映画

2021年令和3年 玉森裕太 主演 映画

2021年令和3年 玉森裕太 主演 映画

雑誌「MIYAVI」の創刊号が発売されると、奈未(上白石萌音)は自分も編集の仕事がしたいと思い始める。そんな中、ブランドのパーティーに出席した奈未は、そこで健也(犬飼貴丈)と再会。健也から意外な申し出を受けて困っていると、突然現れた潤之介(玉森裕太)に強引に連れ出され、さらに困惑する。

ミキ亜生の激しい求愛にキスマイ玉森裕太が塩対応「アクリルで聞こえないです」

安定志向の女子がファッション雑誌の編集部を舞台に成長する“お仕事&ラブコメディー”。奈未(上白石萌音)は、片思い中の幼なじみを追い掛けて上京。求人募集で見つけた出版社の面接までの時間をつぶそうとしていた矢先、アクシデントに遭う。だが、潤之介(玉森裕太)との出会いにより、面接を乗り切る。

亜生 (ミキ)さんコメント
上白石萌音のバーターこと、ミキの亜生です。
ついに萌音やんと一緒のドラマに出ます。萌音やんがいてくれてほんまによかったと思ってます。
慣れない現場に仲良しがいてくれるというだけで楽しみです。玉森くんとの絡みが多いと思いますので、はやく玉森くんのことを「玉ちゃん」と呼べるくらいまで仲良くなりたいです。仲良くなって家とか行きたいです。

玉森が演じるのは、“子犬系イケメン御曹司”でカメラマンの潤之介。屈託のない笑顔で奈未を振り回すが、彼女の優しさや温かさに触れ、自身にとって大きな一歩を踏み出すという役どころだ。出演にあたって玉森は「今回、御曹司で子犬系男子という役どころですが、子犬系男子という役をどのように演じるか、色々な作品を観て研究しています。 このドラマで皆様にキュンキュンしてもらえるように、精一杯やらせていただきます」とコメントしている。

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」はオリジナル脚本で描かれるドラマ。「恋はつづくよどこまでも」のスタッフが再集結し、上白石萌音が主演を務める。上白石演じる「仕事も恋愛もほどほどに。人並みで普通の幸せを手にしたい」という安定志向の主人公・鈴木奈未は、地方の田舎町で夢もやりたいことも特にないまま暮らしていたが、片思いをしている幼馴染・健也を追いかけるため、東京の大手出版社の備品管理部の求人募集に応募する。採用されたはいいが、備品管理部ではなくファッション雑誌編集部に配属されてしまった奈未。そこでさまざまな人々に出会い、彼女の“仕事をすること”への意識が変わっていく。

Kis-My-Ft2、玉森裕太『ボス恋』主題歌の売り上げ数にファン「ショック」! 新曲「Luv Bias」初日10.6万枚で「なぜ」と落胆の声のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! ジャニーズ・Kis-My-Ft2・玉森裕太のニュースならサイゾーウーマンへ!

ドラマだけでなく映画やCMと多方面で活躍する注目の若手女優・久保田紗友は、編集部アシスタントで奈未の良きライバルとなる和泉遥 (いずみ・はるか) を演じる。また、ミキの亜生が、潤之介を崇拝するカメラアシスタント・尾芦一太 (おあし・いちた) 役で出演。映画「カメラを止めるな!」のヒロインを務めたことで注目を浴びた秋山ゆずきがイケイケのファッション担当編集者・和田和美 (わだ・かずみ) を、NMB48の元メンバーで現在は女優やモデルとして活躍する太田夢莉は編集部アシスタント・加賀栞 (かが・しおり) をそれぞれ演じる。

高橋メアリージュンさんコメント
脚本を読んだ時に菜々緒さん演じる麗子の台詞がかっこよく、玉森さん演じる潤之介と上白石さん演じる奈未の胸キュンシーンなど早く映像で見たいなと思いました。
ファッション雑誌のお話なので、衣装もハイブランドだったり、とてもオシャレで心躍ります。私は (麗子の)ライバルの編集長役という事で、実際にモデル時代に見てきたことや、編集部で働く知人たちに話を聞きながら役を作っていこうと思います!

潤之介(玉森裕太)に頼まれ恋人のふりをすることになった奈未(上白石萌音)は、潤之介の姉が麗子(菜々緒)だと知り仰天する。二人は麗子に信じてもらうために準備もしたが、なかなかかみ合わない。その中でついたささいなうそにより、奈未はある漫画家の元へ雑誌企画の交渉に行くように麗子から命じられる。

2021年令和3年 西内まりや 玉森裕太 映画

2021年令和3年 西内まりや 玉森裕太 映画

9/5から上演される「ドリームボーイズ JET」の製作発表が行われ、今回はKisーMyーFt2の玉森くんがジャニーズの大先輩近藤真彦(マッチ)の役を演じるらしい。これまでのマッチの歌手からレーサーの人生を物語としたものらしく、マッチの舞台出演も。大先輩を前に半端ない緊張の玉森君、どんな舞台になるのか楽しみですね。

映画「レインツリーの国」の無料動画はTSUTAYA TV/DISCASの無料宅配レンタルで無料視聴可能です。

2021年令和3年 玉森裕太 映画 出演

2021年令和3年 玉森裕太 映画 出演

2020年10月16日放送
絵本作家の玉森(本人)とその担当編集者・宮田(本人)は、ある絵本の製作のために別荘にやってくる。実は2人は作家と編集者の関係を超えて愛し合う恋人同士で、海の見える別荘で二人だけで絵本を作り上げようと意気込む。別荘にやってきた初日の夜、宮田から新人を担当するかもしれないという話を聞き、玉森は嫉妬する。

『SCREEN』の近代映画社がおくる、邦画を中心とした映画誌です!

10月29日深夜放送の人気グループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の冠番組「キスマイ超BUSAIKU!?」(フジテレビ、木曜深夜0時25分)の人気企画「令和のブサイクな恋」で、美意識高すぎな彼氏“TaMatt”に扮(ふん)した玉森裕太さんが、プロ野球・巨人のエースとして活躍した桑田真澄さんの次男でモデルのMattさんと初対面することが26日、分かった。“Matt化”した2人の写真も公開された。

妻夫木聡、長澤まさみ、鈴木保奈美らが出演!中国で大ヒット中の映画『唐人街探案3』とは?

