田中圭

2021最新 田中圭 853

2021最新 田中圭 853

受付期間前に田中圭MOBILE内に受付専用サイトがオープンしますので、そちらからお申込ください。

METライブビューイング2021 ヴェルディ「アイーダ」

田中圭MOBILE会員の方々を対象に、舞台「もしも命が描けたら」のチケット先行受付を実施いたします!

被疑者の無罪が確定した冤罪事件の再捜査を専門にする警視庁の警部補・儀藤堅忍(田中圭)。彼の仕事は、逃げた真犯人と事件の真相をあぶり出すと同時に、警察組織の失態も暴き出すことにほかならない。ゆえに、彼の相棒となる者は組織から疎まれ、出世の道も閉ざされる。そんな儀藤に付けられたあだ名は…「死神」!

2021最新 田中圭 9月

2021最新 田中圭 9月

「このマンガがすごい!2017 オンナ編」で第2位にランクインした小西明日翔の同名漫画を高橋ひかる主演で実写化。最愛の妹・春を亡くした夏美(高橋)は、妹の婚約者・冬吾に頼み、春とのデート現場を巡る。行動を共にするにつれ、夏美は自分でも抑えきれない感情が沸き上がり、冬吾に引かれていく自分に罪悪感を覚える。

ドラマは9月17日から毎週金曜に1話ずつ配信。全6話。

広瀬すずと櫻井翔がW主演を務めるオリジナルストーリー。謎多き探偵事務所「ネメシス」で、天才的ひらめきを誇るが無鉄砲なアンナ(広瀬)と、ポンコツだが人望に厚い風真(櫻井)が、互いを助け合いながら難事件に挑む姿を描く。映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」(2017年)の入江悠が総監督を務める。

原作は、2018年から連載中の三田紀房の同名漫画。阿部寛主演で2005年に放送されたドラマ「ドラゴン桜」の続編。前作から15年後の龍山高校を舞台に、弁護士・桜木建二(阿部)が去った後、下降の一途をたどっていた同校の窮地を、再び桜木が救う姿を描く。同作は、受験制度改革に合わせて続編制作が決定したという。

美月(波瑠)は、成瀬(田中圭)が訴えられていることを知った。しかし、訴訟の詳細を成瀬が美月に話すことはない。以降、成瀬の態度は以前にも増して美月に冷たくなる。患者の治療も、少しでも美月がもたついていると成瀬が奪ってしまう。

大石静脚本で、主人公が恋するヒロインと見知らぬおじさんの中身が入れ替わる前代未聞のラブコメディー。壊滅的にポンコツなスーパーの従業員・桃地(松坂桃李)は、好きな漫画の作者・唯月巴(麻生久美子)と出会い、いい感じになり始めた矢先、彼女が事故で亡くなる。涙にくれる桃地の前におじさん・田中マサオ(井浦新)が現れる。

「死神さん」を観られるのはHuluだけ!9月17日(金) 配信スタートに向けて、登録して楽しもう!

玉木宏が主演を務め、ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(2019年、日本テレビ系)を手掛けた武藤将吾が脚本を担当するオリジナルストーリー。警視庁を舞台に、警視総監というたった一つのポストを巡る壮絶な権力争い、組織内部の思惑に満ちた人間ドラマを描く警察エンタテインメントドラマ。

2021最新 田中圭 9月ドラマ

2021最新 田中圭 9月ドラマ

ちょっと変わり者の天才DNA科学者役の田中圭さんと、涙もろい熱血刑事役の安田顕さんのバディがとても魅力的で、演技派のお二人の芝居合戦は見ていて惹き込まれます!実は田中さんと安田さんは初共演で、この有りそうで無かった新鮮なバディは、役柄同様にまさに運命的なバディで、ドラマの最大の見どころです。

広瀬すずと櫻井翔がW主演を務めるオリジナルストーリー。謎多き探偵事務所「ネメシス」で、天才的ひらめきを誇るが無鉄砲なアンナ(広瀬)と、ポンコツだが人望に厚い風真(櫻井)が、互いを助け合いながら難事件に挑む姿を描く。映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」(2017年)の入江悠が総監督を務める。

皆さん、お待たせしました!皆さんのお陰で1年2カ月ぶりに撮影を再開することができました。主演の田中圭さんをはじめ、安田顕さん、倉科カナさん、中田圭祐さん、渡辺いっけいさん、松坂慶子さんも元気に撮影に臨んでいます。皆さん1年のブランクを感じさせず、さらにパワーアップした感じがします。

原作は、2018年から連載中の三田紀房の同名漫画。阿部寛主演で2005年に放送されたドラマ「ドラゴン桜」の続編。前作から15年後の龍山高校を舞台に、弁護士・桜木建二(阿部)が去った後、下降の一途をたどっていた同校の窮地を、再び桜木が救う姿を描く。同作は、受験制度改革に合わせて続編制作が決定したという。

「このマンガがすごい!2017 オンナ編」で第2位にランクインした小西明日翔の同名漫画を高橋ひかる主演で実写化。最愛の妹・春を亡くした夏美(高橋)は、妹の婚約者・冬吾に頼み、春とのデート現場を巡る。行動を共にするにつれ、夏美は自分でも抑えきれない感情が沸き上がり、冬吾に引かれていく自分に罪悪感を覚える。

田中圭 photo:逢坂 聡(C)oricon ME inc.

