大野智

2021年令和3年 大野智 二宮和也 松本潤 夜の影

2021年令和3年 大野智 二宮和也 松本潤 夜の影

表紙&巻頭特集には嵐が登場。「ライブ」「SNS」「2ショット」「音楽」をテーマに、嵐が嵐を語りつくす、7000字超え5人トークインタビュー企画を展開。「音楽」をテーマには、それぞれのメンバーについて、「このメンバーと言えば」と思う楽曲を語り合ってもらった。「せっかくだからソロ曲以外にしよう!」、「早く聞きたい!」と、お互いにワクワクした様子でトークはスタート。「それは上級者編!」「上級を攻めたいね~」などと、意外な楽曲、懐かしい楽曲も飛び出し、当時のエピソードで盛り上がる5人。「2ショット」をテーマには、大野智×二宮和也、櫻井翔×松本潤、相葉雅紀×二宮和也などのコンビについて、お互いに思うところ、印象を語り合う。松本が櫻井に「誘ってほしいけどね(笑)」と語ったこととは…? 終始、嵐ならではの空気感で進んだトークは必見! 「アラフェス2020 at 国立競技場」のリポートもお届けする。

2021年令和3年 二宮和也 松本潤 大野智

2021年令和3年 二宮和也 松本潤 大野智

活動休止まで残り10日を切った嵐。5人それぞれにスポットを当て、その功績を振り返る連載。今回は、二宮和也について触れていきたい。

嵐初の単行本『アラシゴト』(集英社)には、「『涙をふいて』は、嵐になって初めて1人で仕事したっていうところで感慨深い。クレジットに“二宮和也(嵐)”として出るから、下手な芝居をすれば、嵐も大したことないなって思われる。それはできないって思った」と書いた。2019年に放送された『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)では、「ソロの仕事は5人に還元してなんぼ。(事務所にも)5人に還元できないことはやりませんと言っている」と明かしている。

21年間、グループを背負いながら、芝居の世界で戦ってきた二宮。どこか飄々と見える彼だが、グループへの想いは熱い。結成10周年を記念して、嵐全員で作詞を行った「5×10」には、<5人でいる ずっといる>という歌詞がある。このフレーズも、彼が「絶対に入れたい」と話したものだという。

自然に溶け込む演技で、俳優業でも高い評価を受けている二宮和也。14歳の時に、舞台『STAND BY ME』(1997年)で演技に初挑戦すると、映画初単独主演となった『青の炎』(2003年)では、完全犯罪を策略する17歳の高校生という難役に挑戦。ガラスのように傷つきやすい少年の心を繊細に表現し、脚光を浴びた。

また、吉永小百合とともに主演を務めた映画『母と暮らせば』(2015年)では、『第89回キネマ旬報ベスト・テン』で主演男優賞、『第39回日本アカデミー賞』で最優秀主演男優賞を受賞。さらに、先輩・木村拓哉とともに出演した映画『検察側の罪人』(2018年)では、『第43回 報知映画賞』助演男優賞と、『第42回日本アカデミー賞』優秀助演男優賞を受賞した。アイドルとしてだけでなく、俳優としてもトップの景色を見た二宮。

そして、2006年には、クリント・イーストウッド監督が指揮を執ったハリウッド作品『硫黄島からの手紙』に出演。二宮は、「戦争は嫌だ」という価値観を持っている兵士・西郷昇を好演。イーストウッド監督からも、「類稀なる才能」と高い評価を受け、“世界の巨匠”に認められた存在”として、国外からもその才能に注目が集まった。

2021年令和3年 夜会 大野智 松本潤

2021年令和3年 夜会 大野智 松本潤

大野がMCの中居正広に暴言を吐く「下剋上シーン」が反響を呼んだ『うたばん』(1996年~2010年)から、名物の「下剋上シーン」を特別に一挙大公開。どんな暴言を吐いたのか大野本人にクイズで出題する。さらに、大野が当時の裏話も語る。『ひみつの嵐ちゃん!』(2008年~2013年)からは、様々なランキングレースで嵐が競い人気を博したコーナー「ランキングダービー」の令和版を開催。当時、最下位が多かった大野の令和版での順位にも注目とのこと。

