感想

2021年令和3年 ブルーピリオド 5巻 感想

2021年令和3年 ブルーピリオド 5巻 感想

作者の日高ショーコ先生は、もともとボーイズラブで有名な漫画家さんで、この作品も「ボーイズラブ目的で手にとったら違ってた…」という感想も散見されます。それでも、女性の社会進出が快く思われていなかった時代に、逆境に負けじと仕事に奮闘し、新しい日本の女性像をつくっていく時子さんの魅力にやられますね。「日本の夜明け」ともいえる時代が背景なのもあって、アントレプレナー精神をくすぐられるところもあるので、男女問わず読んでみてほしいです。

多くの方々に人気を誇っている漫画作品『ブルーピリオド』。

2021年令和3年 シンデレラグレイ 感想 まとめ

2021年令和3年 シンデレラグレイ 感想 まとめ

キャラクター数が多いので、今回はメインストーリーに関わるメイン・サブキャラをまとめていきます。

開発者の父が、娘のために作った2Dアクション『バトルプリンセス マデリーン』の感想・レビューです。『魔界村』未プレイゲーマーが率直に書きました。