フジテレビ系“月9”ドラマ『ナイト・ドクター』毎週月曜 後9:00)の公式ツイッターが10日に更新され、この日に誕生日を迎えた田中圭(37)をキャスト陣が祝福する写真を公開した。

岡田准一、同日公開ライバルの田中圭に塩送る「昔バディを組んでいて」

夫から一方的に離婚を告げられ、家を飛び出したらスリに遭い、無一文・無職・宿なしと人生崖っぷちのバツイチアラサー女子。金持ちでイケメンだけど性格は最悪な男子高校生に目を付けられ、“リアル人生ゲーム”を繰り広げるハメに…。そんな中、初恋の王子様である御曹司も現れて…!主人公は二階堂ふみさんがTBSドラマに初主演。男子高校生を眞栄田郷敦さん、初恋の人を岩田剛典さんが演じます。漫画アプリ「マンガワン」に連載中、累計発行部数が200万部を超える同名人気漫画が原作です。リアル人生ゲームに見ている側もハラハラ、ドキドキさせられますよ。

『ナイト・ドクター』の公式ツイッターでは、田中、主演の波瑠、岸優太、北村匠海、岡崎紗絵の5ショット写真とともに「田中圭さん お誕生日おめでとうございます 午前0時を5人で一緒に迎え、お誕生日をしました~笑いの絶えない5人の現場 いつまでも子供心を忘れない圭さんでいてください」とつづった。

大石静脚本で、主人公が恋するヒロインと見知らぬおじさんの中身が入れ替わる前代未聞のラブコメディー。壊滅的にポンコツなスーパーの従業員・桃地(松坂桃李)は、好きな漫画の作者・唯月巴(麻生久美子)と出会い、いい感じになり始めた矢先、彼女が事故で亡くなる。涙にくれる桃地の前におじさん・田中マサオ(井浦新)が現れる。

2021年7月のさまざまなドラマのおかげで、月曜日から日曜日まで毎日を楽しく過ごせそうですね。熱いドラマで暑い夏を乗り切りましょう。気になるドラマがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

ドラマは9月17日から毎週金曜に1話ずつ配信。全6話。

玉木宏が主演を務め、ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(2019年、日本テレビ系)を手掛けた武藤将吾が脚本を担当するオリジナルストーリー。警視庁を舞台に、警視総監というたった一つのポストを巡る壮絶な権力争い、組織内部の思惑に満ちた人間ドラマを描く警察エンタテインメントドラマ。

2021最新 853刑事 加茂伸之介 田中圭

2021最新 853刑事 加茂伸之介 田中圭

加茂(寺脇康文)の元同僚・坂口(前田吟)が運転するタクシーに、15年前の殺人事件の犯人と見られる男が乗ってきた。坂口から連絡を受けた加茂は、武藤(田辺誠一)に応援を要請するが、信ぴょう性に欠けると言われ、却下される。15年前も坂口と共に容疑者を追っていた加茂は、武藤の制止を振り切り犯人らしき男を追う。

加茂(寺脇康文)が居酒屋で会った客・平田(小宮孝泰)が無銭飲食で逮捕された。平田は取り調べで、前日に不動産会社社長・佐伯(新納敏正)を殺したと自供し、加茂らは動機や殺害したときの状況を追及する。供述どおりに凶器が見つかり、武藤(田辺誠一)らは平田が犯人だと断定するが、加茂は平田の供述に不信感を抱く。

加茂は多少の違法捜査も厭わない叩き上げの刑事。

最終回 加茂(寺脇康文)は、10年前に射殺した殺人犯の息子・進一(桜田通)に偶然会う。加茂が困ったときは連絡するよう名刺を渡すと、その夜、進一から殺人現場を目撃して犯人に追われていると連絡が入る。だが、強盗犯の息子ということで、警察幹部は進一を容疑者と断定。保護した加茂も共犯とみなされ、武藤(田辺誠一)らは困惑する。

新番組 熱血刑事・加茂(寺脇康文)の活躍を描く。ある事件をきっかけに左遷されていた加茂は、10年ぶりに京都府警へ復帰することに。そんな中、護送車が襲撃される事件が発生。犯人の高橋(田中圭)は「清水を出せ」と叫ぶが、清水という名の男は乗っていなかった。偶然護送車に乗り合わせた加茂は、独自に捜査を始める。

事務所荒らしが発生し、現場に付着していた指紋が管内で起きている連続窃盗事件犯の指紋と一致。また、現場に落ちていた指輪は、真島(戸次重幸)が思いを寄せる唯(小松彩夏)がしていた指輪とセットで売っていたものだった。武藤(田辺誠一)は真島に唯を探るよう指示するが、加茂(寺脇康文)は真島の心情を考慮し、反対する。

