2021最新 白井健三 内村航平 身長

日本(内村航平、加藤凌平、山室光史、田中佑典、白井健三)は274.094点で金メダルを獲得した。

高校生で単身上京ということに対し、内村航平の両親は当然のごとく反対したようです。

白井が体操界に革命を起こしたのは2013年の世界選手権だった。

体操男子の種目別決勝の跳馬で、日体大2年の白井健三(19)が銅メダルをつかんだ。

内村航平に続く、体操ニッポンのエースとして期待された白井健三の東京オリンピック(五輪)出場がなくなった。日本代表決定競技会を兼ねた6日の全日本種目別選手権決勝。得意のゆかで15・133点で2位に入ったが、代表には手が届かなかった。

世界的に活躍している内村航平。

現に内村航平が注目され出したのは、内村航平が高校2年生のころ。

五輪代表を争う舞台にいながら、白井が目指したのは五輪切符ではなかった。「代表になれるとは思っていない。リオデジャネイロ五輪のときは代表に入り、万人が思う『正解者』になったけれど、今はやりたい演技に挑戦するのが僕の正解なんです」