2021年令和3年 テスラ社 自動運転 事故

また、大学生(私としては一般人ではないというところが重要なポイントと考えています)が購入、維持する車として、電気自動車(PHEVを除く)はガソリン車やハイブリッド車(PHEVを含む)と比べて、どの様な点でメリットがあり、デメリットがあるのか、ご助言を頂戴したいと思います。

現状では、ほとんどの普通の人は、ガソリンとディーゼルの自動車を見慣れているので、衝突したクルマから炎がチラチラしていれば、反射的に爆発を考えて警戒しますが、水没した車については、たぶん、危険性はまったく考えないと思います。

前にアメリカで盗難されたテスラが大事故を起こして、バッテリーが爆発して大変なことになった事がありましたね。その他にもEVの発火、爆発事故は起きています。

おそらくこれは感電事故防止が目的なんだろうとは思いますが実質土砂に埋まった車なので、保険的にも天災で全損扱いになるものと予想できます。

また、バッテリーは損傷すれば必ず発火します。現在最新の電気自動車に用いられているバッテリーは全てです。逆に、損傷していないバッテリーで、駐車中に勝手に発火することはほぼあり得ません。近い過去に下回りの事故があった可能性はあると思います。
いずれにしろきちんとした調査結果を見ないと分からないと思います。ガソリン車はガソリン漏れても分からず、下手するとすぐ爆発する可能性があることを思えば、電気自動車はぶつけてもすぐに火災になることはなく、今回のようなケースでも発煙から炎上まで45秒もあったことは認識して良いと思います。

ロサンゼルスで、時速160kmで走行中に他の車をぺしゃんこにして、さらに街灯などに車体中央部からぶつかった挙げ句、車体が真っ二つに分断され、後部は空を飛んで周辺の建物の壁に刺さった事故ですよね。確かに大変な事故ですが、実は乗員は病院に運び込まれ、最終的には亡くなりましたが、即死ではなかったのです。さらに、バッテリーは燃えたものの、爆発は小爆発で、小さな花火程度しか燃えていません。

これまでの自動車との違いやEVの持つ特性を正しく理解することが必要だと思います。
優位性にばかり注目しても正しく理解することはできません。

毎年1月6日は、東京消防庁の消防員が消火活動などを演習、披露する「東京消防庁出始め式」が行われます。ところで、消防車や救急車など特装車は、どこで作っているかご存知ですか? 特定の用途に使われる特装車は、メーカー系の特装会社か専門の特装業者が、自動車メーカーの完成車を改造して…

JRの駅では自動券売機とみどりの窓口で購入したが、いずれも西暦表記。私鉄の阪急電鉄や南海電気鉄道も西暦。最近まで公営だった大阪メトロの切符に望みをかけたが、これも西暦表記だった。

ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、そして電気自動車は、すべて高電圧バッテリーを搭載しています。そして、事故の衝撃がセンサーで検知されると、高電圧回路は自動的に切り離され、基本的には感電のリスクは「ほとんど」ありません。

ただし、例外もあります。レスキュー隊員が車両を切断しないといけない場合、そして、車両が原型をとどめないほどの強い衝突事故などでは、回路が切り離されていても、感電のリスクがあります。
車両を切断する場合、バッテリー部分を切断することはできません。ガソリンタンクと異なり、特に電気自動車ではバッテリーが大きく車両底面に配置されていることが多いため、切断できる部分とできない部分があります。電気自動車を販売する各社は、レスキューマニュアルを公開しており、レスキュー隊員などはこれらを読んでいるはずです。

2019年に話題を呼んだ日産のスカイラインやBMWの一部モデルに搭載された、高速道路での「手放し運転」機能ですが、今アメリカでは、自動運転中の『ながらスマホ 』による、ある死亡事故が話題になっています。事故の原因は「ドライバーとクルマのどちらにあるのか」について論争が起きているのです。

日本アイ・ビー・エム、マイクロソフトを経てイージャパンを起業、CTOに就く。2006年、技術者とコンサルタントが共に在籍し、高い水準のコンサルティングを提供したいという思いのもと、アユダンテ株式会社創業。プログラミングは中学時代から。テスラモデルX P100Dのオーナーでもある。

リンク先も拝見しました。
電気自動車が安全とは断言出来ないと書いてあります。
またその記事は上海での、駐車中のテスラの火災以前のものです。
また、燃焼時間が24時間にも及ぶなど電気自動車とガソリン自動車の違いが書いてあります。

電気自動車で事故を起こすと、エアバッグの展開と同時に高電圧回路が完全に遮断され、車は走行できなくなります。これはガソリン車などのエンジン車とは大きく異なる特性で、注意しておく必要があります。走行中に事故を起こした場合には、できる限り早く安全に路側に寄せることが重要なのです。
電気自動車のモーターは、高電圧回路からの電気の供給がないと走行できません。ではなぜ、高電圧回路は事故時に遮断されるのでしょうか?