2020年令和2年 リバプールブログ

帚木蓬生(ははきぎほうせい)氏の「ヒトラーの防具(上・下)」を読み直しています。ベルリン駐在の武官の眼から第二次世界大戦を語る小説です。日本軍の希望的観測で誤った戦争に突入していく様子も分かる本です。二度と不幸な戦争をしないことを死守していくことは大変大きな課題です。一人ひとりが先の戦争の歴史を学ぶことが重要だと思います。終戦から75年を迎え、この日が静かに祈りを捧げる平和な日であることが100年・200年と続いてほしいと思います。

本校ではコロナ禍でオンライン授業や学校説明会を実施してきました。今週の東洋経済はその中心になったYouTubeが特集になっています。グーグル傘下になっても名称は「あなたが」「ブラウン管」のYouTubeのままで、開かれた場にしていることが世界20憶人経済圏を作った勝因だと思いました。記事を読むとこれから生徒が活躍する時代のイメージが沸いてきます。是非本屋や図書館でご覧ください。

8月のはじめ、友達とリバプールへ行ってきました(^^)本当は私たち2人ともスコットランドに行きたかったのですが、計画たてるのが遅くてどんどん航空券の値段が上がり、今回は…

先ほど、プレミアリーグ第10節のブライトン対リバプール戦が終了しました。 試合は、1-1のドローで終わっていますが、この結果に満足をしているリバプールファンが、世界中にどれだけいるか?というような後味 …

2019年のイギリス旅行の一部です。大半はロンドン観光をしていましたが、「マジカルミステリーツアー」を申し込んで、リバプールに行ってきました。夢にまで見たビートルズ巡礼…

「コメンテーターとしての最初のフルシーズンは2000-01シーズンだったんだが、ジェラール・ウリエの下でトレブルを決めた時だね!スティーブン・ジェラード、キャラ、ロビー・ファウラー、マイケル・オーウェン、ガリー・マック、ディディ・ハマン、サミ・ヒーピアといった素晴らしい選手たちを目撃できた最初のフルシーズンで素晴らしかったね。」

11日目 2019年10月6日(日) 小雨・ビートルズが来日した1966年は万歩計はまだ中学生、解散した1970年は大学に入った年だった。当時は正直言ってビートルズの良…

Takumi Minamino 過密日程が続いているリバプール。 ただでさえハードなスケジュールですが、多くの負傷者が出ているということで、12月は踏ん張りどころですね。 12月の試合日程をざっくりと …

Steven Gerrard 22年前のことになります。 1998年11月29日。 地元リバプール出身のスカウサーが、リバプールでのデビューを飾っています。 スティーブン・ジェラード。

注意: サッカーに興味の無い方は、この旅行記を読まない方が良いかと思います(^^ゞ 他に、リバプールの赤い方のチーム推しの方は、読まないよう お願いします <(_ _)…

ガイドラインに基づき、今週と来週は分散登校で学校滞在時間を2時間半とする必要があります。生徒は20名しかいない教室の中で学んでいます。この2週間は5教科の授業を軸に30分授業を4コマ学んで、直ぐに帰宅しなければなりません。しかし、それでも生徒は笑顔を絶やしません。学校という場を再評価してくれているのではないかと思います。その生徒の柔らかな感性や心象に教職員は応えていかねばと思います。

James Milner 負傷者が続出しているリバプールですが、センターバックが最も深刻ではあるものの、トレント・アレクサンダー=アーノルドも離脱をしており、右サイドバックも手薄な状況となっています。 …

旅行社のツアーでイギリスへ行ってきました。イギリスへは、ブリティッシュエアウェイズの直行便で、羽田空港からロンドンのヒースロー空港に向かい、湖水地方から、リバプール、バ…

憧れのリバプールに着きました。ホテルはハードデイズナイトホテル。キャバーンクラブのあるマシューストリートはホテルのすぐ裏。しかし、ホテルには問題が……。

この後、日本時間21:30にキックオフとなるプレミアリーグ第10節のブライトン対リバプール戦。 そのスターティング・イレブンが発表となりました。 詳細は、LFCのグラフィックのとおりです。 まず、ユル …