五十嵐カノア

2021最新 五十嵐カノア 2019

2021最新 五十嵐カノア 2019

明日試合が再開されれば、女子のラウンドオブ16のヒート2で都筑有夢路がジョアン・ディフェイと対戦。五十嵐カノアはラウンドオブ16のヒート6で、マシュー・マクギリブレイ(ZAF)と対戦する。がんばれ!日本!

日本が世界に誇るスーパースターの五十嵐カノアの最新映像「EURO STEP」が、自身のYouTubeチャンネルで公開になった。今回の映像は前回の「SILENCE」から約半年ぶりの映像公開。

ネクストコール、日本時間2021年5月4日午前8時15分。

五十嵐カノアさんは、交際をオープンにしていました。

五十嵐カノアは、H12でローカルトライアルの勝者であるジェイコブ・ウィルコックス(AUS)と対戦。ウイルコックスは、この波を知り尽くした地元の選手として、スタートからパワフルなバックハンドでチャージ。

東京オリンピックに向けて集中力を高めてきた五十嵐カノアさん。

五十嵐カノアさんは、年収が賞金やスポンサー契約など合わせて2億円以上あると言われています。

そんな五十嵐選手の奮闘の裏で、ツイッター上では一部でこんな声が聞かれていた。

2021最新 サーフィン 五十嵐カノア 優勝

2021最新 サーフィン 五十嵐カノア 優勝

五十嵐は米カリフォルニア州を拠点とし、プロ最高峰チャンピオンシップツアー(CT)で活躍するなど、経験豊富な23歳。23日の五輪開会式では、同じ米国を拠点とするスケートボードの堀米雄斗(XFLAG)と、「一緒に金メダルを獲って、一緒に金メダルの写真を撮ろう」と誓い合った。堀米は25日に金メダルを獲得。盟友との約束も胸に刻んでいる。

「今年は、サーフィンはたくさんできたけど、試合ができない一年だったので、試合の再開を本当に楽しみにしています。今回パイプライン・マスターズも50周年ということで、自分の背番号も50で何か繋がりがあると感じがしています。笑」

2021年のWSL:ワールドサーフリーグCT:チャンピオンシップツアーがいよいよ開幕する。世界最高峰のサーファー達がオアフ島のノースショアに集結!

2017年12月25日、五十嵐は都内で会見を開き、日本代表としてオリンピックを目指すことを発表。それは、米国代表から移籍するというよりも、心のふるさとに帰るような、そんな自然なことだった。

「オフシーズンが長引いたことで、やりたかった練習もたくさんできて、準備は万端です。そんな自分のサーフィンをファンの皆さんに見てもらえたらと思います。2020年が本当は凄く忙しい一年になるはずだったんですが、2021年にフォーカスを切り替えていきます。今年は金メダルを取ることとWSLで世界チャンピオンになることを目標に頑張ります。応援よろしくお願いします。」とカノアは語った。

マーガレットリバーでファイナル進出を果たしたジョーディ・スミス(ZAF)。準決勝では、彼のスタイルに合った波で、優勝のチャンスがあることを皆に示しした。しかし決勝では、トリードの大量得点に応えることはできなかったが、2021年のオーストラリア大会で初めて決勝の舞台に戻れたことに、スミスは興奮していた。

五十嵐は想像した――。釣ヶ崎海岸で行われるオリンピック。応援してくれる日本の祖父母や友人達。子供の頃から親しんできた千葉の波。海の中から振り返った時に、砂浜で揺れる旗。そこに見えたのは、星条旗ではなく、日の丸だった。

マーガレットリバー、西オーストラリア、オーストラリア(2021年5月10日月曜日)- 2021年ワールド・サーフ・リーグ(WSL)チャンピオンシップ・ツアー(CT)の第4戦である「ブーストモバイル・マーガレットリバー・プロ pres.by コロナ」が終了。

次なるチャンピオンシップ・ツアーの第5戦である「リップカール・ロットネスト・サーチ・プレゼンテッド・バイ・コロナ」が、5月16日から5月26日までイベント・ウィンドウで開催される。イベントの模様は、WorldSurfLeague.comと無料のWSLアプリでライブ中継されます。

