内野聖陽

2021年令和3年 内野聖陽 ジャニーズ

2021年令和3年 内野聖陽 ジャニーズ

目次:<COVER STORY> あいみょん昨年の“裸の心”のスマッシュヒット、アルバム『おいしいパスタがあると聞いて』リリースからの全国ツアー、そして作家としても提供曲が3年越しのヒットを果たすなど、コロナ禍においてもアーティストとして確かに大きな活躍を見せたあいみょん。2021コロナ禍においてもアーティストとして確かに大きな活躍を見せたあいみょん。2021年もまったく止まることなく新曲を立て続けに発表し、5月26日には久しぶりのパッケージシングル『愛を知るまでは/桜が降る夜は』をリリースすることが決定。新曲群の話を中心に、今秋でメジャーデビュー5周年を迎えるあいみょんが、アーティストとの話を中心に、今秋でメジャーデビュー5周年を迎えるあいみょんが、アーティストとして、、作家として、そしてひとりの人間として今その心に思うことを超ロングインタヴューで紐解く表紙巻頭特集!くるり縦横無尽な音楽の旅を重ねてきたくるりが、恐ろしいほどの探究心で音楽の本質を突き詰め、縦横無尽な音楽の旅を重ねてきたくるりが、恐ろしいほどの探究心で音楽の本質を突き詰め、世界を捉え、実験と発明を繰り返して完成させた『天才の愛』、その凄みを紐解くCreepy Nutsこの1年で一気に各種メディアで八面六臂の大活躍を見せるようになったCreepy Nuts。怒涛の連続リリースとなる新曲3曲と共に、葛藤も含めた現在の胸中を本音で語るマカロニえんぴつ前号の初表紙巻頭特集に続く、「はしりがき」EPインタヴュー後編! ひと筋縄ではいかないマカロニえんぴつのロックとポップのメカニズムと展望を探る、メンバー全員取材にしな2021年のNext Big Thingの筆頭株として大きな注目を浴びるシンガーソングライター、その喧伝を遥かに凌駕するファーストアルバム『odds and ends』と彼女の本質を探るDios たなか(前職:ぼくのりりっくのぼうよみ)×Ichika Nito×ササノマリイの3者による新バンド、始動。第1弾リリース“逃避行”と共に結成の真意を訊く、第一声インタヴュードBRADIOもっともっと知れわたるべき日本が誇るファンクバンド、BRADIO。コロナ禍に己と向かい合い、さらに深くソウルを滾らせ掘り起こし爆発させた傑作『Joyful Style』を語るちゃんみなルッキズムへの痛烈な批判であり、「自分を愛し、生きること」をエンパワメントするシングル『美人』。ポップアーティストとして強い意義とインパクトを放つ本作に託したもの打首獄門同好会『こんなバンド名だけどいいんですか』という問いかけタイトルとは裏腹に確信だらけな4曲を収録した新作リリース。ますます社会を巻き込み爆走する打首の現在地を追うTENDOUJI同時閉塞感の中で、だからこそむしろ溢れ出し迸りまくった創作意欲でなんとアルバム2作を同時に完成させたTENDOUJI、まずは『MONSTER』投下 。新たな確信を語りまくるBIGMAMA重く大きな別れを乗り越えたBIGMAMA、新体制での2作目となるEP『What a Beautiful Life』完成。鮮やかに輝くアンセム達に託された金井政人の真意と確信を深く紐解くPanorama Panama Townサウンドプロデュースに石毛輝(the telephones、Yap!!!)を迎えて制作した再起のEP『Rolling』。危機に直面したからこそ原点に立ち返り、取り戻した「信じるもの」とはYONA YONA WEEKENDERSEXPRESSDragon Ash佐藤千亜妃また、入江陽、カジヒデキ、BŌMI、the band apart、OKAMOTO’S、SiM、Shleeps、ART-SCHOOL、くるり、8otto、a flood of circle、Wienners、LITEら多くのミュージシャンも参加する大ヴォリュームのディスクレヴューも多数! 国民的マルチタレントの大泉洋、金井政人(BIGMAMA)、谷口鮪(KANA-BOON)、中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)といった豪華連載陣によるコラムも大充実!!

二宮に続くジャニーズの結婚はあるのか──。

なにわ男子の西畑大吾、高橋恭平、大橋和也、Aぇ!groupの末澤誠也、草間リチャード敬太、小島健、福本大晴、佐野晶哉、Lil かんさいの嶋崎斗亜、西村拓哉、大西風雅、岡崎彪太郎、當間琉巧、関西ジャニーズJr.・小柴陸らが出演するオムニバスドラマ。“ジモト”に帰れない訳あり男子の14の事情を描く。

2021年令和3年 内野聖陽 薬師丸ひろ子

2021年令和3年 内野聖陽 薬師丸ひろ子

直木賞作家の重松清のベストセラー同名小説が原作。妻を亡くした父親・ヤス(内野聖陽)が男手ひとつで息子・アキラ(佐藤健)を育てる親子の絆を描いた物語。

出田幸彦 栃東大裕 川原亜矢子 室伏広治 竹田恆和 松岡佑子 唐沢寿明 平良とみ 天海祐希 藤田宜永 森下洋子. 出田幸彦 朝青龍明徳 米倉涼子 市川新之助 阿川佐和子 宮本恒靖 仲間由紀恵 高橋由伸 恩田美栄 岩合光昭 岸惠子. 中村季恵 浅野ゆう子 五木寛之 優香 三谷幸喜 村山由佳 末續慎吾 村主章枝 武田真治 有馬稲子 星野仙一. 中村季恵 野口みずき 野村忠宏 橋田壽賀子 中村勘九郎 荒川静香 滝沢秀明 高島礼子 和田一浩 森光子 日野原重明. 琴欧州勝紀 薬師丸ひろ子 野口聡一 長澤まさみ 山田洋次 森光子 上川隆也 眞鍋かをり 林家正蔵 栗原はるみ. 渡辺謙 阿木燿子 リリー・フランキー 藤山直美 内野聖陽 横峯さくら 田口壮 吉田都 鎌田實 瀬戸内寂聴.

