新垣結衣

2021年令和3年 着飾る恋には理由があって 新垣結衣

2021年令和3年 着飾る恋には理由があって 新垣結衣

「新春スペシャルドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(仮)」は2016年10月期に放送された連続ドラマのスペシャル版。海野つなみの同名マンガを原作に、新垣演じる“職なし、彼氏なし、居場所なし”の主人公・森山みくりと、星野演じる恋愛経験のない独身サラリーマン・津崎平匡が契約結婚したことから巻き起こる物語が描かれた。今回のスペシャル版では本当の結婚を決めたみくりと平匡のその後を、原作の10巻と11巻を元にドラマ化する。

平匡役の星野は10月初旬に、その数日後にみくり役の新垣もクランクイン。星野は4年を経ての平匡やみくりとの“再会”を「4年経ってどうなるかと思っていましたが、戻れるものですね」「みくりさんと会って改めて始まったな、戻ってきたなと感じました」と語り、新垣も「初日はセリフが一言しかなくて、それでちゃんとみくりに戻れるか心配だったのですが、監督や平匡さんにも『とてもみくりさんだった!』と言ってもらえて安心しました」と初日を振り返っている。

主人公・森山みくり(新垣結衣)は津崎平匡 (星野源)と妊娠をきっかけに「津崎みくり」となって、産休問題から始まった。と思ったら、早速、みくりの伯母である土屋百合(石田ゆり子)の 「子宮体がん」が見つかった。

4年経ってどうなるかと思っていましたが、戻れるものですね。僕は一足先にクランクインしていましたが、みくりさんと会って改めて始まったな、戻ってきたなと感じました。キャストもスタッフも連ドラの時の方ばかりで、大集合で再会できてうれしいです。初日は古田(新太)さんと藤井(隆)さんと一緒だったのですが、相変わらず笑うのを我慢するのに必死で、そこのシーンも期待していて欲しいです。新垣さんと同じく、今回のスペシャルの中でも色々なことが起こりますが、その中でちょっとした希望を感じていただければと思います。

2021年4月に放送を開始した、川口春奈さん、横浜流星さん、丸山隆平さん、中村アンさん、向井理さん、夏川結衣さんらが出演するドラマ「着飾る恋には理由があって」。金子ありささんが脚本を務めるこのドラマは、着飾ることで居場所を得ていた主人公が、個性的な人々とルームシェアで暮らしていく中で本当の自分らしさを手に入れる”うちキュン”ラブストーリーです。

2021年令和3年 長瀬智也 新垣結衣

2021年令和3年 長瀬智也 新垣結衣

長瀬智也“山賊抱っこ”で戸田恵梨香が「毎回顔真っ赤…」

弁護士・検事たちが主人公の法廷バトルドラマも今ではすっかりポピュラーなジャンルに。1番知名度の高い弁護士・検事ドラマといえば木村拓哉さんの『HERO』ですが、個人的に1番面白かったのは『リーガル・ハイ』です。堺雅人さん&新垣結衣さんのここまで振り切ったコメディエンヌの姿が見られるのは、もはやこのドラマだけなのでは。さまざまな作品のパロディやオマージュが満載で、そのあまりに攻めた描写やセリフに観ているこっちがヒヤヒヤするほど。しかし、全体的にコメディタッチなので正直なんでもアリな雰囲気もあり、弁護士・検事ドラマのお堅いイメージを見事に覆しています。

ファン待望の長瀬智也×宮藤官九郎のタッグが再び!『池袋ウエストゲートパーク』『タイガー&ドラゴン』『うぬぼれ刑事』など数々のヒットドラマを連発させてきた2人が、2021年冬に最新ドラマに挑戦!テーマは、伝統芸能×介護+プロレス。え?ちょっとワケがわからない?介護ドラマなんて重い?そんな先入観は、ドラマの1話目を観れば一蹴されますよ。介護の現実をしっかりと見せているのに、まったく暗い話にならないクドカンマジックが炸裂しています。クスリと笑えるのに、家族の絆の話にホロリ…。かと思えば仰天な展開も盛りだくさん!ジャニーズ事務所退所前の俳優・長瀬智也の勇姿もどうぞお見逃しなく!

3月31日をもって長瀬智也(42)がジャニーズ事務所を退所し、城島茂(50)、国分太一(46)、松岡昌宏(44)の3人となったTOKIOが1日、「株式会社TOKIO」を始動。福島県庁内に「TOKIO課」が設置されたことを同県と同社が発表した。

偏差値36の高校の落ちこぼれの生徒たちが東大合格を目指すという漫画らしい設定であるものの、無謀な挑戦から這い上がる過程での説得力の強さは随一。私にとって、過去の受験ドラマの中でも1番ストーリーが腑に落ちるドラマでした。いまの時代、コンプライアンスに引っかからないのか…と心配になる名言「バカとブスほど東大に行け!」という言葉は、忘れたくても忘れられません…(笑)また、15年以上前のドラマということで、新垣結衣さんの貴重なギャルの姿を見ることができます。全然いまと雰囲気違う…!

