松山英樹

2021最新 松山英樹 85年

2021最新 松山英樹 85年

今大会はコロナの影響もあって、現地解説には行けませんでしたが、テレビで見ていた私も泣きました。今まで、現地で何度も悔しい思いをしていた松山選手を見ていましたからね。
2011年の頃から松山選手を見ていると、元々フェードヒッターだったのが、ここ2、3年はドローボールをよく打っていた。それが今年は本来のフェードボールで上手く攻めていたと思いました。最近のマスターズを振り返ると、松山選手は“置きにいくティショット”でミスが出る場面が多かったですが、今年は置きにいったショットがほぼ完璧にフェアウェイを捉えていました。一方で、イーグルやバーディを狙えるパー5ではしっかり強振して強いボールも打っていた。そんなドライバーの強弱を上手く使い分けることで、3日目にはスコアを一気に伸ばして、4日目には我慢のゴルフができたと思います。
特に“置きにいくティショット”の技術を感じたのが最終日の17番と18番。15番で池に入れて、16番もボギー。2位と2打差に迫った状況で、17番も18番もドライバーで打ったティショットをフェアウェイにキープした。その精度が優勝につながったと思います。

ホールアウト後のインタビューで松山は「グリーンがタフな状況なので、17番以外はすごく良いプレーができたかなと思います。流れが悪くなりそうな所で、最後のパーパットもそうですけど、良く入ってくれたかなと思います」とうなずいた。

2019年、2020年と2年連続でマスターズに出場していた今平は、松山の技術レベルを絶賛。「優勝はものすごいことだと思います。松山選手はPGAツアーのトップ選手と比べてもアイアンの精度と高さは上だと思います」と称賛。

宮里さんが注目したのが10度目の挑戦となった松山選手の経験だった。

570ヤードの8番パー5は、ドライバーでフェアウェー左へ。253ヤードからアイアンでの第2打は、追い風に乗ってグリーン手前から転がり、ピン手前7メートルへ。軽いフックラインをねじ込んで、2017年大会第3ラウンドの15番以来となるイーグルを奪取。医療従事者を招待するなど1日数千人限定で、2年ぶりに会場を埋めたパトロン(観客)から喝采を浴びた。松山は前半を自己最少の33で折り返した。

世界中のゴルファーが憧れるグリーンジャケットに、日本人がついに袖を通した。緊張で朝から体が動かなかったという松山が、苦しみながらも1打差で逃げ切り、10回目の挑戦でマスターズを制した。1936年に陳清水と戸田藤一郎が初挑戦して以来、ジャンボ尾崎や青木功、中嶋常幸、片山晋呉、石川遼ら各時代の日本のエースたちが阻まれてきたオーガスタの壁を、とうとう乗り越えた。

日本勢唯一の出場で、8年連続10度目の出場となった松山英樹(29)=LEXUS=はショット、パットともに正確性を見せて1イーグル、2バーディー、1ボギーの3アンダー、69をマーク。日本人歴代最多8度目で、予選ラウンドでは昨年大会に続く3度目となる60台をたたき出し、ホールアウト時点では暫定首位と好位置で滑り出した。

松山英樹と同学年の石川遼は「すごいなという気持ちとともに“やる感じ”はありました。よく、“彼にできるなら自分にもできる”という言葉がありますが、英樹にできて自分にできないこともある。それを補ってスコアを作るのがゴルフの面白さ。すごく刺激になりました」と語った。

2011年大会で、当時東北福祉大2年だった松山は、おどおどしながら初めてオーガスタにやって来た。東日本大震災の直後とあって「ゴルフをやっている場合なのか」と辞退も考えたが、「頑張る姿を見せて」という声に押されて出場、攻めるゴルフで日本人初のローアマを獲得した。

最終日は重圧がかかる最終組のプレー。1番でボギースタートとなったが、前半3バーディーでスコアを伸ばした。優勝をほぼ手中にした15番からの4ホールで3ボギーと苦しんだが、1打差で逃げ切った。松山は優勝賞金207万ドル(約2億2700万円)と終身の大会出場権を得た。2位はザラトリス(米国)、3位にJ・スピースとシャウフェレ(ともに米国)が続いた。

松山英樹が優勝するまで、マスターズでの日本人最高となる4位の記録を持っていた片山は「すごい!の一言では失礼ですけど、85年、誰も打ち破れなかった壁を打ち破った。生きているうちに日本人の優勝が見れたという、何とも言えない感覚」と語った。

アジアアマ優勝、アマチュアでのマスターズ出場と先輩・松山英樹と同じ道を歩んでいる金谷拓実は「ゴルフの試合を見て初めて泣きましたし、感動しました。でも、『グリーンジャケットを常に持ち歩こうと思います』と言っていたのは、ちょっとかわいいなと思いました(笑)怒られるかな」とコメント。

だが、相手が3連続バーディーできていたため、流れを引き戻すためにあえて強行、そして打球は飛びすぎて奥の池まで転がった。シャウフェレは4連続を決めたため、これで2打差に。だが、松山の積極姿勢に勝負を焦ったシャウフェレは、先に打った16番の第1打、バーディーを狙ったショットを池へ落としてトリプルボギー。反撃の火は消えた。

何かが足りない。何をどう修正すればいいのか……。誰よりも歯がゆい思いをしたのも松山自身だったのだろう。今年、新型コロナウイルスで外出が制限される中、今度は耐える力の強さを見せ、快挙を成し遂げた。

松山英樹(29)=LEXUS=が日本人男子として初めてメジャーを制覇した。4打差首位からスタートし、73と落としたが通算10アンダー、1打差で逃げ切った。3年8カ月ぶりの米ツアー6勝目。優勝賞金207万ドル(2億2563万円)を獲得した。日本人がメジャーに参戦してから89年目、マスターズ初挑戦から85年目。アジア人としても初めてグリーンジャケットに袖を通した松山は、日本ゴルフ界の歴史の扉を開けた。

2021最新 松山英樹 85

2021最新 松山英樹 85

松山選手は、2013年全米オープンで10位となり、その結果世界ランキングのトップ50位に入った。2014年、彼はジャック・ニクラス主催のメモリアル・トーナメントで優勝した。これは、6年間で日本人ゴルファー初の全米プロゴルフ選手権優勝となった。

メジャーを15回優勝している英雄的なタイガー・ウッズの注意を引き付けたかもしれないが、松山選手は若手時代により大きな影響を受けた日本の野球のスター選手を思い出した。