大好きな医療もの+時代劇で面白くないわけがない。キャストも全員素晴らしかった。特に内野聖陽さんの坂本龍馬は過去のどのドラマの竜馬より魅力的で、実際もこんな人だったのではないかと思わされました。

琴欧州勝紀 薬師丸ひろ子 野口聡一 長澤まさみ 山田洋次 森光子 上川隆也 眞鍋かをり 林家正蔵 栗原はるみ. Slot Iklan Tengah Artikel. ふるさとさん第一幕「佐渡のきんさん、おけさ舟」 8 日 「KOME IIJAN!! TOP SCHEDULE ACCESS MENU ABOUT BLOG. 嫉妬深くならない方法は? 中村愛考案の診断テストと5つの対策 – しらべぇ. 中野正之 森光子 清原和博 森下洋子 雁屋哲 黒柳朝 加藤芳郎 山崎洋子 渡辺謙 加納みゆき 千代の富士貢. 田中圭 (第16戦から). AKB48岡田奈々「名前も覚えてなかった」村山彩希と対談で遠慮なし!鋭いダメ出しに村山「正直に言いすぎ!」 – COCONUTS. 中学時代は水泳部、高校時代は軟式野球部に所属していた。武相高等学校の後輩に元プロ野球選手の パンチ佐藤 (1期下)、 堤下敦 がおり、中学の後輩には 坪倉由幸 我が家 がいる。役者下積み時代の仲間に エド・はるみ がいる。. jp 関西のニュース 年02月06日 12時15分. キャラクターイメージ: 甲斐智久. ハピキャン 〜タカラモノを探しに行こう〜 2月6日 土 東洋経済オンライン 年02月06日 08時00分. お笑いナタリー 年8月30日.

内野聖陽さんとの親子の演技が息がピッタリ合っていて素晴らしかったです。何より佐藤健さんの心の通った演技に、涙なくしては見られませんでした。まっすぐで優しい息子の役なのですが、表情や声に優しさが溢れ出ていて、彼の表現力や演技力を感じました。

薬師丸ひろ子が演じる平凡な専業主婦が、有名な音楽家を演じる内野聖陽との大人の恋愛を描いた不倫ドラマ。子どもがいないみずほは、亭主関白な旦那や姑からいびられながら窮屈思いをしながら、イタリア語教室に通うことが楽しみの1つだった。そんなとき、可愛がっていた文鳥がいなくなって、探しまわっていると、その文鳥と戯れている青年と出会う。そこから、お互い惹かれ合いながらも、旦那から別れることもできず、別れと再会を繰り返していく。ロマンチックで甘い言葉が交わされながらも、みずほの心の葛藤をもどかしく感じる二人のシーンが見どころでもある。
そして、ついに駆け落ち同然で、音楽家とイタリアへと向かう。これでハッピーエンドかと思いきや、今までみずほに冷たく、愛情も見せないくせに、束縛扱いだった旦那が、イタリアへと乗り込み、みずほに思いのたけをぶちまけるところがクライマックスの見どころでもある。

2021年令和3年 内野聖陽 大河

2021年令和3年 内野聖陽 大河

NHK大河ドラマ「真田丸」DVD完全版全四集セット!戦国時代最後の名将・真田幸村(信繁)。乱世を生き延びていくために、迷い、悩み、苦しみながら成長していく家族愛にあふれた次男坊・信繁の生涯を描くNHK大河ドラマ「真田丸」・・・全四集完全版セット!■三谷幸喜が脚本を手掛ける歴史大作!大河ドラマの脚本は『新選組!』以来、12年ぶり2度目の執筆となる三谷幸喜が、真田幸村(信繁)の生涯を、ダイナミックかつユーモアたっぷりに描く歴史大作!■主演の堺 雅人をはじめとした、実力派揃いの俳優陣による、緊張感あふれる展開と、息もつかせぬ名演技!主人公・真田信繁を演じる堺 雅人と、その兄・信幸を演じる大泉 洋との絶妙な掛け合い、そして父・昌幸を演じる草刈正雄の絶対的な存在感。実力派俳優たちが数々の武将を演じ織り成す戦国絵巻は必見!

主演は鈴木亮平。演じる役柄によって体重を自由に増減することでもおなじみの鈴木。映画「HK 変態仮面」の変態仮面、映画「俺物語」の剛田猛男から、NHK大河ドラマ「西郷どん」の主役西郷隆盛まで、その役柄は幅広く、演技派俳優と言ってもいいだろう。

土佐に生まれ、明治維新を大きく進める原動力となり、夢半ばにして33年の短い人生を閉じた風雲児・坂本龍馬の生涯を、後に三菱財閥の創始者となる岩崎弥太郎の視点で描いた大河ドラマ。

NHK エンターフライズ 制作本部ドラマ番組エグゼクティブ・ディレクター。南カリフォルニア大学(USC)映画学部制作学 科卒業。1991年に NHK エンタープライズに入社。ハイビジョン関連の事業や番組に従事し、1997年『ジェームズキャメロ ン』ドキュメンタリー(モントルー・エレクトリックシネマフェスティバル・フェスティバル賞受賞)、1999年NHKスペシャ ル『世紀を超えて・ハリウッド』制作後、ドラマ部へ異動。時代劇『茂七の事件簿』(高橋英樹)、『アフリカの蹄』(大沢たかお)、『坂の上の雲・留学生』(本木雅弘)、『紙の月』(原田知世)、『精霊の守り人』シリーズ第三部(綾瀬はるか)、大河ドラマ 『麒麟がくる』(長谷川博己)などを手掛け、『家康、江戸を建てる・金貨の街』(柄本佑・市村正親・吉田鋼太郎)ではアメ リカ国際映画テレビアワード・銀賞受賞。舞台は、2016年にシアタートラムて上演されたストリンドベリー原作『令嬢と召使』 (雛形あきこ・渡部豪太) で初演出。2018年にはイプセン原作『人形の家』(北乃きい・佐藤アツヒロ)を手掛け、俳優に寄り添 い、言葉と格闘する熱意のある演出で話題作を世に送り出した。2020年に演出した、宮崎駿原作『最貧前線』(内野聖陽・風間 俊介・溝端淳平)では、内野聖陽が芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。

「定期船」に乗るシーンを撮影するときのメイキング映像です。ヒロインの父(内野聖陽さん)と妹(蒔田彩珠さん)のお二人が船のデッキから、楽しそうにカモメ(うみねこ)にえびせんをあげています。

第7位は、福山雅治さんや香川照之さん、大森南朋さんや伊勢谷友介さんなど実力派キャストが総出演した「大河ドラマ 龍馬伝」でした。そんな豪華キャストの中でも、人斬り以蔵こと岡田以蔵役を演じた佐藤健さんの鬼気迫る演技にも賞賛の声が集まっていました。

非常にスケールの大きな役者さんで、徹底的に役作りをされるということを聞いています。内野さんの圧倒的なエネルギーが、シロさんとケンジの穏やかで細やかな日常の表現に全部込められるのかなと思うと、今から本当に楽しみです。ご一緒できて本当に嬉しく思っています。

「きのう何食べた?」は多くの読者の方々から、絶大な支持を得ている原作です。映像化させて頂くことは、喜びである以上に重責を感じています。主演は、西島秀俊さん、そして内野聖陽さん。原作のキャラクターにぴったりなお二人にシロさんとケンジを演じて頂くことで、まずは完璧なスタート地点には立てたと思います。テレビ東京では数々の「飯もの」ドラマを制作して参りましたが、また一つ、歴史に残る作品を生み出せるよう、まだまだ長い道のりではありますが、魂を込めて、制作に臨んでいきます。ご期待ください。

NHK大河ドラマ「真田丸」DVD完全版全四集セット!