言わずもがなな名作ラブコメディ!放送当時、ドラマのエンディングで踊っている"恋ダンス"は社会現象になるほど大流行しました。ラブコメディって、登場人物たちのテンションにしらけてしまう作品も多いのですが、本作でそんなのは杞憂でした。キャラの個性をストーリー上で丁寧に表現し、さらにいやらしくない自然なセリフ回しで「これ、面白いでしょ?」というのを押し付けない演出になっているのが、見事だと思います。わざとらしくないクスリとする演技、キュンキュンする仕草やセリフ、ニヤニヤするけどもどかしい駆け引きなど、出演者全員の演技力も素晴らしいです。特に新垣結衣さん演じる主人公・みくりの可愛さは最高で、妄想癖のあるみくりらしく、毎話さまざまなコスプレ姿で登場します。その破壊力といったら…!男女問わず惚れてしまいそう…!

2021年令和3年 松本潤 新垣結衣 共演

2021年令和3年 松本潤 新垣結衣 共演

林真理子の小説を大地真央主演で映像化。生粋の名古屋人であり、無駄なことが大嫌いなハルコ(大地)が、無駄なプライドから生まれる悩みや、忖度(そんたく)まみれの理不尽な仕事の悩みをばっさばっさと切り倒していく姿を描く。また、ハルコに翻弄(ほんろう)されるアラフォー女子のいづみを松本まりかが演じる。

石原さとみと綾野剛がドラマ初共演で、W主演を務めるラブコメディー。海を愛する海洋学者・渚海音(石原)とロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野)は、巨大マリンリゾートの開発がきっかけで出会う。海を守りたい海音と計画に人生を懸ける倫太郎、住む世界が違う二人が運命的な恋に落ちる姿を描く。

ドラマ、舞台、小説と三つのコンテンツで展開される連動プロジェクトのドラマ版。1985年の東京を舞台に、痴情のもつれから幼なじみの男性を殺害した池松律子がなぜ罪を犯したのか、事件を追う検事の視点から描く。同作が連続ドラマ初主演となる松本まりかが、男たちの人生を破滅させる謎の女・律子を演じる。

NHK-BSプレミアムで放送予定の、「にっぽん縦断 こころ旅(2020春の旅)」。

シンガーソングライター幾田りらさんの楽曲「ロマンスの約束」のミュージックビデオの撮影が会津若松市で行われました。20代、40代、60代の3組の夫婦の日常に密着したドキュメンタリータッチの作品となっており、映像の最後には幾田さんからの楽曲に込められたメッセージが収められています。

「コミックシーモア」で3100万DL突破の同名漫画を実写化。大学生男女の四角関係を少しHにビビッドに描いた同作を「オフィスラブ」に設定を変更。奥仲麻琴と鈴木ゆうかが親友役で共演する。奥仲演じる杏が飲み会で盛大に酔って吐いた翌日、その姿を見ていたイケメン新入社員と会社でばったり再会してしまう。

JR会津若松駅、鶴ヶ城、会津武家屋敷、會津藩校日新館をはじめ、様々な場所で「しまじろう」と市民のみな様がダンスで共演しました。

2021年令和3年 松本潤 新垣結衣 椎名林檎

2021年令和3年 松本潤 新垣結衣 椎名林檎

◎【オープニングリクエスト♪】「福岡の金曜・夜11時」椎名林檎さんの開始号令で番組スタート!オープニングは椎名林檎さん楽曲のリクエスト受付中。セルフカバーから東京事変まで。

椎名林檎率いる東京事変が、新マキシシングル『赤の同盟』を2020年8月12日(水)より配信。新曲の「赤の同盟」は、日本テレビ系新水曜ドラマ『私たちはどうかしている』主題歌に決定している。

♪ちちんぷいぷい/椎名林檎♪Chemical Heart(feat.Masatofrom coldrain)/FIVE NEW OLD♪Hallelujah/FIVE NEW OLD♪Don’t Look Back in Anger/Oasis♪MIDNIGHT FLYER/中田裕二♪どうせ、愛だ feat.クリープハイプ/空音♪明日の夜は何が食べたい?/SHISHAMO♪楽園/THE YELLOW MONKEYFIVE NEW OLD(vo)HIROSHIさんが現在出演中のドラマ「3Bの恋人」〜イケメン美容師(バンドマンでなく!)の役。ヒロイン:馬場ふみかさんとの恋愛模様はいかに??

