2021最新 大橋悠依 親

2021最新 大橋悠依 親

宮根誠司氏、大橋悠依の個人メドレー金に興奮「日本人が勝つのは平泳ぎとかそういうのと言う感じが…」

◇大橋 悠依(おおはし・ゆい)1995年(平7)10月18日生まれ、滋賀県出身の25歳。世界選手権は17年に200メートル個人メドレーで銀メダル、19年は400メートル個人メドレー3位。滋賀・草津東高、東洋大出、イトマン東進。1メートル74、57キロ。

東京オリンピック・競泳日本代表の大橋悠依選手!

7月28日(水)20時より、フジテレビでは『東京オリンピックサッカー男子予選第3戦日本×フランス』が放送される。53年ぶりのメダルを狙うU-24日本代表は、初戦で南アフリカを、第2戦でメキシコを下し、…

13年9月に東京が開催地に決まった時は高校3年。「ボランティアやトレーナーなど何らかの形で関われればいいな」と思っていた。中、高校時代は目立った成績はなく、東洋大進学後も左膝の脱臼や重度の貧血に悩まされた。大学2年時の15年日本選手権の200メートル個人メドレーは最下位の40位に低迷。引退して公務員になることを本気で考えたが、投薬治療や食生活改善で貧血を克服すると、一気にタイムが伸びた。17年に初めて日本代表に入り、世界選手権で銀メダル。一躍、日本女子のエース格となった。

東京オリンピック(五輪)第3日の25日、競泳女子400メートル個人メドレー決勝で初出場の大橋悠依(25)が4分32秒08で金メダルを獲得した。日本の競泳陣で、今大会初のメダル。日本勢が女子個人メドレーでメダルを獲得するのは2000年シドニー五輪400メートル個人メドレーで銀メダルだった田島寧子以来2人目で、21年ぶり。
【写真】女子400メートル個人メドレーで優勝した大橋悠依の泳ぎ=2021年7月25日、東京アクアティクスセンター、内田光撮影
大橋は同種目で4分30秒82の日本記録を持ち、2019年の世界選手権では銅メダルを獲得。24日夜の予選では、4分35秒71で全体3位で決勝進出を決めていた。

田中雅美さん、2冠の大橋悠依は「メンタルが繊細なタイプの選手だったが、スイッチが入ったら強いと証明」

大橋にとって初めての五輪。「まだ夢みたいなんですけど、泳いでいてすごい楽しくて、それが自分が水泳をやっているすべてだと思う。頭を切り替えて200も頑張りたいと思う」。200メートル個人メドレーへも大きな自信を手にした。

タッチ差の勝負を制し、400メートル個人メドレーに続いて200メートル個人メドレーも金メダルに輝いた大橋。日本女子初の2冠を達成し、満面の笑みとピースサインで喜びを表現した。

竹内結子そっくりの水泳・大橋悠依 過剰報道で日本のエースが潰される?

Copyright © 2021 朝日新聞社 無断転載を禁じます。

2021最新 長谷川唯 親

2021最新 長谷川唯 親

サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のMF長谷川唯(24)がプロのWEリーグに今季参入する日テレからイタリア1部リーグのACミランに移籍することが29日、関係者の話で…

所属クラブ:ACミラン(イタリア)
生年月日:1997年1月29日(24歳)
代表通算成績:45試合9得点
年代別の日本女子代表に選出されてきた長谷川唯は、年代別の代表も指導してきた高倉麻子監督のサッカーを体現する高倉チルドレンと呼ぶに相応しい選手だ。2014年に行われたU-17女子ワールドカップでは中心選手として活躍し、日本の優勝に貢献した。高倉監督の戦術に対する理解度も高い。長谷川の特徴は、やはり技術に裏打ちされたドリブルだ。細かいタッチで狭いスペースでも突破でき、シュートまで繋げることができる。長谷川は下部組織時代からプレーしてきた日テレ・ベレーザ(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)を離れ、今年1月にイタリアのACミランへ加入。同クラブのセリエA2位入りとクラブ史上初のUEFA女子チャンピオンズリーグ(WCL)出場権獲得に貢献した。そんな長谷川にはバルセロナやパリ・サンジェルマン(PSG)など女子の強豪チームが熱視線を送っているという噂がある。東京五輪で活躍を見せれば、複数のビッグクラブが争奪戦を繰り広げることになるかもしれない。

前日練習から合流したACミランMF長谷川唯(24)は、左サイドハーフで先発。前半32分に相手GKのクリアボールを拾うと、左足で絶妙なループシュートを決めた。

国立競技場では初めての試合となった。東京五輪の女子決勝が行われるスタジアムでプレーし、長谷川は「こういういいスタジアムでできるのは貴重な時間。決勝まで行けたらこの舞台でまたできる。いろんな人が見に来てくれると思うので、いい結果、いい内容、次も見たいと思ってもらえるプレーをしたい」と話した。

(写真:GettyImages)元北マケドニア代表FWゴラン・パンデフ(37)が現役続行を決意したようだ。母国初の本大会出場だった先のユーロ2020でグループステージ敗退に終わると、2001年6月のデビューから20年間を過ごす代表からの引退を表明したパンデフ。2015年からジェノアとも昨季限りで契約切れとなり、ユーロ後まで現役を続けるか否かの決断を先延ばしにしている状況だったが、新シーズンも..

――2019年のFIFA女子ワールドカップフランス大会では、途中ケガなどで悔しい思いをしたと思います。それ以降、レベルアップは実感できていますか?

19年W杯フランス大会では、初戦で格下のアルゼンチンに0―0で引き分けた。その教訓から、「海外のチームは親善試合と五輪では違う。少し怖いイメージを持っておくのも大事」と、一切の油断はせず、勝利を見据えた。

東京五輪に臨むなでしこジャパンのMF長谷川唯(ACミラン)が18日、オンライン取材に応じ、21日の1次リーグ初戦・カナダでゴールに意欲を示した。この日は札幌市内で、冒頭15分のみ公開の練習を行った。

2021最新 斎藤ちはる 親

2021最新 斎藤ちはる 親

乃木坂46の斎藤ちはるさん。

斎藤ちはるアナ、秋元真夏との2SHOTに反響「1期生コンビ最高!」

斎藤ちはるアナウンサー インタビュー -Relationship with SPORTS-第1回 NFL編「子どもの頃から常にスポーツがそばにありました」と語るテレビ朝日の斎藤ちはるアナウンサー。人気アイドルグループ・乃木坂46の元メンバーでもある斎藤アナウンサーに、好きなスポーツやアスリート、自身のスポーツ経験などについてうかがうインタビュー(全3回)。第1回は斎藤アナウンサーが子どもの頃から愛するNFLの魅力についてお話いただきました。

2017年にコントの王者を決定する番組キングオブコントで決勝戦まで勝ち進み、2位という功績を収めた芸人コンビ「にゃんこスター」。
キングオブコ…