2021最新 橋本大輝船橋

内村航平選手や白井健三選手、谷川航選手などのケガにより橋本選手はゆか、あん馬、跳馬、鉄棒のうち4種目にエントリー、そこで全種目で日本チーム最高特点をたたきだし、審判を驚かせる世界デビュー戦となりました。

橋本選手は、あん馬が苦手だった内村航平選手と同じようにキーポイントの馬を克服、自分でも安定感と強さが必要と語っています。そしてオリンピックを目指します。

そこで、世間の橋本大輝選手の声をまとめてみました。

橋本大輝選手と言えば、イケメンで筋肉が凄いので、女性が放っておくはずがありませんよね。

その時の橋本選手の親のコメントです。

橋本大輝選手の世界デビューとなったきっかけです、これからオリンピックを目指します!

大学1年生のときの『2020年第74回全日本学生体操競技選手権』は、団体総合の3年ぶりとなる優勝に貢献しました。

橋本大輝(体操)家族構成は両親の他に兄が2人います。

オリンピックの選考を兼ねた『2021体操全日本選手権 全日本個人総合選手権』で個人総合で優勝するなんてスゴイ!高校で培ったものが結果になっていますね。

好物は実家でとれた野菜の入った、祖母手作りのカレーだという橋本。支え続けた家族に、メダル獲得という最高の恩返しをした。

橋本大輝選手は船橋高校体操部を卒業後、2020年順天堂大学スポーツ健康科学部に進学します。

橋本は「二刀流選手」でもある。トップアスリートとして練習にはげむ一方、実家で農作業をしているのだ。

冨田氏と会ってから、メキメキと実力をつけた橋本。だが結果がともなわない。中学3年の時には全国大会に出場するが、最下位というどん底……。原因は明白だった。

2019年高校生のときに世界選手権に出場が決まった際は、誰よりもご両親が喜びドイツへ応援にかけつけてくれたようです。

28日東京オリンピック、体操の男子個人総合で千葉県出身の19歳、橋本大輝選手が金メダルを獲得しました。
日本体操協会によりますとオリンピックの男子個人総合で橋本選手は最年少での金メダルとなりました。
高校時代に橋本大輝選手を指導した市立船橋高校体操部の大竹秀一監督は「高校時代は苦手だった平行棒で流れを変える会心の演技をしたことに心が震えた。最後の鉄棒もすばらしく記憶に残る演技で彼と出会えたことに感謝したい」と金メダル獲得をたたえました。
そのうえで「3年後のパリ大会に向けてすでにスタートしていると思うので、ひたむきに体操を楽しむことを忘れずにケガに気をつけて頑張ってほしい。高校の後輩たちもオリンピック金メダルという道筋が見えたと思うので続く選手がでてきてほしいし、私も全力で指導にあたっていきたい」と話していました。