内野聖陽さんとの親子の演技が息がピッタリ合っていて素晴らしかったです。何より佐藤健さんの心の通った演技に、涙なくしては見られませんでした。まっすぐで優しい息子の役なのですが、表情や声に優しさが溢れ出ていて、彼の表現力や演技力を感じました。

筧史朗(西島秀俊)は街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士。 史朗の日課は、定時に事務所を出た後に近所の安売りスーパーへ向かうこと。お買い得な食材をすばやく吟味しながら、頭の中で瞬時に夕食の献立を組み立てていく。月の食費を2万5千円以内に抑えるのが史朗にとっての重要課題なのだ。
帰宅した史朗は早速夕食づくりに取りかかり、三品のおかずと炊き込みご飯、味噌汁を手早く仕上げる。そしてちょうど夕食の支度が調った頃、帰宅してくるのが同居する美容師の矢吹賢二(内野聖陽)だ。二人は”シロさん“”ケンジ“と呼び合う恋人同士。二人で食卓を挟みながら取る夕食の時間は、日々の出来事や想いを語り合う大切なひととき。
ある日、連れ立って歩いていた二人は賢二の美容室の常連女性客・千石さんと出会う。千石さんは史朗を見るなり「この人が例の彼氏さん?弁護士で女役っていう・・・?」。それを聞いた史朗の顔色がサッと変わった。周りから偏見を持たれることが嫌な史朗は、自分の素性を職場に公表していなかったが、賢二は職場どころかお客さんにまで話していたのだ。これは・・・今夜の食卓は波乱の予感?
シロさんとケンジのほろ苦くもあたたかい毎日と、日々の食卓を描いた物語の始まりです。

直木賞作家の重松清のベストセラー同名小説が原作。妻を亡くした父親・ヤス(内野聖陽)が男手ひとつで息子・アキラ(佐藤健)を育てる親子の絆を描いた物語。

この大河ドラマで佐藤健の存在を知ったが、みた瞬間とても光るものを感じた。まだ若いのに存在感たっぷりの演技をするひとだなーと思っていたが、その後の活躍をみて納得。アクションも自分でこなせる身体能力のすばらしさにも感心した。

2021年令和3年 内野聖陽 離婚

2021年令和3年 内野聖陽 離婚

交際ゼロ日で結婚した水口咲(北川景子)と緒原紘一(永山瑛太)が、離婚に向けた活動“リコカツ”を始める姿を描く。自由な家庭で育った自分に正直な咲と、厳格な自衛官一家で育った紘一はまるで正反対。幸せな新婚生活が始まると思われたが、生活習慣や価値観の違いで意見が食い違い、新婚早々離婚を決意する。

ダンディなルックスで女性ファンを魅了している俳優の内野聖陽(うちのせいよう)は、多数のドラマや映画に出演し、その演技力の高さでも定評があります。セクシーさも漂う内野聖陽ですが、2006年に舞台「エリザベート」での共演をきっかけとして元宝塚のトップスター・一路真輝と結婚。結婚直後に、娘も生まれました。

トラック運転手のヤス(内野聖陽)は妻・美佐子(常盤貴子)との間に男の子を授かる。親を知らずに育ったヤスと美佐子は、愛する息子を必死に育て、幸せを噛み締めていた。

私生活では『エリザベート』で知り合い交際を続けていた一路真輝と2006年5月に婚約を発表。7月末に入籍、10月末に女児が誕生。入籍時点で『風林火山』の撮影に入っており、披露宴は『風林火山』の撮影が終了した2007年10月25日に行うも2011年8月18日、離婚届を提出したと連名のFAXにて発表した。

ヤス(内野聖陽)は入院中の海雲(柄本明)を見舞うようアキラ(佐藤健)に頼むが、「今は野球の練習が大事」と断られてしまう。アキラの態度に腹を立てたヤスは…。

アキラ(荒川槙)と一緒に銭湯に行ったヤス(内野聖陽)は、番台のおばちゃん(青木和代)から見合いをすすめられるが、「今さらいるか!」と断る。

一路真輝は当初2度と娘と会わせないという態度だったそうですが、2013年2月の「Newポストセブン」によると、テレビ画面に映る内野聖陽に向かって「パパ」と喜ぶ姿を目にして考えを変えて面会を認め、週末に遊んだり、行事に参加したりと父親としての顔も見せていたそうです。

『きのう何食べた?』の世界が愛おしいのは彼らが本当にどこかで懸命に生活していると思えるから。というわけでお正月SPなのに何も起きません。ですが、西島さんと内野さんの繊細なお芝居を筆頭に、丹精込めて作られた劇中の食事など、何も起きないと言いつつ堪能すべきものは山ほどあると内心思っています。わたしも早く見たくてたまらないです。

ヤス(内野聖陽)は会社の後輩・葛原(音尾琢真)から、アキラ(福崎那由他) が転校生にエースの座を奪われてしまったと聞き、練習に付き合おうとするが…。

シロさんとケンジに早くまた会いたい、とずっと願っておりました。チームが再び集結した久々の撮影現場は、何も変わらず温かい雰囲気で、何食べファミリーが帰ってきたな! と心底思える心地良さでした。西島さんと内野さんの息も更にぴったり! 絶妙な空気感が画面からも伝わるはずです。

ヤス(内野聖陽)はアキラ(福崎那由他)が自分に内緒で、母(常盤貴子)の事故の真相について照雲(野村宏伸)らに聞いてまわっていると知り、驚きを隠せなかった。

演劇ではホームグラウンド・文学座で実力・動員で牽引したのはもちろん、他が主宰する演劇にも多数出演。ストレートプレイを活動のメインとしているが、さらなる表現手法の開拓・増幅を目指し2000年に『エリザベート』で初めてミュージカル出演も果たす。この出演が、後の内野の表現法・私生活(後述)においてはターニングポイントとなった。

時は流れて2019年、離婚後初めて交際発覚となった相手は内野聖陽より17歳年下の女優小山あずさ。小山あずさは2011年から舞台を中心に活躍していて、舞台関係者を通じて知り合ったとのことです。

しかし、結婚から3年半後に別居報道が出て、同時期に「FRYDAY」によって明かされたのが、内野聖陽の不倫でした。女性とホテルへ向かう姿や車中でのキスシーンの写真が掲載され、2011年に離婚を発表しました。相手は河合奈保子の夫が経営している美容院のスタッフだったようです。

