停留精巣

2020年令和2年 停留精巣 英語

2020年令和2年 停留精巣 英語

停留精巣のページの著作権英和・和英辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

出生前に腹部で発生した精巣の1つあるいは両方が腹部から陰嚢へと移動することができない疾患。停留精巣は精巣腫瘍の発生リスクを高めることがある。「undescended testicles(停留精巣)」とも呼ばれる。

出生前に腹部で発生した精巣の1つあるいは両方が腹部から陰嚢へと移動することができない疾患。停留精巣では、精巣腫瘍に進展する危険性が増す。「cryptorchidism(停留精巣)」とも呼ばれる。

2020年令和2年 停留精巣

2020年令和2年 停留精巣

停留精巣は男児において生下時より精巣が陰嚢内に触知しないという疾患であり、将来的には不妊や精巣腫瘍の原因となります。手術の不要な移動性精巣との鑑別はしばしば難しく、専門の施設での診察が勧められます。診断がつけば、1歳~1歳半を目安に精巣を陰嚢に固定する手術を行います。

注 区分番号K017及びK020に掲げる手術に当たって、微小血管自動縫合器を使用した場合に算定する。

乳幼児と青壮年に多く、罹患率は人口10万人あたり1〜2人と言われています。停留精巣や不妊症、家族歴、胎児期の環境ホルモンへの暴露などが危険因子と言われています。