ホームラン

2020年令和2年 栗原陵矢 ホームラン ポーズ

2020年令和2年 栗原陵矢 ホームラン ポーズ

栗原が小学4年から通った硬式野球チーム「福井ブレイブボーイズ(現福井ボーイズ)」の南博介監督(47)は今季のスイングスピードの速さに目を見張った。「日本シリーズでここまで打つなんて。想像を超えている」と驚き、「工藤監督に最高の経験を与えてもらった。今後も彼なら大丈夫」とさらなる成長を確信していた。

10代を共に過ごした仲間も喜びをかみしめる。高校の同級生でセーレン軟式野球部の濱出翔太さん(24)は、年始に坂井高校で恒例の「初打ち」をした際に「昨季までとスイングの切れが違う」と活躍を予感していた。「日本シリーズで先制本塁打とは。相変わらず勝負強い」。同部投手の坪田和大さん(24)は高校で1学年下の栗原とバッテリーを組み、2012年秋の北信越地区大会を制した。「打撃もリーダーシップも当時からずぬけていた」と振り返る。

これを記念して、数量限定でフォトフレームの受注販売を開始いたします。その他にも、背番号Tシャツや冷感マスクカバー等の栗原選手デザインが続々新登場!

2020年6月19日(金)千葉ロッテマリーンズとの開幕戦で、栗原陵矢選手の劇的なサヨナラヒットで勝利を飾りました!

日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。

栗原選手背番号Tシャツ 新登場!

プロ野球のSMBC日本シリーズ2020は11月25日、福岡市のペイペイドームで第4戦が行われ、ソフトバンクが巨人に4連勝し、4年連続日本一を決めた。福井市出身の栗原陵矢(旧春江工業高校出身)は、第1戦で先制2ランを含む3安打4打点を挙げ、2戦目も4安打を放つなど日本一に貢献。最高殊勲選手(MVP)に選ばれた。福井の家族や同級生らはプロ6年目の飛躍に胸を熱くし、「来季からが本当の勝負。陵矢らしく歩んで」と見守り続ける。

2020年令和2年 栗原陵矢 ホームラン

2020年令和2年 栗原陵矢 ホームラン

【日本S】「自分も“栗原状態”だった」日本一経験者が語る“シリーズ男”誕生の瞬間とは?

ギータですら危機感を持つほどギラギラした連中がたくさんいるのが今のホークス。今年は特にそれを感じました。一昨年までは外野手で期待のホープだったのが上林、14三塁打、22本塁打て凄い成績残しててレギュラー安泰かと思いきや昨年の怪我でレギュラーから外れてしまい、今年は栗原が外野のレギュラーを奪いました。投手でも昨年50試合登板で一軍に定着した松田遼馬が今年は出番がなく戦力外、昨年リョーマが投げた場面では今年は杉山、泉、椎野、坂東といった面々が投げていました。この競争力の高さこそ今のホークスの強さの証。ハッセが満塁の場面で凡退して悔しがったのも、単に点が取れなかったからではなく、ホークスでの生き残りを掛けた場面で結果を残せなかったからですね。

2020.11.25高校時代の栗原陵矢(春江工出身) 2020年の日本シリーズは福岡ソフトバンクが4勝0敗で巨人を下し、11度目の日本一となった。このシリーズの流れを掴んだのはMVPを獲得した栗原 陵矢(春江工出身)といっていいだろう。 第1戦では巨人のエース・菅野 智之(東海大相模出身)から先制2ランを放つ。さらに栗原は4打点の活躍を挙げ、シリーズ4試合で14打数7安打、3打点の活躍を見せ、見事に勝利に貢献した。 今年で71回目と長い歴史を誇る日本シリーズで、福井の公立校出身の選手がMVPを獲得するのは史上初の快挙となる。関連記事◆【選手名鑑】栗原 陵矢(春江工出身)を徹底分析!◆【【ギャラリー】全238枚!高校時代の栗原 陵矢 (春江工)を写真で振り返る◆栗原陵矢(春江工出身)が4打点の活躍!2020年は14年のU-18代表が躍動する1年に!

今のところ本塁打6本だがうち3本が日ハム戦
栗原がすごいのは認めるがそれは日ハムが弱すぎるだけ。

ソフトバンク栗原陵矢選手の彼女は今田美桜?結婚はいつ頃?

やっぱシリーズ男は栗原で決まりだな。