オーガスタ・ナショナルへの最初の遠征で、松山選手はローアマチュアとしてシルバーカップを獲得し、27位となった。

松山選手は、仙台にある東北福祉大学を進路に選び、この大学で彼はスキルを磨き、かつて2010年アジアパシフィックアマチュアゴルフ選手権で優勝し、2011年のマスターズ出場権を得た。

2011年、松山選手はユニバーシアード競技大会で優勝し、日本の金メダルチームを率いた。当時彼は、同時に2011年アジアパシフィックで栄冠を手にし、2012年マスターズで54位を占め、1991~92年のマニー・ザーマン選手以来、アマチュアで初めてマスターズを連続予選通過した選手となった。

4ヵ月後、松山選手はアマチュアで世界一と呼ばれた。その8ヵ月後、彼はプロに転向した。

「僕が称賛している人は、主に野球選手です。ダルビッシュ(有)選手、大谷(翔平)選手、前田(健太)選手です」と、松山選手は、現在は米国メジャーリーグ・ベースボール・クラブで活躍している3人の日本人スターを挙げた。

2010年全英オープン選手権優勝者である南アフリカのルイ・ウーストハイゼン選手は、彼は物静かだが、恐ろしい選手だ、と警告している。

2011年3月11日。

プレーするところで日本のメディアが付いて回った松山選手は、素晴らしい一週間にメディアを上手くまとめた。

2021最新 松山英樹 7番アイアン

2021最新 松山英樹 7番アイアン

松山英樹のクラブセッティングは、どのような内容で2021年最新の値段はいくらなのでしょうか?

米男子ゴルフ・マスターズで、2位に1打差をつけて大会初優勝、日本男子初のメジャー制覇を果たした松山英樹の快挙に日本国内が沸く中、ゴルフ用品使用契約を結び、開発に力を入れてきたダンロップの住友ゴムも大いに勇気づけられています。

2021最新 松山英樹 7番アイアン 飛距離

2021最新 松山英樹 7番アイアン 飛距離

松山英樹プロのウォーミングアップです。0分53秒から片手打ちがご覧になれます!

名器アイアンのヘッド底面の「ソール幅」は、ダフリなどのミスショットの許容範囲に影響を与えます。ソール幅の広いタイプは、芝面(地面)との接地面が大きいので滑りやすく、多少のダフったミスショットでも許容範囲が広く、飛距離ロスを少なくカバーします。

日本人最高のプレーヤーとしてPGAツアーで8年目のシーズンを迎えます。抜群の精度を誇るアイアンショットは健在でツアー屈指の実力を誇るショットメーカー。2019-2020シーズンに復調の兆しが見えてはいたが、2020-2021シーズンに入って18試合に出場し、y優勝1回を含むトップ10入り2回、予選落ち3回という結果となっています。2021年に入ってからは全体的にショット・パッティングともに良くなってきており、マスタ-ズ・トーナメントでも、抜群のショートゲームを見せていました。9回目の出場となる今大会は、4位タイ(2016年)、5位タイ(2017年)に入っています。特に、2017年は、一時トップに立つなどチャンスがありました。「マスタ-ズ・トーナメント」というメジャータイトルを獲得し、どの様なプレーでメジャ2勝目に挑むのか、楽しみです。パワーランキングは選出されず。

「ゼクシオ」のアイアンは、チタンフェースの裏面全体を凹ませて下側を削った「アンダーカットキャビティ」を初代から一貫して採用。スイートスポットが広い設計なので、ミスショットでも許容範囲が広く、芯を外しても飛距離のロスを最小限に抑えます。

右だけで打つ練習をすると、手首の角度を維持する重要さがわかります。右手はスイングの「エンジン」と言われています。キープしてリリースするタイミングがつかめると、ヘッドを加速させることができるので、飛距離をアップさせることができます。

松山もここで1つスコアを落とし、トータル11アンダー。この時点で、2位のウィル・ザラトリスとは2打差。残り2ホール、まだまだ油断はできない。

PGAツアーの選手としては小柄ながら抜群の飛距離と見惚れるほどの素晴しいスウィングで観客を魅了しています。2018-2019シーズン最終戦のツアー・チャンピオンシップの覇者で年間王者に輝いています。シーズン後半に入り、ショットの調整によるキープ率(正確性重視)より本来の飛距離を活かしたプレーに切り替えたことで結果が付いてくるようになり、2週前の「Wells Fargo Championship」で2020年「World Golf Championships-HSBC Champions」以来、約1年6カ月ぶりの優勝を飾りました。2020-2021シーズンに入り、9月の全米オープンでは8位タイ、11月のマスターズでは5位タイながらPGAツアーでは13試合に出場し、優勝1回を含むトップ10入り5回とシーズン後半に入り、復調の兆しが見え、2週前には約1年6カ月ぶりの優勝を飾り、好調を維持しています。2009年の初出場で3位に入るなど13年連続13回目の出場となる今大会との相性は抜群に良く、優勝2回(2012年、2014年)、3位タイ2回(2009年、2010年)と優勝を含むトップ10入り6回を記録しています。特に、2012年は2位に8打差をつける圧勝で大会初優勝を果たしています。近年はあまり良い成績を残せていませんが、復活優勝を果たした直後の今大会への期待は高いでしょう。パワーランキングは1位。

2009年と2011年に「全米ジュニア・アマチュア」を制し、タイガー・ウッズ以来2人目となる複数回優勝を成し遂げ、世界アマチュアランキング1位にも輝きました。プロ転向後の2013年には、10代で「ジョン・ディア・クラシック」を制するなど初優勝1回を含むトップ10入り9回という歴史に残るルーキー・パフォーマンスを披露し、新人王に輝きました。2015年には、タイガー・ウッズの大会記録に並ぶ通算18アンダーで「マスタ-ズ・トーナメント」を初制覇すると、「全米オープン」も初制覇、メジャー・トーナメント2勝を含む、歴史的なシーズン5勝を挙げ、世界ランキング1位、2015年の年間王者、年間最優秀選手の栄光を手にしました。2016年の「マスタ-ズ・トーナメント」では、まさかの展開で連覇を逃したが、2017年には「全英オープン」のタイトルを獲得し、メジャー通算3勝を挙げる活躍を見せていましたが、2018年のトレーニング中に右手を怪我し、グリップの形を変えたことによる影響で思ったようなスウィングが出来なくなり、スランプに陥りました。しかし、2021年に入り、結果が付いてくるようになると、確固たる自信を取り戻し、元のグリップに戻したスウィングに自信が持てるようになりました。プレースタイルの特徴でもあるセンスを感じるショートゲームの上手さとパッティングはPGAツアー屈指であり、観客を魅了します。一方でドライバー・ショットの精度が課題とされています。2020-2021シーズンは、16試合に出場して優勝1回を含むトップ10入り7回、予選落ち4回とシーズントータルでは、結果にばらつきが目立ちますが、2021年に入ると10試合に出場し、トップ10入り7回(優勝1回)と完全復活に近い状態になったと言えるでしょう。9回目の出場となる今大会は、1シーズンでメジャー・トーナメント3勝目を目指し、絶好調で迎えた2015年大会の2位と2019年の3位タイという成績を残しています。今大会の目標は何といっても優勝することであり、それによりキャリア・グランドスラムが達成されますので大注目の1人です。パワーランキングは11位。