北米興収ランキングは異例の首位奪取劇!中国では妻夫木聡&長澤まさみらの出演作が『アベンジャーズ』超え?

玉森さんは、Mattさんの登場を知らされておらず、振り返ると「え……」と驚き、笑顔を見せる。Mattさんは、機嫌があまり良くない様子で、「やべえ、来た!と思った」と焦る玉森さん。その後、マイコの元カレをMattさんが演じ、今カレをTaMattが演じるという“カオスな三角関係コント”が撮影されたという。

晴也(玉森裕太)は友人の和臣(高田翔)から、ミスキャンパスの美羽(新川優愛)を付け回す不審者の正体を探ってほしい、とお願いされる。報酬につられて引き受けた晴也は、アルバイト仲間で同居人の俊喜(阿見201)も巻き込んで調査を開始。早速美羽の元恋人と、かつてアルバイトしていたクラブの常連を探る。

2021年令和3年 玉森裕太 映画 予告

2021年令和3年 玉森裕太 映画 予告

さらに川崎鷹也も番組初登場!昨年TikTokで人気に火がつき、TikTok内の音源のトータル再生回数が2億2千万回を超えた人気曲「魔法の絨毯」をフルサイズでテレビ初披露する!Awesome City Clubは、有村架純・菅田将暉がW主演を務める大ヒット中の映画「花束みたいな恋をした」のインスパイアソングとして注目されている「勿忘」をフルサイズテレビ初披露!ラブソングの神様・HYは、新定番との呼び声高いバラードソング「Good Bye」をフルサイズでテレビ初披露!さらに、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEが3rdアルバム「REBOOT」のリード曲「SILVER RAIN」をフルサイズテレビ初披露! 熱い生パフォーマンスで魅せ、番組を盛り上げる。

1990年5月29日生まれ。山口県出身。2010年「神コレモデルオーディション2010」でグランプリを受賞、モデルデビュー。女優として、映画『パラダイス・キス』(11/新城毅彦監督)、『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』(14/永田琴監督)、『CUTIE HONEY-TEARS-』(16/ヒグチリョウ監督)、テレビドラマ「ファーストクラス」(14/CX)、「悦ちゃん〜」昭和駄目パパ恋物語~」(17/NHK)など。

実際の放送は予告なく変更される場合があります。

1957年11月30日生まれ。東京都出身。89年、主演を務めた『鉄男』(塚本晋也監督)で注目を浴びる。近年の主な出演映画に、『PとJK』(17/廣木隆一監督)、『孤狼の血』(18/白石和彌監督)、『終わった人』(18/中田秀夫監督)など多数。映画監督作品に、『アイデンティティ』(03)、新藤兼人賞銀賞受賞作『色即ぜねれいしょん』(09)、『ピース オブ ケイク』(15)がある。

1999年6月9日生まれ。東京都出身。『渇き。』(14/中島哲也監督)で注目を集める。主な出演映画に、『ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判』(15/成島出監督)、『ちはやふる(上の句・下の句・結び)』(16・18/小泉徳宏監督)、『3D彼女 リアルガール』(18/英勉監督)など。待機作に5/24公開『貞子』(中田秀夫監督)、6/28公開『ホットギミック』(山戸結希監督)など。

1989年10月28日生まれ。中国出身。大阪育ち。主な出演映画に、ショートフィルム『恋恋九州』(15/永田琴監督)、『ビジランテ』(17/入江悠監督)、『美しい星』(17/吉田大八監督)など。テレビドラマでは「孤独のグルメ Season5 台湾編」(15/TX)、「闇金ウシジマくんSeason3」(16/MBS)、「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」(18/TX)」など。

2021年令和3年 松本潤 上野樹里 映画

2021年令和3年 松本潤 上野樹里 映画

朝顔(上野樹里)と光子(志田未来)は、自宅で倒れていたという若い女性の遺体を解剖することに。女性の体に傷はなく内臓にも異常が見られない突然死のため、死因を特定できる手掛かりを見つけられずにいた。しかし朝顔らは、女性が亡くなる直前に入院していたという情報から、入院と死の因果関係を探る。

朝顔(上野樹里)が出勤すると、光子(志田未来)や高橋(中尾明慶)らがミーティングの準備をしていた。この日運ばれてきた高齢者の遺体は外傷がなく、身元につながる物も身につけておらず、歯が1本もない状態だった。現場にも遺留品がなく解剖に望みがかかる中、朝顔と藤堂(板尾創路)が解剖することに。

貧乏女子高生とスーパーお金持ちのお坊ちゃんが繰り広げるドタバタ学園ラブストーリーは、まさに老若男女楽しめる内容です。ストーリーは原作のままではないため、漫画派だった人も新鮮な気持ちでドラマに入り込むことができます。でも、原作での名シーンや外せないエピソードはきっちりとドラマの方にも盛り込まれているので、原作へのリスペクトも忘れていません。花男の面白さを堪能したい人は『花より男子2(リターンズ)』、映画『花より男子F(ファイナル)』もお見逃しなく!