加茂(寺脇康文)の顔見知りのゴシップ誌記者・黒岩(木下ほうか)が死体で発見された。武藤(田辺誠一)らは黒岩が書いた記事への怨恨の線で捜査を進める。だが、死亡前夜、黒岩が派手なホステス風の女性・ゆかり(三津谷葉子)とクラブに出入りする姿を目撃した加茂は、ゆかりの行方を追う。そんな中、ゆかりが死体で見つかる。

課長・三原(金田明夫)が昔逮捕した犯人の娘で、長年気に掛けてきたみゆき(佐藤仁美)が結婚することに。祝賀会が開催され、新郎の白井(唐橋充)も出席する。だが結婚式当日、式場に白井は現れず、山林で同名の男の遺体が発見される。加茂(寺脇康文)が確認すると新郎とは別人で、死後半年ほど経過した遺体と判明する。

熱血刑事・加茂伸之介(寺脇康文)の活躍を描く。加茂は「犯人逮捕ためなら多少のルール違反などは当たり前」という型破りな刑事。10年ぶりに京都府警捜査一課へ復帰すると、法令順守がモットーの武藤係長(田辺誠一)率いる武藤班に配属される。だが、赴任前夜に加茂はひょんなことから逮捕されてしまう。

通販会社社長・早乙女(児玉貴志)の遺体が見つかった。早乙女は出資金詐欺に手を出していたことから、金銭トラブルの線で捜査が進む。一方、入院中の雪子(富田靖子)が、隣のベッドの患者・貴子(キムラ緑子)に不穏なものを感じると加茂(寺脇康文)に相談。聞き込みの結果、貴子は早乙女の詐欺の被害者の一人であると判明する。

2021最新 80億分の1 田中圭

2021最新 80億分の1 田中圭

最近は歌手業だけでなく、ミュージカル業など幅広く活躍している平原綾香。昨年に開催を予定していた全国ツアー「平原綾香 CONCERT TOUR 2020~MOSHIMO~」がコロナ禍において延期や中止が余儀なくされたが、このたび福井公演の振替公演が決定した。ミャンマーでNo.1ヒットを記録した、森崎ウィンとのミャンマー語で歌うデュエット曲「MOSHIMO」をはじめ、「Jupiter」「おひさま〜大切なあなたへ」お馴染みの楽曲も披露予定とのこと。唯一無二のパワフルな歌声をぜひ会場で!

「80億分の1」は、ソナーポケットの代名詞とも言われるラブソングであり、出会いこそが奇跡的というハッピーウェディングソング。毎年開催していた全国ツアーの中止や、自粛による様々な制限があったコロナ禍に制作された今作は、“マスクを外した君”など、この時期にしか生まれなかった言葉が用いられている。

男女混合パフォーマンスグループ・AAA(トリプル・エー)のメンバーとして活躍する宇野実彩子。2018年にソロデビューシングル「どうして恋してこんな」をリリースし、初のソロツアーを成功させた。そして2021年1月にリリースされる1stミニアルバム『Sweet Hug』を携え、全国ホールツアーを展開する。彼女の魅力を存分に堪能できるステージを、ぜひとも多くの人に観てもらいたい。

ko-daiは「考えることが多すぎた時間だったからこそ、真っ直ぐ心に届くような、遠回りをしないラブソングが書けました。ぜひ、「あなた」と「あなたの大切な人」に届いて欲しい一曲です。」とコメント。楽曲は1月8日(金)より先行配信中なので、映像と音で「80億分の1」の感動を感じて欲しい。

「80億分の1」は、1月8日より先行配信中。映像と音で「80億分の1」の感動を感じよう。

2008年のメジャーデビュー以降、男女問わず共感を得る恋愛ソングマスターと呼ばれ人気を誇るソナポケ。「365日のラブストーリー。」「好きだよ。~100回の後悔~」「涙雪」など、共感率100%の名曲を世に送り出してきた。そして今年2月、8thアルバム「80億分の1 ~to you~」をリリース。田中圭・桜井ユキがMVに出演した「80億分の1」も話題となった同作を引っさげ、全国ツアーを展開。新型コロナウィルスの影響により延期となっていた、長野公演の振替公演をお見逃しなく。

2021最新 田中圭 7月ドラマ

2021最新 田中圭 7月ドラマ

岡田准一、同日公開ライバルの田中圭に塩送る「昔バディを組んでいて」

波瑠が主演を務め、夜間救急専門の医師たちが奮闘する姿を描く医療ドラマ。崩壊寸前の救急医療を立て直すべく、柏桜会あさひ海浜病院では夜間勤務専門の救急医チーム「ナイト・ドクター」が新設される。そこに、救急医の美月(波瑠)、成瀬(田中圭)、新(岸優太)、瞬(北村匠海)、幸保(岡崎紗絵)が集められる。