2021年令和3年 松本潤 新垣結衣 中井貴一

2021年令和3年 松本潤 新垣結衣 中井貴一

松本千秋原作の同名コミックを山口紗弥加主演で映像化。山口は、さまざまなタイプの男性と出会い、新たな自分を発見するアラフォー女性・松本チアキを演じる。主題歌:東京事変「命の帳」

弁護士・検事たちが主人公の法廷バトルドラマも今ではすっかりポピュラーなジャンルに。1番知名度の高い弁護士・検事ドラマといえば木村拓哉さんの『HERO』ですが、個人的に1番面白かったのは『リーガル・ハイ』です。堺雅人さん&新垣結衣さんのここまで振り切ったコメディエンヌの姿が見られるのは、もはやこのドラマだけなのでは。さまざまな作品のパロディやオマージュが満載で、そのあまりに攻めた描写やセリフに観ているこっちがヒヤヒヤするほど。しかし、全体的にコメディタッチなので正直なんでもアリな雰囲気もあり、弁護士・検事ドラマのお堅いイメージを見事に覆しています。

小泉今日子さんと中井貴一さんの安定感のある演技も本当に自然で、2人の喧嘩のやりとりや日常の家族との会話劇に毎回ニヤリとしてしまいます。が、ときにはグサリと胸に刺さるセリフも…。大人になるとなぜかみんな性格の一部をこじらせてしまうので、自分にも思い当たる節が…。40代・50代になると恋愛より健康や老後などに不安を感じる、というセリフは10代・20代にはわかるまい…!2014年に放送された「続・最後から二番目の恋」では「2人合わせて~100歳!!」と言っている通り、48歳と52歳になった2人のその後の関係が丁寧に描かれているので、そちらも必見です。

林真理子の小説を大地真央主演で映像化。生粋の名古屋人であり、無駄なことが大嫌いなハルコ(大地)が、無駄なプライドから生まれる悩みや、忖度(そんたく)まみれの理不尽な仕事の悩みをばっさばっさと切り倒していく姿を描く。また、ハルコに翻弄(ほんろう)されるアラフォー女子のいづみを松本まりかが演じる。

ドラマ、舞台、小説と三つのコンテンツで展開される連動プロジェクトのドラマ版。1985年の東京を舞台に、痴情のもつれから幼なじみの男性を殺害した池松律子がなぜ罪を犯したのか、事件を追う検事の視点から描く。同作が連続ドラマ初主演となる松本まりかが、男たちの人生を破滅させる謎の女・律子を演じる。

山崎豊子による不朽の名作を中井貴一主演でドラマ化。大阪万博を間近に控えた関西を舞台に、阪神銀行の頭取・万俵大介(中井)と、その一族である万俵家の繁栄と崩壊を描く。富と権力を獲得するため関西の財界で絶対的な地位を占める大介は、都市銀行再編の動きを聞きつけ、上位銀行への吸収合併阻止を画策する。

秋元康企画・原作、大根仁が演出を手掛け、中井貴一が主演を務める大人のラブコメディー。25年間“共演NG”だった大物俳優二人の共演をきっかけに、物語はスタート。主題歌:Novelbright「あなたを求めただけなのに」

吉高由里子さんの『正義のセ』や松本潤さんの『99.9% -刑事専門弁護士-』など、事件の真実に迫る小気味良いストーリーも王道で、どれも初回からずっと楽しく観ることができます。『離婚弁護士』はどちらかというと人間ドラマの毛色が強いですが、さすが天海祐希さん。凛とした強い女性が活躍する姿は観ていて爽快でした。

偏差値36の高校の落ちこぼれの生徒たちが東大合格を目指すという漫画らしい設定であるものの、無謀な挑戦から這い上がる過程での説得力の強さは随一。私にとって、過去の受験ドラマの中でも1番ストーリーが腑に落ちるドラマでした。いまの時代、コンプライアンスに引っかからないのか…と心配になる名言「バカとブスほど東大に行け!」という言葉は、忘れたくても忘れられません…(笑)また、15年以上前のドラマということで、新垣結衣さんの貴重なギャルの姿を見ることができます。全然いまと雰囲気違う…!

原作漫画が好きすぎて最初はドラマを観る気が起きなかったんですが、ドラマが放送されるやいなや日本中に"花男"旋風が巻き起こるほど大ヒット。周囲の人たちに全力で薦められてドラマを観ましたが…。お、面白すぎる!これぞ、漫画原作の実写化史上NO.1コンテンツではないでしょうか。漫画にはない魅力がドラマ全体を包み込み、映像作品としてのエンターテインメント性も抜群。さらにすごいのが、キャスト全員が漫画のキャラクターと比べても一切の違和感がないこと。漫画原作だと、どうしてもキャラの再現度を求めてしまうのですが、このドラマでは完全に漫画のキャラとは別の良さが光っていました。井上真央さんの牧野つくし、松本潤さんの道明寺司、小栗旬さんの花沢類は、もうこの3人以外には考えられません!