7度のWSLチャンピオンであるステファニー・ギルモア(AUS)は、準優勝し今シーズン最高の成績と最高位を獲得した。47回目のファイナル出場となったギルモアは、CT通算32回目の優勝を目指していたが、ウェストン・ウェブが持ち前の大技を披露してギルモアを破った。ギルモアは、世界ランキング3位のまま、今シーズン初優勝を目指してリップカール・ロットネストサーチに臨む。

タティアナ・ウエストン-ウェブ(BRA)は、ファイナルで7度のWSLチャンピオンであるステファニー・ギルモア(AUS)を破り、CTイベントでキャリア2度目の優勝を果たした。マーガレットリバーのメイン・ブレイクで行われたファイナルで、25歳のウェストン・ウェブは、ギルモアの15.00に対して16.23という素晴らしい2ウェイブ・スコア(20点満点)を記録して優勝した。

2018年からコンテストジャージに日の丸を入れた五十嵐は、快進撃を続ける。2019年のCT第3戦「Corona Bali Protected」ではアジア人初となる優勝を遂げた。

2016年から、18歳にして最高峰のサーフィンツアーであるチャンピオンシップツアー(CT)への参戦が決定。コンペティションジャージーの背番号は「50」を選んだ。「ファミリーネームが五十嵐なので『50』にしました。『50の嵐』のエネルギーを集めて、僕の力が出る。日本の名前から力をもらって大会に出ることができるのが嬉しいです」

「21歳の時だったので、そんな若い年齢でCTに勝っちゃった、というのが一生の思い出になりました。でも偶然なんかじゃない。その前までの準備が良かったと思っています。優勝が決まった瞬間に、よく頑張ったという思いと同時に、まだまだ上に行ける、と思いました」

「この1週間は、とても充実していました」とスミスが言った。「今回のコンテストのような波があるから、西オーストラリアに来るのはいつも楽しいです。今日はとても楽しかったし、久しぶりにファイナルに進出できて興奮しました。次はとにかく優勝したいですね。この勢いのままロットネスト島に行って、さらに上を目指したいと思います」。

2021最新 五十嵐カノア 湯川正人

2021最新 五十嵐カノア 湯川正人

五十嵐カノア:
Good to be back in Japan and getting ready for a very big week . Olympics szn.

出演者は全員プロサーファー。粂兄弟(粂悠平・浩平)、大橋海人、湯川正人、そして特別ゲストとして大原洋人が出演する。

同番組は、サーフィンが初めて競技として採用される2021年の東京オリンピックに向けて、これから更に注目が集まること間違いなしのサーフィンに焦点を当て、日本サーフィン発祥地と言われている湘南を有する神奈川県のテレビ局として、今後来るであろうサーフィンブームの皮切りになるようにと企画された。

大人気のサーフィン系YouTuber「KumeBro’s」が地元湘南の幼馴染達とサーフトリップへ!サーフィンの魅力や、仲の良い友達と旅する楽しさが詰まった55分間のサーフィン+旅ドキュメント番組『Nalu Surf』が、2021年3月27日(土)20時からテレビ神奈川で放送される。

2021最新 五十嵐カノア wiki

2021最新 五十嵐カノア wiki

2021年7月28日モーニングショー。サーフィンの五十嵐カノア選手の話を聞けまし…

【東京五輪】大橋悠依が女子200m個人メドレーで金メダル!競泳女子初の2冠の快挙!!