比嘉愛未演じる乙女ゲームを制作するベンチャー企業の社長・日高泉美が、五十嵐航(渡邊圭祐)を理想の男性に育てるため奮闘する“逆マイ・フェア・レディ”な日々を、胸キュンとともに描くロマンティックコメディー。脚本は、阿相クミコとドラマ「知ってるワイフ」(2021年)などを手掛けた伊達さんが担当する。

2020年に内田理央主演で放送された「来世ではちゃんとします」の第2弾。5人のセフレがいる性依存系女子・桃江(内田)ら、恋愛観をこじらせた男女の生態を赤裸々に描くラブコメディー。今作では、それぞれのキャラクターのよりディープなこじらせっぷりが描かれる。前作に続き太田莉菜、小関裕太、後藤剛範、飛永翼らが出演。

皆さん、お待たせしました!皆さんのお陰で1年2カ月ぶりに撮影を再開することができました。主演の田中圭さんをはじめ、安田顕さん、倉科カナさん、中田圭祐さん、渡辺いっけいさん、松坂慶子さんも元気に撮影に臨んでいます。皆さん1年のブランクを感じさせず、さらにパワーアップした感じがします。

ちょっと変わり者の天才DNA科学者役の田中圭さんと、涙もろい熱血刑事役の安田顕さんのバディがとても魅力的で、演技派のお二人の芝居合戦は見ていて惹き込まれます!実は田中さんと安田さんは初共演で、この有りそうで無かった新鮮なバディは、役柄同様にまさに運命的なバディで、ドラマの最大の見どころです。

METライブビューイング2021 ヴェルディ「アイーダ」

「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一の活躍を吉沢亮主演でドラマ化。幕末から明治へ、時代の渦に翻弄(ほんろう)され挫折を繰り返しながらも、高い志を持って未来を切り開いていく姿を描く。脚本は連続テレビ小説「あさが来た」(2015年9月〜2016年4月)などを手掛けた大森美香が担当する。

2020年本屋大賞で第2位を受賞した小川糸の同名小説が原作。ある島のホスピスで人生の最後の日々を生きる主人公・海野雫(土村芳)と、彼女の仲間たちの命の輝き、出会いのすばらしさを描く感動物語。ほか、竜星涼、鈴木京香らが出演する。また、本田隆朗が脚本を手掛け、岡田惠和が脚本監修を務める。

2021最新 田中圭 7月17日

2021最新 田中圭 7月17日

2019年に放送された「サ道」(テレビ東京ほか)の新シーズン。日本各地のサウナで繰り広げられる、平凡だがどこかいとおしい人間模様を描く。以前と環境が変わってしまった現在、新しい生活に慣れ始めたナカタ(原田泰造)、偶然さん(三宅弘城)、イケメン蒸し男(磯村勇斗)は、自粛していたサウナ生活を再開する。

2020年本屋大賞で第2位を受賞した小川糸の同名小説が原作。ある島のホスピスで人生の最後の日々を生きる主人公・海野雫(土村芳)と、彼女の仲間たちの命の輝き、出会いのすばらしさを描く感動物語。ほか、竜星涼、鈴木京香らが出演する。また、本田隆朗が脚本を手掛け、岡田惠和が脚本監修を務める。

救命救急チーム“TOKYO MER”を舞台に繰り広げられる医療ドラマ。チームのリーダーでスーパー救命救急医・喜多見(鈴木亮平)らが、事故、災害、事件現場に駆け付け奮闘する姿を描く。また、チームメンバーの救命救急医・音羽を賀来賢人が演じる。脚本はドラマ「グランメゾン東京」(2019年、TBS系)などを手掛けた黒岩勉が担当する。

波瑠が主演を務め、夜間救急専門の医師たちが奮闘する姿を描く医療ドラマ。崩壊寸前の救急医療を立て直すべく、柏桜会あさひ海浜病院では夜間勤務専門の救急医チーム「ナイト・ドクター」が新設される。そこに、救急医の美月(波瑠)、成瀬(田中圭)、新(岸優太)、瞬(北村匠海)、幸保(岡崎紗絵)が集められる。

田中圭が驚く千葉雄大の音楽特番でのカメラ慣れ「そんなの簡単ですよ」

主演はテレビ・映画・舞台で多彩な役柄をこなす田中圭。共演には2.5次元ブームを最前線で牽引してきた注目の俳優、黒羽麻璃央。ヒロインは映像・舞台で活躍し、いつまでも輝き続ける小島聖が演じます。

2020年に内田理央主演で放送された「来世ではちゃんとします」の第2弾。5人のセフレがいる性依存系女子・桃江(内田)ら、恋愛観をこじらせた男女の生態を赤裸々に描くラブコメディー。今作では、それぞれのキャラクターのよりディープなこじらせっぷりが描かれる。前作に続き太田莉菜、小関裕太、後藤剛範、飛永翼らが出演。

