2021年令和3年 井岡一翔引退

日本女子フットサルリーグ2021-2022、6月19日(土)開幕!

世代交代は阻止したが「いくら強気な発言をしても、今日負けたら引退していたかもしれない。自分は終わりたくなくても、井岡は終わったと思われる日が来る。それをボクの中で納得できる、やりきる形でやりたい」という。その覚悟の中で自身9度目の大みそか決戦を最高の形で締め、「節目の10回目も頑張ってみようという気持ちにもなりました。目の前の一戦一戦をやっていくのみ。その中でも次は統一戦をしたい」と来年への意欲を示した。

そこで!井岡一翔さんのドーピング疑惑を動画で検証してみたいと思います!

では大晦日以外の井岡一翔さんの試合なんかもみてみると~!!

完敗です。井岡一翔選手、本当に強かったです。リングに立っている時は「命懸け」で戦えました。そこまでの気持ちになれる相手がいた事に心から感謝します。ありがとうございました。

史上最高の日本人対決と銘打たれた一戦。日本人初の4階級制覇を達成した井岡は、自身を上回る勢いで4階級制覇に挑んだ田中に対して「格の違いを見せる」と豪語し、それは「本音」と断言。リング上では「男として口だけで終わるわけにはいかないので、結果で証明できたのはよかった」と胸を張った。

では疑惑が上がっている井岡一翔選手の試合とはどんな試合なのか・・他の試合などと比べて違いはあるのかな~と。。