2021最新 加藤綾子破局

カトパンのお相手も、フタを開けてみれば、年商2000億円を誇るスーパーマーケットチェーンを経営する39歳の御曹司だった。

そして二人は、一緒に体を鍛えたりするようになったようだ。加藤はNAOTOと交際開始後、ジムでストイックに体を鍛えている姿や、全身黒い服に身を包んでいる様子が目撃されていたりする。

加藤の誕生日である4月当時も、タレントの不要不急の外出がバッシングされたり、アナウンサーの感染が出ていた頃であった。

加藤綾子とNAOTOが出会ったきっかけはおそらく、「バイキング」での共演だったと思われる。加藤は当時まだ、フジテレビのアナウンサーだった。

フリーアナウンサーの加藤綾子が3日、自身のインスタグラムで“デコ出し”スタイルを披露。ファンから「デコ出し可愛すぎ」「美しい」と絶賛の声が上がった。【写真】“デコ出し”スタイルの加藤綾子「額縁に入った…

以前には見られなかった加藤のこれらの行動7も、NAOTOの影響と考えるのが自然であろう。

加藤はかねてより、「35歳まには結婚したい」と周囲に漏らしていたという。そんな中、加藤の35歳の誕生日を前にコロナ禍が始まった。

元フジテレビアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーとして活動しているカトパンこと加藤綾子が、三代目 J SOUL BROTHERSのNAOTOと破局したようだ。

加藤アナの旦那さん高木勇輔さんは過去に、TBSアナウンサーの出水麻衣アナとのフライデーもされていたようで、別の意味でもちょっと有名で、女子アナキラーのプレボーイとも言われていたようです!

コロナ禍での芸能人同士のお付き合いは難しかったのでしょう…2020年7月までにお別れしたと言われています。

次に、破局理由として浮上しているのが、加藤綾子アナの結婚願望が強すぎたのではとも言われているようです!

加藤綾子“カトパン”こと元フジテレビアナウンサーの加藤綾子の人気が急上昇だという。『好きな女子アナランキング』で上位にランクインするほど人気のあった加藤が、フジテレビを退社して、フリーアナウンサーとな…

加藤綾子、「年商2000億円社長と結婚」で「アノ趣味」ができなくなる!?

◆加藤 綾子(かとう・あやこ)1985年4月23日、埼玉県生まれ。36歳。国立音楽大卒業後、2008年にフジテレビ入社。12年4月から4年間、「めざましテレビ」のメインキャスター。16年退社、フリー転身。18年TBS系「ブラックペアン」で女優デビュー。担当番組は「ホンマでっか!?TV」。音楽の中高教員免許、漢字検定2級取得。166センチ。血液型O。愛称は「カトパン」。

NAOTOさんは20歳の時にダンスを学ぶため海外歴もあるようです!