“十億の美魔女”と呼ばれる女性の裁判が始まる。その女性は、3年前に会社社長の夫が病死し、その後再婚した資産家の男性も結婚後3カ月で病死、その結果、巨額な遺産や生命保険金を手に入れた。朝顔(上野樹里)は、検察官から証人として請求があり、出廷する。朝顔は池内の死因は病気ではないと法廷で報告する。

俳優の濱田岳、女優の水川あさみ、子役の新津ちせが3日、都内で行われた出演映画「喜劇 愛妻物語」の公開直前イベントに、メガホンを取った足立紳監督と共に登壇した。

法医学者の朝顔(上野樹里)とその父で刑事の平(時任三郎)が遺体の謎を解き、“生きた証し”から人々の心を救う。東日本大震災で母・里子(石田ひかり)が行方不明になり、朝顔と平は二人暮らしに。ある日、朝顔の勤める法医学教室に解剖依頼が入る。すると、平と朝顔の恋人で刑事の桑原(風間俊介)が現れる。

なによりも、このドラマは脚本の笑い・音楽・恋愛・友情・青春の5つのバランスも絶妙でした。前半の"Sオケ"メンバーでわちゃわちゃと音楽を楽しむシーンを観てそれぞれの個性的なキャラクターに親近感が湧いたと思ったら、後半ではちょっとシリアスで感動的な内容に涙…。音楽の楽しさ&素晴らしさに酔いしれたあとに、のだめ(上野樹里さん)と千秋先輩(玉木宏さん)の胸キュンシーンがあったかと思えば、漫画らしい「ぎゃぼー!」という奇声を発したり…。観ているこちら側も感情の処理が追いつきません(笑)劇場版も前後編2部作で公開されましたが、ドラマの伏線をきっちり映画で回収しているので、ドラマを観た人はこちらもお忘れなく。

ある心霊スポットから、死後2年ほど経過したとみられる人骨が発見される。骨だけでは死因の特定が難しく、“不詳の死”となってしまうことが多いため、歯から遺体の身元を特定することに。朝顔(上野樹里)は、現場にあった骨に小さな骨が交ざっていることに気付き「お一人分ではないですね」と見解を示す。

上野樹里と玉木宏がダブル主演を務めたテレビドラマ『のだめカンタービレ』(フジテレビ)の再放送が9月9日からスタートする。

11月6日公開の映画『十二単衣を着た悪魔』のビジュアルおよび予告編が解禁された。本作は、「源氏物語」を題材に、奔放で強い女性によって成長していく青年の姿を描いた内館牧子の長編小説『十二単衣を着た悪魔 源氏物語異聞』を元に実写化。黒木瞳が監督をつとめる。

原作漫画が好きすぎて最初はドラマを観る気が起きなかったんですが、ドラマが放送されるやいなや日本中に"花男"旋風が巻き起こるほど大ヒット。周囲の人たちに全力で薦められてドラマを観ましたが…。お、面白すぎる!これぞ、漫画原作の実写化史上NO.1コンテンツではないでしょうか。漫画にはない魅力がドラマ全体を包み込み、映像作品としてのエンターテインメント性も抜群。さらにすごいのが、キャスト全員が漫画のキャラクターと比べても一切の違和感がないこと。漫画原作だと、どうしてもキャラの再現度を求めてしまうのですが、このドラマでは完全に漫画のキャラとは別の良さが光っていました。井上真央さんの牧野つくし、松本潤さんの道明寺司、小栗旬さんの花沢類は、もうこの3人以外には考えられません!

結衣(松長ゆり子)の遺体を前に、朝顔(上野樹里)は手が震え、メスを落としてしまう。朝顔の様子を見た茶子(山口智子)は、解剖室から出るよう告げる。一見転落事故死に見えた遺体だったが、丸屋(杉本哲太)は事件の可能性を示唆する。一方、第一発見者の三郎(きづき)は野毛山署で取り調べを受ける。

上野樹里主演で同名コミックをドラマ化。上野は「のだめカンタービレ」(2006年、フジテレビ系)以来13年ぶりの“月9”主演。新米法医学者・朝顔(上野)とその父である刑事・平(時任三郎)が遺体の謎を解き明かし、“生きた証”から人々の心を救う。また、東日本大震災で母が行方不明になり、その穴を埋めるように前へ進む姿も描かれる。

女優の芦田愛菜が3日、自身6年ぶりとなる実写主演映画『星の子』の完成報告イベントに、共演の永瀬正敏、原田知世、メガホンを取った大森立嗣監督と共に登壇した。

近年の不倫ドラマの代表作。ここ数年、有名人の不倫報道がされるや否や不倫を糾弾する声が大きくなるのに、そんな世間の反応とは裏腹に"不倫"をテーマにした本ドラマは社会現象になるほど大ヒット。続編の映画も制作されるほど、多くのファンを獲得しました。このドラマといえば、挿入歌&エンディング曲で使用されている一青窈さんの「他人の関係 feat. SOIL&”PIMP”SESSIONS」は欠かせません。「♪パッパパラッパ~」という独特な曲調を聴くだけで「昼顔だ」というのがわかる人も多いのでは。

2021年令和3年 松本潤 小栗旬 映画

2021年令和3年 松本潤 小栗旬 映画

原作漫画が好きすぎて最初はドラマを観る気が起きなかったんですが、ドラマが放送されるやいなや日本中に"花男"旋風が巻き起こるほど大ヒット。周囲の人たちに全力で薦められてドラマを観ましたが…。お、面白すぎる!これぞ、漫画原作の実写化史上NO.1コンテンツではないでしょうか。漫画にはない魅力がドラマ全体を包み込み、映像作品としてのエンターテインメント性も抜群。さらにすごいのが、キャスト全員が漫画のキャラクターと比べても一切の違和感がないこと。漫画原作だと、どうしてもキャラの再現度を求めてしまうのですが、このドラマでは完全に漫画のキャラとは別の良さが光っていました。井上真央さんの牧野つくし、松本潤さんの道明寺司、小栗旬さんの花沢類は、もうこの3人以外には考えられません!