12月19日の「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)は、嵐メンバーの半生を振り返る「記念館」企画の最終回、大野智編を実施。大野のことを知るゲストとして知念侑李、小瀧望、上島竜兵(ダチョウ俱楽部)、ヒロシ、吉村崇(平成ノブシコブシ)も加わり、数々のエピソードが披露された。
小学校時代は塾に通うも勉強が嫌いで“即帰宅”、中学校時代には、音楽の授業で先生から廊下に立っているように言われるも“即帰宅”など、とにかく嫌なことがあるとすぐに逃げていたという大野。
高校も、元々行くのが嫌だったが、母親から高校は経験した方いいと言われてて入学。ただ3日目にして行かなくなり、退学したという。1日目は健康診断だけだったので出席したが、2日目から早速6時間授業が始まり、1、2時間目だけ出て、3、4時間目をさぼって、5、6時間目は出ようとは思ったが、「しんどくて帰った」。
さらに「3日目は門まで行って帰った。帰って代々木公園で寝た」と言い、帰宅した大野が母親に「辞めたい」と伝えると、「OK」と答えたため退学した。
とはいえ、当時からジャニーズJr.として活動していた大野は、少年隊に憧れてダンスに打ち込む。ただ練習が嫌いで、16歳でホストへの転職を思いつく。「元ジャニーズのホストは売れるだろう」ということで、真剣に考えるように。源氏名も“元ジャニーズ智”などにしようとして、親にまで相談したが、そこで止められて思いとどまったと話した。
その後、16歳から18歳までの2年間は京都で1日5公演の舞台に出続け、そこでダンスを極めたという達成感から再びジャニーズを辞めようとしていた大野。「イラストレーターの仕事に就きたい」と、ジャニー喜多川氏にも辞めることを伝えていたが、嵐のレコーディングを手伝ったことで、そのまま嵐としてデビューした。
そんな大野へ相葉雅紀と松本潤が、この際聞いておきたいことを聞く。相葉が「1万円貸したのって覚えている?」と言うと、大野は平然と「覚えてる」と答える。相葉は覚えてなかったらいいが「覚えてたら問題じゃないですか」と思わず立ち上がる。しかし、大野は「さっきの話聞いたら分かるでしょう」と、この前のコーナーで、相葉が大野が贈った直筆の似顔絵を紛失していることを指摘。相葉は「僕の話は以上です」と引き下がった。
一方、松本は「来年、何やるの?」と、メンバーの中で来年から一人活動休止に入る大野に直球の質問。「現時点でどういうことがやりたいというイメージはわいてきたの?」と松本が続けると、大野は「わかんのよね~、実感もない」と答える。すると、大野は逆に「どうする? (酒を)飲む?」と提案。正月以降の予定が全くないため「全然、誘って」とお願い。「俺が一番暇だから」と笑顔で話した。
SNSでは「やりたくないことは、やらない。大野智伝説…すごいなぁ」「大野智記念館が1番トリッキーな内容だな」「天才肌とはこういうタイプなのかもね」などと、一風変わった大野の半生に対するコメントが多数見られた。また、松本からの質問に対しては「松潤、聞きにくいこと聞いてくれてありがとう」など、ファンの気持ちを代行してくれたことへの感謝のコメントなどが多く上がっていた。
次回の「嵐にしやがれ」は12月26日(土)夜7:00より4時間生放送スペシャルで放送予定。ゲストに明石家さんま、東山紀之、米倉涼子、遠藤憲一、黒柳徹子らが登場する。

嵐・松本潤主演のドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』(TBS系)の映画化が決定。『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE(仮)』として、今冬の公開が予定されている。またそのヒロインを巡って早くもヒートアップしています。

2/18放送の『櫻井・有吉THE夜会』で、嵐の櫻井翔ととんねるずの石橋貴明の対談企画が行われた。番組内で石橋貴明に漏らした櫻井翔の意味深発言が話題。

嵐・大野智が「翔くんの影響」で買った“100万円”のあるものとは?

