2021最新 斎藤ちはる 珍百景

「あざとくて何が悪いの?」や「ノブナカなんなん?」にも出演し、2021年7月にはプライベートフォトブック「ひろなかのなか」が発売されるなど、ますます活躍の場を広げています。コメント欄には「『激レア』の彼女の手作りセット?が大好きです!」という声をいただきました。

第8位は61票の「並木万里菜」アナウンサーです。2018年に入社後、「ミュージックステーション」に抜擢された若手のホープ。愛嬌たっぷりの大きな目が印象的で、「ReAL eSports News」などでは素の姿を垣間見せることもあります。

第7位は66票を獲得した「斎藤ちはる」アナウンサーとなりました。元乃木坂46の1期生で、入社当日から「羽鳥慎一モーニングショー」に出演した即戦力。「林修の今でしょ!講座」でもしっかりと副担任を務めています。

第4位は78票を獲得した「久冨慶子」アナウンサーです。2013年から2014年にかけて、テレビ朝日開局55周年記念のユニット「ゴーちゃん。GIRL’S」のピンクとして活躍していました。「くりぃむクイズ ミラクル9」や「やべっちFC」でファンになったという人も多いのでは。

学生時代にホノルルマラソンに出場した経験がある久保田アナは、2005年に入社後「甲子園への道」やスポーツ中継、「モーニングバード!」といった情報番組まで幅広く担当。現在は「マツコ&有吉 かりそめ天国」を担当し、強烈なキャラクターを持つ有吉さんとマツコさんの個性を引き立てながら進行をこなしています。

女優の小芝風花さん主演で、NHK連続ドラマ「トクサツガガガ」(2019年)の全7話が、7月25日深夜から2夜連続で一挙再放送され…

第9位は52票を集めた「森葉子」アナウンサーとなりました。長らく「ナニコレ珍百景」に出演していた姿が印象に残っている人も多いのではないでしょうか。2021年夏に出産を予定されているので、復帰が楽しみですね。

アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバーのテレビ朝日の斎藤ちはるアナウンサーが、4月から同局の人気バラエティー番組「ナニコレ珍百景」の進行を担当することが3月28日、分かった。また、4月から放送時間が現在の午後6時半スタートから繰り下がり、午後7時スタートに変更。2008年の放送開始から14年目にして、新体制へとリニューアルを遂げる。

斎藤アナは「『ナニコレ珍百景』はもともと家族で見ていた番組で、ファンだったので、今回その一員になれたことがすごくうれしかったです」とコメント。「一方で、長く愛され、いろんな方々の思いが詰まった番組でもあると思うので、とてもプレッシャーを感じました。でも、視聴者と一緒に番組の映像を見て、一緒に驚いて、一緒に感動して、一体感を感じられる番組だと思うので、私自身もそういう空気を作っていけるようにお手伝いができる存在になりたいと思っています。日曜日の夜は、明日仕事や学校だからのんびりしたい、という気持ちが皆さんにあると思うので、ぜひリラックスしながら、『ナニコレ珍百景』を家族みんなで見て、楽しんでいただけたらうれしいです」と話した。