俳優の田中圭が24時間生出演したAbemaTV『田中圭24時間テレビ』の特別編となる『田中圭24時間テレビ?ドラマ完全版SP?』が、1月4日(金)午後2時より放送されることが決定した。『田中圭24時間…

田中圭、24時間生出演「神様、何が起こるんでしょうか」

「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一の活躍を吉沢亮主演でドラマ化。幕末から明治へ、時代の渦に翻弄(ほんろう)され挫折を繰り返しながらも、高い志を持って未来を切り開いていく姿を描く。脚本は連続テレビ小説「あさが来た」(2015年9月〜2016年4月)などを手掛けた大森美香が担当する。

比嘉愛未演じる乙女ゲームを制作するベンチャー企業の社長・日高泉美が、五十嵐航(渡邊圭祐)を理想の男性に育てるため奮闘する“逆マイ・フェア・レディ”な日々を、胸キュンとともに描くロマンティックコメディー。脚本は、阿相クミコとドラマ「知ってるワイフ」(2021年)などを手掛けた伊達さんが担当する。

2021最新 田中圭 6月ドラマ

2021最新 田中圭 6月ドラマ

フジテレビ系“月9”ドラマ『ナイト・ドクター』毎週月曜 後9:00)の公式ツイッターが10日に更新され、この日に誕生日を迎えた田中圭(37)をキャスト陣が祝福する写真を公開した。【場面カット】松井愛莉が岡崎紗絵の恋敵に 竹財輝之助と三角関係?
“昼夜完全交代制”を試験的に導入した病院を舞台に、夜間救急専門の医師「ナイト・ドクター」たちにスポットを当てた今作。医師も仕事を終えればひとりの人間として、家族や恋人、そして自分自身の悩みや問題に直面する。ナイト・ドクターの5人が、誰よりも長い時間をともに過ごしながら、絆を深め合い、医師として人として成長していく姿をリアルかつユーモラスに描く。
『ナイト・ドクター』の公式ツイッターでは、田中、主演の波瑠、岸優太、北村匠海、岡崎紗絵の5ショット写真とともに「田中圭さん お誕生日おめでとうございます 午前0時を5人で一緒に迎え、お誕生日をしました~笑いの絶えない5人の現場 いつまでも子供心を忘れない圭さんでいてください」とつづった。
ファンからは「和気あいあいとした雰囲気が伝わる、ステキな写真」「みんなにお祝いされてご機嫌な圭さんもかわいい」「現場でのお祝いうれしそう」などの声が相次いで寄せられている。

「夜間勤務なんてやめろ。“普通”の仕事をしろ」「お前には“普通”になってほしいんだよ」と言う父・哲郎(佐戸井けん太)の言葉に、美月は頭を悩ませる。恋人である大輔(戸塚純貴)からも「寂しかったんだと思う。俺はただ美月と“普通”のカップルみたいにデートがしたかったんだ」と振られ、成瀬暁人(田中圭)には「こんな仕事してて、まともな恋愛できるわけないだろ。“普通”の人とは生活リズムが違うんだ」と吐き捨てられる。

女優の波瑠さんが主演を務めるフジテレビ系“月9”ドラマ「ナイト・ドクター」(月曜午後9時)が6月21日に始まる。波瑠さんは同枠のドラマ初出演にして、初主演。“昼夜完全交代制”を導入した「あさひ海浜病院」を舞台に、夜間救急専門のチーム「ナイト・ドクター」の5人の医師たちが、夜は命に、昼はそれぞれの人生に向き合う姿を描く“青春群像医療ドラマ”だ。初回は30分拡大で放送される。

※2021年6月15日時点の情報です。

7月31日午後6時から放送されるフジテレビ系の音楽番組「SHIONOGI MUSIC FAIR」は、2021年上半期総集編と題し…

同局で放送された連続ドラマ「グッド・ドクター」(2018年)や「ラジエーションハウス~放射線科の診療レポート~」(2019年)の大北はるかさん脚本によるオリジナル作品。

2019年に放送された「サ道」(テレビ東京ほか)の新シーズン。日本各地のサウナで繰り広げられる、平凡だがどこかいとおしい人間模様を描く。以前と環境が変わってしまった現在、新しい生活に慣れ始めたナカタ(原田泰造)、偶然さん(三宅弘城)、イケメン蒸し男(磯村勇斗)は、自粛していたサウナ生活を再開する。

ちょっと変わり者の天才DNA科学者役の田中圭さんと、涙もろい熱血刑事役の安田顕さんのバディがとても魅力的で、演技派のお二人の芝居合戦は見ていて惹き込まれます!実は田中さんと安田さんは初共演で、この有りそうで無かった新鮮なバディは、役柄同様にまさに運命的なバディで、ドラマの最大の見どころです。

美月(波瑠)は、成瀬(田中圭)が訴えられていることを知った。しかし、訴訟の詳細を成瀬が美月に話すことはない。以降、成瀬の態度は以前にも増して美月に冷たくなる。患者の治療も、少しでも美月がもたついていると成瀬が奪ってしまう。