2016年8月からは、千葉にも家を借りて拠点を作りサーフィンの環境を整えています。

Tylerさんは2016年・2017年、WSLのCTでチャンピオンになった選手です。

2021最新 五十嵐カノア 生まれ

2021最新 五十嵐カノア 生まれ

五十嵐カノアさんはアメリカに住んでいますが、自宅では日本語で話していますし、日本にいる親戚のところにも、年1~2回は帰っています。

五十嵐選手は「みんなの応援で力をもらって銀メダルをとれたことはうれしい」と話していました。
一方、決勝で敗れたことについて「技が決められるような波に乗っていなかった。準備ができていても波に乗らなければ点数が出ない。自分自身にチャンスを与えられなかったことが悔しい」と振り返りました。
そのうえで「結果は目標に近いけど目標としていたものではない。決勝まできたので金メダルがとりたかった」と、ことばをつまらせながら話していました。
五十嵐選手は競技が終わってからおよそ2時間後に会場にある記者会見室で会見に臨み、「サーフィンがオリンピックの競技として初めて行われた歴史的な3日間だ。そこでメダルを獲得したことは一生忘れない」と話しました。
そして、「日本では野球やサッカーが人気スポーツだけど、いつかサーフィンを一番人気があるスポーツにしたい。そのための歩みを進められた」と話していました。

応援してくれる祖父母や、日本にいる友達、そして両親に喜んでもらいたい!そう思った五十嵐カノアさん。

そしてカルフォルニア2移住して、五十嵐勉さんはそのまま日本でやっていたスポーツトレーナーの仕事を生かし会社を設立します。

実際の2016年の昔の情報ではありません。

2018年には、WSL(World Surf League)とISA(国際サーフィン連盟)の登録国籍を日本に変更。

男子準決勝が行われ、五十嵐カノア(木下グループ)は17・0点を出し、午後3時46分開始予定の決勝に進出した。新種目はスケートボード・ストリート男女、卓球混合ダブルスで金メダルを獲得。五十嵐もメダルラッシュに続きたい。

五十嵐の父勉さん、母美佐子さんは「世界に通用するような人間に、サーフィンで育てたい」という思いから米カリフォルニアに移住し、カノアが生まれた。ハワイの言葉で「自由」を意味する名前は、サーフィンの聖地で「他地域のヤツに波を乗らせないぞ、というような時に、地元の名前がついていたら混じれるかな、と思って」(勉さん)という願いが込められた。

競技会場を誘致し、サーフィンを生かしたまちづくりに取り組んできた千葉県一宮町の地元のサーファーなどからは、五十嵐選手と都筑選手のメダル獲得に喜びの声が聞かれました。
このうち、銀メダルを獲得した五十嵐カノア選手と交流のある、地元のサーフィン業組合の組合長、鵜沢清永さんは「初めてサーフィンがスポーツとして認められたこのオリンピックで日本の選手が活躍したことは、全国的にも、地元の一宮町にも大きな影響があると思います。カノアは波に乗れれば勝てる選手だが、決勝の時間帯は満ち潮で、乗りにくい波が多く運に恵まれなかったと思う。悔しい気持ちもあると思うがお疲れ様、ありがとうと伝えたい」と話していました。
会場の近くでライブ配信で決勝を見ていた17歳の女性は「五十嵐選手が最後まで諦めずに何度も波に乗る姿を見て涙が出そうになりました。女子の都築選手がメダルを獲得したのもすごいと思います。これまでは見るだけでしたが自分もサーフィンを始めたいと思いました」と興奮した様子で話していました。

日本人の両親を持ち、本場の米カリフォルニア州で生まれ育った。カノアはハワイ語で「自由」の意。19年5月に日本選手として初のCT優勝。

そのことから五十嵐カノア選手も出演していたのではないかと推測されたようです。

2017年、都内で会見を開き、日本代表として東京オリンピックを目指すことを発表しました。

ツトムさんが2009年から続けているブログに、以前はミサさんも投稿していましたが、2021年現在はあまり投稿がありません。

東京オリンピックに向けて集中力を高めてきた五十嵐カノアさん。

若いころから写真やポップアートに精通しており、五十嵐カノアさんのボードにも、グラフィックを描いていました。

2021最新 五十嵐カノア 東京オリンピック

2021最新 五十嵐カノア 東京オリンピック

日本代表の五十嵐カノアとアメリカ代表のコロヘ・アンディーノの対戦となったクオーターファイナルのヒート1。

シチュエーションが変わらずにヒートは終盤へと進み、コロヘが逆転に必要なスコアは五十嵐のシングルハイエスト以上となる6.83pt。

40人のアスリート全員が、2019 WSL CT(チャンピオンシップツアー)、2021 ISA ワールドサーフィンゲームス 、2019 ISA ワールドサーフィンゲームス、2019 パン アメリカンゲームの4つの予選イベントを通じて資格を得ている。