2021年令和3年 qさま 内野聖陽

2021年令和3年 qさま 内野聖陽

主人公の内野、オドオドした気弱な日常と、剣をとった瞬間にキリッとした使い手に変身するコントラストが見事。その殺陣の鮮烈さも特筆モノ。

昨日の記事の続編で、次の歌のタイトルを見て、何のドラマの主題歌になっていたかを当ててもらうだけの至ってシンプルなクイズです。70年代から2010年代まで幅広く出題します。

京都の映画撮影所を舞台とした、時代劇制作の裏話ドラマ。主人公は内野聖陽の売れない大部屋俳優。殺陣は超一流だが、セリフがダメダメなのでいつまでも斬られ役専門。 その周囲も、怪優・名優の揃い踏み。トボけてケチな撮影所長の伊武雅刀  。アメリカ帰りの最先端映像技術者のくせに時代劇オタクの柄本佑。悪役専門の大部屋俳優で主人公の無二の友でありながら屈折した思いを抱く中村獅童。元アクション女優だが今は子育てと実家の饅頭屋の商売にいそしむ水野美紀。筋骨隆々で日本最高のカメラオペレーターの藤本隆宏。凄みをきかせたロートルの映画監督の石橋蓮司。老いた職人カメラマンの本田博太郎。特別出演の里見浩太朗は時代劇スターとしての里見浩太朗自身を演じる。登場人物がすべて、ひとりひとり粒が立ちまくっているんですよね。彼ら彼女らが、京都の太秦・嵯峨野の懐かしくすばらしい景観の中で縦横無尽、生き生きと躍動する。

なんとも感動的なのは、人物のそれぞれが「映画」に対する熱い思いを持つ「職人」ばかりだということ。監督の石橋が時代劇オタクの柄本を初めて見て「また、えらいアホが来よったで」って、アンタも根っからの活動写真バカやないか。コワモテの藤本カメラオペレーターが内野や中村の剣術のド迫力の前に「マトモじゃないぜ、この人たち」って、お前さんも撮影については「俺の辞書に『テイク2(撮り直し)』の文字はない」が口癖なんだから、よっぽどマトモじゃないですよ。こうした濃ゆい面々が、しかもそれぞれがプロとしての自分の役割をキッチリ認識し、映画づくりという共同作業に邁進する。普通のドラマだと旧弊な映画職人と最先端技術の信奉者が対立したり喧嘩したりするところだが、このドラマではお互いがお互いの良さを認め合い、自分にない部分は積極的に取り入れようとするところが爽やかそのもの。

2021年令和3年 内野聖陽 かっこいい

2021年令和3年 内野聖陽 かっこいい

このドラマは、若かりし頃の佐藤健さんの演技が清々しくてうっとりします。色々ドラマでクールな役が多いですが、このドラマでもクールですが野球を通して男同士の熱い絆などいつもとは違った顔を見れるので、好きなドラマです。野球をするシーンは素敵で、もちろんそれが演技だとわかっていてもすばらしく、佐藤健さんの爽やかさが画面を通して伝わります。

原作の小説も素晴らしかったですが、その雰囲気を見事に再現した、深い人間ドラマでした。佐藤さんの役は後半かなり難しいのではないか、と思っていましたが良い意味で裏切られ、思わず泣いてしまいました。現在と交互にストーリーが行き来する構成も上手いなと思いました。

2020年2月に公開された映画、三池崇史監督の「初恋」では強面の武闘派やくざ「権藤」を演じた内野聖陽ですが、「きのう何食べた?」での矢吹賢二役と比べると「すごいギャップ」と三池崇史が苦笑いするほどの変貌ぶりのようです。映画「初恋」のDVDは2020年7月8日に発売予定となっています。

その後は、裏方を希望してステージ上から一時離れることになります。しかし、やはり芝居がやめられないと考えた内野聖陽が飛び込んだのは文学座研究所でした。樹木希林や橋爪功など、日本を代表する俳優を多く輩出した名門の研究生となった内野聖陽は、先輩たちの姿を追いながら日々芝居に邁進。少しずつドラマの脇役などでテレビにも出演するようになり、1996年のNHK朝ドラ「ふたりっ子」で、岩崎ひろみ演じるヒロインの1人、野田香子の夫役を演じたあたりから名前が知られるようになっていきました。

これまで多くの役を演じてきた内野聖陽は、受賞歴も華やか。1996年3月公開の映画「(ハル)」では、第6回日本映画評論家大賞や第20回日本アカデミー賞の新人賞を受賞しました。また、2015年5月公開の映画「海難1890」では、第39回日本アカデミー賞「優秀主演男優賞」を獲得しています。

佐藤健=クールでドSでイケメンなイメージなので、まさに今回のこのドラマは適役だと思いました。今も昔も美貌が劣化しないのがすごいです。ドラマで魅せる冷酷な目と俺様な態度時々甘い対応がめちゃくちゃかっこいい!

どSのお医者様がドツボすぎて心臓ばくばく!!低音ボイスで、脳波は大丈夫かなんて言われたらもうとろけてしまいそう!少女漫画にありそうでなかった感じがとてもいい。佐藤健さんの新たな一面を見ることができて最高に嬉しい!

しかし、結婚から3年半後に別居報道が出て、同時期に「FRYDAY」によって明かされたのが、内野聖陽の不倫でした。女性とホテルへ向かう姿や車中でのキスシーンの写真が掲載され、2011年に離婚を発表しました。相手は河合奈保子の夫が経営している美容院のスタッフだったようです。

NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、若い頃よりもかっこよくなったと思う40代男性有名人についてアンケート調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。

ただかっこいいだけの若手俳優だと思っていましたが佐藤健さんと三浦春馬さんの演技力に圧倒されました。またお話の内容としてもすごく面白く毎週ハラハラドキドキさせられっぱなしでした。また脇を固める俳優陣も演技派な方々が多くストーリーに集中できるドラマでした。

若いときにはなかった落ち着きや渋さがにじみ出てくる40代。人生やキャリアを積み重ねてきたことからにじみ出る余裕や包容力が魅力です。

佐藤健さんはこのドラマまであまり知らなかったのですが、様々な紆余曲折を経て、ついに天皇の料理番になる主人公のひたむきな姿を見事に演じられていて、いい役者さんだなと思いました。史実をもとに描いたドラマということですが、確かな存在感を感じさせます。

一路真輝は当初2度と娘と会わせないという態度だったそうですが、2013年2月の「Newポストセブン」によると、テレビ画面に映る内野聖陽に向かって「パパ」と喜ぶ姿を目にして考えを変えて面会を認め、週末に遊んだり、行事に参加したりと父親としての顔も見せていたそうです。

