2021最新 宮崎美子朝ドラ

日岡秀一を前作から引き続き松坂桃李が演じるほか、鈴木亮平、村上虹郎、西野七瀬、音尾琢真、早乙女太一、渋川清彦、毎熊克哉、筧美和子、青柳翔、斎藤工、中村梅雀、滝藤賢一、矢島健一、三宅弘城、宮崎美子、寺島進、宇梶剛士、かたせ梨乃、中村獅童、小栗基裕、吉田鋼太郎らが出演する。

2016年に最初のシリーズが放送され、翌年に第二シリーズ。そして今回で3年目の今年で最終章となります。そんな風に3年に渡って毎年顔を合わせてきましたから、主演の溝端淳平くんや娘のちえを演じた平佑奈ちゃんの成長を間近で感じてきたように思います。

新CMはマクドナルドの日本1号店オープン50周年を記念したもの。宮崎は62歳にして、デートに緊張する女子中学生役を熱演。孫を相手に当時を振り返る祖母役も演じている。

宮崎さんの中学生役と祖母役の移り変わりのギャップが凄すぎてテレビで取り上げられるほど話題になっていました。

宮崎美子さんは今年で62歳とは思えないほど美人でキレイですよね。

1958年生まれ、熊本県出身。80年、ドラマ『元気です!』に主演し、女優デビュー。以降、女優としての活動のほか、クイズ番組などでもマルチな才能を発揮。2000年、映画『雨あがる』で第24回日本アカデミー賞優秀主演女優賞ほかを受賞。主な出演作に、映画『野球部員、演劇の舞台に立つ!』など。NHKでは、『サラリーマンNEO』、『ネーミングバラエィー 日本人のおなまえっ!』、大河ドラマ『八重の桜』、連続テレビ小説『風のハルカ』ほか。人気シリーズ、BS時代劇『立花登 青春手控え』では、主人公・立花登の叔母、小牧松江を演じている。