2018年から2020年は優勝こそなかったものの、それをバネにしたかのように2021年のマスターズゴルフトーナメントの優勝になったわけなんですね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月31日)やレビューをもとに作成しております。

セッティング面では、アイアンでPWを入れていますが、52、56、60°の3本のウェッジを入れているところが、松山英樹プロの特徴的なところです。

今回は「松山英樹の世界ランキング・年収推移やアイアン飛距離にスポンサーは」と題しまして、松山英樹さんについてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

今回のスリクソンの新作、ZXシリーズでは、やはり「9」のマッスルバックはリリースされていませんので、恐らく、2021年にZフォージドアイアンの後継モデルがリリースされ、松山英樹も移行するのではないかと思います。

「ロフト角」とは、アイアンクラブを地面と垂直に構えた時のフェースの傾きの角度。ボールの飛距離と弾道の高さに影響します。アイアンは、クラブの番手毎にロフト角も異なります。アイアンの番手が小さいほどロフト角も小さく、番手が大きいほどロフト角も大きくなります。

2012年の大学3年次には、R&Aによって2007年に創設された世界アマチュアゴルフランキングで、当然ですけど日本人初の1位を獲得したんですよ。

2021最新 松山英樹 6人目

2021最新 松山英樹 6人目

松山英樹、応援いつもありがとうございます。松山英樹のスケジュールの確認表2021年版です。過去の2020年6月11日からの最新PGA再開ツアースケジュールへもジャンプできます。

松山英樹はプレーオフ1ホール目で敗退し銅メダル逃す「悔しさしか残らなかった」

今回で7年目です。松山英樹がチョット気になったとき、チョット見たくなったとき、さっと見てスグわかるスケジュール確認表です。

琢磨は今回の会見のなかで大谷選手と男子ゴルフの松山英樹選手の名を挙げており、「先日の松山選手のマスターズ優勝は歴史的なことですし、僕もテレビで見ていて凄いことだなと思いました」と語った。2017年と2020年、琢磨は既に2つの優勝リングをもっている(記者会見)。

◆松山 英樹(まつやま・ひでき)1992年2月25日、愛媛・松山市生まれ。29歳。4歳からゴルフを始め、東北福祉大2年だった11年マスターズで27位となり日本人初のベストアマチュアに輝いた。同年の三井住友VISA太平洋マスターズで史上3人目のアマV。プロ転向した13年にツアー史上初のルーキー賞金王となり、同年秋から米ツアーに本格参戦して14年に初優勝。今年4月のマスターズで日本人初のメジャーVなど日本男子最多米ツアー6勝。日本ツアー通算8勝。17年6月には世界ランクでも日本男子最高の2位。180センチ、91キロ。家族は妻と1女。

そして最後の一人は2015-2016シーズン最後のツアーの時の調子の良い選手を一人選出するという方法で決めたそうです。さすがに現実優先となっています。

松山英樹がゴルフの祭典「マスターズ」で悲願のメジャー初制覇を達成した。プロ2年目の2014年に主戦場を米国に移し、同年6月「ザ・メモリアルトーナメント」で飾った初優勝から今大会でPGAツアー6勝目(出場187試合目)。いつも自分に厳しい日本男子最強のゴルファーの勝利を、これまで残してきた“自虐的な言葉”ととともに振り返ってみた。

今田竜二プロが指摘、松山英樹の4位 マスターズVとは「2メートル以内のパットの差」

松山英樹のトーナメント出場予定を徹底調査して、随時更新していくような、わかりやすい確認表を考えて見ました。いかがでしょうか?。

ツアーでちょうど100試合目の出場試合で、2打差からスタートした最終日に1イーグル、7バーディ「61」をたたき出し、世界選手権2勝目。2013年大会で初めて同組でプレーしたタイガー・ウッズが記録したコースレコードに並んだ。グリーン上での優勝インタビューで「きょうはスタート前のウォーミングアップ(練習場での仕上がり)が最悪だったので、こんなに素晴らしいラウンドができるとは思わなかった」と言い放ち爆笑を呼んだ。

思えば、2017年の琢磨のインディ500初制覇あたりから、日本勢の米国での各種スポーツにおけるトップレベルでの躍進が顕著になったようにも感じるところだ。テニスでは大坂なおみ選手が四大大会のひとつ「全米オープン」で2度の女子シングルス優勝(2018、2020年)を達成。バスケットボールの世界最高峰、NBAでは八村塁選手や渡邊雄太選手が活躍するようになり、MLBでも多くの選手が躍動し続いている。

2021年に入り、出場した10試合でトップ10入りがないまま臨んだオーガスタでの戦い。直前の試合で「期待はゼロ、でもゼロだから上がるしかない」と状態を潔く受け入れると、初日に2位の好発進。6位から出た全体平均「72.56」の3日目に当地での自己ベスト「65」をマークし単独首位に躍り出た。後続に4打差をつけて出た最終日は「73」とし結局、1打差でフィニッシュ。ウィイニングパットはタップインでのボギーパットとなり「最後はハラハラドキドキさせてしまった。次に勝つときはいい勝ち方で終わりたいと思う」と苦笑いした。

デュラントは2012年ロンドン大会と2016年リオデジャネイロ大会に出場しており、12年は平均19.4得点、16年は19.5得点を記録している。また、NBA基準よりも距離が短い3ポイントショットは2大会で成功率54.6%をマーク。代表では39勝無敗という成績だ。

