2021年令和3年 武井咲黒革の手帖

そんな幼い武井さんを心配し、母は妹を連れて上京。どんなに夜遅く帰っても、起きて待っていてくれたそうで、慣れない芸能活動で不安に押しつぶされそうな武井さんを励まし続けてくれたと明かす。武井さんは自身も親となって改めて母の愛を感じるようになり、将来は母のように娘に信頼してもらえる人になりたいと思っていると話す。

記念すべき復帰作となる『黒革の手帖~拐帯行~』で、武井が再びどのような“原口元子像”を見せてくれるのか、期待は高まる。

武井咲が3月9日(水)東京・六本木ヒルズアリーナで行われた、映画「テラフォーマーズ」(三池崇史監督、4月29日公開)の完成披露レッドカーペットイベントに出席いたしました!
18時半ごろにスタートした今回のイベントは、出演者らがファンサービスをしながら、野外ステージを目指してレッドカーペットを歩くというもの。同所は天井が高い上に周囲に壁がないため、4~5℃と冷え込んだ六本木の夜空から、横殴りの冷雨が容赦なく降り注いだ。会場に横付けされたリムジンから、共演者らと颯爽と現れた武井は、足元にはスリットが入り、肩から胸元にかけてと背中を大胆に露出したフォーマルなドレス姿で登場!!
ステージ上であいさつをする場面になると、「みなさん、寒い中ありがとうございます」とまずは観客をねぎらうと、雨と風が吹き込む肌寒い野外イベントだったため「衣装、失敗したかな?」と本音をのぞかせ、おどけて笑いを誘う場面も。
伊藤英明さん扮(ふん)する主人公・小町小吉に信頼を寄せる秋田奈々緒役の武井は、劇中では体にフィットしたバトルスーツ姿も披露しており、「何ミリという単位で採寸されていて、すごくぴったりで、体型維持が大事だなって(と思った)」といい、「特殊メークも初めてで、大変でしたが、楽しかったです」と撮影を振り返りました。
本作は、“人型のゴキブリ”と昆虫の能力を持った人間たちが、未来の火星を舞台に激しい戦いを繰り広げる姿を描いた、累計発行部数1,500万部突破の同名漫画を実写化した作品。
人口の激増によって貧富の差が激しくなった西暦2599年の日本を舞台に、火星を地球化(テラフォーミング)する計画が始まり、人が住みやすい環境を作るため、人類より先にコケとある“生物”を送り込んだが、その“生物”が異常進化を遂げ、駆除のために何も知らない貧しい15人が火星に送り込まれ、火星で人型に進化したゴキブリ「テラフォーマー」とそれらを駆除するために特殊能力の手術を受けた人々との戦いが描かれます。
映画「テラフォーマーズ」は、2016年4月29日(金)全国ロードショー
どうぞお楽しみに!!

女優の武井咲さんが、1月7日に放送される黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系、月~金曜午後1時)に出演する。2018年に第1子女児を出産した武井さんは同日夜放送のドラマスペシャル「黒革の手帖~拐帯行(かいたいこう)~」で3年ぶりにテレビドラマ復帰を果たす。黒柳さんに、出産後初の本格的なトーク番組出演で緊張していると話しつつも、子育てや理想の母親像などを語る。