昔は、過去のドラマを観たいと思っていてもレンタルか購入しか選択肢がありませんでした。しかも、ドラマは映画よりもストーリーのボリュームも多いので、一気に観ようと思ってもビデオ(VHS)やDVDの数も4~5本に及ぶことがほとんど。何度も観たい好きなドラマはDVDやBlu-rayBoxを買ってコレクション!となるかもしれませんが、「ちょっと気になるな」くらいの過去のドラマは、なかなか手を出すことはなかったかと思います。

吉高由里子さんの『正義のセ』や松本潤さんの『99.9% -刑事専門弁護士-』など、事件の真実に迫る小気味良いストーリーも王道で、どれも初回からずっと楽しく観ることができます。『離婚弁護士』はどちらかというと人間ドラマの毛色が強いですが、さすが天海祐希さん。凛とした強い女性が活躍する姿は観ていて爽快でした。

大野智は今年で芸能活動も休止するが、松本潤だけ決まっている仕事がないように見える。実は、彼も“大役”が決まっていて─。

また本ドラマは、主演の吉高由里子さんはもちろんですが、男性キャストの演技が素晴らしかったです!『これは経費で落ちません!』で爽やかな好青年を演じていた重岡大毅さんの最低すぎる同僚役も新鮮で、闇落ちするクレイジーな演技にかなり圧倒されました。さらに、世間では三枚目俳優のイメージの強かった柄本佑さんの尾高さん役も話題となり、ドラマの放送期間中は特にSNSで大盛り上がり!尾高さんにハマることを"尾高沼"と表現されるほど、彼に夢中になる女性たちが急増しました。もちろん、私もまんまと"尾高沼"に落ち、第6話のラストシーンは何度観たことか…(笑)佐々木蔵之介さん演じる編集長の頼れる上司もカッコよく、映画で活躍する俳優陣の演技力の本気を観ることができます。

しかし、今は時代も変わり…。月額課金の定額制(サブスクリプション)による動画配信サービスが流行したことで、手軽にさまざまな映画やドラマを見放題で楽しめるようになりました。もちろん過去のドラマ作品も、多くのサブスクの動画サービスで観ることができます。しかもドラマを観るのもテレビだけでなく、今ではパソコン・スマートフォン・その他ゲーム機やプロジェクターなど多種多様なデバイスで視聴できます。令和の時代では当たり前になった"サブスク"をまだ活用したことのない人は、無料期間もあるので試しに1度登録してみてはいかがですか?

近年の不倫ドラマの代表作。ここ数年、有名人の不倫報道がされるや否や不倫を糾弾する声が大きくなるのに、そんな世間の反応とは裏腹に"不倫"をテーマにした本ドラマは社会現象になるほど大ヒット。続編の映画も制作されるほど、多くのファンを獲得しました。このドラマといえば、挿入歌&エンディング曲で使用されている一青窈さんの「他人の関係 feat. SOIL&”PIMP”SESSIONS」は欠かせません。「♪パッパパラッパ~」という独特な曲調を聴くだけで「昼顔だ」というのがわかる人も多いのでは。

自分で起業した会社が急成長し大成功を収めながらも、常に上から目線で人間性に難があるIT系社長を小栗旬さん。理系東大生という高学歴なのに就活で挫折し、人生に悩む女子大生を石原さとみさんが演じています。才能あふれる若者たちが仕事に奮闘し、理不尽なことに直面してももがき続ける姿は、仕事に悩むすべての人の心に響くはず。上から目線の俺様キャラがあまり好きではない私でさえも、この小栗旬さんが演じる<日向 徹>は本当にカッコ良くて最高でした!なによりもこのドラマを観終わると「私も仕事頑張ろう!」と仕事への活力が湧いてきます。たかがドラマ…。されどドラマ…。仕事のモチベーションを高めたいときに観たい作品です。

山梨県在住、30代の2児の母。テレビはドラマ・アニメ・バラエティを中心に観ることが多い。ドラマなら恋愛・仕事・サスペンス、アニメならラブコメ・青春・SFが好みだが、総じて“泣ける系”のジャンルにも弱い。漫画は専ら少女漫画ばかりで、矢沢あいの『天使なんかじゃない』は自分史上最高の作品である。最近では咲坂伊緒の漫画が大好き。気になる映像化作品をチェックする時は、映画を観てから小説(漫画)を読む派。

貧乏女子高生とスーパーお金持ちのお坊ちゃんが繰り広げるドタバタ学園ラブストーリーは、まさに老若男女楽しめる内容です。ストーリーは原作のままではないため、漫画派だった人も新鮮な気持ちでドラマに入り込むことができます。でも、原作での名シーンや外せないエピソードはきっちりとドラマの方にも盛り込まれているので、原作へのリスペクトも忘れていません。花男の面白さを堪能したい人は『花より男子2(リターンズ)』、映画『花より男子F(ファイナル)』もお見逃しなく!

なによりも、このドラマは脚本の笑い・音楽・恋愛・友情・青春の5つのバランスも絶妙でした。前半の"Sオケ"メンバーでわちゃわちゃと音楽を楽しむシーンを観てそれぞれの個性的なキャラクターに親近感が湧いたと思ったら、後半ではちょっとシリアスで感動的な内容に涙…。音楽の楽しさ&素晴らしさに酔いしれたあとに、のだめ(上野樹里さん)と千秋先輩(玉木宏さん)の胸キュンシーンがあったかと思えば、漫画らしい「ぎゃぼー!」という奇声を発したり…。観ているこちら側も感情の処理が追いつきません(笑)劇場版も前後編2部作で公開されましたが、ドラマの伏線をきっちり映画で回収しているので、ドラマを観た人はこちらもお忘れなく。

刑事ドラマってどうしてこんなに面白いのでしょうか。今も昔も、刑事ドラマは不動の人気ジャンルかと思います。『踊る大捜査線』は、小さい頃に映画館に新作観に行くほど大好きでした。そんな私が大人になってどハマりしたのは『ストロベリーナイト』です。竹内結子さんの凛々しい姫川玲子役も本当にカッコ良かったんですが、なによりも事件一つひとつの生々しさ、視覚的な演出、そして姫川班のメンバーたちの魅力あふれる人間味が最高でした。ストーリーの本質を邪魔しない姫川&菊田の関係性も絶妙で…。映画の展開やリメイク版(ストロベリーナイト・サーガ)に賛否ありますが、この2010年のテレビドラマ版は刑事ドラマの中でも屈指の傑作です。

2021年令和3年 ジョジョ 映画 松本潤

2021年令和3年 ジョジョ 映画 松本潤

【大好評のオンライン上映会】第6回は、ベネチア映画祭を賛否の渦で包んだ超話題作!

キャスト:木村拓哉 / 濱田 岳、上白石萌歌、福原遥、矢本悠馬、杉野遥亮、目黒 蓮 (Snow Man)、眞栄田郷敦、岡崎紗絵、戸塚純貴、高月彩良、樋口日奈(乃木坂46)、松本まりか / 小日向文世、大島優子ら前回のキャストも出演決定!

