同級生

2021年令和3年 堀越学園 松本潤 同級生

2021年令和3年 堀越学園 松本潤 同級生

また、中学時代の親友の秋庭さんと宮沢さんによれば、松本は「目立ちたくない」という理由から、修学旅行に1人だけ上下ベロアのジャージで参加。さらに、カバンも1人だけルイ・ヴィトンのボストンバッグだったそうで、出演者全員から「中3で!?」「目立つでしょう!」とツッコまれてしまう。

嵐がMCを務める『嵐にしやがれ』(日本テレビ系、毎週土曜21:00~)が、12月12日に放送。メンバーそれぞれの過去を振り返る「嵐メンバー記念館」の第4弾は、松本潤の半生をゲストと共に紐解いていった。

武田久美子さんの写真集に制服姿のものがありました。生まれも育ちも中野区の私にはこの制服が懐かしい。堀越学園から一人で歩く酒井法子さんも可愛かったな~中野区は私が中学時代、堀越学園以外に芸能人が多く通う明大中野定時制もあって頻繁に芸能人を見かけていました。東中野駅から明大中野までシブがき隊などジャニーズ系の追っかけの女子たちが物凄い数いました。今はアイドルと言ったら日の出高校なのでしょうか?あの頃のセピア色になった思い出が懐かしゅうございます。

中学時代からキングの片鱗を見せていた松本は、成人してからも同級生には我を通すようで、宮沢さんは、焼き肉を食べに行った際、塩の後にタレを焼いたら松本からめちゃめちゃキレられたと証言。「そういうところあるよね~」と同調するゲストたちだったが、嵐のメンバーは違和感を覚えたようで、相葉雅紀が「全然違くない?」と指摘すると、二宮和也も「我々には本当に気を使ってくれるから」と説明した。相葉は「むしろ焼いてくれるよね」と、メンバーには違った一面を見せていることを告白。大野智が「でも、ちょっとはイラッとしてるの?」と尋ねても、松本は「全然」と返していた。

先制された時には少し焦ったけど直ぐに追いついて前半終了前に逆転できたから安心して見てられた。次戦は5日に東京A代表の堀越学園油断することなく戦って欲しいね。

他にも、高校生時代の思い出話や、嵐結成当時のエピソード、松本の細かいこだわりなどが明かされ、関連ワードがトレンド入りするほどの盛り上がりを見せた「松本潤記念館」。インターネット上では「潤くんのお友達、皆んな素敵な方ばっかり。そして楽しそう。皆んなで和気あいあいといつも笑顔が溢れてる感じ。本当に仲が良くてお互いを思い合ってる様子が伝わってくる」「嵐メンに対しては焼肉をどう焼こうが一向に気にならない、むしろ焼いてあげる潤が、楽しいだけの関係じゃなく苦しみも共有して来たメンバーとの深い関係性を表してて尊くて泣く」「松潤ラップ可愛くて面白かった」などのコメントが寄せられた。

中でも特に話題に上がることが多かったのは、松本のファッションについて。小学生の時に野球でバッテリーを組んでいた同級生の西村さんによれば、当時の松本は小学生男子の定番スタイルである短パン・ハイソックス・Tシャツは絶対に着なかったそうで、同級生と撮ったスナップ写真も、上下デニムのセットアップで写っており、生田は「ファッションセンスがハイレベルすぎますよね」と指摘していた。

生田はこの他にも驚くような大物と親友。その1人が嵐・松本潤。2人は堀越高等学校の先輩と後輩で、ジャニーズ事務所に入所したのはほぼ同じ。10代の前半から時間を共にしている。

この日の「松本潤記念館」には、松本と同じ堀越高校出身で同級生の中村七之助と、後輩の生田斗真、尾上松也がゲストとして参加。さらに、小学生時代や中学生時代の同級生もリモートで登場し、次々と松本のエピソードを披露した。

堀越、逆転で初戦突破 中林主将「新しい堀越をつくりたかった」

さらに、今回は松本にまつわる記念品もスタジオに登場。生田が持ち寄ったのは、かつて『愛LOVEジュニア』(テレビ東京系)でリーダーを務めることになった生田を応援するために、松本と滝沢秀明が作ってくれたというオリジナルMDで、収録されていたのは松本がSMAPの「Scarface Groove」や、米倉利紀の「愛してる愛してない」などを歌うラップメドレー。スタジオで音源が流れると、松本は「最悪」とうなだれ、「嬉しかった」という生田に「お前、完全に馬鹿にしてるだろ」と詰め寄っていた。