松山英樹、入れば銅の18番3メートル外し7人POで敗退 4位も五輪経験「すごくよかった」

ライバルに関しては台頭する若手を含めて五指に余るくらいの状況を語っているが、最警戒選手はやはりスコット・ディクソンのようだ。昨年のインディ500でも最後まで争った相手(2位)であり、シリーズチャンピオン6回の猛者。ただ、インディ500では意外にも過去1勝に留まっており、昨年は互いに2勝目をかけた戦いに琢磨は勝利している。ディクソンを筆頭に並み居る強豪を押しのけ、史上6人目の2連覇、史上11人目の通算3勝目に琢磨は挑む(歴代最多は4勝で3人、3勝が7人。3連覇以上は過去に達成なし)。

2021最新 松山英樹 65

2021最新 松山英樹 65

◆松山の最終日首位スタートでの逃げ切りV 13年6月の国内ツアー、ダイヤモンドカップで初めて記録。米ツアーでは通算3勝目となった16年10月のHSBCチャンピオンズで初の逃げ切りV。最終日を首位で迎えるのは昨年8月の米ツアー、BMW選手権(3位)以来で、日米で過去11度のうち7度、逃げ切り優勝している。

5月20日からはメジャー第四戦「全米プロゴルフ選手権」が開催されます。

オーガスタのムービングデーに松山英樹が躍動した。3打差6位で出て、1イーグル5バーディ、ボギーなしの「65」をマークし、通算11アンダーの単独首位に浮上してホールアウトした。

松山選手の「マスターズ」初出場は東日本大震災の年「マスターズ2011」。当時大学2年でアジア人史上初となるローアマチュアを獲得。その後、2014年に米国に拠点を移し、PGAツアー初勝利は22歳。日本人では最年少の勝利を飾っています。

メジャーの最終日を首位で迎える日本人は1980年全米オープンの青木功以来2人目だ。メジャー通算33戦目の松山は「初めてなので不思議な感じはあると思うけれど、できる準備をして迎えたい」と練習場で日が暮れる午後8時頃まで黙々とパットを転がした。17年8月の全米プロ選手権では最終日の10番まで単独首位に立つも5位。「勝てる人になりたい」と悔し涙に暮れた。あれから4年。苦楽を知る29歳がゴルフの祭典で日本男子の悲願を実らせる。

海外男子メジャー「マスターズ」(2021年4月8日~11日、オーガスタ・ナショナルGC、賞金総額1150万ドル=約12億6100万円)で、松山英樹選手(29歳)が2位に1打差で逃げ切り、アジア人初のマスターズ制覇を成し遂げました。優勝賞金の207万ドル(約2億2700万円)を獲得し、賞金ランキングは大会前の37位から4位にランクプアップしています。

初出場した2011年の「マスターズ」から今大会でちょうど10回目の挑戦で、アジア人史上初となるマスターズを制しました。

【オーガスタ(米ジョージア州)共同】男子ゴルフのメジャー、マスターズ・トーナメントは10日、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGC(パー72)で第3ラウンドが行われ、日本男子初のメジャー制覇を目指す松山英樹が大会自己最少の65をマークし単独首位に立った。6位から1イーグル、5バーディーと伸ばし通算11アンダー、205で後続に4打差をつけた。

▽日本人歴代最多3度目のベストスコア 伊澤(01年2Rの66、同最終Rの67)、丸山茂樹(02年最終Rの67)、松山(15年最終Rの66、17年最終R67、21年3Rの65)。ベストスコア達成者にはクリスタル製の花瓶が贈られる。

マスターズは幼少時から憧れた夢舞台だ。ウッズの優勝にテレビの前で夢中になり、アマチュアだった11年に初出場したメジャーで「一番勝ちたいメジャー」と公言してきた。過去84度の大会で、4割強は54ホールを終えて単独首位の選手が逃げ切り。4打以上リードした選手が逆転された例は4度のみ。しかも松山は、この日まで10R連続オーバーパーなしと好材料がそろう。伊澤利光(01年)、片山晋呉(09年)の4位が日本勢最高のマスターズで頂点を視界に捉えた。

▽日本人最多1大会3イーグル 2001年大会の伊澤利光(1R13番、3R15番、最終R15番)、15年の松山(2R2番、3R8番、最終R13番)に続く史上2人目で通算3度目。3日連続も15年の自身に続き2度目。イーグル達成回数分のクリスタル製ペアグラスが贈られる。

2020年10月発売。 剛性の高いエリアと低いエリアを交互に配置した4層構造「REBOUND FRAME」により、大きなたわみを生み出し反発性能が大幅に向上。前モデル「Z585」ドライバーに比べ高反発エリアが111%広がり、驚異の飛びとやさしさを実現。 まっすぐ引きやすい、ややとがった後方の形状と目標方向に合わせやすいフェースライン、ボールが上がりやすいシャローバック形状で、しっかりボールがつかまり高弾道と直線的なイメージで、やさしさと飛距離を両立させたドライバーです。

2021最新 松山英樹 5番ウッド

2021最新 松山英樹 5番ウッド

以前からマッスルバックを使っていて、2018年にリリースのZ85シリーズでは「9」のモデル、つまりマッスルバックが発売されませんでした。

【7月31日 AFP】東京五輪は31日、ゴルフ男子第3ラウンドが霞ヶ関カンツリー倶楽部(Kasumigaseki Country Club、パー71)で行われ、松山英樹(Hideki Matsuyama)は「67」でまとめて通算13アンダーの単独2位につけ、首位に立つ米国のザンダー・シャウフェレ(Xander Schauffele)と1打差で最終日を迎えることになった。

初日、2日目と首位に立っていたジャスティンローズは3日目イーブンパーでまわりスコアを伸ばせず、松山英樹に首位の座を明け渡しました。

ここまでくれば松山英樹モデルといってもいいでしょう。

その後は、SIM2レスキューを使っているという情報がありましたが、マスターズで採用したのは、SIM UDIです。中空のアイアン型ユーティリティで、番手はロフト角20°の3番です。

2日目を終えて首位に立っていたシャウフェレは「68」を記録して通算14アンダーとしたが、松山の他には英国のポール・ケーシー(Paul Casey)やアイルランドのロリー・マキロイ(Rory McIlroy)も僅差で追う展開となっており、金メダルが懸かる最終日は壮絶なラウンドになると予想されている。

セッティング面では、アイアンでPWを入れていますが、52、56、60°の3本のウェッジを入れているところが、松山英樹プロの特徴的なところです。

今回のスリクソンの新作、ZXシリーズでは、やはり「9」のマッスルバックはリリースされていませんので、恐らく、2021年にZフォージドアイアンの後継モデルがリリースされ、松山英樹も移行するのではないかと思います。