第159回直木賞を受賞した島本理生氏によるサスペンス小説を、北川景子主演で実写映画化した「ファーストラヴ」(KADOKAWA)は4位でスタート。堤幸彦監督(「十二人の死にたい子どもたち」「望み」)がメガホンをとり、中村倫也、芳根京子、板尾創路、窪塚洋介らが共演した。

続映作品では、先週3位でスタートした「樹海村」(東映)が5位にランクイン。7位の「銀魂 THE FINAL」(ワーナー)は、累計で動員111万人、興収15億円、8位の「映画 えんとつ町のプペル」(東宝/吉本興業)は動員149万人、興収20億円、9位の「劇場版ポケットモンスター ココ」 (東宝)は動員136万人、興収15億円を突破している。

放送概要:原作:松本清張 × 主演:武井咲!2017年に連ドラで放送された『黒革の手帖』が帰ってきます。

放送概要:機動捜査隊(通称:機捜)を舞台に、24時間のタイムリミットのなかで、犯人逮捕にすべてを懸ける”機捜”エンターテインメント!本作は、ギャラクシー賞9月度月間賞受賞、第105回ザテレビジョンドラマアカデミー賞で最優秀作品賞、助演女優賞、ドラマソング賞、脚本賞(野木亜紀子氏)の4冠に輝くなど高評価の話題作!

放送概要:大人気シリーズが2021新春スペシャルとして帰ってきます。今作では創立100周年を翌年に控え、その準備に追われる堂上総合病院の様子が描かれます。ラスボスは吉田鋼太郎!銀行の支店長役で沢村一樹たちの前に立ちはだかります。映画「おっさんずラブ」以来の濃い対決が再現!?

あなたは、「見るたびに泣いてしまう映画」がありますか?

2月13日~14日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。「花束みたいな恋をした」(東京テアトル/リトル・モア)が、土日2日間で観客動員14万4000人、興行収入1億9900万円をあげ3週連続となる首位を飾った。新作も数多く公開されるなか、動員は前週比-6.5%と落ちの少ない興行を続けており、累計では動員97万人、興収13億円を突破した。

放送概要:スペシャルドラマでないですが、大ヒット映画の地上波初放送のためココでも掲載しました。興行収入約141億9000万円を記録し、2019年国内の年間映画興行収入ランキング第1位(洋画も含む)。第43回日本アカデミー賞の最優秀アニメーション作品賞を受賞。新海誠監督×音楽RADWIMPSが『君の名は。』に続いて贈る超話題作。同時間放送の『教場』にとっては強敵現る?

放送概要:主演・本田翼 × 恋愛映画の名手・新城毅彦監督(「午前0時、キスしに来てよ」「ひるなかの流星」)が贈る、王道のラブコメディ!“マッチングアプリ”による出会いと新しい恋愛のカタチ!?笑って、キュンして、ホロリとくる6人の男女が織りなすリッチなラブコメディです。

放送概要:アガサ・クリスティーの名作を英BBCが2018年に新たにドラマ化した作品。年老いた名探偵ポワロを演じるのはジョン・マルコヴィッチ! ポワロの元に殺人を予告する手紙が届く。その予告通り、アルファベット順に人物が殺されていく。果たして犯人は異常な殺人鬼なのか?連続殺人の裏に隠された犯人の本当の目的をポワロが暴き出す。

2021年令和3年 松本潤 相葉雅紀 横山裕 映画

2021年令和3年 松本潤 相葉雅紀 横山裕 映画

ジャニーズ映画には主演グループとは別に、先輩や後輩が脇役として出演する慣習があった。たとえば「青春グラフィティ スニーカーぶる〜す」には川崎麻世とおりも政夫が出演しているし、「シュート!」には後にV6となるイノッチと長野くん、友情出演としてKinKiのふたりに元男闘呼組の前田耕陽もいた。そのイノッチが今度は先輩として脇を固めたのが嵐の「ピカ☆ンチ」だ。
「新宿少年探偵団」には、相葉ちゃん・松潤・ヨコ以外のジャニーズはいなかった。これは異例ではあったが、〈横の連関〉だけで作品を作るという挑戦だったとも言える。
そして「少年たち」には、その「宿少」に出演したヨコが後輩を見守るように看守役として登場。ABC-Zの塚ちゃんがナレーターとしてサポートする。〈横の連関〉の中に、しっかり〈縦の継承〉が存在しているのである。

最後に改めて意気込みを問われると、桜井は「僕らとしては、2019年の歌い収めにもなりますし、2020年に向かって新たな1歩を、自分たちとしても、決意を込めて、気持ちよく2020年を迎えられるように最後の締めをしっかりとまとめられたらいいなと思っています」と力強く語った。

国民的人気アイドルグループ嵐が、初となる生配信ライブを終え、2020年12/31(木)本日いっぱいで活動休止となります。
◆◇◆ ◆◇◆
あのハワイから21の年月
りくつ抜きの全力疾走
がっつり心奪われました
とってもたのしい嵐一色Myダイアリー
ジャニーさん!嵐をうんでくれてありがとう♪
アッという間のこの1年
ラストもファンへの想いしっかり届いたよ
私たちの大切な
シンデレラボーイ♪
◆◇◆ ◆◇◆
翔君、ニノ、相葉ちゃん、松潤、リーダー。
たくさんの愛をありがとう。
そしてお疲れさまでした。
2021年も個々人の活躍を応援しています!