<武井咲 コメント>
2017年に『黒革の手帖』の撮影と放送を終えてからも、この作品のことを忘れたことはありませんでした。3年という時間が経ったとは思えないくらい、元子という女性が常に近くにいたような感覚でしたので、正直、お芝居への復帰は「元子じゃないと」「『黒革の手帖』じゃないと」という強い思いがあったんです。なので、今回のお話をいただいたときは本当にうれしかったです!
『黒革の手帖』は、特別でとても大切に思っている作品。連ドラを撮影しているときもいろいろな方からいろいろなご意見をいただき、それに対するある種の闘争心を燃やしながら取り組んでいました。そういう意味でも元子と重なる部分があり、演じ終えたときの達成感は今でも鮮明に覚えています。
私の中で元子という女性のイメージはもう出来上がって固まっているのですが、それでもやっぱり「こうしたいな」「あぁしたいな」って考え出すと止まらなくなってしまって、夜も眠れなくなってしまうほど! それくらい今は毎日楽しい現場を過ごしています!
今回のスペシャルは連ドラとはまた違ったストーリー。元子が刑務所から出てきた“その後”を描いています。私個人としても、その始まり方といい、ストーリーの駆け上がり方といい、演じていて“燃えます”! 悪女は楽しい! 元子のようなキャラクターってなかなかいないですからね(笑)。
着物を着て、豪華なクラブのセットに立つと、見えないたくさんのスタッフさんたちから背中を押してもらっているような気持ちになるんです。チームが同じ熱量で作品に挑めているので、毎日楽しくて本当に幸せです。
ドラマのお仕事に復帰させていただく記念すべき作品になるので、私自身もとても愛情がありますし、生半可な気持ちでは立てない現場だということは連ドラのときに身に沁みてわかっていたので、今回も私なりに精いっぱい準備して挑みました。
私もいち『黒革の手帖』ファンとして、刑務所を出た元子の新たなスタートに胸が踊ったので、皆さんにも元子の行く末をぜひ見届けていただきたいです。絶対に期待を裏切らないストーリーが待っています!

3年ぶりの元子役を鮮烈に演じた武井に、視聴者からも賞賛の声が続々。「武井咲さん美しさに磨きがかかったね。とにかく綺麗!!」「しぐさや目線がいい感じに落ち着いて艶が出た」「店の周年パーティに和服姿で現れた瞬間目を奪われた」「まさにハマり役。いい女優さんになって戻ってきてくれた」といった声が上がる盛り上がりを見せた。

JTBイメージキャラクターの武井咲が2015年『JTBの夏旅』応援イベントに出席!! PR大使に任命されました!! ゲストとして本田姉妹の本田紗来とJTBイメージキャラクターでもある“妖怪ウォッチ”ジバニャンが登場、楽しい夏旅トークを繰り広げました。
2011年よりJTBイメージキャラクター“夏旅の顔”でもある武井はPR大使に任命され「しっかりがんばりたいと思います」とにこやかに挨拶。
本田は「よろしくお願いします。今日は咲さんにお会いできるのを楽しみにして来ました」と挨拶、武井から「こちらこそ」と返す微笑ましい場面もありました。
武井は「ハワイに行くとすごく癒されますね。沖縄も大好きで今年のお正月は家族と沖縄で過ごしましたが、今度はハワイへ一緒に行きたいです。ハワイへ行くとほんとにやりたことがたくさんあって、よくばりになってしまうんですけど、JTBの夏旅ではそれが全部満喫できて時間も無駄なく満足していただける旅になると思います」と旅の魅力をたっぷり語り、「国内でもいいので一人旅にもチャレンジしてみたいですね」と旅好きの一面をのぞかせました。
CM『一生の宝物 JTBの夏旅 ハワイ』篇/『エースJTBで行くUSJ』篇は好評オンエア中!!
CM『一生の宝物 JTBの夏旅 沖縄』篇は5月8日よりオンエア!!ルックJTB2015年夏の家族旅行「わいわいファミリー」ルックJTB2015年夏旅プロモーション「ナツタビナツビト」「妖怪ウォッチとエースJTBで特別な夏休み!キャンペーン」各種特典が満載!!