ドライバーは、用具契約を結んでいるスリクソンのZX5ドライバーです。長らくテーラーメイドのクラブを使っていて、2020年も最初はSIM MAXドライバーを握っていましたが、久しぶりにスリクソンのドライバーに戻ってきました。

ユーティリティは、フェアウェイウッドと同じくテーラーメイドのものを使っています。以前は、恐らくテーラーメイドとしては予想外にマキロイらが使い始めたSIM MAXレスキューを松山英樹も使っていました。

松山は最終日、スコアを五つ伸ばしてメダルを狙える位置にまで追い上げたケーシーやシャウフェレと同じ最終組でラウンドする予定。

しかし、翌年にはきれいなマッスルバックのZフォージドアイアンが発売され、松山英樹はZ965から乗り換えています。

松山英樹選手の使用するユーティリティ2020は、PINGからテーラーメイドの「SIM MAX」に変更しています。

松山英樹選手の使用するフェアウェイウッド2021は、同じテーラーメイドの「SIM2」に変更しています。

松山英樹選手の使用ドライバー2021は、前年から引き続きスリクソン「ZX7」で、シャフトが同じツアーADの「DI-7」に変更しています。

2021最新 松山英樹 5w

2021最新 松山英樹 5w

オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブで初めて臨んだ会見では、欧米メディアからの質問の大半が前月に起こったばかりの東日本大震災に関する事柄に集中した。被災地となった「第二の故郷」仙台や東北エリアへの複雑な思いを胸に抱いていた松山は、会見場の重苦しい空気を肌で感じ取り、険しい表情で壇上に座っていた。

【写真:GettyImages】 コパ・アメリカ(南米選手権)2021準決勝の2試合が終了した。ブラジル代表がペルー代表に、アルゼンチン代表がコロンビア代表に勝利し決勝進出となった。ネイマールとリオネル・メッシの二人が準決勝でも躍動した。【動画】ネイマールとメッシが躍動!コパ・アメリカ準決勝ゴール集がこれだ ブラジル対ペルーの一戦はブラジルが1-0の勝利。ゴールが決まったのは前半35分。..

『初音ミク GTプロジェクト』専用キャラクター「レーシングミク 2021Ver.」をイメージした香水3種類が8月2日(月)予約販売開始!

2021年F1第10戦イギリスGP 現地で流れたマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)のクラッシュの映像 2021年F1イギリスGP決勝で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、スタート直後にルイス・ハミルトン(メルセデス)との間で接触事故が起きた影響でリタイアした。【関連写真】2021年F1第10戦イギリスGP決勝スタート ポールポジションのフェルスタッペンに、2番..

写真:代表撮影/ロイター/アフロ 国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長が7月16日、広島県広島市の平和記念公園を訪れた。東京2020組織委員会の橋本聖子会長が同行した。 広島市内は午後1時を回ったあたりから雨。バッハ会長はパトカーが先導する黒いワゴンで予定よりやや遅れて到着した。 バッハ会長は到着前から公園内を貫く道路の付近で始まったオリンピック反対デモの抗議の声を正面か..

どんな言葉で、どう答えたらいいのか。全てが初めての経験故に、対処の仕方が分からないという様子の松山は、困惑の色を露骨に表情で示していた。

しかし、2011年4月のマスターズで私が初めて目にした松山には、むしろ豊かな感受性が感じられた。喜怒哀楽にも富むエモーショナルな大学生だと私には思えた。

それは、当時の日本ゴルフ界を席巻していた国民的スター、石川遼との対比でもあったのだと思う。明るい笑顔を輝かせながら饒舌に語る派手でアクティブな石川が「動」なら、黙々とプレーする松山は「静」であり、その場の空気を読んで上手に対応する石川が「器用」なら、細かいことに惑わされることなくデンと構える、いい意味での「鈍感」であり、その「鈍感力」こそが松山の持ち味だと評されていた。

夢にまで見たマスターズでこれから4日間、戦うのだという現実を五感で味わっていた松山からは、その喜びが溢れ出ていた。

Waboku × A-1 PicturesアニメMVプロジェクト「BATEN KAITOS」+Eve & Myuk第2弾MVがMyuk「シオン」で2021年9月1日公開決定!

萱和磨=26日、有明体操競技場(川口良介撮影)東京五輪体操男子種目別あん馬決勝が1日行われ、日本の萱和磨が銅メダルを獲得した。萱は2015年に世界選手権に初出場し団体優勝、種目別あん馬で銅メダルを獲得している。..

2021最新 松山英樹 4番アイアン

2021最新 松山英樹 4番アイアン

松山英樹、金メダルへ「全力」 感染後の復帰戦も「気持ちでカバー」

最新のクラブセッティング2020は、ドライバーとスプーン、ユーティリティが各1本、アイアンが4番~PW、ウエッジが3本とパター1本の計14本です。

松山英樹選手の使用するユーティリティ2020は、PINGからテーラーメイドの「SIM MAX」に変更しています。

今回のスリクソンの新作、ZXシリーズでは、やはり「9」のマッスルバックはリリースされていませんので、恐らく、2021年にZフォージドアイアンの後継モデルがリリースされ、松山英樹も移行するのではないかと思います。

新型コロナ感染から約4週ぶりの復帰戦初日は予定通り、午前8時41分にティーオフ。ティーグラウンドで名前が呼ばれると、周囲のボランティアや関係者からひときわ大きな拍手が送られ、松山は右手を挙げて応えた。

以前からマッスルバックを使っていて、2018年にリリースのZ85シリーズでは「9」のモデル、つまりマッスルバックが発売されませんでした。

松山英樹選手の使用するユーティリティ2021は、フェアウェイウッド同様にテーラーメイドの「SIM2」に」変更しています。

セッティング面では、アイアンでPWを入れていますが、52、56、60°の3本のウェッジを入れているところが、松山英樹プロの特徴的なところです。

松山英樹選手の使用するフェアウェイウッド2021は、同じテーラーメイドの「SIM2」に変更しています。

しかし、翌年にはきれいなマッスルバックのZフォージドアイアンが発売され、松山英樹はZ965から乗り換えています。

松山英樹選手の使用ドライバー2021は、前年から引き続きスリクソン「ZX7」で、シャフトが同じツアーADの「DI-7」に変更しています。

ユーティリティは、フェアウェイウッドと同じくテーラーメイドのものを使っています。以前は、恐らくテーラーメイドとしては予想外にマキロイらが使い始めたSIM MAXレスキューを松山英樹も使っていました。

