2021最新 宮崎美子現在

昭和60年6月 ヘラルド・黒澤明監督「乱」
昭和61年10月 東映・澤井信一郎監督「めぞん一刻」
平成2年12月 松竹・山田洋次監督「男はつらいよ・寅次郎の休日」
平成4年6月 東宝・新藤兼人監督「墨東綺譚」
平成8年3月 グループ風土舎・瀬藤祝監督「微笑みを抱きしめて」
平成12年1月 東宝・黒澤明脚本、小林堯史監督
「雨あがる」
→第43回ブルーリボン賞 助演女優賞受賞
→第24回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞受賞
平成15年4月 東映・東 陽一監督「わたしのグランパ」
平成15年6月 東宝・井坂 聡監督 「マナに抱かれて」
平成17年11月 東宝・行定 勲監督 「春の雪」
平成18年9月 エキスプレス・錦織良成監督 「ミラクルバナナ」
平成19年2月 東映「Dear Friends ディア フレンズ」
平成19年5月 東映「俺は、君のためにこそ死ににいく」
平成19年8月 トルネードフィルム・室賀厚監督「キャプテン」
平成20年5月 護縁・錦織良成監督 「うん、何?」
平成20年7月 ビターズエンド・廣木隆一監督 「きみの友だち」
平成20年8月 東宝・季闘士男監督「デトロイト・メタル・シティ」
平成20年9月 20世紀FOX・落合正幸監督 「Shutter」
平成20年9月 ビターズエンド・萩生田宏治監督 「コドモのコドモ」
平成21年2月 S.D.P・生野慈朗監督 「余命」
平成21年11月 ケイダッシュステージ・ヨリコジュン監督 「いぬばか」
平成22年4月 東宝・武内英樹監督「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」
平成22年5月 ワーナー・ブラザーズ・猪股隆一監督 「書道ガールズ!!」
平成22年5月 松竹・錦織良成監督 「RAILWAYS」
平成22年9月 東宝・李相日監督「悪人」
平成22年9月 東映・香月秀之監督「君が踊る、夏」
平成22年9月 ゴー・シネマ・国本雅広監督「おにいちゃんのハナビ」
平成22年10月 東宝・廣木隆一監督「雷桜」
平成23年11月 ショウゲート・吉田照幸監督「劇場版サラリーマンNEO」
平成23年11月 松竹・瀬々敬久監督「アントキノイノチ」
平成24年3月 松竹・本木克英監督「おかえり、はやぶさ」
平成24年6月 コミュニティアド・金澤克次監督「武蔵野S町物語」
平成24年8月 スターサンズ・ヤンヨンヒ監督「かぞくのくに」
平成25年1月 松竹・錦織良成監督 「渾身KONSHIN」
平成25年6月 ショウゲート廣木隆一監督「100回泣くこと」
平成25年10月 奥田瑛二監督「今日子と修一の場合」
平成27年7月 佐々部清監督「群青色の、とおり道」
平成28年1月 アスミック・エース 行定勲監督「ピンクとグレー」

絵本作家のぶみさん「東京2020 NIPPONフェスティバル」出演辞退「ご本人のご意思により」

特撮ドラマ「ウルトラマン」シリーズのイベント「ウルトラヒーローズEXPO 2021 サマーフェスティバル IN 池袋・サンシャイ…

“50年前の少女”を演じたことについて、宮崎さんは「一番大変だったの。暖かい目でぜひ見てください」とコメント。「この髪形のウイッグが懐かしくて、これで気分が30年ぐらいは(若返った)。あと10年はぶりっこ演技と、もう10年は最新の技術でなんとか(笑い)」と話しつつ、「でも楽しかったです」と感想を語った。