12月10日よる9時から『櫻井・有吉THE夜会SP』(TBS系)が2時間にわたって放送される。

今年最後の放送となる2時間スペシャルのゲストは、約1年ぶりの登場となる嵐のリーダー・大野智。番組では「嵐とTBS 21年!年表」を作成。嵐がTBSで出演したドラマやバラエティ番組を大野・MCの櫻井翔ともに振り返る!

【櫻井・有吉 THE夜会】大野智と振り返る「嵐とTBS 21年!年表」は超貴重映像が満載の永久保存版!

「スターの気になる数字」コーナーでは、大野と櫻井が人生で一番ビビった買い物金額や、今年自宅に招いた芸能人の数を公開。そのほか、「絶対買いますショッピング」では、大野がシャワーヘッドを片っ端から試していく一幕も。

そこで『夜会』スタッフは、今ならば大野の印象が変わっているはずと、改めて街ゆく女性に同様の質問をとり、令和版のランキングをつくることにした。

2021年令和3年 大野智 松本潤 twitter

2021年令和3年 大野智 松本潤 twitter

物量で圧倒する織田勢を迎え撃つ伊賀忍者たちの秘策は、ちょっとした表情や絶妙な間を使って繰り出すユニークな忍術の数々。それにかかった敵兵士たちが、まるで骨抜きにされたようにふにゃふにゃと崩れ去る様子は、いわゆる戦国合戦ものとはひと味違う。独特の緩さが笑いを誘うのだ。それは、達観主義者で恐妻家の忍者、無門に扮する大野智の役作りにも言えること。だからこそ、そんな彼が本気を出す後半が一気に盛り上がるわけで。ここ最近、度々大手作品の監督を請け負ってきた中村義洋が、久々にこの土壌で本来のユーモアを作品に結実させた異色時代劇は、主演の大野智にとっても代表作となった。

「嵐」の大野智が、これ以上ないほどのハマリ役に出合った。戦国エンタテインメント大作「忍びの国」(7月1日公開)で演じた主人公・無門は、まさに「大野智そのまんま」。最強の忍者という特殊な役どころでも、「監督から『役づくりはしなくていい』…

一撃必殺をこそ良い映画とした黒澤明の呪縛を真っ向から覆す、撮り手と演り手の気迫、技巧、撮る動機を高く評す。大野智は幼少から叩き込まれたジャニーズ的技巧で三船仲代をかわし新たな俳優像を示した、としてみるか。中村義洋にハズレ無し。重要作。

寺島しのぶ「乳首出ちゃった」松本人志が奔放発言に戦々恐々「いつでも消火器持つつもりでね…」

2021年令和3年 松本潤 大野智 ツイッター

2021年令和3年 松本潤 大野智 ツイッター

Jr.大賞2021ランキング操作か?今年も大荒れ「他担がトラジャ担へ攻撃ツイート」「なにわ担お花畑」

松本潤くん元気にしてるーー?? もう映画の撮影はじまったかなー? 花粉症大丈夫かなーー?

嵐・松本潤主演のドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』(TBS系)の映画化が決定。『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE(仮)』として、今冬の公開が予定されている。またそのヒロインを巡って早くもヒートアップしています。

2021年令和3年 大野智 櫻井翔 松本潤

2021年令和3年 大野智 櫻井翔 松本潤

嵐活動休止後の2021年以降の嵐のリーダー大野智は、一度?、芸能界を離れる、距離を置く可能性が高いです。

しかし、このようなジャニー事務所やテレビ局の対応が、芸能界に嫌気がさして芸能界を離れることを予定している大野智へのプレッシャーとならないかが心配もあります。

今回は、嵐の2021年以降(令和3年)について、2020年いっぱいで活動を休止する嵐のメンバー、松本潤、二宮和也、櫻井翔、相葉雅紀、大野智の活動休止後の嵐の2021年以降(令和3年)の個人活動、テレビ出演番組(ドラマ・映画・バラエティなど)、嵐2021年版カレンダーや嵐2021年賀状など嵐グッズの販売、東京オリンピックのナビゲーターなど、嵐の活動再開がいつなのかについて、調査しお知らせしました。