松山英樹選手の使用ウエッジ2020は、ソール幅が広く、さらにスピン性能を高めたモデルに変更しています。

マスターズ王者の松山英樹は日本人の五輪最少64で2打差3位浮上「いい感じで週末を迎えられる」

ここまでくれば松山英樹モデルといってもいいでしょう。

2021最新 松山英樹 4月

2021最新 松山英樹 4月

松山選手は愛媛県出身。「アジア・アマチュア選手権」優勝で出場権を得てマスターズに初出場してから10年。国民的ヒーローとして凱旋(がいせん)することになる。

日本人最高のプレーヤーとしてPGAツアーで8年目のシーズンを迎えます。抜群の精度を誇るアイアンショットは健在でツアー屈指の実力を誇るショットメーカー。2019-2020シーズンに復調の兆しが見えてはいたが、2020-2021シーズンに入って16試合に出場し、トップ10入り1回、予選落ち3回とまだまだ結果が残っていません。直近の試合では、ティーショットにも安定感があり、パッティングも良い日もあるなど、全体的には良くなっているように感じます。ショットとパッティングがかみ合えば、2017年「World Golf Championships-HSBC Champions」以来となる優勝も見えてくるでしょう。10回目の出場となる今大会は、過去に5位(2015年)、7位タイ(2016年)に入るなど比較的相性の良い大会なだけに、日本人初のメジャー優勝に期待がかかります。前週の「バレロ・テキサス・オープン」の初日にみせたプレーが、このオーガスタの舞台でもできることに期待したいと思います。パワーランキングは選出されず。

PGAツアーの選手としては小柄ながら300yを超す平均飛距離と安定したスウィングに定評があります。PGAツアーでは、すでに4勝をマークしており、その内の3勝が2017年のTOUR Championship、2019年のWGC-HSBC Champions、Sentry Tournament of Championとビッグマッチに絶大な力を発揮しています。また、4勝すべてが逆転での勝利と言うことで勝負強さも持ち合わせているショットメーカー。2020-2021シーズンは、11試合に出場してトップ10入り5回と抜群の安定感を見せていますが、直近の3試合は、39位タイ、予選落ち、マッチプレーではグループ・ステージ敗退と調子が良くありません。4年連続4回目の出場となる今大会は、過去に2位タイ(2019年)に入るなど、大舞台での強さが光るだけには初優勝が待たれるプレーヤーの1人です。パワーランキングは11位。

恵まれた体格から軽く300yを超す平均飛距離と正確性を持って長年PGAツアーのトップで活躍し、イーグル率、バーディ率、スコアのアベレージも高いランキングを維持しています。これまでメジャータイトルに縁がないことで知られていたが、2016年の全米オープン優勝を機に常にメジャー大会の優勝候補に名前を連ねる一方で、過去4回メジャー・トーナメントの最終日をトップでスタートしながら、4回とも逆転を許し、優勝を逃しているというビッグトーナメントにおいて勝負弱い面も見せていました。しかし、2019-2020シーズンに初の年間王者に輝くと、2020年11月に行われたマスターズで初優勝を飾り、メジャー2勝目を手にすると名実ともに世界NO1に君臨しています。2020-2021シーズンも8試合に出場し、優勝1回、トップ10入り4回と抜群の成績を上げていますが、直近の3試合は、54位タイ、48位タイ、マッチプレーではグループ・ステージ敗退と思うような結果を残すことが出来ていません。今大会には9回出場し、トップ10入り4回(2015年6位タイ、2016年4位タイ、2018年10位タイ、2019年2位タイ)、前回の秋開催で初優勝(2021年)と抜群の成績を残しているだけに、2連覇に向け、ゴルフの調子が気になります。また、2018年の2ndラウンドから11ラウンド連続アンダーパーでのプレーを続けています。パワーランキングは1位。

松山選手(29)は最終日を2位と4打差でスタート。15番で池につかまるなど幾つかの厳しい場面を除けば、最終ラウンドは大きなプレッシャーにさらされることなく、通算10アンダーでトーナメントを終えた。

【詳細】松山英樹1イーグル、5バーディ(65)午後14時時点での天候はくもり、気温23.9℃、風速4.9m/sというコンデションの中、ラウンド中の16時に雷雨による77分間の中断を挟みながら、決勝ラウンド3日目が行われた。決勝ラウンド3日目、トップに立ったのは、節目となる10回目の出場で、2017年「World Golf Championships-Bridgestone Invitational」以来となるPGAツアー6勝目とメジャー初優勝を狙う松山英樹。松山英樹は、スタートホールの1番ティーショットを右バンカーに入れ、レイアップを強いられるが、98yの3rdショットを1.8mにつけ、パーで凌ぐと、バーディこそ取れないものの、危なげなくプレーを続け、迎えた7番2ndショットをピン手前1.5mにつける完璧なショットを披露しバーディ。8番は惜しくもバーディを奪えなかったが、9番でも素晴しいアプローチでパー。前半スコアを1つ伸ばして折り返すと、10番で最大のピンチをパーで切り抜けると、11番ティーショットを大きく右へ曲げたところで雷雨による77分間の中断。これで一気に流れが変わり、難しい2ndショットをピンそばにつけ、バーディ、続く12番もバーディとし、トップに並ぶと、13番では3パットでスコアを伸ばせなかったが、15番Par5でティーショットをフェアウェイ、205yの2ndショットをピンそば1.8mにつけイーグルと完璧なプレーを見せる。続く16番、17番でも完璧なショットからバーディを奪う。18番も奥からの難しいアプローチをしっかり寄せてピンチを凌ぎ、1イーグル、5バーディ、3日目のベストスコア(65)とボギー・フリーの完璧なプレーを披露、通算11アンダー2位に4打差をつけ単独トップに立った。フェアウェイキープ率35.71% (5/14)、パーオン率66.67% (12/18)」と高くはなかったが、パーオン時における平均パットが1.39と要所でのショットクオリティの高さとパッティングを含めたショートゲームの上手さは素晴しかった。初タイトルに向け、絶好の位置からの決勝ラウンド最終日に挑む。4打差の2位タイには、松山英樹と同組で回ったザンダー・シャウフェレ、PGAツアー5勝のマーク・リーシュマン、予選2日間トップをキープしたジャスティン・ローズ、テンポラリー・メンバーを獲得し、2020-2021シーズンも抜群の安定感と結果(14試合に出場し、トップ10入り5回)を残しているマスターズ初出場で若手の注目プレーヤーであるウィル・ザラトリスが並んだ。ザンダー・シャウフェレは、松山英樹の圧巻のプレーの前に影が薄くなったが、60台が5人しかいない難しいコンデションの中、1イーグル、4バーディ、2ボギー(68)とスコアを4つ伸ばして、厳しい状況ではあるが最終日最終組で再び松山英樹との初タイトルをかけた勝負に挑む。5打差の6位には、4アンダー(68)でラウンドしたコーリー・コナーズ(カナダ)が通算6アンダー、6打差の7位には、イーブンパー(72)とスコアを伸せなかったジョーダン・スピースが通算5アンダーでつけた。直近では、2016年のジョーダン・スピース、2019年のフランチェスコ・モリナリが途中まで大きくリードしながら池に入れるなど逆転を喫したこともあるが、池という大きなミスかない限り、4打という大きなリードを持っている松山英樹のメジャー初優勝の可能性は非常に大きいでしょう。

