2021最新 内村航平母親

米原市の青岸寺で第一回仏教イベント「禅新-新しい仏教徒禅への挑戦」が2020年11月29日(日)に開催されます。定員制の完全予約制イベントです。 目次1 イベント概要1.1 日程1.2 場所1.3 料 …

米原市に残る戦争遺跡「岩脇蒸気機関車避難壕」の現地見学会が2020年11月21日(土)に開催されます。事前申込制で定員20名まで先着順となります。 目次1 イベント概要1.1 日程1.2 場所1.3…

内村が結婚したのはロンドン五輪後の2012年11月。翌12月に千穂さんの妊娠を発表し、“授かり婚”であることが判明。嫁姑関係はこの時すでに不協和音が生じていた。

蓋を開けてみなきゃ、人にはどんな悩みがあるのか分からない。笑顔でステキなあのARIAさんも、40~50年も生きてりゃ悩みの1つや2つありますよね。さて、きょうはどんなお悩みが出てくるのでしょうか――。今回は「子どもが家を出てから気持ちが切り替えられない」という51歳女性に、オリンピック3大会メダリストの内村航平選手を育てた母で体操競技指導者の内村周子さんがお答えします。

米原市のルッチプラザで子どもが集まる居場所づくりについての講演会「キッズドアの取り組みから」が2020年3月8日(日)に開催されます。(要申込) NPO 法人わっかが主催の講演会です。NPO 法人わっ …

演題は「内村家流子どものやる気の伸ばし方 – 子どもはみんな一生懸命 -」です。

五輪出場を目標に15才で単身上京して以来、練習や合宿、遠征などで実家に帰る時間はほとんどなくなった内村だが、結婚はそんな生活にさらに拍車をかけた。実家のある長崎県諫早市の近隣住民たちは、「お嫁さんと子供さんの姿は一度も見たことがない」と口を揃える。

私の場合も、長男の航平(五輪3大会メダリストの内村航平さん)と長女の春日(はるひ)の子育て中は毎日が戦争のようでした。でも、ただただ楽しかった。航平が「体操留学」のために長崎の家を離れ、東京の高校に進学したときは寂しい思いをしました。もう毎日弁当を作らなくていい、毎朝起こさなくてもいい。でも、することが減ったから楽になるというものではなく、精神的には疲れていたと思います。

伊吹山ドライブウェイ山頂駐車場で「大乗峰伊吹山寺秋の護摩法要」が2019年11月3日(日祝)に開催されます。 目次1 イベント概要1.1 日程1.2 場所1.3 料金2 伊吹山ドライブウェイへのアクセ …

米原市の滋賀県立文化産業交流会館で「めざせ!ミュージカル~みんなで創ろう夢の舞台~ 青春ペダル」が2019年12月22日(日)に上演されます。 出演者全員が滋賀県メンバー。ごまのはえ脚本の、自転車で琵 …

米原市で体操選手の内村航平氏の母である内村周子氏の講演会が2021年3月21日(日)に開催されます。