2020年令和2年 松本潤 髭

日本陸上競技連盟公認・大分合同新聞社杯おおいたシティハーフマラソン2017(大分陸上競技協会、大分合同新聞社主催)は8日、大分市営陸上競技場を発着点とするコースであった。ハーフマラソン(21・097 …

千キロ以上を旅する渡りチョウ「アサギマダラ」が、国東半島沖の姫島(姫島村)に飛来している。休息地のみつけ海岸では20日朝、数百匹が好物のスナビキソウの上で乱舞していた。しばらく滞在し、再び北上する。 …

九重町田野千町無田の大隈公武さん(79)方で栽培しているイヌサフランが見頃を迎え­、約30アールの畑一面に紫色の花が咲いている。大隈さんは飯田高原をイヌサフランの­名所にしようと約20年前、わずか3 …

松本潤(36)は「めっちゃいい曲ですよ。すごく米津くんらしい曲」と絶賛。米津からは「自分が歌うというよりも、嵐が歌うことをイメージして、曲も詞も作った」と伝えられたといい「こういうイメージが僕らにあるんだなって感じられて、すごくうれしかったです」と喜んだ。

竹田市戸上の七ツ森古墳群で彼岸花が見頃を迎えている。観光客は赤い花に囲まれた花畑を散策したり、写真を撮って楽しんでいる。彼岸花は古墳の周囲約20㌃に約20万本。来週中まで見頃が続きそうだ。
19 …

さまざまな分野で高い評価を受け、大分県に顕著な功績を残した個人・団体をたたえる「2019大分合同新聞社賞」の表彰式が20日、大分市のレンブラントホテル大分であった。
受賞したのは全国規模の大 …

強い台風16号の影響で、県内は20日未明から早朝にかけ、激しい雨となった。佐伯と津久見、臼杵、大分など6市は避難勧告や避難準備情報を発令、14市町の210世帯、345人が近くの公民館などに避難(20 …

また、後半23番手でもシンガー・ソングライター、米津玄師(28)が作詞作曲したNHK2020ソング「カイト」を初披露する。

さまざまな分野で大分県に顕著な功績を残し、次世代を担う飛躍や郷土への貢献が期待される個人・団体をたたえる「2018大分合同新聞社賞」の表彰式が22日、大分市のレンブラントホテル大分であった。…

令和最初、70回目の節目の紅白の顔となる司会陣が取材に応じ2013、15年以来4年ぶり3度目の紅組司会を務める女優、綾瀬はるか(34)は「3度目になるので、経験を生かしつつ、歌手の皆様に全力でお歌を歌っていただけるように全力でサポート、ハッピーにしていきたい」と意気込んだ。

日本陸上競技連盟公認・大分合同新聞社杯おおいたシティハーフマラソン2019(大分陸上競技協会、大分合同新聞社主催)は13日、大分市営陸上競技場を発着するコースであった。県内外からハーフマラソン(21 …

松本潤(36)「すごいですよね。光栄です、大変。うれしいですし、令和初の紅白にもなりますので、精いっぱい自分たちのパフォーマンスを、気持ちを込めてやらせていただきたいと思います」

初出場の俳優、菅田将暉(26)は2017年に歌手デビューし、今年はシンガー・ソングライター、米津玄師(28)が作詞作曲とプロデュースを手掛けた配信シングル「まちがいさがし」が大ヒット。黒のニット帽を被ったラフなスタイルで登場し、生オーケストラの演奏とともに同曲を熱唱。報道陣から拍手が起こると律義に一礼していた。

10月26日から2020年2月にかけてホールツアー「Official髭男dism Tour 19/20 -Hall Travelers-」を行い、その翌月から初のアリーナツアー「Official髭男dism Tour 2020 -Arena Travelers-」も開催と、令和という新時代に突入してからというもの、さらに追い風が吹き、めきめきと頭角を現している。

第25回OITA輸入車ショー2014(大分合同新聞主催)が15日、別府市のビーコ­ンプラザで始まった。県内最大の輸入車展示会で、希少なスポーツカーや国内未発売車な­どが並び、多くのカーファンでにぎわっ …