英語

2021最新 宮崎美子 英語

2021最新 宮崎美子 英語

「国語」は漢字の勉強、「英語」は英会話のCDを聞きます。「社会」では歴史や世界遺産に関する知識を深め、「体育」ではラジオ体操を、「家庭科」の時間にはマスクを手縫いして……。今も熊本で暮らす90歳になる母とは電話でゆっくり話せましたし、充実した時間を過ごすことができました。

2021最新 斎藤ちはる 英語

2021最新 斎藤ちはる 英語

J-CASTニュースは2021年5月3日、好きな・嫌いなワイドショーMCを聞いた読者投票の結果を伝える記事を配信した。

その投票結果の中で注目を集めたのが、テレビ朝日の斎藤ちはるアナウンサー(24)の順位だ。「嫌いな司会者」部門で、トップの坂上忍さんに次ぐ2位にランクインしたことに、驚きの声が多数上がったのだ。

斎藤アナは20日の放送を体調不良で欠席したが、この日、司会の羽鳥慎一アナウンサーが「昨日、発熱しまして、PCR検査をした結果、新型コロナ陽性となりました。しばらくお休みさせていただきます」と発表した。

「嫌い」部門で2位だった斎藤アナは、「好きな司会者」部門では10位にランクイン。その差のつきぶりから、「嫌い」のイメージが大きく先行していることが判明した。なお、「嫌い」部門のトップ3は、坂上さん・斎藤アナ・宮根誠司さんという順だった。

なぜ斎藤アナに「嫌い」の票が集まったのか。J-CASTニュース編集部ではその理由を考察してみた。

であればますます、斎藤アナが嫌われる理由は見当たらなくなってしまう。

テレビ朝日の斎藤ちはるアナウンサーが21日、アシスタントを務める同局の「羽鳥慎一モーニングショー」(月曜~金曜・午前8時)を新型コロナウイルス陽性判定を受けたため欠席した。

今回の投票はJ-CASTニュースのサイト上で、2021年4月13日から投票作成サービス「トイダス」を用いて行い、4月30日9時時点の状況を集計。「好きな司会者」「嫌いな司会者」、それぞれ6781票、6357票が集まった。

だからこそ、’19年4月1日の入社日から『羽鳥慎一モーニングショー』の2代目アシスタントに抜擢されるという異例の人事が断行されたのだろう。当初は緊張で脚が震えたというが、”朝の顔”として視聴率首位に貢献している――なんて感心しているうちに『K』から斎藤アナが出てきたのだが、思わず二度見した。店内で合流したのか、山崎育三郎似のイケメンが一緒だったのである。

現在の体調を羽鳥アナは「今、熱下がっているということなんですけど、39度ぐらいまでいったということなんで、かなりつらいようです」と報告し「斎藤さんも、しっかり感染対策をしていましたが、それでも感染ということになりましたので、もはや誰がどこで感染してもおかしくない状況であります」とコメントした。

その上で「私、斎藤さんとはスタジオで距離を取っていまして、もう1年以上、ずっと毎朝打ち合わせも別々でやっております」と明かしていた。斎藤アナの代役は同局の山本雪乃アナが務める。

一緒に出演している羽鳥アナはすでにベテラン司会者であり、その「魔の構造」から脱することが出来る一方、入社3年目の斎藤アナにはパネリストたちの濃い印象が「移り香」してしまい、その結果、斎藤アナに「嫌い」の票が集まってしまったという可能性はあながち否定できないように思える。