2021最新 氷川きよし 恋人

氷川は「南風」について「コロナ禍の中で少しでも皆さんに明るい気持ちになっていただきたいという自分のいちずな思いが形になって出来上がりました。『南風』のように温かくて背中を押すような作品を歌いたいなと思って、恩師の水森英夫先生(作曲家)と、かず翼先生(作詩家)が心を込めて作ってくださいました」。

初夏の風が心地いい、とある日。スタジオに姿を現した氷川は「何でも聞いてください!」とニッコリ。週刊女性3月30日号で募った“氷川きよしさんに聞きたいこと”にバンバン答えてもらいました。気になる近況、素朴な疑問、幼少期……その心の機微に迫ります!

この日のコンサートは「大丈夫2020」でスタート。「この中野サンプラザは、2001年7月に初めての単独コンサートを開いた思い出の場所です。皆さんのおかげでまたこのステージに立たせていただくことができました」と感謝。 「今日はこのコンサートでひととき、現実から少し離れていただき、夢の世界、浪漫の世界を楽しんでください」とあいさつし、青アマビエ、黒いタキシードや紋付きはかまなどの衣装で新曲の「南風」やニューアルバム「南風吹けば」の収録曲など24曲を熱唱した。