菅義偉首相は12日、松山選手の優勝について記者団に対し、「本当に素晴らしかった。新型コロナの影響が長引く中で日本中の皆さんに勇気と感動を与えてくれたのではないだろうか」と発言。東北の大学の出身である松山選手が「東日本大震災からの復興にも大きな力を与えてくれたものと思っている」とコメントした。

日系4世で2018-2019シーズン6月にプロ転向し、PGAツアーに参戦すると、タイガ-・ウッズが1997年8月に記録した25戦連続予選通過の最長記録に次ぐ22戦連続予選通過するなど目覚ましい活躍をみせ、メジャー・トーナメント「全米プロゴルフ選手権」を含む3勝をあげています。平均的な飛距離と身長175.3cmと決して大きくはない体格でありながらプレーに自信と品を感じ、技術的にクオリティが高く、メンタルもポジティブで平常心で戦える力を持ち合わせていて、マネジメントに関してもクレバーさを感じさせ、将来が期待される逸材です。プロ転向後、わずが29試合目、しかもメジャートーナメント2戦目でメジャー・タイトル「全米プロゴルフ選手権」を獲得しました。一方、唯一のウィークポイントはパッティングになります。2020-2021シーズンは、11試合に出場して優勝1回、トップ10入り3回と2021年に入り成績が安定してしてきています。また、タイガー・ウッズ以来となる25歳を前にしてのメジャー・トーナメントと世界ゴルフ選手権の覇者となったことでモチベーションも上がっていますが、直近の2試合は、41位タイ、マッチプレーではグループ・ステージ敗退と良くありません。初参戦となった前回大会は、44位タイと期待通りの活躍とは行かなかったが、春のマスターズ・トーナメントには期待がかかります。パワーランキングは18位。

男子ゴルフの海外メジャー大会、マスターズ・トーナメントは11日、米ジョージア州オーガスタ・ナショナルGCで最終ラウンドが行われ、松山英樹選手が1打差で初優勝を果たした。日本人男子のメジャー制覇は初めて。

【詳細】松山英樹4バーディ、5ボギー(73)午前17時時点での天候は晴れ、気温26.1℃、風速4.5m/sというコンデションの中、54人による決勝ラウンド最終日が行われた。終盤までもつれた接戦を制し、多くのファンが待ち望んだメジャー初優勝を果たしたのは、日本の松山英樹。4打差のリードを持ってスタートした松山英樹は、スタートホールの1番ティーショットを右の林に入れ、レイアップを強いられると、36yの3rdショットは10.4mと寄らず、パーパットは惜しくも入らず出だしからボギー。しかし、続く2番で絶妙のバンカーショットからバーディを奪い、スコアを戻すと、前半のハイライトとなった3ホール(3番の絶妙なアプローチ、4番の下りの16.5mのバーディパット、5番ティーショットをバンカーに入れながら、5.2m(かなり強かった)を決める)で今大会のショートゲームの素晴らしさを証明するパープレーを披露した。6番から9番はすべてチャンスにつけ、2バーディを奪い、前半スコアを2つ伸ばし折り返す。10番、11番をスムーズにパーで切り抜けるが、12番でアプローチが寄らずボギー、15番では2ndショットが大きく奥の池に捕まりボギー、16番でも難しい位置からのパッティングを強いられボギーと後半は一転、苦しいラウンドとなった。途中、息を吹き返した同組のザンダー・シャウフェレに4連続バーディで2打差まで迫られる中、2打差を保ったまま最終18番を迎え、最後はボギーとするものの、通算10アンダーで逃げ切り、マスタ-ズ・トーナメントでメジャー初優勝。2017年「World Golf Championships-Bridgestone Invitational」以来となるPGAツアー6勝目を飾った。おめでとう。フェアウェイキープ率71.43% (10/14)、パーオン率61.11% (11/18)」と高くはなかったが、要所を抑えたショットのクオリティは素晴しく、パーオン時における平均パットが1.56と今大会を象徴するようなパッティングを含めたショートゲームの上手さは素晴しかった。優勝し、グリーン・ジャケットを手にした松山英樹は、マスタ-ズ・トーナメントの永久出場権を手にした。次は、メジャー2勝目、キャリア・グランドスラムに向けて期待が高まります。1打差の単独の2位には、テンポラリー・メンバーを獲得し、2020-2021シーズンも抜群の安定感と結果(14試合に出場し、トップ10入り5回)を残しているマスターズ初出場で若手の注目プレーヤーであるウィル・ザラトリスが入った。取りこぼしやプレーにばらつきが感じられたが、最終日も5バーディ3ボギー(70)とスコアを2つ伸ばし、通算9アンダー結果的に1打差まで詰め寄った。1979年大会のファジー・ゼラー以来となる初出場初優勝とはならなかった。3打差の3位タイには、前半3番、4番、5番で4つと大きくスコアを落としたものの、12番から15番にかけて4連続バーディを奪い、一時2打差まで食い下がったが16番で池に入れトリプルボギーで優勝争いから脱落したザンダー・シャウフェレと前半と後半で出入りの激しいプレーとなったジョーダン・スピースが通算7アンダーで並んだ。4打差の6位タイには、最終日のベストスコアを「66」をマークしたジョン・ラームとマーク・リーシュマンが通算6アンダーで並び、初日「65」をマークし、2日目までトップだったマスターズ初優勝を目指したジャスティン・ローズは5打差の5アンダー・7位で大会を終えた。これで、フェデックスカップポイントもジャンプアップし、8年連続ツアーチャンピオンシップ出場が見えてきた。

(C)2021,Nikkan Sports News.
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権は日刊スポーツNEWSに帰属します。

今年で103回目を迎える「全米プロゴルフ選手権」の大会2日目。会場はサウスカロライナ州のキアワアイランドリゾートのオーシャンコースで開催される。大西洋の海岸線に沿ってホールが配置されているため強風をどう攻略するかに注目だ。
日本からはアジア人史上初マスターズを制した松山英樹、そして松山の大学の後輩・金谷拓実と五輪ランク2番手・星野陸也も参戦。日本人によるメジャー連勝なるか注目です!

