森美香が担当する。

「凪のお暇」などで知られるコナリミサト原作の同名漫画を、中村倫也主演で実写化。テレビ東京連続ドラマ初主演の中村は、移動コーヒー店「たこ珈琲」の店主・青山一を演じる。日々の生活に疲れ癒やされたい人や、人間関係を見直したい人など、全ての人を優しく包み込み、幸せを運ぶ移動コーヒー店の群像劇を描く。

ためこうの漫画を吉川愛と板垣李光人のW主演でドラマ化。仕事熱心だが、自分自身には手を抜きがちな町田和子(吉川)と、メークとファッションを自由に楽しむ“ジェンダーレス男子”の相馬周(板垣)の恋模様を描くラブコメディー。「和子のことがずっと好きだった」という周の言葉をきっかけに、二人はお試しで付き合う。

山崎豊子による不朽の名作を中井貴一主演でドラマ化。大阪万博を間近に控えた関西を舞台に、阪神銀行の頭取・万俵大介(中井)と、その一族である万俵家の繁栄と崩壊を描く。富と権力を獲得するため関西の財界で絶対的な地位を占める大介は、都市銀行再編の動きを聞きつけ、上位銀行への吸収合併阻止を画策する。

浅見理都の同名漫画を原作に竹野内豊主演でドラマ化。刑事裁判官の人間くさく温かみのある活躍を描く。みちお(竹野内)は東京地方裁判所第3支部第1刑事部(通称・イチケイ)の刑事裁判官で、元弁護士という異色の経歴の持ち主。イチケイに異動となり、みちおの仕事のスタイルを理解できず反発する坂間を黒木華が演じる。

蓮佛美沙子がテレビ東京ドラマ初出演、初主演を務める大人の恋愛ドラマ。チカの同名漫画を原作に、仕事に恋に、将来を真剣に考え始めた男女が繰り広げる心の葛藤を描く。何年も恋愛を休んでいた32歳の美容師・燈子(蓮佛)は、10歳年上の漫画家や高校の同級生と再会し、恋する気持ちを久々に思い出す。

コナリミサトの同名漫画を大政絢主演でドラマ化。化粧品会社に務めるキャリアウーマン・紅河メイ(大政)が、仕事帰りに飲食チェーン店で“ひとり飲み”を楽しむ姿を描く。職場ではクールで何事も完璧なメイだが、仕事が終われば至福の一杯でその日の疲れを癒やしていく。また、毎回実在の飲食店とメニューが登場する。

SNSでは「80年代黄金の大映ドラマみたい」「『M 愛すべき人がいて』って『スチュワーデス物語』と同じ構図の気がしてきた」「あの古臭い感じは大映ドラマ見てた世代には懐かしい」「ジェットコースタードラマ的な『キワモノ』っぽくて、がぜん興味がわいてきた」「昭和の昼メロ感がたまらんw」「ここまで突き抜けてくれると面白い」「この令和の時代に何を見させられてるのか」と盛り上がりを見せている。

泉里香がドラマ初主演を務めるラブコメディー。原作は、ムラタコウジの同名漫画。会社では「高嶺の花」として一目置かれているバリキャリOL・ハナ(泉) は、年下の駄目社員・弱木に恋をするが、ハナの恋愛スキルは小学5年生レベルのため二人は擦れ違ってしまう。そんな不器用なハナの恋模様を描く。

2021年令和3年 阿部寛 4月 ドラマ

2021年令和3年 阿部寛 4月 ドラマ

原作は津村マミの同名コミック。横山裕が連続ドラマ初主演を務める。自堕落な日々を送る売れない漫画家・狩野進(横山)と、訳ありな1人暮らしの5歳児・さとうコタロー(川原瑛都)の日常を描くハートフルコメディー。狩野はコタローとの出会いから大人としての責任や人を思いやる気持ちの大切さを感じ、成長していく。

“ブラック心理術”を巧みに利用し、相手の心を翻弄(ほんろう)するミステリアスな女・クロノサキにもてあそばれる人々を、ブラックユーモア満載に描く痛快サスペンスドラマ。主演は、乃木坂46・久保史緒里。サキ(久保)は、対人関係に悩む人の前に現れ、その人を見下しながらも悩みを解決するための心理術を指南する。