そもそもカウコンは、TOKIO、V6、KinKi Kidsというデビュー年の近い3グループが阪神淡路大震災チャリティーのためにJ-FRIENDSを結成してして始めたものだ。思えばそれが〈横の連関〉の胎動だったのかもしれない。そしてこの〈横の連関〉がJr.黄金期を経て〈縦の継承〉に組み込まれた。今年3月、ジャニーズJr.が集結した映画「少年たち」が公開される。再び強い〈横の連関〉によって、第二の黄金期が訪れたのである。

10:20 山田涼介「天国のジャニーさんに向けて上を向いて歌いたい」

嵐の相葉雅紀と松本潤、関ジャニ∞の横山裕。大人気グループの一員として活躍しているこの3人が、ジャニーズJr.時代の1998年に主演を務めた映画『新宿少年探偵団』が1月の衛星劇場に登場する。

初出場の俳優、菅田将暉(26)は2017年に歌手デビューし、今年はシンガー・ソングライター、米津玄師(28)が作詞作曲とプロデュースを手掛けた配信シングル「まちがいさがし」が大ヒット。黒のニット帽を被ったラフなスタイルで登場し、生オーケストラの演奏とともに同曲を熱唱。報道陣から拍手が起こると律義に一礼していた。

相葉雅紀(37)「みんなが言うように光栄な限りですけど『A・RA・SHI』と『Turning Up』、デビュー曲と今の最新の曲ができるっていうのはすごくうれしいですね」

櫻井翔(37)「ちょうど2009(年)、10年前に初出場させてもらっているから、そこから10年で大トリを務めることになると、夢にも描いていなかったので、なんというか、本当夢のようです」

初出場のアイドルグループ、日向坂46は、欅坂46の関連グループ、けやき坂46として2015年に結成され、今年2月に現在のグループ名に改名して単体グループとして始動。3月にシングル「キュン」でCDデビューを果たしたばかり。

リハーサル後、取材に応じた欅坂46のキャプテン・菅井友香(24)は「2019年は2期生も加わってパワーアップした1年だったので、紅白歌合戦に素晴らしいアーティストさんと一緒に出演させていただくのと、応援してくださるファンのみなさんに感謝の気持ちを込めて精一杯、新体制を見せたいな思います」と意気込んだ。

歌唱する「不協和音」は2017年の紅白で歌唱中にメンバー数名が倒れてしまうハプニングが起こった曲だが、小林由依(20)は「2年経って、私達も成長した部分もあるので、今回は2年前とはまた違った新しい『不協和音』というか強くなった『不協和音』を見せられたらいいな」と自信を見せた。

先日生放送された新番組「VS魂」のあと、体調不良を訴え療養していた相葉雅紀(嵐)さんが回復したとの報告がジャニーズ事務所公式HPで発表!
また、PCR検査も陰性を確認したことも報告され、本日1/9(土)から活動を再開する旨がつづられた。
多くのファンが心配する中、回復してよかったですね♪
SNSには”よかった””嬉しい””おかえり”と喜びの声とともに
”無理はしないで””頑張りすぎないで”と、思いやるファンの声も。
明日1/10(日)のNHK「サンデースポーツSP」に出演予定。
ちなみに、1/14(木)、21日(木)放送の「VS魂」は、14日が二宮和也さん、21日は関ジャニ∞の村上信五さんがピンチヒッター!

大野智(39)「不思議な感じですよね、ずうっと。(2010年に白組の)司会をやらせてもらった時から、なんでこうなっているんだろうっていう。いまだに続いています。不思議がずっと続いています」

2021年令和3年 坂口健太郎 松本潤 映画

2021年令和3年 坂口健太郎 松本潤 映画

30日間の無料お試し期間中は登録時に配布される無料の1600ポイントを利用して映画をお楽しみ頂けます。

なによりも、このドラマは脚本の笑い・音楽・恋愛・友情・青春の5つのバランスも絶妙でした。前半の"Sオケ"メンバーでわちゃわちゃと音楽を楽しむシーンを観てそれぞれの個性的なキャラクターに親近感が湧いたと思ったら、後半ではちょっとシリアスで感動的な内容に涙…。音楽の楽しさ&素晴らしさに酔いしれたあとに、のだめ(上野樹里さん)と千秋先輩(玉木宏さん)の胸キュンシーンがあったかと思えば、漫画らしい「ぎゃぼー!」という奇声を発したり…。観ているこちら側も感情の処理が追いつきません(笑)劇場版も前後編2部作で公開されましたが、ドラマの伏線をきっちり映画で回収しているので、ドラマを観た人はこちらもお忘れなく。

映画「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」の無料動画の視聴はTSUTAYA TV/DISCASへ登録が必要です。

吉高由里子さんの『正義のセ』や松本潤さんの『99.9% -刑事専門弁護士-』など、事件の真実に迫る小気味良いストーリーも王道で、どれも初回からずっと楽しく観ることができます。『離婚弁護士』はどちらかというと人間ドラマの毛色が強いですが、さすが天海祐希さん。凛とした強い女性が活躍する姿は観ていて爽快でした。

また本ドラマは、主演の吉高由里子さんはもちろんですが、男性キャストの演技が素晴らしかったです!『これは経費で落ちません!』で爽やかな好青年を演じていた重岡大毅さんの最低すぎる同僚役も新鮮で、闇落ちするクレイジーな演技にかなり圧倒されました。さらに、世間では三枚目俳優のイメージの強かった柄本佑さんの尾高さん役も話題となり、ドラマの放送期間中は特にSNSで大盛り上がり!尾高さんにハマることを"尾高沼"と表現されるほど、彼に夢中になる女性たちが急増しました。もちろん、私もまんまと"尾高沼"に落ち、第6話のラストシーンは何度観たことか…(笑)佐々木蔵之介さん演じる編集長の頼れる上司もカッコよく、映画で活躍する俳優陣の演技力の本気を観ることができます。

――本作で本格共演を果たした坂口健太郎さんの印象は?
「さわやか~!!」というのが第一印象でした(笑)。坂口さんは見た目、ものすごくさわやかなんですけど、お話ししてみたら…とっても面白い方ですね!――坂口健太郎さん演じる三島との淡い恋模様を、どんな思いで演じられましたか?
2人の恋愛感情が動く瞬間を、監督が「ここはラブシーンの“ような”シーンだから」とおっしゃっていたのですが、そのニュアンスがとても絶妙だなと思いました。私自身も最初は「“ような”ってどういうこと?」と思っていたのですが、憧れなのか、恋なのか、その狭間での小鞠の心の揺れがとても繊細で、もしかしたら彼女自身もハッキリ恋心に気づいていないかもしれない…。だからシーンによって、ここは三島さんを意識しないでいようとか、ここは意識しているな、と演じわけました。