端整な顔立ちに鍛え上げられた細マッチョな体、落ち着いた雰囲気が魅力的な西島秀俊さん。現在、内野聖陽さんとダブル主演で男性カップルを演じる放送中のドラマ「きのう何食べた?」(テレビ東京)がブームを巻き起こしつつあります。

直木賞作家の重松清のベストセラー同名小説が原作。妻を亡くした父親・ヤス(内野聖陽)が男手ひとつで息子・アキラ(佐藤健)を育てる親子の絆を描いた物語。

2021年令和3年 内野聖陽 子供

2021年令和3年 内野聖陽 子供

「きのう何食べた?」は多くの読者の方々から、絶大な支持を得ている原作です。映像化させて頂くことは、喜びである以上に重責を感じています。主演は、西島秀俊さん、そして内野聖陽さん。原作のキャラクターにぴったりなお二人にシロさんとケンジを演じて頂くことで、まずは完璧なスタート地点には立てたと思います。テレビ東京では数々の「飯もの」ドラマを制作して参りましたが、また一つ、歴史に残る作品を生み出せるよう、まだまだ長い道のりではありますが、魂を込めて、制作に臨んでいきます。ご期待ください。

河中あい、長女と次女の顔出しショットを公開「そっくり」「子供達可愛い」

筧史朗(西島秀俊)は街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士。 史朗の日課は、定時に事務所を出た後に近所の安売りスーパーへ向かうこと。お買い得な食材をすばやく吟味しながら、頭の中で瞬時に夕食の献立を組み立てていく。月の食費を2万5千円以内に抑えるのが史朗にとっての重要課題なのだ。
帰宅した史朗は早速夕食づくりに取りかかり、三品のおかずと炊き込みご飯、味噌汁を手早く仕上げる。そしてちょうど夕食の支度が調った頃、帰宅してくるのが同居する美容師の矢吹賢二(内野聖陽)だ。二人は”シロさん“”ケンジ“と呼び合う恋人同士。二人で食卓を挟みながら取る夕食の時間は、日々の出来事や想いを語り合う大切なひととき。
ある日、連れ立って歩いていた二人は賢二の美容室の常連女性客・千石さんと出会う。千石さんは史朗を見るなり「この人が例の彼氏さん?弁護士で女役っていう・・・?」。それを聞いた史朗の顔色がサッと変わった。周りから偏見を持たれることが嫌な史朗は、自分の素性を職場に公表していなかったが、賢二は職場どころかお客さんにまで話していたのだ。これは・・・今夜の食卓は波乱の予感?
シロさんとケンジのほろ苦くもあたたかい毎日と、日々の食卓を描いた物語の始まりです。

内野聖陽さんの実家は500年の歴史を持つお寺。

2021年令和3年 内野聖陽 時代劇

2021年令和3年 内野聖陽 時代劇

NHK エンターフライズ 制作本部ドラマ番組エグゼクティブ・ディレクター。南カリフォルニア大学(USC)映画学部制作学 科卒業。1991年に NHK エンタープライズに入社。ハイビジョン関連の事業や番組に従事し、1997年『ジェームズキャメロ ン』ドキュメンタリー(モントルー・エレクトリックシネマフェスティバル・フェスティバル賞受賞)、1999年NHKスペシャ ル『世紀を超えて・ハリウッド』制作後、ドラマ部へ異動。時代劇『茂七の事件簿』(高橋英樹)、『アフリカの蹄』(大沢たかお)、『坂の上の雲・留学生』(本木雅弘)、『紙の月』(原田知世)、『精霊の守り人』シリーズ第三部(綾瀬はるか)、大河ドラマ 『麒麟がくる』(長谷川博己)などを手掛け、『家康、江戸を建てる・金貨の街』(柄本佑・市村正親・吉田鋼太郎)ではアメ リカ国際映画テレビアワード・銀賞受賞。舞台は、2016年にシアタートラムて上演されたストリンドベリー原作『令嬢と召使』 (雛形あきこ・渡部豪太) で初演出。2018年にはイプセン原作『人形の家』(北乃きい・佐藤アツヒロ)を手掛け、俳優に寄り添 い、言葉と格闘する熱意のある演出で話題作を世に送り出した。2020年に演出した、宮崎駿原作『最貧前線』(内野聖陽・風間 俊介・溝端淳平)では、内野聖陽が芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。

誰もが知る人気キャラクター、ゴジラを『シン・ゴジラ』としてアップデートし、大ヒットに導いた庵野秀明が企画・脚本、樋口真嗣が監督で再タッグ。今度はウルトラマンを再生させる。オリジナルの「ウルトラマン」などでキャラクターをはじめとするデザインを手掛けた成田亨が1983年に描いた絵画をモチーフに、時代を現代に移した物語が誕生。ウルトラマンの原点を知る人への期待にも応えつつ、新世代のファンにもアピールする令和の新たなヒーローが降臨する。ウルトラマンになる男を演じるのは斎藤工。長澤まさみ、西島秀俊が共演。オリジナルの「特撮」の魅力がどこまで再現されるか?

2020年に「きのう何食べた?」が受賞したのは、テレビ東京系のドラマでは初となる快挙でした。そして2021年には東宝での映画化が決定しています。内野聖陽にとっても大きな転機となった「きのう何食べた?」の続編だけに今から楽しみです。

内野聖陽&西島秀俊のW主演で話題となったドラマ「きのう何食べた?」は2020年6月に「第57回ギャラクシー賞」の「マイベストTV賞第14回グランプリ」に選出した事が発表されました。

「きのう何食べた?」は多くの読者の方々から、絶大な支持を得ている原作です。映像化させて頂くことは、喜びである以上に重責を感じています。主演は、西島秀俊さん、そして内野聖陽さん。原作のキャラクターにぴったりなお二人にシロさんとケンジを演じて頂くことで、まずは完璧なスタート地点には立てたと思います。テレビ東京では数々の「飯もの」ドラマを制作して参りましたが、また一つ、歴史に残る作品を生み出せるよう、まだまだ長い道のりではありますが、魂を込めて、制作に臨んでいきます。ご期待ください。

本名古村隼人
生年月日1980年5月8日
出身地富山県高岡市
血液型O型
特技歌 殺陣 書道(師範代)
趣味料理 舞台鑑賞
富山県高岡市出身。東京都立大学経済学部卒業。
2001年「セブンアーツ新人募集オーディション」に合格後、時代劇のトップスター・里見浩太朗の下で学びながら、2006年、フジテレビ系『新・細うで繁盛記』にてデビュー。
その後、TBS系『水戸黄門』、テレビ朝日系『必殺仕事人2013』『司法教官 穂高美子』『名探偵キャサリン』、テレビ東京系『共演NG』、映画『さくら、さくら』『のぼうの城』、舞台『大伴家持剣に歌に、夢が翔ぶ!』など数多くの作品に出演。
2015年には富山後援会が設立され、毎年、芝居とオンステージを一体にした新感覚のディナーショーを開催して人気を集めている。

