早稲田

2021最新 瀬戸大也 早稲田

2021最新 瀬戸大也 早稲田

7月25日には200メートル個人メドレーでも金メダルを獲得しており、東京五輪へは2種目目の出場権獲得となります。

校友の瀬戸大也選手(TEAM DAIYA、2017年スポーツ科学部卒業)が2021年4月6日に東京2020オリンピック大会の日本代表選考会を兼ねて開催された競泳日本選手権において200メートルバタフライの種目に出場して、1分55秒20の記録で派遣標準記録を突破し、同種目の東京2020大会日本代表に内定しました。この結果により、瀬戸選手は競泳で3種目目の代表の座を獲得しました。

国内株式関連の情報は約20分遅れ、海外株式関連の情報は15分以上の遅れで表示しています。為替情報は10分ごとに更新されており、約10分前の相場を表示しています。日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。本件情報を無断で再配信することは禁じられております。

対する佼成学園は、「思ったようなゲームメイクができずに、何もできずに終わった感覚です」と、藤田監督は早稲田実業戦を振り返った。今年はエース・前野と小林の2枚看板を擁し、「昨年よりも自信がありました」と手ごたえも十分だった。それだけに、「今日は3点勝負だと思っていた」と投手陣に期待していた藤田監督の構想とは真逆の展開になってしまった。

7月28日、校友の瀬戸大也選手(2017年スポ科卒、ANA所属)が韓国光州で開かれた世界水泳選手権で、400メートル個人メドレーの種目で見事金メダルを獲得し、東京五輪への出場を内定しました。

馬淵優佳さん 夫・瀬戸大也は精神面も規格外!?「レース前日に興奮して鼻血を…」

馬淵優佳さん 夫・瀬戸大也へのサポートきっかけは「残念」だった銅メダル「東京五輪では金を」

瀬戸大也「完璧に練習積めた」金メダルの可能性、100%に「めちゃくちゃ近づいています」

馬淵優佳さん 夫・瀬戸大也「いい流れで調整はできている」「ベストなパフォーマンスをしてくれれば」

瀬戸大也「絶好調の時よりもいい」 金メダルの可能性「100%に近づいている」

1994年埼玉県生まれ。2017年早稲田大学スポーツ科学部卒業。小学生から水泳の全国大会に出場する。高校ではインターハイで男子400メートル個人メドレーを3連覇した。本学在学中の2013年に、世界水泳選手権大会の日本代表に選出される。2016年のリオオリンピック大会では400メートル個人メドレーで銅メダルを獲得。2019年世界水泳選手権の結果を受け、東京2020大会日本代表第1号となった。

2021最新 瀬戸大也 早稲田 学部

2021最新 瀬戸大也 早稲田 学部

東京オリンピックの競泳は、24日から競技が始まり、最初の種目となった男子400メートル個人メドレーの予選で瀬戸大也選手が決勝進出を逃しました。

瀬戸大也、400m個人メドレーで「99%金メダル取れる」

国内株式関連の情報は約20分遅れ、海外株式関連の情報は15分以上の遅れで表示しています。為替情報は10分ごとに更新されており、約10分前の相場を表示しています。日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。本件情報を無断で再配信することは禁じられております。

瀬戸大也、読み間違えたハイレベル決勝ライン 余力十分も9位に「自分の失敗を反面教師に…」

1965年生まれ。1988年神戸大学文学部卒業後、野村証券社入社。財務部課長などを経て2004年に一度退社。