2021年令和3年 天地創造デザイン部 6 巻

「天地創造デザイン部」は、原作の蛇蔵さん&鈴木ツタさん、作画のたら子さんによる共同原作で(「月刊モーニングtwo」[講談社刊]にて2017年より連載中)、現在までにコミックスの累計発行部数は30万部を突破(既刊4巻、最新刊5巻は4月23日発売)、さらに「このマンガがすごい!2019オトコ編」(宝島社刊)にて第10位にランクインした人気漫画。
天地を創造した万能の神(クライアント)が、地上の生き物を造ることが面倒になり下請けの天地創造社に依頼。神様との連絡役である天使や、デザイナー・エンジニアたちが、日々模索、奮闘しながら生き物たちを生み出す過程を描いた“生き物創造お仕事コメディ”だ。そして2021年にTVアニメ化することが決定した。

「五等分の花嫁」は「週刊少年マガジン」(講談社)で連載された、春場ねぎさんによる漫画。コミックスは全14巻が発売され、累計発行部数1300万部を突破している。貧乏生活を送る主人公の男子高校生が、落第寸前の個性豊かな五つ子の家庭教師となり、彼女たちを無事卒業まで導くべく奮闘するラブコメディだ。
2021年1月から放送となるTVアニメ第2期は、監督を「えんどろ~!」のかおりさんが務め、シリーズ構成は前作に引き続き大知慶一郎さん、アニメーション制作は「アズールレーン」のバイブリーアニメーションスタジオが手がける。

「EX-ARMエクスアーム」(原作:HiRock/作画:古味慎也)は、2015年2月から「グランドジャンプ」(集英社)で、その後2017年12月から2019年6月まで「ジャンプ+」(集英社)で連載された人気漫画作品。現在は、新章である「EX-ARM EXAエクスアームエクサ」が、「グランドジャンプ増刊むちゃ」(集英社)にて連載されている。
舞台は2030年。超常的な能力を持った兵器「EX-ARM」をめぐる犯罪組織と警察の戦いを描いたSFバトル作品だ。ある事件をきっかけに、体を失い脳だけになってしまった主人公のアキラが、警察のEX-ARM対策課の美波、アルマとともに犯罪組織と戦う物語である。

2016年にTVアニメが放送され、国内外で大ヒットした「Re:ゼロから始める異世界生活」(通称:リゼロ)。その後、完全新作アニメのOVAの2作品が劇場公開、2016年に放送されたTVアニメに新規カットを追加し1時間に再編集した<新編集版>の放送を経て、2020年7月より4年ぶりにファン待望のTVアニメ2nd seasonの前半クールが放送された。2nd seasonの後半クールが、2021年1月6日(水)よりAT-X、TOKYO MX、BS11ほかにて放送開始となることが決定。

身の回りで起きる怪奇な都市伝説をテーマにしたホラーショートアニメ。第1期は2013年夏に放送され、“紙芝居”をデジタル表現でみせるという独特の昭和テイストで多くのファンを魅了。以降、2014年夏に第2期、2016年冬に第3期、2017年冬に第4期、2017年夏に第5期、2018年夏に第6期、2019年夏に第7期が放送された。

「裏世界ピクニック」は宮澤伊織の原作が1巻から4巻が早川書房から大好評発売中、月刊「少年ガンガン」(毎月12日発売 スクウェア・エニックス刊)にてコミカライズが大人気連載中、コミックス1巻から4巻が大好評発売中のSFホラー作品。

「七つの大罪」は、鈴木央さんが「週刊少年マガジン」(講談社)で連載したファンタジーマンガ。人と、人らなざるものの世界が分かれていなかった時代のブリタニアの大地を舞台に、七人の大罪人から組織された伝説の騎士団<七つの大罪>の戦いを描く。
2014年から2015年にかけてTVアニメ第1シリーズが放送され、2018年1月に、TVアニメ第2シリーズ「戒めの復活」が放送。同年8月には「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」が公開され、2019年10月から「七つの大罪 神々の逆鱗」が放送された。
そして2021年1月6日より、TVアニメ新シリーズ「七つの大罪 憤怒の審判」が毎週水曜、テレビ東京系にて夕方5時55分から / BSテレ東にて深夜0時30分から放送となる(初回は事前特番)。

