2020年令和2年 浮所飛貴平野紫耀

初主演について「最初は緊張もあったが、今では毎日楽しみながら撮影している」と笑顔。本人は役柄と違ってクールではないといい「余裕そうな表情や自分の年齢よりも大人っぽい雰囲気を意識している」と話した。主人公をいちずに思い続ける同級生を演じるのは女優の白石聖(22)。浮所について「率先して現場の空気を和ませてくれて、座長としてとても頼もしい」と語った。

ジャニーズJr.の「美 少年」の浮所飛貴(うきしょ・ひだか、18)が映画「胸が鳴るのは君のせい」(監督高橋洋人、来年公開)で初主演を務める。同題の人気コミックが原作で、親友のように仲のいい2人の恋愛模様を描く。浮所はいつもクールだが、ふとした瞬間の優しさが魅力の男子高校生を演じる。

最初に行われたのはグループの魅力対決。HiHi Jetsはグループの魅力をローラースケートとメンバー自身で振り付けしたダンスだと主張する。対して美 少年は顔面偏差値の高い国宝級イケメンを揃えた名前負けししないグループだと語る。浮所は「ジャニーズJr.でもここまでイケメンが揃ったグループはいない! 美 少年は薔薇ならHiHi Jetsは雑草!」と熱弁。続けて、河合も「美 少年は顔がいいのはもちろん、学歴もいい」とダウンタウンに勧める。メンバーの浮所は立教大学、那須は慶應大学に在学中。浮所が「将来的に弁護士になりたい!」とアピールすれば、浜田は「早くそっち行ったほうがいいよ!」とツッコミ。対して、「HiHi Jetsを知ってもらいたい!」と熱量が高すぎる猪狩に松本は「君はカラ回っているよ!」と笑う。

美 少年・浮所飛貴くんは、大好きな先輩の一人にKing&Prince・平野紫耀くんを挙げています。
その慕いっぷりは、先輩を通り越してもはや強火平野担と呼ばれるほど!

King&Prince・平野紫耀くん、美 少年・浮所飛貴くんの先輩にあたる、Hey!Say!JUMP・中島裕翔くんも二人が似ていることを雑誌のインタビューで話しています。

美 少年は亀梨和也(KAT-TUN)、山下智久に楽曲提供してもらったことをアピールする。岩崎は「この2人に楽曲提供してもらったジャニーズJr.のグループはいない!」と話す。浮所はKing & Princeの平野紫耀マニアだと宣言。「ご飯にも連れて行ってくれた! 紫耀君とサシメシした後輩は少ない!」と話す。