2020年令和2年 宇都宮線変電所

福岡市は19日、博多区那珂の青果市場跡地(約9ヘクタール)の再開発事業者に、三井不動産と西日本鉄道、九州電力の企業グループを選んだと発表した。同グループは、三井不動産が展開する大型複合商業施設「ららぽーと」を2022年春に開業させる。

阪急電鉄では、2021年春の竣工を目指して「神戸阪急ビル東館 建替計画」を進めていますが、今般、既存建物等の解体工事が完了し、7月3日より新築工事に着手しますのでお知らせします。

26日午前7時40分ごろ、埼玉県久喜市久喜中央2丁目、久喜駅構内の変電所設備から出火、電線が燃えた。JR宇都宮線、東武伊勢崎線は午後まで運転を見合わせ、通学通勤客約4万2千人に影響が出た。けが人や類 …

東海道線は、宇都宮線内での沿線火災の影響で、宇都宮線への直通運転を中止しています。R東日本は、他社線への振替輸送を実施しています。

イオングループのイオンタウンは、千葉市の国道14号沿いに新築する商業施設「(仮称)イオンタウン幕張西」の建設地の造成工事を鵜沢建設(千葉市)の施工で進めている。本体工事の施工者は未定。6月上旬に着工し、2021年1月下旬の完成を目指す予定だったがスケジュールはずれ込んでおり、20年夏中に着工する見通し。

JR宇都宮線・久喜駅で発煙埼玉県久喜市のJR久喜駅構内で26日朝にあった電気設備からの発煙の影響でJR宇都宮線は運転を長時間にわたり見合わせました。また、隣を走る、東武伊勢崎線も一時、運転を見合わ…

イオンモール(千葉市美浜区中瀬1ノ5ノ1)が土岐市内に建設するイオンモール土岐(仮称)は、建設地の造成やアクセス道路を含めた周辺道路整備が2019年度末で完了することから、20年度以降の着工で計画が進む見込みだ。

2021年秋に開業予定。コト消費を促す複合レジャー施設や食品スーパーとフードホール等を中心に日常使いもしていただけるテナント数約70店舗で構成されており、子どもから大人まで毎日楽しめるショッピングセンターです。

東京都が都営地下鉄浅草線泉岳寺駅(港区)周辺で施行予定の第2種市街地再開発事業で、延べ床面積約11万平方メートル、最高高さ約160メートルの複合ビルを計画していることが分かった。都は、特定建築者制度を活用して施工者を選定する方向で検討を進めている。再開発事業は、都市計画決定などを経て、20年度にビルの新築工事に着手し、24年度の竣工を予定している。

神六再開発株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:青木 貴弘)と、権利者及び特定事業参加者として参画している東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:大隈 郁仁)は、共に事業を進めている「神宮前六丁目地区第一種市街地再開発事業」において、2020年1月9日付で東京都知事より権利変換計画の認可を受けましたのでお知らせいたします。

宇都宮市は2019年1月21日、「宇都宮駅東口地区整備事業」の優先交渉権者に選定していた「うつのみやシンフォニー」(代表企業・野村不動産、構成17社)と事業契約を結びました。 同グループは地上27階、高さ120mの複合ビルや地上14階、高さ60mの複合ビルなど6棟を新設します。 2022年8月の開業を目指しています。

JR浜松町駅の東側に広がる竹芝エリアで進められている再開発事業が佳境を迎えている。この再開発は複数の都有地を一体的に活用し、民間活力の導入も図りながらまちづくりを進める「都市再生ステップアップ・プロジェクト」のひとつ。現在、地上40階建ての業務棟と地上18階建ての住宅棟のほか、浜松町駅から首都高速道路の上をまたぎ、竹芝ふ頭までを結ぶ歩行者デッキの建設が進む。完成は2020年を目指しており、エリア一帯のさらなる活性化の拠点となることが期待されている。

また国産化した新潟トランシスは「承認図・確定仕様書」に対する宇都宮市の承認印(大概はめくら印!)を根拠に逃げを打ち、試運転段階(運転手&作業員数名乗車)での受け入れ検査合格と宇都宮市が発行する検収合格証をかさに着て、責任回避に出るでしょう!

【横浜】NTT都市開発(東京都千代田区外神田4ノ14ノ1)が進める「(仮称)アーバンネット横浜建替え計画」の工事スケジュールが固まった。2020年3月中旬をめどに、大成建設横浜支店(横浜市中区)の施工で本体工事に着手する見通しだ。

団体は2014年7月に「宇都宮市のLRTに反対し公共交通を考える会」と改名して、…