同ヒートを制した五十嵐はセミファイナル進出を決め、ベスト4入りが決定。アメリカ代表男子は2名とも表彰台に届かなかった。

東京オリンピックの新競技、サーフィン男子で23歳の五十嵐カノア選手が銀メダルを獲得しました。

Photo:ISA/Pablo Franco
個人で銀、チームの銀メダルにも大きく貢献。2018年のワールドサーフィンゲームに続き2回目の銀メダルを獲得した。

2021 サーフ シティ エルサルバドル ISA ワールド サーフィン ゲームズで2020東京オリンピックの最終予選は全て終了した。

ジョアン・ドルューの個人金メダルとジェレミー・フローレスの銅メダルにより、チームフランスは、最終ヒートで日本チーム『波乗りジャパン』を上回り、51カ国の中で1位の座を獲得。これは、フランスのビアリッツで開催された 2017年大会で優勝して以来、フランスにとって初めてのゴールドとなる。

「この3年間、東京オリンピック出場に向けて非常に多くの時間を費やしてきました。毎日目が覚めると、いつもオリンピックの事を考えていて、感情がジェットコースターのような感じでした。」

【東京五輪/サーフィン男子 決勝】(27日、釣ケ崎海岸サーフィンビーチ)
五十嵐カノア(23)が銀メダルに輝いた。決勝でブラジルのイタロ・フェレイラに敗れたものの、新競技で2位の表彰台を獲得した。【写真】『東京2020』オリンピックメダルデザイン
五十嵐は同日、準決勝で、ガブリエル・メディナ(ブラジル)に勝利し、決勝に駒を進めた。

東京五輪で加わった新競技・サーフィン男子で、銀メダルを獲得した五十嵐カノア選手。世間での知名度が上昇する中、ツイッター上では密かにこんな声が聞かれている。俳優・吉川晃司さんに「似ている」というものだ。

現地時間6月6日(日)、中央アメリカのエルサルバドルの La Bocana(ラ・ボカナ)では、国際サーフィン連盟(ISA)によるオリンピックのサーフィン最終予選である世界戦2021 Surf City El Salvador ISA World Surfing Games(2021サーフシティ・エルサルバドル・ISAワールドワールドサーフィンゲームス)のファイナルデーが行われた。

東京オリンピックの新競技、サーフィン男子の準決勝1組目で、五十嵐カノア選手はブラジルの選手に勝って決勝に進み、銀メダル以上が確定しました。

大原はなかなか良い波が見つけられない中、後半にかけ4発のバックサイドのクリティカルターンを繰り出し、5.83ptマーク。しかしバックアップが見つけられず試合終了。リパのファイナルRの勢いは見られなかったが、東京オリンピックの切符と4位で銅メダル獲得。

そんな五十嵐選手の奮闘の裏で、ツイッター上では一部でこんな声が聞かれていた。

2021最新 五十嵐カノア 時計

2021最新 五十嵐カノア 時計

昨年、2021年までスポンサー契約の延長が発表されました。

カシオ計算機は6月7日、「G-SHOCK」のスポーツライン“Gライド”シリーズからプロサーファーの五十嵐カノア選手のシグネチャーモデル“GLX-5600KI”を発売する。価格は1万6000円で、専用パッケージで販売する。

五十嵐選手は1997年アメリカのカリフォルニア生まれ。3歳でサーフィンを始めて以来主要な大会で優勝を重ね、2016年には史上最年少、アジア人で初めて「WSL(ワールドサーフリーグ)チャンピオンシップツアー」に参戦、今月25日同大会でアジア人として初優勝を飾った。

こちらの「GA-100RS-4AJF」はカラーバリエーションが豊富なところが最大の特徴です。特にスペシャルカラーと銘打たれたシリーズでは、オレンジやブルーといった発色の良いモデルが発売されていて、いろいろな方の好みに対応したカラーを提供しています。また、時計画面はデジタルではなくペンシルタイプの針を採用していて、味のあるデザインもまた魅力的な部分です。