【詳細】松山英樹1イーグル、2バーディ、3ボギー(71)予選CUTライン:+3ダスティン・ジョンソン、ブルックス・ケプカ、ロリー・マキロイは予選落ちとなりました。午前9時時点での天候はくもり、気温19.4℃、風速0.9m/sという穏やかなコンデションの中、予選ラウンド2日目が行われ、初日に比べ、柔らかく止まるようになったグリーンの影響でスコアの伸ばし合いとなった。予選ラウンド2日目もトップを維持したのは、今大会では過去2回の2位の経験を持ち、2019年「Farmers Insurance Open」以来となるPGAツアー11勝目を狙うジャスティン・ローズ。ジャスティン・ローズは、スタートホールの1番でボギーと幸先の良くない流れから、4番、6番、7番でもボギーを叩き、ショットが安定せず、難しいパッティングを強いられるなどスコアを3つ落とす苦しい展開のまま前半を折り返す。後半に入り、徐々にショットが安定し、10番から12番をパープレイで切り抜けると、13番2オンしてのバーディ、14番7.0m、16番5.8mを決めてバーディとパッティングでも調子を取り戻し、4バーディ、4ボギー(72)と苦しみながらパープレーでラウンド、通算7アンダーをキープした。前半はショットの安定性に欠けたものの、「パーオン率83.33% (15/18)」と高く、初タイトルに向け、絶好の位置からの決勝ラウンドに挑む。1打差の2位タイには、テンポラリー・メンバーを獲得し、2020-2021シーズンも抜群の安定感と結果(14試合に出場し、トップ10入り5回)を残しているマスターズ初出場で若手の注目プレーヤーであるウィル・ザラトリスと2日間安定したプレーを見せ、2017年「Wells Fargo Championship」以来となるPGAツアー3勝目を狙うブライアン・ハーマンが並んだ。ウィル・ザラトリスは、16番からの3連続を含む、5バーディ、1ボギー(68)、ブライアン・ハーマンは、5バーディ、2ボギー(69)でラウンドし、ともに通算6アンダーで決勝ラウンド進出を決めた。2打差の4位タイには、スタートの1番から3連続バーディを奪い、1日の流れを掴み、5アンダー(67)でラウンドしたマーク・リーシュマンとショットの安定と抜群のショートゲームで4アンダー(68)とスコアを伸ばしたジョーダン・スピースが通算5アンダーで並んだ。3打差の6位タイには、スタートからの3連続バーディを含む、6アンダー(66)と一気にスコアを伸ばしたベルント・ヴィースベルガー(オーストリア)、同じくショット・パッティングが素晴しく、前半から大きくスコアを伸ばしたトニ-・フィナウ、11番から13番のアーメンコーナーで3連続バーディを奪うなど安定感抜群のジャスティン・トーマス、2017年に「ザ・プレーヤーズ選手権」を制したキム・シウ、抜群の飛距離を持つキャメロン・チャンプ、10回目の出場で初優勝を目指すショットメーカー松山英樹の6人が通算4アンダーで追いかける展開となった。世界ランキング6位のザンダー・シャウフェレが通算3アンダー・12位、若手注目のコリン・モリカワが通算2アンダー・13位タイ、注目度No1のブライソン・デシャンボー、ヴィクトル・ホブランドが通算1アンダー17位タイにつけた。初日、4オーバーと大きく出遅れたブライソン・デシャンボーだったが、2日目は、グリーンが少し柔らかくなったこともあり、11番ではティーショット358y(キャリー325y)、2ndショット127yと抜群の飛距離を活かし、7バーディ、2ボギー(67)でラウンドした。多くのチャンスを逃したが、ショートゲームは素晴しかった。一方で2連覇を目指す世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン、ブルックス・ケプカが通算5オーバー・60位タイ、キャリア・グランドスラムがかかっていたロリー・マキロイが通算6オーバー・67位タイで予選落ちとなった。松山英樹は、1番をパーでスタートと上々の滑り出しを見せる。5番でアプローチをミスし、ボギーが先行するが、9番で5.2mを決めてバーディ。前半をイーブンで折り返すと、10番ティーショットを大きく左に曲げるが、木に当たってまさかのフェアウェイ、このホールはボギーとするものの、13番はグリーン外からのイーグルパットが強くなったが、ピンにあたって入る。15番では、2ndがピン手前に落ちたが、池まで転がらず(普段なら確実に池まで転がっていた)、バーディ、18番でもティーショットを大きく左に曲げるものの、またしても木にあたりフェアウェイと2日目も運に助けられる場面が多かったが、1イーグル、2バーディ、2ボギー(71)とスコアを1つ伸ばし、通算4アンダー・3打差の6位タイで決勝ラウンド進出を決めた。運に助けられた場面もあったが、フェアウェイキープ率78.57% (11/14)、パーオン率77.78% (14/18)、パーオン時における平均パットが1.780と全体的にショットパッティングともに良かった。2020年大会同様、好位置での決勝ラウンドとなるので、初優勝に向け、期待が高まります。

ゴルフに対するユニークな考え方(アイアンの長さがすべて6アイアンと同じ)と強力なフィジカル・トレーニングによって筋力が9kg増と強靭な体へと変貌をとげ、再開後に約20y伸びた平均飛距離を武器に、2019-2020シーズンは驚異的(平均飛距離322.1yと1位マーク)な数値を記録しました。更に、ショートゲーム・パッティングも良くなり、全体的にウィークポイントが無くなった新しいゴルフ・スタイル(圧倒的な飛距離のアドバンテージによるゴルフの変化)を確立すると、難コースを攻略し、1人だけ別次元の強さを見せ、2020-2021シーズン最初の2020年全米オープンの初タイトルを手にしました。2020-2021シーズンは、9試合に出場して優勝2回、トップ10入り5回、予選落ち1回と結果は安定しています。また、優勝した「アーノルドパーマー・インビテーショナル」では、池越えのPar5で果敢に1オンに挑戦するなど、アグレッシブなプレーで観客を魅了しています。5回目の出場となる今大会では、良い結果は残せておらず、期待された前回大会でも34位タイに終わっていますが、注目度は抜群です。パワーランキングは17位。