2021年令和3年 松本潤 新垣結衣 ドラマ

2021年令和3年 松本潤 新垣結衣 ドラマ

放送概要:5月の緊急事態宣言下、テレワークで制作したドラマを、全3話一挙に再放送!「転・コウ・生」の脚本は森下佳子氏。2021年1月期の日曜劇場「天国と地獄」でも入れ替わりものを書いていますが、本作も痛快な入れ替わりドラマです。猫になる高橋一生は見もの?

放送概要:新米ナース・七瀬とドSなドクター・天堂先生の恋を中心とした恋愛ドラマ。多くの視聴者がキュンキュンし、「恋つづブーム」を巻き起こしました。年末に一挙放送されるディレクターズカット版では、未公開だったシーンもあり、その違いを楽しむことができそうです。

放送概要:原作:松本清張 × 主演:武井咲!2017年に連ドラで放送された『黒革の手帖』が帰ってきます。

放送概要:主演・石原さとみ(「アンナチュラル」「Heaven?」「アンサング・シンデレラ」ほか)、脚本・岡田惠和(「姉ちゃんの恋人」「ちゅらさん」「ひよっこ」ほか)、監督:石橋冠(「池中玄太シリーズ」「新宿鮫シリーズ」ほか)の豪華タッグで贈る新春スペシャルドラマ!余命宣告をうけた女性と、彼女を取り巻く家族の絆が描かれます。石原さとみの婚約発表後、初の主演ドラマで大注目!

伝説では、シヤカナローの花は、架空の花となっていますが、ドラマの様に地元民にだけ伝わる秘密の花があるのかもしれませんね。

放送概要:アガサ・クリスティーの名作を英BBCが2018年に新たにドラマ化した作品。年老いた名探偵ポワロを演じるのはジョン・マルコヴィッチ! ポワロの元に殺人を予告する手紙が届く。その予告通り、アルファベット順に人物が殺されていく。果たして犯人は異常な殺人鬼なのか?連続殺人の裏に隠された犯人の本当の目的をポワロが暴き出す。

放送概要:綾瀬はるかの新作ドラマ『天国と地獄〜サイコな2人〜』放送を記念して、2018年7月期のドラマ「ぎぼむす」を全編一挙放送!キャリアウーマン・岩木亜希子(綾瀬はるか)が娘を持つ男性(竹野内豊)と結婚。そんな彼女が家事や育児に奔走した、義母と娘の喜びと小さな奇跡に溢れた10年間の物語。号泣必至です。

放送概要:スタジオジブリの劇場アニメも有名な漫画(岡本螢原作、刀根夕子作画)をNHKが初のテレビドラマ化!。1966年(昭和41年)と2020年(令和2年)の東京を舞台に、2人のタエ子とそれぞれの家族が織りなす物語を描きます。

放送概要:第1回令和小説大賞受賞作「星になりたかった君と」の実写ドラマ化!眞栄田郷敦が地上波ドラマ初主演の話題作。天文学者を夢見ながら人生に思い悩み休学中の大学生・鷲上秀星と、心臓病を患い余命いくばくもない琴坂那沙が、プラネタリウムで出会うことから物語が展開する。

放送概要:松山ケンイチがイエス、染谷将太がブッダを演じるコメディドラマ!原作は中村光の同名漫画、「勇者ヨシヒコ」「銀魂」などの福田雄一が監督・脚本を務め、俳優の山田孝之がプロデュースする話題作。

放送概要:世界的大ヒットドラマ『24』の日本初リメイク!前半戦12話分を三夜連続で一挙放送!総選挙当日の深夜0時からの24時間を1話で1時間進む形式で描いていくリアルタイムサスペンス!中居正広さんも自身の冠番組で「ここ5年ぐらいで連ドラ、連チャンで見てるのこれだけです。珍しいぐらい見てます」とハマっていることを告白したほどの話題作です。

ドラマ【義母と娘のブルース】のキャストとあらすじ!綾瀬はるかが母親役に!

年末年始に恒例となった大人気ドラマの一挙再放送・イッキ見のラインナップ情報をまとめます。

放送概要:2021年1月20日(水)深夜24:59~放送のドラマ「FAKE MOTION -たったひとつの願い-」のスタートに先駆けて、2020年4月に放送されたシーズン1ドラマを一挙リピート放送!20XX年東京。トレンドの中心は卓球。人々は空前の卓球ブームに沸いていて、高校生同士の優劣を決めるのも勉強や喧嘩の強さではなく卓球の勝敗!?スポーツ青春学園ドラマです。

ドラマ【恋はつづくよどこまでも】キャストとあらすじ!佐藤健のドSドクターは胸キュン必至!