今回は一色隆司の手によって27年前に上演された幻の名作『洒落男たち〜モダンボーイズ』を、新たな演出で上演される。何のために、なぜ生きるのか? 自分に何ができるのか?大戦前夜の不穏な時代に、革命を信じ社会運動に身を投じていた若者と、舞台で輝かしいエンターテインメントをつくろうと戦い続けた役者や劇作家たち若者をめぐる青春群像劇。

2012年の第1作からシリーズ前3作の累計興行収入が125億円以上を記録。揺るぎのない人気を確立した「るろ剣」に、ついに完結の時が訪れる。今回の最終章は2部作で公開されるとあって、2021年、邦画の目玉になりそうだ。東京の中心部が大攻撃に遭い、平和な日常を送っていた緋村剣心とその仲間にも危険がおよぶ。幕末から明治にかけた激動の時代をバックに、かつてない恐るべき敵との戦いが展開。剣心の過去に関係する「十字傷の謎」など、2作にわたる壮大なストーリーとともに、佐藤健の当たり役、最後の勇姿を目に焼き付けたい。

時代劇の中でも根強いファンが多い「新選組」。副長の土方歳三を中心に沖田総司、近藤勇らの熱い絆を描き、国民的ベストセラーとなった司馬遼太郎の同名作が、最高のチームで映画化された。監督が『関ヶ原』などの原田眞人で、土方役に岡田准一。近藤役の鈴木亮平、沖田役の山田涼介の他、柴咲コウ、伊藤英明ら豪華キャストが実現。西本願寺など世界遺産や国宝級建造物でのロケーションや、タイトルの剣だけでなく、馬も駆使したハリウッド大作並みのアクションも見もの。激動の時代を駆け抜けた不屈の男たちの勇姿と絆に心を揺さぶられずにはいられない。

内野 聖陽(うちの せいよう[2]、1968年9月16日[3] – )は、日本の俳優[3]。神奈川県横浜市出身[4]。身長177cm、血液型AB型[3]。本名読みは「うちの まさあき」で、2013年7月までは芸名としても使われていた[2]。元妻は女優の一路真輝[5]。

『モダンボーイズ』の台本を拝読して、今こそ上演されるべき作品だと感じました。昭和初期の激動の時代、海外の文化の影響が思想にも娯楽にも現れる反面、その2つが衝突してしまう頃。検閲によって思うような作品を 作れない、意のままに舞台を上演できないというのは、令和三年になった今、状況は違えど重なるところがあります。 社会を良くするのは思想か娯楽か。人としての豊かさはどこにあるのか。そして、自分らしく生きるとは何か。 レビューというエンターテインメントに生きた人々の息遣いと熱狂と興奮を楽しんで頂けるよう、私が演じる矢 萩奏のように、私自身も情熱をもって演じ切りたいと思います。

演劇ではホームグラウンド・文学座で実力・動員で牽引したのはもちろん、他が主宰する演劇にも多数出演[4]。ストレートプレイを活動のメインとしているが、さらなる表現手法の開拓・増幅を目指し2000年に『エリザベート』で初めてミュージカル出演も果たす[4]。この出演が、後の内野の表現法・私生活(後述)においてはターニングポイントとなった。

筧史朗(西島秀俊)は街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士。 史朗の日課は、定時に事務所を出た後に近所の安売りスーパーへ向かうこと。お買い得な食材をすばやく吟味しながら、頭の中で瞬時に夕食の献立を組み立てていく。月の食費を2万5千円以内に抑えるのが史朗にとっての重要課題なのだ。
帰宅した史朗は早速夕食づくりに取りかかり、三品のおかずと炊き込みご飯、味噌汁を手早く仕上げる。そしてちょうど夕食の支度が調った頃、帰宅してくるのが同居する美容師の矢吹賢二(内野聖陽)だ。二人は”シロさん“”ケンジ“と呼び合う恋人同士。二人で食卓を挟みながら取る夕食の時間は、日々の出来事や想いを語り合う大切なひととき。
ある日、連れ立って歩いていた二人は賢二の美容室の常連女性客・千石さんと出会う。千石さんは史朗を見るなり「この人が例の彼氏さん?弁護士で女役っていう・・・?」。それを聞いた史朗の顔色がサッと変わった。周りから偏見を持たれることが嫌な史朗は、自分の素性を職場に公表していなかったが、賢二は職場どころかお客さんにまで話していたのだ。これは・・・今夜の食卓は波乱の予感?
シロさんとケンジのほろ苦くもあたたかい毎日と、日々の食卓を描いた物語の始まりです。

渡辺あやによるオリジナル作品。松坂桃李演じる名門大学の広報マン・神崎真に次々と降り掛かる不祥事対応を通して、「財政難」「ねつ造・改ざん」「ワーキングプア」「言論の自由の危機」など、現代人が直面している問題を描くブラックコメディー。学生時代の恩師を松重豊が演じる他、鈴木杏、渡辺いっけいらが出演する。

2021年令和3年 内野聖陽 cm

2021年令和3年 内野聖陽 cm

さらに月日が流れ、雪がちらつく冬の夜、料亭で大物との会合に臨む内野さん。しばらくして竹原さんが出迎える車に戻り、「理想論だけじゃ回らんな…」と不機嫌な表情で乗り込みます。

◇日本の伝統的な漁法体験にテンションUP! 今回のCMでは、小さな商店街にある電器店の店主、漁師、議員事務所のスタッフという役どころで、内野さんと竹原さんの数奇な人生を見守ったジョーンズさん。その中でも特にテンションが上がっていたのが、漁村のイベント中、一人で地引き網を引いていた漁師の役です。撮影にあたり、ジョーンズさんは「最初は右と左、どっちから引っ張ればいいんですか?」「網を引く時の体勢はこれで大丈夫ですか?」などと、監督に細かく演技を確認。「熱中症対策にちょうどいい」とばかりに、頭に白いタオルを巻き、胴付き長靴を履いて地引き網を引く姿は何とも勇ましく、日本文化をこよなく愛するジョーンズさんだけに、日本の伝統漁法にも興味津々といった様子で、夏の暑さを吹き飛ばす熱演を披露していました。

