2021最新 田中圭 6月ドラマ

フジテレビ系“月9”ドラマ『ナイト・ドクター』毎週月曜 後9:00)の公式ツイッターが10日に更新され、この日に誕生日を迎えた田中圭(37)をキャスト陣が祝福する写真を公開した。【場面カット】松井愛莉が岡崎紗絵の恋敵に 竹財輝之助と三角関係?
“昼夜完全交代制”を試験的に導入した病院を舞台に、夜間救急専門の医師「ナイト・ドクター」たちにスポットを当てた今作。医師も仕事を終えればひとりの人間として、家族や恋人、そして自分自身の悩みや問題に直面する。ナイト・ドクターの5人が、誰よりも長い時間をともに過ごしながら、絆を深め合い、医師として人として成長していく姿をリアルかつユーモラスに描く。
『ナイト・ドクター』の公式ツイッターでは、田中、主演の波瑠、岸優太、北村匠海、岡崎紗絵の5ショット写真とともに「田中圭さん お誕生日おめでとうございます 午前0時を5人で一緒に迎え、お誕生日をしました~笑いの絶えない5人の現場 いつまでも子供心を忘れない圭さんでいてください」とつづった。
ファンからは「和気あいあいとした雰囲気が伝わる、ステキな写真」「みんなにお祝いされてご機嫌な圭さんもかわいい」「現場でのお祝いうれしそう」などの声が相次いで寄せられている。

「夜間勤務なんてやめろ。“普通”の仕事をしろ」「お前には“普通”になってほしいんだよ」と言う父・哲郎(佐戸井けん太)の言葉に、美月は頭を悩ませる。恋人である大輔(戸塚純貴)からも「寂しかったんだと思う。俺はただ美月と“普通”のカップルみたいにデートがしたかったんだ」と振られ、成瀬暁人(田中圭)には「こんな仕事してて、まともな恋愛できるわけないだろ。“普通”の人とは生活リズムが違うんだ」と吐き捨てられる。

女優の波瑠さんが主演を務めるフジテレビ系“月9”ドラマ「ナイト・ドクター」(月曜午後9時)が6月21日に始まる。波瑠さんは同枠のドラマ初出演にして、初主演。“昼夜完全交代制”を導入した「あさひ海浜病院」を舞台に、夜間救急専門のチーム「ナイト・ドクター」の5人の医師たちが、夜は命に、昼はそれぞれの人生に向き合う姿を描く“青春群像医療ドラマ”だ。初回は30分拡大で放送される。

※2021年6月15日時点の情報です。

7月31日午後6時から放送されるフジテレビ系の音楽番組「SHIONOGI MUSIC FAIR」は、2021年上半期総集編と題し…

同局で放送された連続ドラマ「グッド・ドクター」(2018年)や「ラジエーションハウス~放射線科の診療レポート~」(2019年)の大北はるかさん脚本によるオリジナル作品。

2019年に放送された「サ道」(テレビ東京ほか)の新シーズン。日本各地のサウナで繰り広げられる、平凡だがどこかいとおしい人間模様を描く。以前と環境が変わってしまった現在、新しい生活に慣れ始めたナカタ(原田泰造)、偶然さん(三宅弘城)、イケメン蒸し男(磯村勇斗)は、自粛していたサウナ生活を再開する。

ちょっと変わり者の天才DNA科学者役の田中圭さんと、涙もろい熱血刑事役の安田顕さんのバディがとても魅力的で、演技派のお二人の芝居合戦は見ていて惹き込まれます!実は田中さんと安田さんは初共演で、この有りそうで無かった新鮮なバディは、役柄同様にまさに運命的なバディで、ドラマの最大の見どころです。

美月(波瑠)は、成瀬(田中圭)が訴えられていることを知った。しかし、訴訟の詳細を成瀬が美月に話すことはない。以降、成瀬の態度は以前にも増して美月に冷たくなる。患者の治療も、少しでも美月がもたついていると成瀬が奪ってしまう。

「ナイト・ドクター」として集められた、「いつでも、どんな患者でも絶対に受け入れる」という信念を持つ主人公・朝倉美月を波瑠さん、上から目線のクールな先輩医師・成瀬暁人を田中圭さん、元内科医の深澤新を人気グループ「King & Prince」の岸優太さん、研修医上がりでムードメーカー的存在の桜庭瞬を北村匠海さん、高飛車だが頭の回転が早い高岡幸保を岡崎紗絵さんが演じる。

2021年6月21日(月)より放送がスタートした“月9”ドラマ『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)。夜の病院を舞台に奮闘する5人の若き医師たちの成長を描いた本作は、初回見逃し再生回数がフジテレビ歴代1位になるなど大きな話題を集めている。

6月スタートの“月9”ドラマは、主演・波瑠さん、そして田中圭さん、岸優太さん(King & Prince)、北村匠海さん、岡崎紗絵さん共演の『ナイト・ドクター』を放送することが決定しました。波瑠さんは岸さん、北村さん、岡崎さんとの共演は今作が初。“月9”ドラマ初出演にして初主演を務める波瑠さんが、夜間救急専門の「ナイト・ドクター」結成のために集められた、年齢も性格も価値観も全く異なる医師たちと共に、夜は命に、昼はそれぞれの人生に向き合いながら唯一無二の絆を紡いでいく“青春群像医療ドラマ”をお届けします。本作は完全オリジナルです。

2020年に内田理央主演で放送された「来世ではちゃんとします」の第2弾。5人のセフレがいる性依存系女子・桃江(内田)ら、恋愛観をこじらせた男女の生態を赤裸々に描くラブコメディー。今作では、それぞれのキャラクターのよりディープなこじらせっぷりが描かれる。前作に続き太田莉菜、小関裕太、後藤剛範、飛永翼らが出演。

小松江里子原案・脚本、羽田美智子が主人公を演じる、隕石衝突のせいで氷河期になってしまった地球を舞台にしたサバイバルストーリー。マイナス45℃となり文明が崩壊した20XX年。前科2犯の天才詐欺師・木村祥子(羽田美智子)は、生き別れた息子に会うため、偽装家族をつくり生き延びようとするが……。

美月の台詞に「そもそも働き方改革とか医者に必要あります? 人手不足なんだから患者のために一生懸命働く。それが当然でしょ」とあったが、医師不足は慢性的な問題だ。2024年から施行が予定されている医師の働き方改革によって、医療現場はさらに逼迫するかもしれない。コロナ禍でさらに浮き彫りになったこの問題、個人の力でどうこうすることは不可能だが、まず本作を通して“知る”ということが重要なのは間違いない。