学部

2021年令和3年 福本大晴 学部

2021年令和3年 福本大晴 学部

その6日後の2021年3月18日、横山すみれさんと福本大晴さんが、大阪梅田の居酒屋で合流し、映画館で「えんとつの町のプペル」を観ているところを目撃され、その後22時30分頃に2人で1泊5千円程度のビジネスホテルに入るところを目撃されました!

その約4時間後の14時に横野さんがホテルから出ると、その5分後に福本さんがチェックアウトをして出ていったそうです。

翌19日の朝10時頃、最初に姿を現したのは横野すみれさん。電話で誰かと話しながら1人でホテルを出ると、近くのカフェで朝食をテイクアウトして福本が待つホテルへと戻って行きました。

しかし、その6日後の3月18日に、地元の大阪でジャニーズJr.のユニット「Aぇ!group」の福本大晴さんとの密会が目撃され、ジャニーズ事務所の2人と二股交際をしていた事が発覚したのです!

ジャニーズJr.の福本大晴さんは、2019年2月に、関ジャニ∞・横山裕さんを発起人として結成されたジャニーズJr.のユニット「Aぇ!group」のメンバーとして活動しています。

2020年令和2年 浮所飛貴 学部

2020年令和2年 浮所飛貴 学部

中学受験合格のお祝いに「何か資格を取っていいよ」と親に言われた浮所くん。憧れのケンティーが、映画『銀の匙』で馬に乗る姿がカッコよかったため、乗馬に決めたと言います。

家族で食事をしていた時にお知らせが来たそうで、驚きを隠せなかったという浮所くん。その日の夜は眠れなかったとも語っています。

フットワークの軽さ、ブレない軸、上品さとダイナミックさの融合などなど、言葉で表現しきれないんですが、とにかく浮所くんのダンスが好き!という方は多いはず。

浮所くんは、強火平野担なことでも知られています。2人が似ているなんて話題になることもありますよね。

「元気がない日を見たことがない」と佐藤龍我くんが語るように、浮所くんや、彼の周りには明るさや笑顔が溢れています。

とある街の高校に通う、風間竜二(岩﨑大昇)、瀬名悟(佐藤龍我)、春日篤(浮所飛貴)。格好はヤンキーでも中身がダサい3人は、クラス(2年B組)で密かに「見掛け倒しトリオ」と呼ばれていた。いつものように3人でつるんでいたある日、悟は教室から“誰かがビルの屋上から飛び降りる瞬間”を目撃する! 慌てて2人を連れ、現場に行ってみるものの誰かが落ちた気配はなし…。諦めて教室に戻ろうとする悟だったが、植え込みに白手袋を見つけ、それをそっとポケットに入れて持ち帰る。その頃学校は、2年B組の生徒・財前康隆(林蓮音)が飛び降り自殺を図ったことで大騒ぎになっていた。しかもその原因が悟のカツアゲによるものだとされ、なんと無期停学の処分が下されてしまう!「悟はいつ戻ってくるんすか」――竜二と篤は担任の東村秀太郎(神保悟志)に詰め寄ってみるものの、期待するような答えはもらえない。さらには学校に乗り込んできた、クラスメートで生徒会長の柴山道史(那須雄登)の母親・奈津子(水野美紀)に「ウチの息子を同じ目に遭わせたらただじゃおかない」と凄まれてしまい…。「悟は誰かに罪をなすりつけられているんじゃないか…」、そう考えた竜二と篤は真犯人探しをしようと、悟を呼び出し、秘密基地に集合する。するとそのとき、突然の大きな揺れと激しい雷鳴が! それと同時に大爆発したかのような雷が落ち、3人は激しく壁に叩きつけられる!次の瞬間、彼らの目に飛び込んできたのはリュックを背負い、薄汚れた軍服を着て銃剣を構えた男だった。逃げようとするも、男に拘束されてしまう竜二たち。「日本人か?」「どこの部隊だ」と一向に噛み合わない問答を続けるうち、三平三平《みひら・さんぺい》(博多華丸)と名乗るその男が終戦間際の大宮島(現在のグアム島)から“タイムスリップ”してきたということがわかり…!?三平に令和2年の街並みを見せてあげようと街に繰り出した3人は、これまでに感じたことのなかった楽しさや充実感を覚える。「この人と一緒にいたら、何かが変わるんじゃないか」――そう考えた竜二、悟、篤は三平にひと夏をともに過ごしてくれるよう懇願。こうして、クラスメートで町長候補の山田ゲルハルト節子(長谷川京子)の息子でもある双子、山田明彦(藤井直樹)・和彦(金指一世)も加え、高校生たちの熱い夏が幕を開けた。

ジャニーズJr.の人気グループ・美 少年の浮所飛貴の映画初主演作『胸が鳴るのは君のせい』(来年6月4日公開)の特報映像が公開された。浮所演じる主人公の有馬隼人と白石聖演じるヒロインの篠原つかさによる、片思いから始まるストーリー。公開された映像では、転校生の有馬が“親友”となったつかさに見せる優しい笑みに、思わず“胸が鳴る”ようなシーンの数々が収められている。

そんな浮所さんですが、頭が良くてかっこいいだけではなく、コミュニケーション能力にも優れ、浮所さんの周りにはいつも人がいると言われるほど、人にも好かれる性格なのだとか。

といったように、紫耀くんに対してもやっぱり強火なんですよね。「抱かれ心地が最高」なんて話す浮所くんですが、紫耀くんによれば、突進してくるような感覚で、受け止めてあげるしかないのだそう。

浮所くんは、入所からわずか2週間で「ミュージックステーション(Mステ)」に研修生として出演しているんですよね。

ここまでをまとめると“アイドル”というより、“ジャニヲタ”というイメージが強めですが、HiHi Jetsの井上瑞稀くんが「裏表がなく、普段からアイドル」と語るように、王道アイドルな浮所飛貴もハンパないんです。

「コミュ力おばけ」なんて表現されることもある浮所くんですが、そうした一面もまた彼の魅力として輝いているんですよね。

「予測できない動きをするものが苦手」だと語るSixTONESの松村北斗くんは、その具体例として、鳥とカエルと浮所くんを挙げていたことがありました。

前回は圏外だったことを考えると、浮所くんのダンスにさらなる磨きがかかったことはもちろん、彼のダンスの魅力に気づいてしまった方が多いとも言えるかもしれません。

ジャニーズ事務所に所属している美少年の浮所飛貴さん、最近では映画などでも主演をつとめ、かなり注目を集めています!