平野紫耀

2020年令和2年 浮所飛貴 平野紫耀

2020年令和2年 浮所飛貴 平野紫耀

これに対し平野紫耀くんは「自分では似てるって意識したことはないんですよ。」と返すものの、ファンの子や周りからはよく言われているとのこと。
続けて「でも、似ている顔同士で(アプリ)交換しちゃったら、あんまり意味ないかも…?」とも話していましたよ。

美 少年・浮所飛貴くんは、大好きな先輩の一人にKing&Prince・平野紫耀くんを挙げています。
その慕いっぷりは、先輩を通り越してもはや強火平野担と呼ばれるほど!

そのため、大好きな平野紫耀くんにあこがれた結果、寄せにいっているエピソードも。

有馬隼人(浮所飛貴)物語の主人公で、転校生。つかさからの告白に「いい友達だと思っている」と断ってしまう。普段はクールで飄々としているが、つかさからの片思いを知りながらも変わらず友達として接する優しさや、時折見せる笑顔が魅力。篠原つかさ役(白石聖)物語のヒロインで、主人公の隼人に片想い中。一度フラれてしまっても、“片想い”を諦めない、真っ直ぐな性格の持ち主。

そんな話題作の実写化には、ジャニーズ Jr.のグループ「美 少年」のメンバー・浮所飛貴と、リクルート「ゼクシィ」12 代目CM ガールとして注目を集める白石聖が抜擢。“ただの友達”以上を感じさせる絶妙な距離感に、見ているこちらも胸が鳴ってしまいそう!

2020年令和2年 平祐奈 平野紫耀

2020年令和2年 平祐奈 平野紫耀

キンプリ平野をニオわせ? 平祐奈の“挑発行動”にファン激怒!

2015年に結成され、その後、飛ぶ鳥を落とす勢いで大ブレイクしたKing & Prince。なかでも一番の人気を誇るのが、その天然ボケキャラでバラエティ番組でもひっぱりだこの平野紫耀です。特に2018年は、『honey』と『ういらぶ。』という映画2本で主演を務め、TBS系ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」では、ヒロイン・江戸川音の相手役である大企業の御曹司・神楽木晴役で、お茶の間でも人気者に。

周囲からの反応について、主演を務めた平野くんは、King & Princeのメンバー髙橋海人くんから「今まで見た少女漫画映画の中で1位、2位を争う」と絶賛されたことや、自身の親から「久しぶりにキュンキュンした」とメールを受け取ったことを語り、「(親世代のような)年上の女性にもキュンキュンしていただけて嬉しいなと思いました」と笑顔でコメント。

自身が演じた鬼瀬同様料理好きである平野くんは、「冷蔵庫に素材が余っていたら、適当に作る感じ。得意料理は回鍋肉で、タレも一から作ります。(メンバーの)髙橋海人にもよく振舞っていて、おいしく食べてくれます」と、普段から料理男子であることをアピール。

対する高橋さんは、「宗介の得意料理がオムライスと聞いて、撮影までに練習して実際に得意になった。毎日自分で作ったオムライスを食べている時期があって、太ったこともありました」と、そのプロ根性には平野くん、祐奈ちゃん、そして会場からも思わず感嘆の声が上がりました。

一方、見事勝者となった高橋さんは、「『honey』をイメージして、卵焼きで作ったハチを並べた。映画にはバラが大事なところで出てくるので、“食べられる花”というのも入れてみました。あとはおなかが満たされるように、お肉も入れて。僕は“食べる用”として作りました!」と、平野くんと真逆のコンセプトだったことを明かしました。

そこで今回は、平野くんと高橋さんがそれぞれ事前にお弁当の盛り付けに挑戦し、ステージで発表。

ジャニーズの人気グループ、King&Princeの平野紫耀(22)との交際を“匂わせ”ていると、たびたびSNSが炎上する女優の平祐奈(21)。

続いて、映画に登場する108本のバラにちなみ、ステージには108個のバラの花のケーキが登場。綺麗に一部本物のチョコでバラが作られるなどデコレーションされたケーキに、平野くんも思わず「すごい!凝ってますね!」と大興奮。登壇者一同ケーキを囲み、笑顔でフォトセッションが行われました。

祐奈ちゃんは、平野くんと高橋さんと3人での共演シーンを挙げ、「港で奈緒が自分の想いを伝える大事なシーンだったし、撮影中に突然近くで花火が打ち上がったりして、人生ベスト3に入るぐらい驚いたり印象に残っています」と、偶然の出来事も含め忘れられないシーンになったことを明かしました。

さらに、この日はトークだけでなく、平野くんと高橋さんの「お弁当盛り付け対決」も実施!

2018年5月にデビューしたジャニーズの人気アイドルグループKing&Prince(キンプリ)のセンター平野紫耀さんと、映画『キセキ -あの日のソビト-』にも出演した女優の平祐奈さんが付き合っているのではないかと話題になっています。

平野:「この映画は僕の初主演作で、緊張や不安もたくさんあったけど、皆さんと協力しながら素敵な作品が作れたと思うので、楽しんでください!」

そんな本作に出演し、1年前の撮影から今までで最も印象に残っていることを聞かれると、平野くんはクランクインの日に撮影をした劇中の冒頭のアクションシーンをピックアップ。

平野くんとヒロインを演じた平祐奈のフレッシュな魅力がたまらない1作。また、一見、ありがちな不良とドギマギ女子高生のラブコメディかと思いきや、家族愛と友情の物語もしっかりと織り込まれていて、観終わったあと、なんだか心がほっこりします。途中で平野くんのアクションの見せ場もあり、俳優・平野紫耀の伸びしろを大いに感じる快作となっています。