2020年令和2年 阪神ジュベナイルフィリーズ ナンデ

土曜は体調も悪い中で無理をせず、馬券を買ったのは中日新聞杯だけ。その中日新聞杯といえば、昨年◎ショウナンバッハで大勝ちしたレース。今年はそうそう上手くはいくまいと思っていましたが、◎サトノガーネットが予想外の8番人気。前走のエリザベス女王杯は前回の記事でも書いた通り、3歳GⅠ馬2頭でも足りない位の高レベルレースで、勝負圏外だったとはいえ勝ったラッキーライラックに次ぐ末脚を見せていたのがこの馬でした。昨年ほどペースが流れてくれず、「あの位置からでは難しいな」と思ってほぼ諦めムードで直線に向くと、大外から一完歩毎に伸びて頭まで突き抜けてくれました。確定オッズはもはや恒例ともいえるダダ下がりでしたが、もうこれは仕方ないですね。

阪神JFはご存じの通り◎リアアメリア頭固定の3連単勝負で完敗。レシステンシアの異次元ともいえる強さを見せつけられ、これを見抜けなかった甘さはしっかり反省しないといけません。リアアメリアの敗因は、正直現時点ではわかりませんが、4角を回った時点で走りのフォームがバラバラになっていたので、その時点で負けは確信できました。展開的にはハマったと思ったんですが、逆にペースが流れると脚が貯まらないのか、それにしてもあそこまで負けるとは意外でした。逆にクラヴァシュドールは良くも悪くも予想通りのパフォーマンス。あと、カワキタアジンの7着は大健闘でしょう。今週末の朝日杯も、指数的には混戦模様でまたまた苦戦しそうです。

阪神JFの日は毎年楽しみな香港国際競走デー。凱旋門賞こそ悲惨な結果でしたが、日本馬のレベルは間違いなくトップクラスで、条件さえ整えば海外GⅠでも勝ち負けできるのは周知の事実です。

阪神ジュベナイルフィリーズは2020年12月13日に阪神競馬場で行われる2歳女王決定戦。阪神ジュベナイルフィリーズは2020年で第72回を迎え、昨年はレシステンシアが制した。阪神JFの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。

先週は電車を乗り継いで飲みに行く機会が2度もあり、寒さと多忙に加え、睡眠不足で気をつけてはいたのですが、やっぱり風邪をひいてしまいました。ただ、やることは山積みで寝ているヒマも無く、なんとかルーティンワークと阪神JFの予想だけは終わらせて土曜の夜、東京の最果て(笑)お台場へと向かいました。本番中は咳を2時間ガマンし続け、なんとか無事乗り切りました。

競馬ナンデ監修による秋華賞 2020等重賞出走予定有力馬の詳細情報。予想オッズは集合知に依らず、編集部独自のデータと合議により算出しており、精度が高いと評判。出走馬の次走情報や騎手想定、枠順・過去10年分データなども早期掲載しています。週末にはツイキャス放送にて予想・回顧 … えっ?ブラストワンピースが結果を出してくれたのは嬉しいが、菊花賞の予想レベルが上がって難しくなっただけだろ? 3000mの壁、福永鞍上ラッキーダービー馬であるワグネリアンが出走?するだけのこと クラシック最後の1冠・菊花賞の権利獲りに向け、ダンビュライトが静かに燃えている。きさらぎ賞、弥生賞、皐月賞で3戦連続の3着。クラシック王道を駆け抜け、実績は申し分ない。しかし勝ったのは新馬戦のみの1勝馬。現状では賞金順で除外される可能性 …

競馬ナンデ監修による桜花賞 2020等重賞出走予定有力馬の詳細情報。予想オッズは集合知に依らず、編集部独自のデータと合議により算出しており、精度が高いと評判。出走馬の次走情報や騎手想定、枠順・過去10年分データなども早期掲載しています。週末にはツイキャス放送にて予想・回顧 … 大方予想通りでしたが、 新馬勝ち 、 もしくは2戦目Vで早めに頭角を現わす→重賞2着で早めに賞金加算→賞金ボーダークリアでクラシックに出走するが壁にぶち当たる→神戸新聞杯、セントライト記念を使うが結果が出ない→賞金ボーダークリアで菊花賞に … 菊花賞 2015 出走予定馬一覧・枠順と騎手、レース結果・動画、賞金順位表、予想脚質、単勝オッズ:リアファル3.9倍、リアルスティール4.5倍、サトノラーゼン5.7倍、スティーグリッツ10.3倍、…出走ボーダー予想、優先出走権、想定騎手、回避馬などの最新情報まとめ。

2020年の阪神ジュベナイルフィリーズの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

2020年・阪神ジュベナイルフィリーズの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。