嵐として活動休止を言い出したのは大野智とのことで、嵐活動休止後は、ジャニーズ事務所退所や芸能界引退の予定もあるようです。

2021年令和3年 松本潤 大野智 櫻井翔

2021年令和3年 松本潤 大野智 櫻井翔

「会ったし、それこそ何回も話してるけど、(年始に)俺が体調を崩しちゃったときに(櫻井さんが)色々差し入れをうちのマンションに送ってくれたりして、嬉しかったですよ」と相葉さん。

「大野さんとかニノとか、『見るでござる』『見るでござる』って書いてきた」の櫻井さんの言葉に、「なんか嬉しくなるね~!」とスタジオメンバーも大盛りあがり。見取り図の盛山晋太郎さんが「3時間でいいんでそのグループLINE入れてもらえないですか? 何もやらない、見とくだけなので」と懇願する場面も。

さらに、「それで、ようやくよ! ようやく住所を教えてくれたから、櫻井くんの家に(贈り物を)送れるようになりましたけど、それまでは事務所に送ってたんだから!」と言い、櫻井さんも今回相葉さんのお見舞いをするために、初めて住所を聞いたそうです。

櫻井さんは、「それもめちゃくちゃ嬉しかった。マネージャー君から僕ら全員のところに連絡が来るんだけど、俺らも直前まで知らなかった。マネージャー君のメールの書き出しが『今日はみなさんに大きなニュースがあります』って、速報みたいな(笑)」と当時の様子を打ち明け、相葉さんも「マネージャーもなんか楽しんじゃってるんだよね(笑)」と振り返ります。

2021年令和3年 松本潤 大野智 写真

2021年令和3年 松本潤 大野智 写真

嵐のメンバーでは相葉雅紀(38)が3日にフジテレビ系「VS魂」(木曜後7・0)、櫻井翔(38)が16日に日本テレビ系「1億3000万人のSHOWチャンネル」(土曜後9・0)でレギュラー番組をスタート。二宮和也(37)は体調不良の相葉に代わり、14日放送の「VS魂」に出演した。リーダー、大野智(40)は“活動休止状態”となっている。

’23大河は松本潤主演『どうする家康』 “花男リレー”で座長引継ぎ サンスポ・コム(SANSPO.COM)はスポーツニュースをはじめ、今話題の最新情報をお届けします。

2021年令和3年 松本潤 大野智 身長

2021年令和3年 松本潤 大野智 身長

松潤確信犯だな。ファンの動きに敏感な松本潤が末ズの絡みに騒いでいることを知らないはずがない。知っている上で、二宮の肩に手を置かない。

松本潤さんと大野智さんが祝福コメントを発表しなかった理由を、本人及びジャニーズ事務所が言及していないので、不仲説が噂されるようになってしまいました。

見出し画像は、二宮和也さんが結婚した後に出演した歌番組ですが、松本潤さんが二宮和也さんの肩に手を置いていない=不仲ではないか、と話題になりました。

このときに、松本潤さんが、一見しらけたような表情をしていた=二宮和也さんと不仲!と話題になりました。

2021年令和3年 松本潤 大野智 旅行

2021年令和3年 松本潤 大野智 旅行

嵐・松本潤主演のドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』(TBS系)の映画化が決定。『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE(仮)』として、今冬の公開が予定されている。またそのヒロインを巡って早くもヒートアップしています。

「大野さんとかニノとか、『見るでござる』『見るでござる』って書いてきた」の櫻井さんの言葉に、「なんか嬉しくなるね~!」とスタジオメンバーも大盛りあがり。見取り図の盛山晋太郎さんが「3時間でいいんでそのグループLINE入れてもらえないですか? 何もやらない、見とくだけなので」と懇願する場面も。

ソロ活動の再開だけでなく、嵐の再始動の時期についてもファンの関心が寄せられているが、ライブの演出を手掛ける松本が俳優業で忙しくなることに加え、『どうする家康』の放送翌年の24年は嵐の結成25周年に当たる。