2021年4月〜6月期水曜日放送の連続ドラマを紹介します。

Hey! Say! JUMP有岡大貴が単独ドラマ初出演!2021年春のシンドラは、Hey! Say! JUMP有岡大貴主演の探偵ドラマ。有岡大貴もファンという劇団「ヨーロッパ企画」とのタッグで送る、“頭をゆるめるコメディ・ミステリー”。つい「お前、犯人(ホシ)か?」と容疑者扱いするかと思えば、鋭い推理が一瞬で閃くなど、これまでにいない探偵を有岡大貴がどう演じるかに注目です。

ドラマ、舞台、小説と三つのコンテンツで展開される連動プロジェクトのドラマ版。1985年の東京を舞台に、痴情のもつれから幼なじみの男性を殺害した池松律子がなぜ罪を犯したのか、事件を追う検事の視点から描く。同作が連続ドラマ初主演となる松本まりかが、男たちの人生を破滅させる謎の女・律子を演じる。

ヨーロッパ企画によるオリジナル脚本で、探偵ドラマ史上最も“頭をユルめる”コメディーミステリー。有岡大貴演じる探偵の星鴨が、ハプニングに振り回されたり、未解決殺人事件の犯人と疑われたりしながら、「見えた! 輝く一番星!」の決めぜりふとともに、ひらめきの速さで依頼を解決していく。

2009年に映画化された東野圭吾の小説を竹野内豊主演でドラマ化。未成年の男たちに最愛の娘を惨殺された父親・長峰(竹野内)が、罪の意識にさいなまれながらも報復に突き進む姿を描く。長峰の正体に気付きながらも家族を思う彼に心を揺さぶられ、手を貸してしまう女性・和佳子を石田ゆり子が演じる。

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のドラマ口コミサイト「TVログ(てぃびろぐ)」が運営するWEBマガジンです。人気俳優のランキング、著名なライターによる定期コラム連載、ドラマを始め、アニメ、映画、原作漫画など幅広いエンターテインメント情報を発信しています。

「ドラゴン桜2」や「特捜9 season4」など、大人気ドラマの続編の期待が高い2021年春ドラマ。

ためこうの漫画を吉川愛と板垣李光人のW主演でドラマ化。仕事熱心だが、自分自身には手を抜きがちな町田和子(吉川)と、メークとファッションを自由に楽しむ“ジェンダーレス男子”の相馬周(板垣)の恋模様を描くラブコメディー。「和子のことがずっと好きだった」という周の言葉をきっかけに、二人はお試しで付き合う。

女子高校生たちがプラモデルの銃を使い、“生き残りを懸けたバトル”を行うオリジナルストーリー。主演は白石聖。原案はBANDAI SPIRITS、企画はADKエモーションズと、特撮のスペシャリストが集結する特撮ドラマ。小春(白石)は、骨董店で銃のプラモデルと「アリス」というフィギュアを購入。組み立てると、パラレルワールドに召喚される。

なにわ男子の西畑大吾、高橋恭平、大橋和也、Aぇ!groupの末澤誠也、草間リチャード敬太、小島健、福本大晴、佐野晶哉、Lil かんさいの嶋崎斗亜、西村拓哉、大西風雅、岡崎彪太郎、當間琉巧、関西ジャニーズJr.・小柴陸らが出演するオムニバスドラマ。“ジモト”に帰れない訳あり男子の14の事情を描く。

「凪のお暇」などで知られるコナリミサト原作の同名漫画を、中村倫也主演で実写化。テレビ東京連続ドラマ初主演の中村は、移動コーヒー店「たこ珈琲」の店主・青山一を演じる。日々の生活に疲れ癒やされたい人や、人間関係を見直したい人など、全ての人を優しく包み込み、幸せを運ぶ移動コーヒー店の群像劇を描く。

前作から16年経った今。2021年の大学受験は、大きな転換期を迎えていた。これまでの知識詰め込み型の”記憶力試験”から”実践的な学力を測る試験”へと移行。これは、DX(デジタルトランスフォーメーション)などに代表されるように、社会で必要とされる力が変わってきたことによる必然ともいわれている。”2021年度新受験戦争”に向けてスタートダッシュができる4月だからこそ、時代に合わせて進化した勉強法と受験への心得を届けていく。

原作は、2018年から連載中の三田紀房の同名漫画。阿部寛主演で2005年に放送されたドラマ「ドラゴン桜」の続編。前作から15年後の龍山高校を舞台に、弁護士・桜木建二(阿部)が去った後、下降の一途をたどっていた同校の窮地を、再び桜木が救う姿を描く。同作は、受験制度改革に合わせて続編制作が決定したという。