坂口が演じる三島優輝は、パイロットになるという夢を抱きながら、戦後初の日本の航空会社設立に奔走する青年。広瀬演じる主人公・佐野小鞠にエアガールという仕事を教え、彼女を“空”の世界へといざなう、とても重要な役どころです。
坂口は「僕はこの作品から“時代のエネルギー”をすごく感じたんです。戦後、日本初の航空会社設立という夢を追う人たちのあふれ出るエネルギーみたいなものを、僕なりの解釈で三島という人物に落とし込めたらと思いました」と、役柄に投入した熱い思いを告白! 数々のドラマや映画で唯一無二の存在感を放ってきた坂口が、本作では夢の実現に向けて静かなる闘志を燃やす三島というキャラクターを、さわやかかつ力強く体現していきます。
広瀬と同様、坂口も本作がテレビ朝日ドラマ初出演であり、パイロット役も初! “機長の証”であるゴールドの4本ラインが入ったユニフォームを着用するのももちろん初体験でしたが、パイロットの制服をクールに着こなした坂口の姿に、現場の女性スタッフからは「似合う~!」「カッコイイ!!」と黄色い声があがっていました。

原作漫画が好きすぎて最初はドラマを観る気が起きなかったんですが、ドラマが放送されるやいなや日本中に"花男"旋風が巻き起こるほど大ヒット。周囲の人たちに全力で薦められてドラマを観ましたが…。お、面白すぎる!これぞ、漫画原作の実写化史上NO.1コンテンツではないでしょうか。漫画にはない魅力がドラマ全体を包み込み、映像作品としてのエンターテインメント性も抜群。さらにすごいのが、キャスト全員が漫画のキャラクターと比べても一切の違和感がないこと。漫画原作だと、どうしてもキャラの再現度を求めてしまうのですが、このドラマでは完全に漫画のキャラとは別の良さが光っていました。井上真央さんの牧野つくし、松本潤さんの道明寺司、小栗旬さんの花沢類は、もうこの3人以外には考えられません!

刑事ドラマってどうしてこんなに面白いのでしょうか。今も昔も、刑事ドラマは不動の人気ジャンルかと思います。『踊る大捜査線』は、小さい頃に映画館に新作観に行くほど大好きでした。そんな私が大人になってどハマりしたのは『ストロベリーナイト』です。竹内結子さんの凛々しい姫川玲子役も本当にカッコ良かったんですが、なによりも事件一つひとつの生々しさ、視覚的な演出、そして姫川班のメンバーたちの魅力あふれる人間味が最高でした。ストーリーの本質を邪魔しない姫川&菊田の関係性も絶妙で…。映画の展開やリメイク版(ストロベリーナイト・サーガ)に賛否ありますが、この2010年のテレビドラマ版は刑事ドラマの中でも屈指の傑作です。

これまで広瀬と坂口は同じ映画作品に名を連ねたことはあるものの、同じシーンに出演したことがなく、本格的な共演は今回が初めて。
坂口は「大変なシーンや張り詰めたシーンなどがあっても、カットがかかるとニコニコされているし、風通しがいいというか、現場全体にいい風を運ぶ女優さんだなって思いました」と、“座長”広瀬すずの現場づくりに感心。広瀬も「第一印象は“さわやか~!!”という感じでした(笑)。でもお話ししてみたら…とっても面白い方です!」と、坂口の人間的魅力を絶賛していました。
ドラマでは小鞠と三島の淡い恋模様も描かれますが、広瀬は「憧れなのか、恋なのか、その狭間での小鞠の心の揺れがとても繊細で…。だからシーンによって、ここは三島さんを意識しないでいようとか、ここは意識しているな、と演じわけました」と、小鞠のピュアな心情を丁寧に表現。
坂口もそんな広瀬の演技を受け止め、「2人の間に恋を感じる場面もあるのですが、彼女とは同志みたいなところもあって…。この時代だからこそ、素直に思いを告げられない2人のシーンは演じていて、とても美しい瞬間だと思いました」と、せつなくもどかしい2人の恋をこまやかに演じたことを打ち明けました。
夢に向かって一途な2人――小鞠と三島は思いを重ねあうことができるのでしょうか!? エアガールとして大空に羽ばたくヒロインの奮闘ぶりとともに、2人のやさしい恋の行方もこのドラマの大きなみどころです。2021年春のオンエアを、ぜひ楽しみにお待ちください!

貧乏女子高生とスーパーお金持ちのお坊ちゃんが繰り広げるドタバタ学園ラブストーリーは、まさに老若男女楽しめる内容です。ストーリーは原作のままではないため、漫画派だった人も新鮮な気持ちでドラマに入り込むことができます。でも、原作での名シーンや外せないエピソードはきっちりとドラマの方にも盛り込まれているので、原作へのリスペクトも忘れていません。花男の面白さを堪能したい人は『花より男子2(リターンズ)』、映画『花より男子F(ファイナル)』もお見逃しなく!

ヒロインと淡い恋を繰り広げるパイロット志望の青年役で坂口健太郎の出演が決定! レトロビューティーなCAの制服に身を包んだ広瀬と、パイロットのユニフォームを凛々しくまとった坂口による、《まぶしすぎる2ショット》が解禁となりました!