「ナイト・ドクター」として集められた、「いつでも、どんな患者でも絶対に受け入れる」という信念を持つ主人公・朝倉美月を波瑠さん、上から目線のクールな先輩医師・成瀬暁人を田中圭さん、元内科医の深澤新を人気グループ「King & Prince」の岸優太さん、研修医上がりでムードメーカー的存在の桜庭瞬を北村匠海さん、高飛車だが頭の回転が早い高岡幸保を岡崎紗絵さんが演じる。

2021年6月21日(月)より放送がスタートした“月9”ドラマ『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)。夜の病院を舞台に奮闘する5人の若き医師たちの成長を描いた本作は、初回見逃し再生回数がフジテレビ歴代1位になるなど大きな話題を集めている。

6月スタートの“月9”ドラマは、主演・波瑠さん、そして田中圭さん、岸優太さん(King & Prince)、北村匠海さん、岡崎紗絵さん共演の『ナイト・ドクター』を放送することが決定しました。波瑠さんは岸さん、北村さん、岡崎さんとの共演は今作が初。“月9”ドラマ初出演にして初主演を務める波瑠さんが、夜間救急専門の「ナイト・ドクター」結成のために集められた、年齢も性格も価値観も全く異なる医師たちと共に、夜は命に、昼はそれぞれの人生に向き合いながら唯一無二の絆を紡いでいく“青春群像医療ドラマ”をお届けします。本作は完全オリジナルです。

2020年に内田理央主演で放送された「来世ではちゃんとします」の第2弾。5人のセフレがいる性依存系女子・桃江(内田)ら、恋愛観をこじらせた男女の生態を赤裸々に描くラブコメディー。今作では、それぞれのキャラクターのよりディープなこじらせっぷりが描かれる。前作に続き太田莉菜、小関裕太、後藤剛範、飛永翼らが出演。

小松江里子原案・脚本、羽田美智子が主人公を演じる、隕石衝突のせいで氷河期になってしまった地球を舞台にしたサバイバルストーリー。マイナス45℃となり文明が崩壊した20XX年。前科2犯の天才詐欺師・木村祥子(羽田美智子)は、生き別れた息子に会うため、偽装家族をつくり生き延びようとするが……。

美月の台詞に「そもそも働き方改革とか医者に必要あります? 人手不足なんだから患者のために一生懸命働く。それが当然でしょ」とあったが、医師不足は慢性的な問題だ。2024年から施行が予定されている医師の働き方改革によって、医療現場はさらに逼迫するかもしれない。コロナ禍でさらに浮き彫りになったこの問題、個人の力でどうこうすることは不可能だが、まず本作を通して“知る”ということが重要なのは間違いない。

2021最新 田中圭 4月

2021最新 田中圭 4月

「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一の活躍を吉沢亮主演でドラマ化。幕末から明治へ、時代の渦に翻弄(ほんろう)され挫折を繰り返しながらも、高い志を持って未来を切り開いていく姿を描く。脚本は連続テレビ小説「あさが来た」(2015年9月〜2016年4月)などを手掛けた大森美香が担当する。

西方は、当時に思いをはせ「複雑な気持ちで参加したが、金メダルを獲ることができ少しでも貢献できてうれしかった。テストジャンパー25人で集合写真を撮ったら、皆がやったぞという顔をしていて、それが今でも誇りです」と笑顔。映画については「田中さんが私の心の内を正確に細かく演じていただいて感謝しています。たくさんの子どもたちが見て、五輪選手になりたいという夢を持ってくれれば」と期待を寄せた。

西方と金メダリストの原田雅彦も登壇。田中は、「西方さんはすごく人間っぽい人。撮影中にお会いしてさらにギアが入った。西方さんにイヤだと思われるのが一番イヤだった」と振り返った。

玉木宏が主演を務め、ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(2019年、日本テレビ系)を手掛けた武藤将吾が脚本を担当するオリジナルストーリー。警視庁を舞台に、警視総監というたった一つのポストを巡る壮絶な権力争い、組織内部の思惑に満ちた人間ドラマを描く警察エンタテインメントドラマ。

原作は、2018年から連載中の三田紀房の同名漫画。阿部寛主演で2005年に放送されたドラマ「ドラゴン桜」の続編。前作から15年後の龍山高校を舞台に、弁護士・桜木建二(阿部)が去った後、下降の一途をたどっていた同校の窮地を、再び桜木が救う姿を描く。同作は、受験制度改革に合わせて続編制作が決定したという。

当初は東京五輪を前にした昨年6月公開の予定で、新型コロナウイルスの影響で約1年延期されたが、田中は「楽しみが1年延びたというワクワクがあった」と前向きな姿勢。西方の妻役の土屋も、「スポーツの感動を、たくさんの人に届けたい」と意欲を見せた。

波瑠が主演を務め、夜間救急専門の医師たちが奮闘する姿を描く医療ドラマ。崩壊寸前の救急医療を立て直すべく、柏桜会あさひ海浜病院では夜間勤務専門の救急医チーム「ナイト・ドクター」が新設される。そこに、救急医の美月(波瑠)、成瀬(田中圭)、新(岸優太)、瞬(北村匠海)、幸保(岡崎紗絵)が集められる。

編集部員の“2021年のNo.1映画(暫定)” 尋常でない興奮がくる映画体験をレビュー!

