2021最新 なでしこジャパン 8 番

悲願のメダルを目指す「なでしこジャパン」。チームを牽引するのは、ちょうど10年前、2011年ワールドカップの優勝を知るメンバー、キャプテンの熊谷紗希。そして14日の強化試合でも得点を挙げたイングランド・アーセナルで活躍するエース岩渕真奈。チームの司令塔は今年2月からイタリアの名門ACミランに移籍した長谷川唯。メダルを狙えるメンバーが揃った。

鮫島選手は「なでしこジャパンの、金メダルへの挑戦は簡単なものではありません。それでも、一緒の時を過ごしたメンバーの力を誰よりも信じています。当日、微力ではありますが、現地に届くよう放送を通してエールを送りたいと思います。皆様、なでしこの応援宜しくお願いいたします!」とコメントを寄せた。

番組では、東京五輪の女子サッカー1次リーグ第1戦で日本が1―1でカナダと引き分けた試合を報じた。

テレビ番組の新情報をはじめ、記者発表会や舞台あいさつ、出演者・スタッフインタビューなどの取材記事をお届けします。

初戦は、前回銅メダルの“北米の雄”カナダ。オリンピックでは初戦に勝利した場合、決勝トーナメントへの進出確率は80%を超えるといわれ、悲願のメダルに向け、非常に大事な一戦となる。また大会序盤での日本代表の勝利は、他の競技の選手、そして応援する国民に大きなチカラを与えることにもなるだろう。