連ドラ撮影時を振り返り、「いろいろなご意見もいただいて、それに対するある種の闘争心を燃やしながら取り組んでいました。そういう意味でも元子と重なる部分があり、演じ終えたときの達成感は今でも鮮明に覚えています」と武井。今作で再び元子を演じられることになってからも「“こうしたいな”“あぁしたいな”って考え出すと止まらなくなってしまって、夜も眠れなくなってしまうんです!」と、作品に没頭していることを明かした。

専属モデルを務めたファッション誌「Seventeen」を卒業することになりました。8月24日、横浜市のパシフィコ横浜で行われた同誌の読者招待イベント「Seventeen夏の学園祭2012」で卒業式を行いました。

武井咲が、11月1日に公開される映画「クローバー」の主演をつとめることが決定致しました!映画「クローバー」は、大人の胸キュンラブストーリーを描いた大人気少女漫画の初の映像化作品。昨年12月で20歳になった武井咲にとって、20代になって初めて挑むラブストーリーとなります。武井咲自身も、「私にとって20歳を迎えて初めて挑戦するラブストーリーです。この作品をすごく夢のあってハッピーなものにしたいと思っています。」と、意気込みを語りました。映画「クローバー」は2014年11月1日から、全国東宝系で公開されます!お楽しみに!。

【武井 咲コメント】 「観ているだけで胸キュンしちゃうし、観終わってもとても前向きになれる映画です。やっぱり恋愛の力って魔法みたいなものなんだなって感じてもらえたらなと思います。私にとって宝のような作品。ぜひもう一度”胸キュン”の『今日、恋』ワールドを堪能してください!」とコメントしました。

様々なシーンで活躍し、健康で魅力的な美脚の女性を表彰する第12回『クラリーノ美脚大賞2014』表彰式が11月5日(水)都内で開催され、武井咲が“20代部門賞”を受賞しました。
トロフィーと花束を贈呈された武井は、「とても嬉しく思います。もともと脚がコンプレックスでもあり、気にしている部分なんですね。小っちゃい時からずっと…。足が遅いとかも含めてなんですけど(笑)。こういう賞を頂いたことで少しは自信がつきます」と、コンプレックスという意外な一面をのぞかせました。
「もともとモデルをやっていたので、どうしたら理想の脚の形に近づけるのかなあとずっと気にしてはいるんですよ。
やっぱり毎日少しずつでもケアを続けることが大事なんですよね。大がかりなことはしませんが、冷え症ですし
脚がむくみやすいので、温めるとか心がけています。楽屋でも時間があれば足湯器のお湯に足をつけています」と、日々のケアを披露。
クラリーノ製のブラックエナメルのパンプスのはき心地については
「サイズを測って作って頂いたのでもちろん足にフィットしていますが、ストレッチ性があるのでヒールがあるパンプスでも歩きやすいですね。私自身、靴が大好きなのでTPOやその時の気分で、ピンヒールからフラットなものまで履きます。ファッションの一部としてとても大事な部分ですから」と、おしゃれ心たっぷりに語りました。

武井は、ひろしがロボットになってしまった事件を専任で調査する下春日部警察署の女性警察官・段々原照代(だんだんばら・てるよ)の声を担当。”やる気はあるがトラブルメーカー、いつかは刑事になるのが夢”という役どころ。

武井咲が、セキスイハイムの新CMキャラクターに決定しました!10/27(木)、セキスイハイム「新CMキャラクター発表会」が行われ、ウエディングドレス姿で登場。新CM「ウェディング篇」でも、同様のウェディングドレス姿で節約宣言をする新婦として、新キャンペーンを訴求する内容。CMは10月28日(金)から全国でオンエア中です。

2021年新春、武井咲主演で放送されるドラマスペシャル『黒革の手帖~拐帯行~』。
2017年に放送された連続ドラマ『黒革の手帖』で史上最年少にして原口元子役を演じた武。“稀代の悪女”と呼ばれるにふさわしいその凛とした佇まいと妖艶な仕草は、またたく間に視聴者を虜にしました。体当たりで挑んだ『黒革の手帖』から3年――武井にとって記念すべきドラマ復帰作となるドラマスペシャル『黒革の手帖~拐帯行~』。