五十嵐カノア選手は日本代表として2020年東京オリンピックを目指しているプロサーファーです。

プロサーファーであり、2015年のWSLチャンピオンに輝いたアドリアーノ・デ・ゾウザ選手もそのひとりで、サーフィン中はG-SHOCKを身に着けているといいます。ほかにもCTにも参戦経験のあるオーストラリア出身のサーファーのヤディン・ニコル選手などがスポンサードをされているプロサーファーのひとりですね。

カシオ“G-SHOCK(ジーショック)”の、エクストリームスポーツをサポートするシリーズ“G-LIDE(Gライド)”コレクションより、プロサーファー五十嵐カノア選手のシグネチャーモデルを6月7日に発売。

《五十嵐カノア》
1997年10月1日生まれ、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身。カリフォルニア州ハンティントンビーチで父親のサーフィン姿を毎日眺めて育つ。3歳の時、見ているだけでは満足できなくなり自らも始める。すぐに才能を開花させサーフィン界の注目を集めるようになった。
2009年、11歳の時、NSSA(National Scholastic Surfing Association)主催の大会で、1シーズン中の最多勝となる30勝という驚異的な記録を打ち立てる。2012年、USA Championship U-18で史上最年少の14歳で優勝。2016年、史上最年少、アジア人で初めてWSL(World Surf League)チャンピオンシップツアー2016に参戦し、2017年には、地元ハンティントンビーチで開催されたWSL Vans US Open of Surfingで優勝する等、着実にその実力を発揮している。

サーファーの両親のもと、移住先のカリフォルニアで生まれた五十嵐カノア。海を産湯のようにして幼少期を過ごし、3歳でサーフィンを始めてからは海が家となりオフィスとなった。

そこで、海をフィールドにするプロサーファー・五十嵐カノアさんは、資生堂とともに美しい海を取り戻すプロジェクトをスタートした。

今回のモデルでは、“五十嵐カノア”選手が活躍する舞台である海をイメージさせるデザインを採用しており、スケルトンのボディにミラー仕上げのフェイスを合わせ、シンプルななかにもクールな雰囲気を感じさせるカラーリングが魅力的だ。
フェイス中央上部、遊還、裏ブタには“KANOA”のサインを配し、さらにバックライト点灯時にも同サインが浮かび上がる。
専用のパッケージも用意されており特別感を演出している。サーフィンをするにうってつけのこのモデルは、サーフィンをする方にはぜひ手に入れておきたい特別なモデルだ。

五十嵐カノア選手が愛用しているサーフボードメーカーです!

外形寸法は46.7×43.2×12.7mm。重量は約52g。使用電源はCR2025、電池寿命は約7年。20気圧防水対応。

“G-SHOCK(ジーショック)”のハードな使用に応えるエクストリームスポーツライン“G-LIDE(ジーライド)”から、1997年にアメリカのカリフォルニア州で生まれ主要な大会で優勝を重ね、現在は世界最高峰のサーフリーグWCT(World Championship Tour)で活躍するプロサーファーの“五十嵐カノア”選手のシグネチャーモデル“GLX-5600KI”が発売される。

ロレックス, 東京2020オリンピック 各国代表選手の腕時計をまとめてみました!

2021最新 五十嵐カノア サングラス

2021最新 五十嵐カノア サングラス

サングラスと言えば「レイバン」、レイバンと言えば「ティアドロップ」、地球といえば「青い」。

ちなみに購入した場所はハワイのサングラスハットです。

オークリーのサングラスの性能が高いことは知っています。筆者も20代の頃からずっとオークリーのサングラスを愛用してきました。

筆者が愛用している「Ray-ban RB4320CH」は楽天市場で購入しました。購入当時は公式サイトより1万円近く安く購入できました。

多くの時間をビーチで過ごすサーファーにとって、紫外線から目を守り、波をクリアにみせるサングラスは必須。もちろんこだわりが満載だ。7 人のサーファーに、お気に入りのサングラスを見せてもらった。

