2021最新 田中圭会いたいよ

タイトルが津波を連想させるという理由から、2011年の東日本大震災以来、あまり披露されることがなくなってしまったサザンの名曲。シングル売り上げ枚数は約300万を記録し、今でも平成を代表する作品です。歌い出しからサビに入るまで、ずっと聴き入ってしまいますよ。

「One more time,One more chance」は、山崎まさよしさん本人が出演していた映画「月とキャベツ」のテーマ曲。2007年に新海誠監督のアニメーション映画「秒速5センチメートル」の主題歌としてリニューアルリリースされました。もう会えない人の面影をいつまでも探してしまうという歌詞が、心にジンと響きます。

「My Star」は、EXILEが活動再開した2018年に、6か月に渡って毎週配信していた曲のなかの1つ。困難を乗り越えながら、固い絆を結んでいくカップルがテーマです。EXILEのバラードらしい、しっとりと美しいメロディーラインも魅力ですよ。

2019年に放送された人気ドラマ「あなたの番です」が映画化。ドラマから引き続き、原田知世と田中圭がW主演を務め『あなたの番です 劇場版』として2021年12月10(金)に公開される。

2008年にリリースされた木山裕策の「home」は、ステイホーム期間中の連続配信で再ヒットしたナンバー。子どもを通して感じる家族の愛しさや、両親への感謝が描かれています。子どもをもつ人なら誰でも共感できるのではないでしょうか。

ドラマ放送時から引き続き、原田知世と田中圭がW主演を務める。ミステリー好きの読書家で、優しくてしっかり者の妻・手塚菜奈役を演じる原田は、「スタッフ・共演者のみなさんとまたご一緒できること、そして、菜奈として、もう一度翔太くんと新たな人生を生き直せることが嬉しくて、映画の撮影を心から楽しみにしていました。緊迫したシーンでも思わず笑ってしまうような、「あな番」らしい恐怖と笑いの絶妙な緩急も楽しんでいただけると思います。」と述べている。一方、底抜けに明るいジムトレーナーで、とにかく菜奈のことが大好きな年下の夫・手塚翔太役を演じる田中。「今年の年末は、あなたの番ですで盛り上がりまくってください!!田中も個人的に盛り上がる準備は完璧です。劇場で皆様にお会いできるのを心より楽しみにしています!!」と意気込みを語っている。