2021最新 内村航平 longines

2021年7月1日(木)~8月15日 (日)までの会期中は、スイスから取り寄せられたミュージアムピースの展示をはじめ、海をモチーフとしたデコレーションやサービスを受けることが可能になっています。

最もジーンズの似合う有名人を表彰する『第38回ベストジーニスト2021』11月に開催決定!

中川晃教デビュー20周年の記念日に初放送「中川晃教 Live Music Studio」に井上芳雄が登場!「心から光栄(井上)」

◆個人枠の代表選考 6種目のスペシャリストが最大で2枠を争う。内村が該当する枠は1枠で、全日本選手権、NHK杯(5月、長野)、全日本種目別選手権(6月、高崎)の3大会の選考会で代表権がかかる。各演技の得点を国内外の大会での得点を元にして日本協会が作成する世界ランキングにあてはめ、順位ごとにポイントを与え、5試合の総合ポイントで競う。1位かつ0・2点差以上は40点、1位は30点、2位は20点と続く。6種目の中で1位になった選手が代表に決まる。

内村さんは、「撮影当日がかなり寒かったこともあり、ぎこちない表情になっていないかかなり不安でした。それと普段は、ユニフォームか練習場にいくときのゆったりした格好がほとんどなので、こういうスマートな服はかなり新鮮でしたね。体操選手は、体型的に合う服がかなり限られるので…」と語り、「アスリートの方のスタイリングは一番難しいんです。内村選手の場合、腕が首よりも太いんですが、一般的にそんな寸法の服はないので。腕まくりするのも大変なんですよね」と櫻井さんが補足。

話は、内村選手がデザイン監修した「KOHEI WATCH」へと移ります。

和(なご)やかな内村選手のあいさつからスタートしたトークは、ロンジンの広告ビジュアル撮影にまつわるエピソードへ。実は、ファッションや広告の撮影が初めてだったという内村選手は、いつ終わるとも分からない状況に内心ハラハラしていたそうです。

オリンピック3大会(2008年北京、2012年ロンドン、2016年リオデジャネイロ)に出場し、個人総合2連覇を含む7つのメダル(金メダル3、銀メダル4)を獲得。また、世界体操競技選手権でも個人総合での世界最多の6連覇を含む21個のメダル(金メダル10、銀メダル6、銅メダル5)を獲得している。国内大会ではNHK杯個人総合10連覇、全日本選手権個人総合でも10連覇を達成。

櫻井さんは、「ファッションの撮影は制作サイドがOKの判断を下すまで続くものなので、内村さんはかなり驚かせてしまったと思います。ただ、長引いた甲斐もあり、内村さんと色々お話できたのは良かったですが(笑)」と振り返りました。