2021最新 内村航平 6月5日

社会人アメリカンフットボールのX1エリア西日本トーナメントの1回戦2試合が1日、神戸市王子スタジアムで行われ、みらいふ福岡が34-20でアズワンを破って決勝進出を果たした…

東京オリンピックの体操男子の代表選考は、4月の全日本選手権、先月のNHK杯、そして5日から始まった全日本種目別選手権の3つの大会の成績をもとに行われます。内村選手は種目別の鉄棒で代表入りを目指していますが、3つの大会を通してオリンピックの種目別の個人枠で日本から出場できるのは、6つの種目すべてを合わせて1人だけです。大会では5日予選が行われ、内村選手は鉄棒の演技に臨みました。

まず内村が該当する個人枠は1枠。4月の全日本選手権、5月のNHK杯、そして全日本種目別選手権の国内選考会の結果で決まる。体操は全6種目あるが、異なる種目で1人の代表を決めるため、基準も条件が多い。

残りは種目別での1回の演技。ポイントが並んだ場合は、4位の得点との差の合計で順位付けがなされる。全日本種目別予選で内村が15・766点の高得点を記録したのは大きかった。

プロ野球の日本一を決める日本シリーズは22日、京セラドーム大阪で行われた第2戦でソフトバンクが巨人に13-2で大勝し、2連勝を飾った。ソフトバンクは2018年の第3戦から…

鉄棒に専念し、日本体操界2人目となる4大会連続の五輪出場を狙う内村航平(ジョイカル)は、予選で驚異の15・766点をマークした。冒頭にH難度の大技「ブレトシュナイダー」を成功。続けて離れ技も決めて、最後の着地もピタリと止めてみせた。「よしっ」と声を挙げ、右手ガッツポーズ。東京五輪切符に大きく近づいた。

男子団体は、橋本大輝(順天堂大学)と萱和磨(セントラルスポーツ)が内定。この2人との組み合わせで、最も高得点を出せる選手が内定となる。その中でも有力視されるのが、谷川航(セントラルスポーツ、北園丈琉(徳洲会体操クラブ/清風学園)、三輪哲平(順天堂大学)、武田一志(徳洲会体操クラブ)の4名だ。また個人枠で日本は「1」を確保。この1枠を鉄棒の内村航平(ジョイカル)と跳馬の米倉英信(徳洲会体操クラブ)が争うことになるだろう。

その後、次の手順に進む。選考会に出場した各選手の5演技それぞれの得点を照らし合わせ、当該順位をあてはめてポイントを付与していく。1位かつ0・2点差以上=40ポイント、1位=30ポイント、2位=20ポイント、3位=10ポイント、4位=5ポイントの設定で、この合計ポイントが多い選手1人が個人枠を獲得できる。

東京オリンピックの代表選考を兼ねた体操の全日本種目別選手権が群馬県高崎市で行われ、鉄棒の予選では4回目のオリンピック出場を目指す内村航平選手が大技をミスなく決めるほぼ完璧な演技でトップの得点をマークしました。