「約束のネバーランド」は、白井カイウさん原作、出水ぽすかさん作画による、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載中の人気マンガを原作としたアニメ作品。「週刊少年ジャンプ」28号(2020年6月15日発売)にて完結。コミックス1巻(2016年12月2日発売)から20巻(2020年10月2日発売)までの全世界での累計発行部数は2,500万部以上。第3回「次にくるマンガ大賞」コミックス部門2位や、宝島社「このマンガがすごい! 2018」オトコ編1位など、国内の数々のマンガ賞を受賞。
TVアニメ化に際し監督は神戸 守さん、シリーズ構成は大野敏哉さん、キャラクターデザインは嶋田和晃さん、音楽は小畑貴裕さん、アニメーション制作は、「ダーリン・イン・ザ・フランキス」「PERSONA5 the Animation」のCloverWorksが担当する。

原作は藤井おでこさんが描く、KADOKAWAより現在2巻まで刊行中のコミックス「幼女社長」。最新第3巻は2021年1月14日に発売予定。
社長である5歳児の六科なじむをはじめ、個性的なキャラクターたちが巻き起こすWEBで話題騒然のギャグマンガの傑作がファン待望のアニメ化!

シリーズ累計570万部を突破したHEROさん・萩原ダイスケさんの描く超人気漫画「ホリミヤ」(月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊)は、2021年1月にTVアニメ化決定が決定、堀 京子役を戸松 遥さん、宮村伊澄役を内山昂輝さんが演じることが決定している。
クラス一のモテ女子の堀さんとネクラ男子の宮村くんの甘酸っぱい距離感や心情が読者の胸キュンを誘い、さらに、二人を取り巻く、個性豊かなキャラクターたちとの友情や、学生生活などの日常が楽しめる。
アニメ化に際し、監督を「PERSONA5 the Animation」「新世界より」の石浜真史さん、シリーズ構成・脚本は「四月は君の嘘」「WORKING!!」の吉岡たかをさん、キャラクターデザインは「あんさんぶるスターズ!」「妖狐×僕SS」の飯塚晴子さん、音楽は「四月は君の嘘」「ちはやふる」の横山 克さん、そしてアニメーション制作は「空の青さを知る人よ」「約束のネバーランド」のCloverWorksが担当する。

電子書籍ストア 累計 551,817タイトル 1,086,648冊配信! 漫画やラノベが毎日更新!

現在25巻まで刊行されている原作コミックは、連載開始以降3シーズンに渡ってTVアニメ化されるなど、様々なメディアにて人気を博している。

また2021年1月のアニメ放送開始に合わせて、2020年4月26日に開催を予定していて延期となっていた「Mashumairesh!! みんな集まれ!レッツ!フレッシュ!ニューフェイス! in UNZ」を2021年1月10日(日)(会場:新宿文化センター)での振替開催も決定している。「Mashumairesh!!」単独としては初の有観客のライブとなり、現在こちらのライブのチケットの一般販売が行われているので、こちらもお見逃しなく。

TVアニメでは、感動の最終巻が発売された『約束のネバーランド Season2』や、面白くて、ためになる生き物創造お仕事コメディ『天地創造デザイン部』などを独占配信します。

「ウマ娘 プリティーダービー」は、Cygamesがゲーム・アニメ・コミックなどで展開するクロスメディアコンテンツで、競走馬の魂を受け継ぐ存在であるウマ娘たちが競い合う架空のレース競技<トゥインクル・シリーズ>と、一流の競技ウマ娘を目指す少女たちが通う「トレセン学園」を中心とした物語が描かれる。作中にはスペシャルウィークをはじめとした名馬たちをモチーフとしたウマ娘や、皐月賞、天皇賞といったレースが実名で登場する。
2018年4月~6月にはTVアニメ「ウマ娘 プリティーダービー」が放送されたが、2021年1月4日より放送予定のTVアニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」は待望の続編となる。第1期ではスペシャルウィークとサイレンススズカを中心としたストーリーだったが、「Season 2」では伝説の三冠ウマ娘・シンボリルドルフに憧れるトウカイテイオー、そしてそのライバルであるメジロマックイーンにスポットが当たるようだ。