昭和55年10月~ TBS「元気です!」(デビュー作)
昭和56年4月~ TBS「2年B組仙八先生」
昭和57年10月~ フジテレビ 平岩弓枝シリーズ「嫁の座」
昭和59年6月~ 日本テレビ「25才たち」
昭和61年7月~ TBS金曜ドラマ「女ともだち」
昭和62年1月~ NHK銀河テレビ小説「かなかなむしは天の蟲」
昭和63年8月~ TBS花王愛の劇場「料理恋物語」
平成元年2月~ NHK銀河テレビ小説「黒潮に乾杯」
平成6年10月 NHK「にんげんマップ」司会
平成7年11月~ CBC・TBS系「トツゼン親娘」
平成8年5月 ANB土曜ワイド劇場「なんでも屋探偵帳2」
平成8年10月~ ANB「外科医・柊又三郎2」
平成9年1月 テレビ東京 初春ドラマスペシャル「放浪記」
(第14回テレビジョンATP賞’97優秀賞受賞)
平成9年8月~ CBC・TBS系「だいじょーぶ ママ」
平成9年10月~ ANB系「家政婦は見た!」
平成12年7~9月 TBS「20歳の結婚」
平成4年4月~平成13年3月 NHK「生きもの地球紀行」
(ナレーション)
平成13年4月~平成14年3月 NHK「金曜アクセスライン」
平成13年10月~平成14年3月 ABC部長刑事シリーズ「警部補マリコ」
平成14年7~9月 TBS東芝日曜劇場「太陽の季節」
平成14年12月 テレビ東京 女と愛とミステリー「パートタイム探偵」
平成15年4月~H16年3月 NHK「クイズ 見ればナットク」
平成15年8~9月 NHK 「愛の家」
平成15年10月~H16年9月 テレビ東京「なぜ?謎!ごはん」
平成16年5~6月 NHK 「農家のヨメになりたい」
平成16年6月 テレビ朝日 土曜ワイド劇場「殺人スタント」
平成16年10月 日本テレビ 「ラーメン発見伝」
平成17年1月 フジテレビ 金曜エンタテイメント「姫さま事件帖3」
平成17年10~平成18年4月 NHK連続テレビ小説「風のハルカ」
平成18年7~9月 ABC/テレビ朝日系「レガッタ ~君といた永遠」
平成19年2月 フジテレビ「翼の折れた天使たち サクラ」
平成19年4~6月 フジテレビ「プロポーズ大作戦」
平成19年8月 NHK「勉強していたい」
平成19年4~9月 NHK「サラリーマンNEO」
平成14年10月~平成19年9月 テレビ朝日「ポカポカ地球家族」 (ナレーション)
平成19年11月 TBS 月曜ゴールデン「ベビーシッターの危険な好奇心」
平成19年4月~平成20年2月フジテレビ「まるまるちびまる子ちゃん」
平成19年4月~平成20年3月テレビ朝日「スーパーモーニング」
平成20年3月フジテレビ金曜プレステージ「眉山」
平成20年4月~10月NHK「サラリーマンNEO Season3」
平成20年6月日本テレビ「ごくせん」第8話
平成20年10月日本テレビ「恋のから騒ぎドラマスペシャルV」第2話「葬儀屋の女」
平成20年10月~12月フジテレビ「イノセント・ラヴ」

女優の宮崎美子さん(62)が出演する、マクドナルドの新CM「僕がここにいる理由」が7月20日から全国で放映を開始した。CMでは宮崎さんが「50年前のマクドナルドでデートをする少女」と「孫と一緒に家族でマクドナルドを楽しむ現在の女性」の2役に挑戦。少女は中学生の設定で、膝丈のスカートを履いた姿も披露している。

アフリカ南部に位置する天空の王国・レソト王国親善大使に宮崎美子が就任いたしました。

CMは、マクドナルド銀座1号店が舞台。中学生の少女に扮(ふん)した宮崎さんが年上の彼とデートする50年前の場面から現代に移り変わり、“ばあば”になった宮崎さんが“じいじ”と孫と店で仲良くハンバーガーを頬張る……と展開する。