2020年令和2年 櫻井翔 父 天下り

今回は2020年いっぱいで無期限の活動休止となる人気ジャニーズグル-プ「嵐」の櫻井翔さんのお父さんで元エリート官僚だった「櫻井パパ」こと桜井俊さんについてかなり詳しく情報を集めてみました。どうやらとてもカッコイイパパのようです。

櫻井翔、櫻井周斗、桜井和寿、桜井玲香、桜井日奈子、桜井賢、桜井政博、桜井俊貴
これで櫻(桜)エイトや!

緊急事態宣言前に、櫻井翔や有働アナが呼びかけ 「涙が出た」「本当にその通り!」

学業と芸能活動の両立に苦戦して学業をドロップアウトするアイドルも多い中、櫻井翔さんは芸能界デビューから半年後に慶応義塾大学経済学部へ入学しきちんと卒業しています。「慶応義塾大学経済学部」は学業に専念している学生でも単位を取ることがかなり大変であると言われている学部です。

櫻井よしこ氏:澤俊義先生はGHQの指示通りの憲法解釈をしたおかげで学者として安泰だった。その弟子たちによって自衛隊が違憲という解釈が学会の主流になっている。

マナーをきちんと大切にする翔さんにとって、こういった集団行動は我慢できなかったようですね。それでつい、『性格悪い』と思われてしまう様な行動を取ってしまったのかもしれません。次に、櫻井翔さんの歴代彼女(と噂された女性)について見ていきましょう。

嵐・櫻井翔の父親・俊氏が総務省トップ・事務次官の就任することは本サイトでも既にお伝えしたが、多くの週刊誌や夕刊紙でもこの話題が取り上げられ始めた。例えば「週刊文春」(文藝春秋)7月30日号では、「『息…

しばしばニュースで取り上げられる「天下り」。官僚が退職後に、所管する外郭団体や関連する民間企業の要職に就職斡旋を受けることを指す。民間企業の親会社の上位幹部が、子会社の要職に就く際にも天下りと言われる…

嵐・櫻井翔(34)の父親で、総務省事務次官などを歴任した櫻井俊氏(62)。その“天下り先”は意外な業種だった。

2019年の年末には櫻井翔さんはNHK紅白歌合戦の白組司会者としての大役を無事務め上げ、1年の最後まで日本の「顔」として注目されました。

これらの話しだけ聞くと、「なんて傲慢な男だ!」と思ってしまいますが、実は櫻井翔さんが一方的に悪い訳ではなく、「嵐」のファンの中にはルールを守らない「アラシ」ならぬ『ヤラカシ』という集団がいるとの事です。写真を勝手に撮ったり、自宅まで尾行する等、他のジャニーズグループも、そんな“無法者”集団の被害に遭ったりしているそうです。

天下りで被害!受け入れ先企業の現実「要職は天下りで埋まる」「親会社から来た人達は赤字なのに良い給料」

中学生からジャニーズJr.としての活動を開始し、1999年にジャニーズ事務所から国民的人気アイドルグループとして駆けあがっていく「嵐」のメンバーとしてデビューした櫻井翔さんも2020年には38歳となかなかいい年齢になってきました。

「俊氏がKDDIに再就職していたら、息子は、父が幹部として在職する会社のCMに出づらくなることは容易に想像がつきます。嵐を再起用したら、『パパの力だ』なんて言われかねないですから」

しかしフタを開ければ、天下り先は畑違いの三井住友信託銀行。