■CMストーリー(90秒) 25年前、商店街の電器店のブラウン管テレビの画面に、矢沢永吉さんが出演するボスブランドのTV-CMが流れています。ディスプレイ用の扇風機を手に、店頭に出てきた店主のジョーンズ。ふと前方を見ると、政治家を志す30代の男性(内野さん)が街頭演説をしていますが、道行く人は誰も彼の話に耳を傾けることなく、足早に通り過ぎていきます。「誰も聞いちゃいないか…」と肩を落とす内野さん。気分転換に自販機で飲み物を買おうとすると、突然一人の若者(竹原さん)が近付いてきて、「先生、さっきの演説感動しました!オレ、手伝わせてください」と選挙の手伝いを申し出ます。

街頭演説などの熱心な選挙活動が実り、念願の初当選を果たした後、精力的かつ地道な政治活動を経て、実力と人望、地位を築き上げていく内野さん。その数奇な人生をすぐ近くで見守ってきた竹原さんとの出会いから25年を迎えたある日、思いがけず政治家生活にピリオドを打つこととなります。議員バッジを外した内野さんに、25年間いい時も悪い時もそばにいたことが自分のプライドだったと告げて、姿を消す竹原さん。その直後、まるで竹原さんの化身であるかのように、「プライドオブボス」が現れるというストーリーを通じて、発売から25年間、働く人の相棒であり、これからも相棒であり続ける「ボス」のメッセージを訴求していきます。

■TV-CMについて とある惑星からやってきた宇宙人ジョーンズが、大物ハリウッド俳優トミー・リー・ジョーンズそっくりの地球人になりすまし、さまざまな職業を転々としながら、未知なる惑星・地球を調査する「宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ」。最新作では、ストイックな役作りと抜群の演技力を武器に、主役から脇役に至るまで幅広くこなす実力派俳優・内野聖陽さんが、前回「ボスジャンの先輩」篇で、溶接工にしてボスの化身という役どころを好演した竹原ピストルさんとともに登場。理想を追い求める熱き政治家志望の男と、その志に共鳴した若者による、浮き沈みの激しい二人三脚の歩みを、ボスが発売された1992年から現在に至るまでの“25年間”という年月をテーマに表現しました。

駅前や土砂降りの公園で街頭演説などを行い、農村を選挙カーで回る内野さんと竹原さん。見事初当選を果たすと、小さな選挙事務所では内野さんがスタッフとともに万歳で喜びを分かち合っています。そこに、「この惑星では、月日は驚くような早さで、過ぎ去っていく」というナレーションが挿入。竹原さんは、内野さんの笑顔を部屋の隅から眺めつつ、うれし涙をこぼしています。

◇若返り&老け特殊メイクで演じ分けた25年間 今回、内野さん、竹原さんはともに実年齢(内野さん:49歳、竹原さん:40歳)の15歳下から10歳上までの25年間を、若返り&老け特殊メイクで演じました。若いシーンから順番に撮影が進む中、急に年を取った自分の風貌を鏡で見ながら、「さっきまでの爽やかな俺はどこに行ったんだ」と苦笑いを浮かべた内野さん。すると、そこへ直前のラフなTシャツ姿から一転、ビシッとスーツで決めた短髪の竹原さんが現れました。一変した外見を見て、「髪形も雰囲気も全然違いますね」と指摘した内野さんに、「これが地毛で、設定も実際の年齢に一番近いんです」と竹原さん。「あ、そうなんだ。これだけ年代のバリエーションがあると面白いですよね」という内野さんの言葉に、竹原さんも笑顔で同意するなど、さまざまな年代を演じる芝居を楽しんでいました。

演劇ではホームグラウンド・文学座で実力・動員で牽引したのはもちろん、他が主宰する演劇にも多数出演[4]。ストレートプレイを活動のメインとしているが、さらなる表現手法の開拓・増幅を目指し2000年に『エリザベート』で初めてミュージカル出演も果たす[4]。この出演が、後の内野の表現法・私生活(後述)においてはターニングポイントとなった。

◇内野さんのアドリブに竹原さん大笑いでNG!? 内野さんが初当選し、支えてくれた選挙スタッフ、関係者と喜びを分かち合うシーンで、「僅差で当選したから余計にうれしいわけですね」と、監督から聞き出した状況設定を口にした内野さん。当初は周りと一緒に満面の笑顔で万歳をするという芝居の予定でした。ところが、本番では興奮のあまり、目の前に置いてあったダルマを、両手でつかんで持ち上げるアドリブを披露。あまりにもコミカルな演技に、応援していた内野さんの初当選で、うれし涙をこぼすはずだった竹原さんが、思わず吹き出してしまう場面がありました。

サントリー食品インターナショナル(株)は、「BOSS」の発売25周年の集大成となる缶コーヒー「プライドオブボス」を9月5日(火)に発売。今回、ハリウッド俳優トミー・リー・ジョーンズ扮する宇宙人ジョーンズでご好評をいただいているTV-CM「地球調査シリーズ」の最新作として、内野聖陽さん、竹原ピストルさんが登場する「25年間」篇(30秒・60秒・90秒)を、10月7日(土)から全国で順次オンエアします。

月日が流れ、車の後部座席で資料をチェックしている政治家の内野さん。竹原さんは運転手として、常に行動を共にします。ダム視察に続いて、地元の漁村では地引き網イベントに二人で参加。地元の子供たちと一緒に「ソーレ!ソーレ!」と力いっぱい網を引っ張っていると、すぐ横で漁師のジョーンズが平然と網を引っ張っていて、竹原さんが「エッ、アッチひとり!?」と驚いています。

◇宇宙人ジョーンズCMシリーズの裏話に興味津々 宇宙人ジョーンズシリーズがスタートしたのは、1992年のボス発売から14年後の2006年4月。これまでに60以上のタイトルが放映されましたが、そのほとんどの演出に携わってきた監督に、自らが印象に残っているストーリーを告げ、「あのシーンはどうやって撮ったんですか?」などと尋ねた内野さん。監督が詳しい撮影手法を明かすと、二人のやり取りをそばで聞いていた竹原さんも加わり、当時の撮影裏話やジョーンズさんの話題で、ひとしきり盛り上がっていました。

◇初共演ながら息の合った掛け合いを披露 決められた秒数に二人の芝居が収まらない場面では、即座に顔を突き合わせ、セリフのスピードや間、アクションを微調整するなどして、見事OKテイクを獲得していた内野さんと竹原さん。また、テストの際、役柄そのまま「お前がボスの化身であることは薄々感じておったぞ、ハッハハハ」などと突然台本にないせりふを口にする内野さんに、最初は慌てていた竹原さんですが、あくまでも本番前の肩慣らしであることに気付くと、次のテストからはアドリブで自然に返す場面も。初共演ながら、息ぴったりの掛け合いを見せる二人に、現場も大いに盛り上がりました。