2019年9月に放送されたドラマ「REAL⇔FAKE」の続編。事務所の社長・澤木田(大高洋夫)への復讐(ふくしゅう)劇から数カ月後の物語を描く。クイーンレコード所属のユニット・Stellar CROWNSは、メンバーの海外留学に合わせて活動を休止していたが、朱音(蒼井翔太)がクイーンレコードの新社長に就任し、新体制の下で活動を再開する。

「大豆田とわ子と三人の元夫」(フジテレビ系)のスピンオフドラマ。中村慎森(岡田将生)、佐藤鹿太郎(角田晃広)、田中八作(松田龍平)が登場するパラレルワールドを描く。本編では、それぞれ職業も違う3人だが、今作ではレストラン「オペレッタ」で日替わりシェフを務め、大豆田とわ子(松たか子)をまだ知らない。

写真撮影では、田中が原田から金メダルをかけてもらうサプライズがあり「一瞬、(涙が出そうで)危なかったほどグッときた。撮影の時も触らせていただいたけれど、何度見ても重いっすね」と感激の面持ち。そして、「映画も金メダルが欲しいんで、腰を低くして宣伝の方、よろしくお願いします」と観客に訴えていた。

広瀬すずと櫻井翔がW主演を務めるオリジナルストーリー。謎多き探偵事務所「ネメシス」で、天才的ひらめきを誇るが無鉄砲なアンナ(広瀬)と、ポンコツだが人望に厚い風真(櫻井)が、互いを助け合いながら難事件に挑む姿を描く。映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」(2017年)の入江悠が総監督を務める。

「このマンガがすごい!2017 オンナ編」で第2位にランクインした小西明日翔の同名漫画を高橋ひかる主演で実写化。最愛の妹・春を亡くした夏美(高橋)は、妹の婚約者・冬吾に頼み、春とのデート現場を巡る。行動を共にするにつれ、夏美は自分でも抑えきれない感情が沸き上がり、冬吾に引かれていく自分に罪悪感を覚える。

大石静脚本で、主人公が恋するヒロインと見知らぬおじさんの中身が入れ替わる前代未聞のラブコメディー。壊滅的にポンコツなスーパーの従業員・桃地(松坂桃李)は、好きな漫画の作者・唯月巴(麻生久美子)と出会い、いい感じになり始めた矢先、彼女が事故で亡くなる。涙にくれる桃地の前におじさん・田中マサオ(井浦新)が現れる。

2020年本屋大賞で第2位を受賞した小川糸の同名小説が原作。ある島のホスピスで人生の最後の日々を生きる主人公・海野雫(土村芳)と、彼女の仲間たちの命の輝き、出会いのすばらしさを描く感動物語。ほか、竜星涼、鈴木京香らが出演する。また、本田隆朗が脚本を手掛け、岡田惠和が脚本監修を務める。

2021最新 田中圭 4月ドラマ

2021最新 田中圭 4月ドラマ

編集部員の“2021年のNo.1映画(暫定)” 尋常でない興奮がくる映画体験をレビュー!

主演の田中さんは、「去年撮影途中で延期と聞き、中止じゃないだけ幸せかもと思っていました! ついに撮影再開できる!と分かりうれしかったです」と喜びを語り、「1年以上昔のことなので、つながりだったりは諦めようと、潔く、撮影に挑んでおります!」と告白する。

安田さんは「放送が決まり、安堵(あんど)しました。撮影半ばでの中断という、やりきれないモヤモヤを晴らしてくださり、心より感謝申し上げます」とコメント。「1年ぶりの撮影再開。田中圭さんはじめ、キャスト、監督、スタッフさんたちとの再会。やはりうれしく、何だかドラマのパート2が始まったような感覚」だといい、「このドラマに携わる全員の熱意により、視聴者の皆様にお届けすることができそうです。ぜひ、ご覧ください」とメッセージを送った。

“誰もが働きたくない夜間の救急に集まった5人の医師たち。なぜ彼らはここで働くことを選んだのか”。2024年に医師の働き方改革が施行される中、救急医の人手不足を解消する革新的な対策がないことを知り、今回の「ナイト・ドクター」を企画しました。実際の病院では、当直は新米の医師に押し付けられる場合が多く、腕のある一流の医師ほど、夜中にわざわざ働きたがらないのが現状です。ただ、患者は昼も夜も問わず運ばれてきます。夜間専門の医師がいれば、昼夜を交代制にし、労働時間と夜の病院を守ることができます。夜の病院で戦う彼らを通して、夜間救急の過酷さも少しでも伝えられたらと思っています。そして医師としての側面だけではなく、1人の人間として、病院以外の物語も紡いでいきます。夜の病院で出会った彼らの、友達でも家族でもなく、ただの同僚とも少し違う、5人の青春群像劇にもご注目下さい!