2021年令和3年 菅田将暉 松本潤 映画

2021年令和3年 菅田将暉 松本潤 映画

やがて、仕上がった脚本を手にすることになった菅田。初見の感想は「くらいましたね」と唸るしかなかったようだ。

湊かなえさんの小説を原作にした映像化作品の中でも個人的には『Nのために』がNO.1。主人公の不遇さが相まって、中盤の野バラ荘のエピソードが一服の清涼剤になり、最後までドラマの世界観に浸ることができました。『あなたの番です。』は、世間での考察合戦が繰り広げられ、最終回前には異例のヒント動画まで公式で配信されるほど大盛り上がり。その犯人探しに、私も躍起になっていたのを覚えています。意外と知られざる名作なのが『dele』!山田孝之さん&菅田将暉さんを迎え、深夜ドラマなのにも関わらずクオリティとストーリーの質の高さに驚きました。『LIAR GAME』はぜひ原作漫画と併せてお楽しみください。

昔は、過去のドラマを観たいと思っていてもレンタルか購入しか選択肢がありませんでした。しかも、ドラマは映画よりもストーリーのボリュームも多いので、一気に観ようと思ってもビデオ(VHS)やDVDの数も4~5本に及ぶことがほとんど。何度も観たい好きなドラマはDVDやBlu-rayBoxを買ってコレクション!となるかもしれませんが、「ちょっと気になるな」くらいの過去のドラマは、なかなか手を出すことはなかったかと思います。

物語の始まりは、2015年。大学生の山音麦(菅田)と八谷絹(有村)は、東京・京王線の明大前駅で、終電を逃して知り合った。“好きなもの”が同じだった2人は恋に落ち、大学卒業後、フリーターをしながら同棲スタート。現状維持を目標に就職活動を続けるが、月日が経つにつれ、麦と絹の「生活」に陰りがさしていく。

近年の不倫ドラマの代表作。ここ数年、有名人の不倫報道がされるや否や不倫を糾弾する声が大きくなるのに、そんな世間の反応とは裏腹に"不倫"をテーマにした本ドラマは社会現象になるほど大ヒット。続編の映画も制作されるほど、多くのファンを獲得しました。このドラマといえば、挿入歌&エンディング曲で使用されている一青窈さんの「他人の関係 feat. SOIL&”PIMP”SESSIONS」は欠かせません。「♪パッパパラッパ~」という独特な曲調を聴くだけで「昼顔だ」というのがわかる人も多いのでは。

菅田「大ベテランのはずなのに、まるで同世代のようなことを仰られることもあるんです。じっとして色々なものを感じている印象です」

原作漫画が好きすぎて最初はドラマを観る気が起きなかったんですが、ドラマが放送されるやいなや日本中に"花男"旋風が巻き起こるほど大ヒット。周囲の人たちに全力で薦められてドラマを観ましたが…。お、面白すぎる!これぞ、漫画原作の実写化史上NO.1コンテンツではないでしょうか。漫画にはない魅力がドラマ全体を包み込み、映像作品としてのエンターテインメント性も抜群。さらにすごいのが、キャスト全員が漫画のキャラクターと比べても一切の違和感がないこと。漫画原作だと、どうしてもキャラの再現度を求めてしまうのですが、このドラマでは完全に漫画のキャラとは別の良さが光っていました。井上真央さんの牧野つくし、松本潤さんの道明寺司、小栗旬さんの花沢類は、もうこの3人以外には考えられません!

菅田「時間の共有――それでしかなかったんです。何気ない会話のなかで『こういうものが好きなんだな』『それは、よくわかる』『それはちょっとわからない』なんて思いが交わされていくじゃないですか。そういうやり取りって、意外と他の現場ではやらない作業なんです。でも、麦と絹には、それが必要だった。劇中同様、撮影を重ねるごとに、仲良くなっていきました」

坂元が映画脚本を手掛けたのは、10年以上前のこと。本作は、20年の付き合いとなるプロデューサー・孫家邦氏の後押しもあり、企画実現へと至っている。そして「麦と絹の物語」が形作られるまでに、「問題のあるレストラン」でもタッグを組んだ菅田からの要望が反映された。それは「ラブストーリーがやりたい」というものだった。

菅田「なんでそんなこと言ってたんでしょうね? 当時、ずっと言ってたんですよ。20代後半にさしかかり、ちゃんとラブストーリーをやってみたいという思いが出てきたのかもしれません。ちょうど『カルテット』を見た直後だったと思いますが、坂元さんとある授賞式でお会いしたんです。それまでにも何度かお会いする機会があって、お話することがありましたけど、その場で伝えたんです。『ラブストーリーがやりたいです』と」

撮影は、ほぼ順撮りで進行。菅田将暉として、有村架純として、積み上げていった“2人の時間”が、麦と絹という架空の人物を形作っていく。

吉高由里子さんの『正義のセ』や松本潤さんの『99.9% -刑事専門弁護士-』など、事件の真実に迫る小気味良いストーリーも王道で、どれも初回からずっと楽しく観ることができます。『離婚弁護士』はどちらかというと人間ドラマの毛色が強いですが、さすが天海祐希さん。凛とした強い女性が活躍する姿は観ていて爽快でした。

菅田「麦と絹の日常って、誰にも見られていないわけじゃないですか。でも、それを坂元さんは“知っている”。2人がカラオケで歌っている曲ひとつにしても、それは『本当に僕らが歌った曲』なんです。何故この感覚をわかっているのか……それが本当に不思議でした」

主人公の石原さとみさんのファッションが、とにかくオシャレで可愛い!シーンごとに変わるコーディネートやアイテム、ヘアースタイルまで真似したくなるものばかりで、オシャレの勉強にもなります。まぁ石原さとみさんだから着こなしているファッションも多々ありますが…(笑)キャストが石原さとみさん×菅田将暉さんという組み合わせなのに、このドラマも決して恋愛をメインでは描きません。主人公がイケメン大学生に恋をしようと、その内容は二の次。世間ではあまり知られていない"校閲"という仕事を徹底的に深堀しています。

なによりも、このドラマは脚本の笑い・音楽・恋愛・友情・青春の5つのバランスも絶妙でした。前半の"Sオケ"メンバーでわちゃわちゃと音楽を楽しむシーンを観てそれぞれの個性的なキャラクターに親近感が湧いたと思ったら、後半ではちょっとシリアスで感動的な内容に涙…。音楽の楽しさ&素晴らしさに酔いしれたあとに、のだめ(上野樹里さん)と千秋先輩(玉木宏さん)の胸キュンシーンがあったかと思えば、漫画らしい「ぎゃぼー!」という奇声を発したり…。観ているこちら側も感情の処理が追いつきません(笑)劇場版も前後編2部作で公開されましたが、ドラマの伏線をきっちり映画で回収しているので、ドラマを観た人はこちらもお忘れなく。