行きつけ

2020年令和2年 松本潤 行きつけ

2020年令和2年 松本潤 行きつけ

メンバー個人に焦点を当てるソロエピソードの最後は、松本潤。休止を発表してからの2年。2020年12月31日の“その時”を迎えるまで、ファンと共に走り切るために用意していた様々なプラン。予期せぬこのコロナ禍で、苦渋の決断を迫られながらも“今できる最善”を尽くしてきた彼らが辿った、険しく厳しい道のり。そのすべての裏側に、嵐のため、身を捧げるように尽力してきた松本の姿があった。

声優たちの居酒屋トークバラエティ!今回は谷山紀章が15年通う行きつけの居酒屋でゲストの代永翼をおもてなし。ギリギリ発言連発の爆笑トークを繰り広げる!

デビューまもない頃からコンサートの演出を手掛け、嵐という巨大なプロジェクトの舵を取り続けてきた20年…松本が担ってきた、その重責は計り知れない。エンターテインメントを愛し、嵐としての表現とその可能性を信じ、ファンを思い重ねてきた努力と研鑽。そうした彼の献身を一番近くで見つめ、共に歩んできたのがメンバー4人であり、このドキュメンタリーを通して、やっと伝わり始めた“松本がやっていることの凄さ”は、メンバーが一番世に知らしめたいと思っていたことだろう。

松本くんは、誰がなんと言おうと、Mr.ストイックです(笑)。そんな松本くんのストイックさで、嵐のライブの構成やSNSへの取り組みなど、ファンのことを考えてたくさん話し合いを重ねてくれています。日付が変わるのなんて、当たり前と言うぐらいに。

アイドルグループ・嵐(相葉雅紀、松本潤、二宮和也、大野智、櫻井翔)の活動休止までの姿を映し出していくNetflixオリジナルドキュメンタリーシリーズ『ARASHI’s Diary -Voyage-』の第21話「JUN’s Diary」が、16日17時より全世界独占配信されることが14日、明らかになった。

(松本さん主演の)「失恋ショコラティエ」は、私が初めてみたドラマ。今でもしっかりと覚えています!

2020年令和2年 栗原陵矢 行きつけ

2020年令和2年 栗原陵矢 行きつけ

11月21日、日本シリーズが開幕。第1戦は栗原 陵矢(春江工出身)が4打点の活躍を見せ、福岡ソフトバンクの勝利に貢献した。栗原は2014年のU-18代表の主将としてけん引した選手。今年は当時の代表選手がシーズンを通して活躍をみせた。