大石静脚本で、主人公が恋するヒロインと見知らぬおじさんの中身が入れ替わる前代未聞のラブコメディー。壊滅的にポンコツなスーパーの従業員・桃地(松坂桃李)は、好きな漫画の作者・唯月巴(麻生久美子)と出会い、いい感じになり始めた矢先、彼女が事故で亡くなる。涙にくれる桃地の前におじさん・田中マサオ(井浦新)が現れる。

岡田准一、同日公開ライバルの田中圭に塩送る「昔バディを組んでいて」

田中圭主演「ヒノマルソウル」の挿入歌にMAN WITH A MISSION!「皆様ノ心ヘト届キマス様ニ」

主演の菅田将暉を筆頭に人気も実力もある若手俳優たちがメインで紡ぐ、コントをモチーフにした物語。毎回ドラマの冒頭で高岩春斗(菅田将暉)、美濃輪潤平(仲野太賀)、朝吹瞬太(神木隆之介)からなるトリオ「マクベス」が1本のショートコントを披露し、その内容が本編の物語につながる構成となる。伏線を張りながら20代後半の若者を描く青春群像劇。

2019年9月に放送されたドラマ「REAL⇔FAKE」の続編。事務所の社長・澤木田(大高洋夫)への復讐(ふくしゅう)劇から数カ月後の物語を描く。クイーンレコード所属のユニット・Stellar CROWNSは、メンバーの海外留学に合わせて活動を休止していたが、朱音(蒼井翔太)がクイーンレコードの新社長に就任し、新体制の下で活動を再開する。

波瑠が主演を務め、夜間救急専門の医師たちが奮闘する姿を描く医療ドラマ。崩壊寸前の救急医療を立て直すべく、柏桜会あさひ海浜病院では夜間勤務専門の救急医チーム「ナイト・ドクター」が新設される。そこに、救急医の美月(波瑠)、成瀬(田中圭)、新(岸優太)、瞬(北村匠海)、幸保(岡崎紗絵)が集められる。

玉木宏が主演を務め、ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(2019年、日本テレビ系)を手掛けた武藤将吾が脚本を担当するオリジナルストーリー。警視庁を舞台に、警視総監というたった一つのポストを巡る壮絶な権力争い、組織内部の思惑に満ちた人間ドラマを描く警察エンタテインメントドラマ。

「このマンガがすごい!2017 オンナ編」で第2位にランクインした小西明日翔の同名漫画を高橋ひかる主演で実写化。最愛の妹・春を亡くした夏美(高橋)は、妹の婚約者・冬吾に頼み、春とのデート現場を巡る。行動を共にするにつれ、夏美は自分でも抑えきれない感情が沸き上がり、冬吾に引かれていく自分に罪悪感を覚える。

このドラマを盛り上げるべく、今をときめく素敵な5人に集まっていただきました! 波瑠さんは美月のような内に秘めた芯の強さと優しさを感じ、努力しても叶わない現実があっても、それを跳ね返し、貫き通す信念を表現していただけると思いました。田中圭さんは「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」に引き続き、ご一緒できて本当にうれしいです。成瀬という口が悪く、技術にしか興味がなく一筋縄ではいかない人物をどう表現していただけるか楽しみです。岸優太さんは深澤と似たような天然さやピュアさを合わせ持っていると思い、歳の離れている妹の優しい兄の一面と、医師としての未熟さを等身大で演じていただけると思いました。北村匠海さん演じる桜庭は、人懐っこい性格でムードメーカー的存在だが、心に“ある陰”を抱えています。明るさの中に、人には見せない諦めにも似た感情を抱える桜庭を、北村さんなら演じ分けていただけると思いました。岡崎紗絵さんは、幸保のような可愛らしさとクールさを合わせ持ち、仕事も私生活も一流でいたい勝ち気な女性を表現していただけると思いました。それぞれ個性豊かなキャラクターを、この5人ならば体現していただけると感じお願いをしました。医師として、1人の人間として、どう成長していくのか。夜の病院で戦う5人の青春群像劇、是非ご期待下さい!!

皆さん、お待たせしました!皆さんのお陰で1年2カ月ぶりに撮影を再開することができました。主演の田中圭さんをはじめ、安田顕さん、倉科カナさん、中田圭祐さん、渡辺いっけいさん、松坂慶子さんも元気に撮影に臨んでいます。皆さん1年のブランクを感じさせず、さらにパワーアップした感じがします。

原作は、2018年から連載中の三田紀房の同名漫画。阿部寛主演で2005年に放送されたドラマ「ドラゴン桜」の続編。前作から15年後の龍山高校を舞台に、弁護士・桜木建二(阿部)が去った後、下降の一途をたどっていた同校の窮地を、再び桜木が救う姿を描く。同作は、受験制度改革に合わせて続編制作が決定したという。