2021年令和3年 内野聖陽 舞台 2021

2021年令和3年 内野聖陽 舞台 2021

日向坂46のメンバーが、声優を目指す少女たちを演じる青春ドラマ。「きらめき声優学園」を舞台に、主人公・めいこ(佐々木美玲)と、個性豊かな生徒たちの“夢と挑戦”を描く。日向坂46からは、佐々木の他、丹生明里、渡邉美穂、金村美玖、河田陽菜、高本彩花、松田好花、上村ひなの、潮紗理菜が出演する。

2020年8月に放送された「彼が僕に恋した理由」のシーズン2で、男性同士の恋愛を描いたラブストーリー。前作で主人公・氷川徹を演じた寺西優真が引き続き主演を務める。また、今作では日向野祥、鮎川太陽、岸田タツヤが出演する。

筧史朗(西島秀俊)は街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士。 史朗の日課は、定時に事務所を出た後に近所の安売りスーパーへ向かうこと。お買い得な食材をすばやく吟味しながら、頭の中で瞬時に夕食の献立を組み立てていく。月の食費を2万5千円以内に抑えるのが史朗にとっての重要課題なのだ。
帰宅した史朗は早速夕食づくりに取りかかり、三品のおかずと炊き込みご飯、味噌汁を手早く仕上げる。そしてちょうど夕食の支度が調った頃、帰宅してくるのが同居する美容師の矢吹賢二(内野聖陽)だ。二人は”シロさん“”ケンジ“と呼び合う恋人同士。二人で食卓を挟みながら取る夕食の時間は、日々の出来事や想いを語り合う大切なひととき。
ある日、連れ立って歩いていた二人は賢二の美容室の常連女性客・千石さんと出会う。千石さんは史朗を見るなり「この人が例の彼氏さん?弁護士で女役っていう・・・?」。それを聞いた史朗の顔色がサッと変わった。周りから偏見を持たれることが嫌な史朗は、自分の素性を職場に公表していなかったが、賢二は職場どころかお客さんにまで話していたのだ。これは・・・今夜の食卓は波乱の予感?
シロさんとケンジのほろ苦くもあたたかい毎日と、日々の食卓を描いた物語の始まりです。

内野は1992年より2011年まで文学座に在籍。同期には女優の寺島しのぶがいた。改名後の初仕事は、9/29(日)に初日を迎える舞台「TRUE WEST~本物の西部~」(サム・シェパード作、スコット・エリオット演出、会場は世田谷パブリックシアターほか)となる。

「きのう何食べた?」は多くの読者の方々から、絶大な支持を得ている原作です。映像化させて頂くことは、喜びである以上に重責を感じています。主演は、西島秀俊さん、そして内野聖陽さん。原作のキャラクターにぴったりなお二人にシロさんとケンジを演じて頂くことで、まずは完璧なスタート地点には立てたと思います。テレビ東京では数々の「飯もの」ドラマを制作して参りましたが、また一つ、歴史に残る作品を生み出せるよう、まだまだ長い道のりではありますが、魂を込めて、制作に臨んでいきます。ご期待ください。

広瀬すずと櫻井翔がW主演を務めるオリジナルストーリー。謎多き探偵事務所「ネメシス」で、天才的ひらめきを誇るが無鉄砲なアンナ(広瀬)と、ポンコツだが人望に厚い風真(櫻井)が、互いを助け合いながら難事件に挑む姿を描く。映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」(2017年)の入江悠が総監督を務める。

玉木宏が主演を務め、ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(2019年、日本テレビ系)を手掛けた武藤将吾が脚本を担当するオリジナルストーリー。警視庁を舞台に、警視総監というたった一つのポストを巡る壮絶な権力争い、組織内部の思惑に満ちた人間ドラマを描く警察エンタテインメントドラマ。

2009年に映画化された東野圭吾の小説を竹野内豊主演でドラマ化。未成年の男たちに最愛の娘を惨殺された父親・長峰(竹野内)が、罪の意識にさいなまれながらも報復に突き進む姿を描く。長峰の正体に気付きながらも家族を思う彼に心を揺さぶられ、手を貸してしまう女性・和佳子を石田ゆり子が演じる。

原作は、2018年から連載中の三田紀房の同名漫画。阿部寛主演で2005年に放送されたドラマ「ドラゴン桜」の続編。前作から15年後の龍山高校を舞台に、弁護士・桜木建二(阿部)が去った後、下降の一途をたどっていた同校の窮地を、再び桜木が救う姿を描く。同作は、受験制度改革に合わせて続編制作が決定したという。

えすとえむのコミックをドラマ化。2020年に放送された続編で、時空を飛び越え現代にやって来た源氏物語の主人公・光源氏(千葉雄大)とこじらせOLの沙織(伊藤沙莉)によるラブコメディー。平安の世から沙織の元へ舞い戻ってきた光源氏は、再び沙織と暮らすことに。ほか、桐山漣、入山杏奈 神尾楓珠、一ノ瀬颯 小手伸也らが出演。

莉子、神尾楓珠、板垣瑞生、愛花が出演するABEMAオリジナルの学園ラブストーリー。ルッキズムを題材に“本当の美しさ”とは何かを問う。舞台は、学園一の美男美女を決めるミスコンテストが行われている清蘭学園。莉子演じる平凡な主人公はミスコンを通じて、神尾演じるナルシストな完璧イケメンと出会う。

安達奈緒子が脚本を手掛けるオリジナル作品で、清原果耶がヒロイン・百音を演じる。東北・宮城を舞台に、誰かの役に立ちたいと思っている百音は、生き方を模索する中で天気予報の可能性と出合う。「空の未来を予測して、人々を笑顔にすること」の魅力を知った百音が気象予報士として羽ばたいていく姿を描く。

「このマンガがすごい!2017 オンナ編」で第2位にランクインした小西明日翔の同名漫画を高橋ひかる主演で実写化。最愛の妹・春を亡くした夏美(高橋)は、妹の婚約者・冬吾に頼み、春とのデート現場を巡る。行動を共にするにつれ、夏美は自分でも抑えきれない感情が沸き上がり、冬吾に引かれていく自分に罪悪感を覚える。

俳優の内野聖陽が、芸名の名前の読み方を本名の「まさあき」から「せいよう」へ改名することを明らかにした。周囲から「せいよう」と呼ばれることが多く、「自分でも心の中で読んでることがあった」という理由から決断したという。

ドラマ、舞台、小説と三つのコンテンツで展開される連動プロジェクトのドラマ版。1985年の東京を舞台に、痴情のもつれから幼なじみの男性を殺害した池松律子がなぜ罪を犯したのか、事件を追う検事の視点から描く。同作が連続ドラマ初主演となる松本まりかが、男たちの人生を破滅させる謎の女・律子を演じる。