サーファーが選ぶオススメサングラスは「レイバンのティアドロップ」、「オークリーの Frogskins Mix」、「マウイジムのサングラス」の3つでした。

そんなサーファーが選ぶサングラスが、サングラス選びに悩む全メンズの参考になるだろうと思って、本記事をまとめています。

海外メーカーのサングラスは偽物も多いですが、日本のショップで買うと価格が高くなることも多いです。

選手の高い自覚もうかがえた。五十嵐は16年からCTで活躍を続け、限られた取材機会で必ず毎回「金メダル」と口にした。地元・一宮町を代表して大原も積極的に発信。都筑は今季から現行制度で日本女性初のCT入り。おっとりした口調で「コロナ禍で嫌な気持ちの人を励ましたい」と話していた。都筑に逆転される形で出場を逃した松田詩野も、19年から条件付き内定者として競技の顔役を務めた。

小林プロは、オーストラリア発信のアイウェアブランド『エポキ』を使用。「旅はもちろん、雑誌撮影などのONモードでは、必ずこのサングラスを着けます。今は亡き伝説のスケートボーダー、ディラン・リーダーとのコラボモデルです。レンズの角度が平らで、目との距離が近く、フィット感が抜群。全然ブレないです」。ちょっとした外出には、同じく『エポキ』のモデル、ナザール(物写真)を。「ステンレスのフレームのラフな感じが、OFFモードにちょうどいいんです」

このレンズはサングラスに興味がある方なら全員試してみたほうが良いです。

通販サイトでサングラスを購入するときは「メーカー保証書」が付属しているかどうかを確認してから購入するようにしましょう。

ヒガシーサーが愛用していたサングラスもワンシーズンで偏光レンズのフィルムがボロボロに剥がれました。

2021最新 五十嵐カノア 世界ランキング

2021最新 五十嵐カノア 世界ランキング

決勝は世界ランキング2位のフェレイラと対戦。フェレイラは最初のライディングで激しく水面にたたかれ、サーフボードが折れた。しかし交換直後から影響をうかがわせず、5本目に鋭いターンを決め7.77をマーク。10本目には7.37を出した。

読売新聞によると、五十嵐は米カリフォルニア州で日本人両親の間に生まれた。3歳でサーフィンを始め、2016年からプロツアーに参戦。2018年には五輪を見据え、選手登録をアメリカから日本に変えていた。

男子3位決定戦では、オーウェン・ライト(31、オーストラリア)が、世界王者に2度なっているブラジルのメジナを0.20点差で下し、銅メダルを手にした。

この結果、合計15.14のフェレイラが6.60の五十嵐を下し、初代オリンピック王者となった。

五十嵐カノア 試合後コメント「バックサイドで2発いれるプランでしたが開始13分でなかなか乗れず、作戦変更して右へ移動したら良いレギューラー乗れて点数が出ました。プラン通りじゃなかったけどラウンドアップできて良かった。最後コケるところをちゃんと締めるとかそういうプレッシャーが好きなので、そんなサーフィンができて良かったです。」

先日、4度目のワールドタイトルを獲得したハワイ出身27歳のカリッサ・ムーア(Carissa Moore)が、自身のSNSより2020年WCTを休止することを正式発表した。WSLからも正式リリースがあり、世界QSランキング8位 18歳の都筑有夢路が繰り上がりで世界最高峰のサーフィンリーグ WCTに昇格。遂に日本人女子初のCTサーファーが誕生することとなった!これでオリンピックイヤーとなる来季2020のCTには、五十嵐カノアと都筑有夢路の2人が出場することになった。

World Surf Leagueが組織する世界最高峰のプロサーフィンツアーである「チャンピオンシップツアー(CT)」の男子ランキング。12月から8月にかけて最大12戦を行い上位5名が9月の「WSL Finals」に進出。そこでの勝者が「ワールドチャンピオン」となる。最終ランク上位20名のみが翌年のCTに残留できる。

大会も5日目が終了し、世界トップサーファー達が東京五輪2020の最終12枠(男子5名、女子7名)を巡り戦っている。そして多くの選手が自国初(インドネシア、パナマ、ドイツ、スペイン、ベネズエラ、ニカラグア、チリ、メキシコ、ウルグアイ、カナダ、イギリス、アルゼンチン)のオリンピック出場を目指す。

前日の3回戦に勝利した五十嵐はこの日、午前7時の準々決勝から登場。コロヘ・アンディノ(アメリカ)を1.60点差で下した。

© 2019-2021 FUNQ / PEACS Inc.

