2021最新 田中圭嫁

今回は、田中圭さんの結婚相手である女優のさくらさんについて、その他二人の馴れ初めや結婚生活についてお話していきたいと思います。

主な作品:NHKの連続テレビ小説「マッサン」(14-15)の音楽を担当後、NHK大河ドラマ「西郷どん」(18)を担当。原田眞人監督作品の『わが母の記』(12)、『日本のいちばん長い日』(15)、『関ヶ原』(17)、『検察側の罪人』(18)や『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』(18/前田哲監督)、『ホテルローヤル』(20/武正晴監督)など。

開催場所は都内の田中の自宅マンションだ。知人が明かす。

田中圭さんはプライベートでは、友人や家族にポンコツと呼ばれているそうで、動画内では、娘から「ポンコツ」呼ばわりされているエピソードや、娘とケンカすしたエピソードなど、娘さんととても仲が良い様子がうかがえました。

田中圭さんの嫁のさくらさんの現在(2021年時点)の年齢は、1983年8月31日生まれなので38歳です。

主な作品:『風に濡れた女』(16/塩田明彦監督)、『旅猫リポート』(18/三木康一郎監督)、『恋するけだもの』(20/白石晃士監督)。河合勇人監督作品では、『俺物語!!』(15)、『兄に愛されすぎて困ってます』(17)、『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』(20)など。

「大豆田とわ子と三人の元夫」(フジテレビ系)のスピンオフドラマ。中村慎森(岡田将生)、佐藤鹿太郎(角田晃広)、田中八作(松田龍平)が登場するパラレルワールドを描く。本編では、それぞれ職業も違う3人だが、今作ではレストラン「オペレッタ」で日替わりシェフを務め、大豆田とわ子(松たか子)をまだ知らない。

田中圭のぐるナイでの言った言葉だけど、テロップは選択肢があったって出てしまってるけど、選択肢を 絶った(たった)て言ってるぞ!まぁ7年も前の結婚の話で今は子供2人いて奥さんと今も!仲いい感じじゃねーかよ、子供いるのに浮気して離婚するよーな人よりましだわ。

田中圭さんの嫁のさくらさんは、2016年12月31日に研音グループを離れ、芸能界を引退しています。

#あなたの番ですまぁ、結局田中圭と結婚したい。男だけど。

広瀬すずと櫻井翔がW主演を務めるオリジナルストーリー。謎多き探偵事務所「ネメシス」で、天才的ひらめきを誇るが無鉄砲なアンナ(広瀬)と、ポンコツだが人望に厚い風真(櫻井)が、互いを助け合いながら難事件に挑む姿を描く。映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」(2017年)の入江悠が総監督を務める。

田中圭さんの奥さんであるさくらさんは、2016年に芸能界は引退されていて、今は二人のお子さんを育てられています。

田中圭のぐるナイの発言、私は引いたけど、あれがカッコいいになるの?!なんで??

田中圭さんは、結婚三年目の2015年に一度週刊誌にグラビアアイドル・西崎莉麻(にしざき りま)さんとの写真を撮られています。当時泥酔した圭さんは「俺、チューすんの莉麻ぐらいしかいないよ」と西崎さんに甘い声を囁き、西崎さんもまんざらでもない様子で「圭さーん、する?」とイチャイチャぶりを披露されていたそうです。

7月20日に新型コロナウイルス感染を発表した俳優・田中圭(37)。7月18日に発熱したが、7月10日夜に、20人超が参加する田中の誕生日会が開かれていたことが「週刊文春」の取材でわかった。