2021年令和3年 尾上松也 松本潤 同級生

2021年令和3年 尾上松也 松本潤 同級生

これからも、尾上松也さんを応援していこうと思っています。

日本テレビ系「嵐にしやがれ」の2月23日(土)放送回に高橋英樹・真麻親子と中村七之助、尾上松也、「霜降り明星」らがゲスト出演する。

日曜劇場『この世界の片隅に』で松本穂香、松坂桃李との共演を予言?

2020年令和2年 深澤辰哉 同級生

2020年令和2年 深澤辰哉 同級生

最初からクライマックス。半裸に長ラン二連フープピアスでとにかく顔がいい深澤さんが最高な阿部ちゃん先生回。めっちゃキャラ濃い感じ出しといてなべくんの「こういう感じでいくんだ(笑)」に素の笑顔出してくるのほんっっっっとにズルいです。このなべふかの悪友感、なべふかアングルから漂うハイカースト感、イケチャラモテ感がすごい。心底なべふかと同級生になりたかったと思った回でした。ビジュアルもだけど深澤くんの一挙手一投足すべてが爆モテ。なべふかが最強。

深澤さんメイン回=深澤担死の訪れだったクレーンゲーム回。

YouTubeの中でも抜粋した爆モテですが、素の感じが出てると言っているこのYouTubeに毎度爆モテがあるってヤバくないですか?すごくないですか?ほんとに血が爆モテとは深澤くんのことですよ。

クリスマス深澤辰哉と過ごす予定なんだけど深澤辰哉どこ????????

終わったらへろへろと”いつものふっか”の雰囲気に戻る感じもまたズルいし、「キレてるキレてる!」のさっくんの言葉に、フラフラになりながらもゆるくノるところも好きしかないです。どんな時も自分がしんどくたって人を邪険にしない人なのかなという人柄が垣間見れるような気もします。大袈裟かもしれないけど(笑)。かわいさとかっこよさと優しさが見事に詰め込まれてるし、加えて深澤さんのポテンシャルに惚れるしかないです。

個人的一番の見所はシナモロールに苦戦してやっと取れた時の「ッシ!あぶね〜」でした。苦戦してもやんや言わずむしろ励ますすのーまんもかわいいのだけど、焦りを言葉や表情に出さず、だんだんハットが目深になっていく深澤さんが愛おしかったです(泣)そして取れた時も大きく喜ぶことはなく小さなガッツポーズと喜びの声とふわふわとしたでも心底ホッとしたような声が愛おしすぎて抱きしめたくなりました(泣)なんて穏やかなの(泣)その後もしょぴたんに「初対面だよ」って渡す深澤さんのおおらかさに泣きました。見た目こんなゴリゴリのチャラモテなのに穏やかでおっとりさんってギャップもいいとこですよ本当に好き。

そして更に嬉しいのがYouTube配信始まってから確実に“ふっか=リアコ”が浸透してきていることです。ふっかさんのうわココやば…!!!となるところって深澤担しか見てないような場面だったり瞬間だったり、加えてめちゃくちゃさりげないので伝わりにくくてもどかしかったのですが、それがここで広がってきているということが本当に嬉しいです。

朝起きたら深澤辰哉くんいなかったんだけど?「おはよぉ〜」て抱きしめてくれて幸せなクリスマスになる予定だったんだけど????

深澤くんは人への配慮気配りもそうだけど、女性を全員女の子にする人だと思います。それがまたさりげないからリアコになるんだろうし意識してなくて素がこれだから爆モテなんだろうなと…。この髪型も大正解すぎてあいまってヤバい。こんな先輩がいてこんなビジュアルであんなかっこいいこと言われたら全員惚れるよ。

とりあえず観覧車の中の深澤さんがかっこよすぎるから見て。深澤さんだけ見てて。好きになるから見ててください。自然に話聞いてるだけなのにこんなかっこいいことある…?と頭を抱えました。