アメリカとブラジルチームは、何人かのアスリートがイベントを棄権しており、チームランキングに大きな影響が出ている。2019年のWCT枠からオリンピック出場資格を得たサーファーは、今回の大会に出場しなければならない義務があり、それを果たした。自分たちの離脱がチーム全体のランキングで不利になるにもかかわらずRound1に出場後、イベントを離脱する事を選んだ選手もいる。ブラジルチームのガブリエル・メディナ、タティアナ・ウェストン・ウェブ、アメリカチームのカリッサ・ムーア、キャロリン・マークス、コスタリカチームのブリッサ・ヘネシーが、ネクストラウンドに姿を現さず敗退している。

五十嵐カノア笑顔なく悔しい銀メダル「ファイナルまで来たので金メダルを」

World Surf Leagueが組織する世界最高峰のプロサーフィンツアーである「チャンピオンシップツアー(CT)」の女子ランキング。12月から8月にかけて最大12戦を行い上位5名が9月の「WSL Finals」に進出。そこでの勝者が「ワールドチャンピオン」となる。最終ランク上位9名のみが翌年のCTに残留できる。

ウェストン-ウェブは、今日の勝利により、CTシーズンの最高のスタートを切り、リーダーボードで世界第2位に躍り出た。今年から新しいフォーマットに変更となった世界タイトルは、最終戦のチャンピオン決定戦「リップカールWSLファイナルズ」で決まる。この決定戦には最終ランク5位までが出場でき、ウエストン-ウェブは今回の勝利で、2021年の世界タイトル獲得のためのトップ5に入る有利なポジションを確保した。

一方、世界ランキング6位の五十嵐は、なかなか格好の波が見つけられず、2本目の3.83と10本目の2.77が上位2つの得点となった。

2021最新 五十嵐カノア 身長

2021最新 五十嵐カノア 身長

五十嵐は最後の最後まで諦めず悪条件の波に挑み続けた。勝利を確信したフェヘイラが試合時間1分30秒ほど残して浜辺に戻った後も、何とか得点を出そうともがいた。高得点が狙えるほどの波は来ずタイムアップ。海に向かって正座して頭を下げ、海の神様へ感謝し「ここまでよくやったね」と自分をねぎらった。表彰台では首にかけたメダルを5秒ほど見つめ「一生忘れられない日」とかみ締めた。

▼サイズ 身長180センチ。体重は普段79~80キロだが「日本の波に合わせて」と今回77キロに。

日本が世界に誇るスーパースターの五十嵐カノアの最新映像「SILENCE」が、自身のYouTubeチャンネルでの公開を待たずにstabから公開になった。今回の映像は前回の「FREEDOM」から約半年ぶりの映像公開。

台風8号の接近で28日の日程が前倒しされるなど影響が出る難しいコンディション。決勝は一時リードしたものの中盤以降は得点を伸ばせず。次々と技を決めた2019年世界王者のフェヘイラの前に屈した。

男子の五十嵐カノア(23)=木下グループ=が銀メダル、女子の都筑有夢路(あむろ、20)が銅メダルを獲得した。台風接近の影響で難しい波だったが、ともに世界のトップ選手が集まるチャンピオンシップ・ツアー(CT)に参戦する実力者らしい力を発揮。日本勢の新競技・種目でのメダルラッシュの波に乗った。

2021年東京オリンピックで採用されることとなった新競技、サーフィン。

◆五十嵐 カノア(いがらし・かのあ)1997年(平9)10月1日生まれの23歳。米カリフォルニア州で生まれ育つ。父もサーファーの五十嵐勉。16年に史上最年少、アジア人としては初めて、プロサーフィンの世界最高峰であるWSLチャンピオンシップツアーに参戦。19年5月の第3戦で日本人初優勝を果たす。名前はハワイ語で自由の意味。サッカーファンで好きな選手はクリスティアーノ・ロナウド。身長1メートル80、78キロ。